個人事業主だけど、数字を見るのも鬱なレベルで帳簿付けが嫌い。次の確定申告の事を考えたくなかった私は、そこで婚活パーティーに目を付けた。

2019年1月30日 カテゴリ:ほのぼの , 仕事 , 夫婦 , 婚活 , 結婚 , 馴れ初め

98 :キチママさん 2017/09/15(金) 16:04:33 ID:qvWNTXge.net
個人事業主だけど、数字を見るのも鬱なレベルで帳簿付けが嫌い。
次の確定申告のことを考えたくないなーと思っていた所、
婚活パーティで経理関係の資格をお持ちの男性に出会い、ロックオン。
カップル成立しなかったにも関わらず、帰宅途中の男性を追いかけ、
喫茶店に誘い、連絡先を好感し、翌週また会う約束を取り付け、
交際に持ち込み、デートを重ねて一生懸命尽くした。
結果として出会って数か月でプロポーズされ、結婚した。
貴方が素敵だったから結婚したい一心でアプローチしたの☆と夫に話してある。
本当は帳簿付けをしてほしい一心でした。
契機はどうあれ今は愛しているし、夫も私を大事にしてくれるけど
夫が帳簿付けをしてくれる度に、なんか後ろめたい申し訳ない気持ちになる。
コーヒーとお茶請けを差し入れつつ肩をもんだりしている。



99 :キチママさん 2017/09/15(金) 17:06:38 ID:S1v5bGuM.net
可愛い「墓場まで持っていく話」だ
双方“WIN WIN”で末永く、仲良くお幸せに
うちも帳簿付しなきゃ―(私が)
引用元:http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1501845963/

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

人気記事

コメント

人気記事

カテゴリ