嫁が、出勤する時は「お早いお帰りを」と俺を玄関で見送る。二人で買い物した時は、「今日は何が食べたいですか?」って聞いてくる←うちの嫁、出会ってから今までずっと敬語で話してくる・・・

2019年11月22日 カテゴリ:ほのぼの , 夫婦

61 :キチママさん 2012/11/28(水) 22:25:28
うちの嫁は、出会ってから今までずっと敬語
午後から雨が降り出せば、駅まで傘を持って迎えに来てくれる。
出勤する時も、「お早いお帰りを」と玄関で見送ってくれる。駅からの帰り道、二人で買い物に寄って
「○○さん、今日は何が食べたいですか?」って笑顔で聞いてくれる。
ハンバーグとかカレーとか、子供っぽい料理をリクエストするとくすくす笑ってくれる。未だに布団はくっつけて寝てる。
寝る前に、「○○さん、そっちに行っていいですか?」と聞いてしょっちゅう潜り込んでくる。

俺より先に寝ないし、俺より遅く起きない。
そんな嫁に、ある日なんとなく
「毎日毎日、肩がこったりしない?無理してない?」と聞いてみたら

「私が好きでやってるからいいんですよ。日本のお嫁さんが、私の憧れなんですから」
と、いつも通りのにこにこした笑顔で答えてくれた。

もともとは留学生。最初は、敬語ももっとぎこちなかったっけ。
金髪碧眼のフィンランド出身の嫁だが、俺にとってはまさに大和撫子の嫁です。



62 :キチママさん 2012/11/28(水) 22:28:29
>>61くそ羨ましいwwwww
63 :キチママさん 2012/11/28(水) 22:36:01
>>61
マンガかw
64 :キチママさん 2012/11/28(水) 22:42:38

昔は、テンションが上がるとすぐに日本語がぐちゃぐちゃになってたがwwww

うちの母が、「○○ちゃん、せっかくだから浴衣とか着てみない?」と聞いたときはすごかった
「!!ユカタ!!わたし、着られても大丈夫ですか!?わたしが!!」って感じで目がキラキラしてた

母が笑いながら「妹と背丈は同じくらいだからね、お古だけどいい?」って聞いたら
「オフル!?おふるってわからないです、でも着たいですから大丈夫です!!」とはしゃぎまくり

まあ、肝心の浴衣は腰の高さ&胸のサイズのせいで体に合わなかったらしい
ものすごく落ち込んでる当時の嫁と、ものすごく複雑そうな顔の妹は忘れられない

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

人気記事

コメント

人気記事

カテゴリ