【修羅場】A先生「私さん、いよいよ明日だね!」私「えっ?何の話ですか?」A先生「えっ?…明日の説明会の話だよ?」私「何の説明会ですか?」A先生「えっ」私「えっ」

2019年1月2日 カテゴリ:トラブル , 修羅場 , 学校 , 学生 , 愚痴 , 教師 , 衝撃的な話

655 :キチママさん 2012/09/20(木) 22:51:49 O

なんとなく思い出した高校時代の修羅場話を投下

高校3年生の春、ある日の放課後に委員会の仕事をしてた時に
通りすがりに私を見つけたらしいA先生に声をかけられた。

A先生「私さん、いよいよ明日だね!聞きたいことはもうまとまってる?」
私   「えっ?すみません、何の話ですか?」
A先生「えっ?…明日の説明会の話だよ?」
私   「え、何の説明会ですか?」
A先生「えっ」

事情がよく飲み込めなくて、詳しく話を聞いてみたところ、こんな↓話でした。

私の通っていた高校で、●●大学の説明会前日にちょっとしたトラブルが起こり
説明会に行けなくなってしまった生徒が大勢出た。
生徒たちのせいではないし、誰が悪かったというわけでもない学校のトラブルが
原因ということで、校長や学年主任の先生が●●大学の方々と話し合い、その結果
救済措置として何人かの教授と講師の方が、個人的にうちの高校に来て簡易説明会を
開いてくださるということになったそう。
この「救済措置」については、うちの高校のみが対象で、かつ今年限りのことなので
●●大学のホームページ等にも載っていない。
故に、生徒がそのことについて知る術は、うちの高校の教師から直接聞く以外に
ない。
そしてこの情報は、職員会議で周知されており、各々担任するクラスの生徒たちに
ホームルームの時にでも伝えておくこと、と言われていたらしい。



657 :キチママさん 2012/09/20(木) 22:53:37 O
が、私は全く聞いた覚えがない。その連絡があった時たまたま休んでいたという
わけでもない。
と話すと、A先生真っ青になって
「…私さんて遅刻も欠席もゼロだよね?その私さんが知らないってことはもしかして
△組(私のクラス)の子たち全員が知らない可能性があるってこと?」
とすぐさまダッシュで職員室に戻り、うちのクラスの担任を問い詰めた。
すると担任も真っ青。生徒たちに教えるのを素ですっかり忘れていたそうだ。
たまたまうちのクラスから●●大学を志望してるのが私一人だけだったということもあって
あまり重く考えておらず、ホームルームであれを話そうこれも話そう、とまとめているうちに
簡易説明会の件を綺麗さっぱり忘れてしまった、という話だった。
何だそりゃ!!!と軽くキレそうになりながらも改めて説明を受け、A先生や事情を知った
学年主任の先生が「こういう質問しておくといいよ」と色々アドバイスしてくれたこともあり
なんとか無事に説明会に参加できたけど、あの時は本当に血の気が引いた。ちなみに担任は数ヶ月の減給処分。きっちり謝ってもらったし、その後何かと積極的に
力になってくれようとしてたので、まあ今では許してます。
あと校長や他の先生方から、「各々の担任に任せっきりにせず、掲示板にでも事情を説明した
プリントでも貼っておけば良かったのに、それを怠った我々も悪い」と土下座されたのもある意味修羅場だったw
658 :キチママさん 2012/09/20(木) 22:57:29 0

しかし声を掛けてもらって良かったね
あと、そのクラスで本当に他に希望者がいなかったのか
それがちょっと気になった
664 :キチママさん 2012/09/20(木) 23:23:47 O

板違いなのにすみませんがこれだけ。

>>658
私以外に志望者がいなかったのは間違いないです。

659 :キチママさん 2012/09/20(木) 22:59:15 0
修羅場だった656にとっては大変な話だけど、
昨今の学校の隠ぺい話がやたらニュースになる風潮を見てると
校長が反省して対策を考えてるというのがホッとするなー
662 :キチママさん 2012/09/20(木) 23:06:50 0
数ヶ月の減給処分って無茶苦茶重い処分だな
懲罰欄にも乗るし、昇進試験も難しくなるんじゃないのか
665 :キチママさん 2012/09/20(木) 23:27:41 0
願書出し忘れなんてしょっちゅうあるね

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

関連記事

人気記事

コメント


Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/single.php on line 101

人気記事