俺が学生時代に住んでいたアパートを出るとき、不動産屋が50万修繕費で出せと言ってきた(敷金家賃2倍の12万)←あまりにも悪徳すぎるので建築士の父に相談した結果、相手が大変なことになったんだがwww

2018年6月25日 カテゴリ:お金 , スカッとする話 , 修羅場 , 武勇伝 , 衝撃的な話

448 :キチママさん 2013/02/22(金) 20:21:33 ID:SsR78Dl9
修羅場というかなんというか
俺が学生時代に住んでいたアパートを出るとき不動産屋が悪質で
50万修繕費で出せと言ってきた(敷金家賃2倍の12万)俺の親父が建築士なもので見積書のふっかけ過ぎなところを全部突っ込んで他の会社ならこれぐらいになると証明しても敷金返そうとしない
そうしたら親父が「大家は横浜の医者だったな。あっちのを潰してもいいんか」と具体的な組合とか出して言ったら手のひら返しで敷金返してきた

ただの現場監督サラリーマンだった親父がそっち系のコネを普通に持っていることが怖かったし、
その後実際にその不動産屋のメインバンクに大手の建設会社から圧力をかけさせて不動産屋を潰したのも怖かった

今から思えば軽く匂わせるだけで資金繰りショートしそうなところを切らせただけだとか
建設系にはそっちの具体的な情報が集まるからハッタリも使える(金かければハッタリ以上にもなる)とか知ってるけど
当時は「うちの親父はなにものなんだよ!?」とマジでガクブルしたわ



450 :キチママさん 2013/02/22(金) 21:07:19 ID:JWHxXgSw
>>448
おとん超GJ!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

人気記事

コメント

人気記事