カテゴリ:田舎

余命宣告を受けたんだが、元嫁が離婚届けを置いて逃げた。探すのも馬鹿らしいので離婚届けを出したんだが、ある日の夜中に元嫁と遭遇したので声を掛けたところwww

2018年5月18日 カテゴリ:スカッとする話 , 夫婦 , 浮気 , 田舎

548 :キチママさん 2018/05/14(月) 20:42:23 ID:Z1FHWi3r0.net
ただの愚痴でもいい?
俺は数年前に余命宣告を受けたんだが、何故かブッチして生きてる
元嫁は俺が余命宣告されるや離婚届を置いて浮気相手と逃げたらしい
探すのも馬鹿らしいし、どうせ氏ぬんだと離婚届を出して終わった
しかし何故かその後に病気は治り、退院できて普通に生活出来てる
それで今嫁と出会って再婚したんだ
妊娠中の嫁がアイスクリームが食べたいと夜中に言うので、よろこんでー!と買いに行ったんだよ
田舎なもんで暗い夜道を歩いてたら、元嫁に遭遇したんだ
元嫁は俺を見て固まってた
つい「久しぶり」と声をかけたら、叫び声も挙げずに凄い顔して走って逃げて行った
なんだ?と思ったがアイスクリームを買って帰り、今嫁に報告したら大笑いしながら、氏んだと思ってる人に夜中に遭遇して久しぶりなんて言われたら私だってダッシュで逃げるよだってさ
あぁそーか俺は氏んだと思われてたのか、当然だろうなぁ
氏んだと思ってたから地元に帰って来てたのかな?
つか俺は悪くないよね

【修羅場】5歳姪と共に歩いていたら男二人に襲われて拉致されかけた。姪が通報してくれたお陰で未遂で終わったが、その犯人と首謀者の正体を知って唖然!!

2018年5月17日 カテゴリ:DQN , キチ , 修羅場 , 子ども , 怖い話 , 犯罪 , 田舎 , 衝撃的な話

899 :キチママさん 2012/09/04(火) 04:03:54 0

先週終わったばかりの修羅場。眠れないのと自己整理のために吐き出させてください。

私39歳。
弟35歳。
義妹35歳。姪が5歳と3歳。

5歳姪と共に歩いていたら56歳の農家長男に、タックルかまされて胸もまれて58歳男性の待つワゴン車に拉致未遂されました。
ワゴン車でスカートめくられパンツおろされかけましたが、姪がiPhoneで110押して叫んだため未遂ですみました。
姪は指を骨折、私は太もも骨折。
秋の稲刈りの前に手を付けて、とりあえず収穫後に嫁取りと養子縁組を組むつもりだったそうです。
襲ったのは勝手に組まれて断ったお見合い予定者2人組です。

ざっと書くと義妹両親が自分たちになつかないで私になついているので可愛くない5歳姪と高齢だけど稼ぎの良い私をセットにして傷物にして売り払い、
うちの実家+マンション諸々の権利を長男嫁両親として主張したいから襲わせたんですけどね。
釣書見させられたから顔覚えていたし、警察も動いてくれたし犯人あっさり逮捕。
義妹は絶縁したばっかりの義妹父母に連絡・面会禁止を弁護士等して言うことになりました。この年になって強カンされそうになった自分にびっくり。

私の両親は昔から田舎暮らしに憧れていた。兄と私が大学生になったので、早期退職をして終の棲家を購入。連休に、母が昔の友人たちをかねてからの約束通り新居に招待したんだが、その時に様子のおかしい人物が一人だけいた

2018年5月15日 カテゴリ:お金 , ずうずうしい , 田舎 , 非常識

716 :キチママさん 2015/09/15(火) 20:53:53 ID:n4o
昔々の母の友人の神経わからん話。
プロローグが長いのは勘弁w
私の両親は昔から田舎暮らしに憧れていて
兄と私が大学生になったらふたりとも早期退職して(共働きだった)
田舎暮らしを始めるという計画は結婚前からふたりの夢としてあったそうだ。
父も母も一人っ子で、ふたりとも20代前半で親を亡くしているので
相続した遺産はあるが、夢に対して反対する者はいないという
条件がうまい具合に揃ってたこともあった。
私たちの家族旅行は、最初のうちはその“終の棲家”となる土地探しだった。
海沿いの田舎町より山岳の田舎町希望だったらしくて
とにかく山ばっかり連れて行かれた。
私が中学に入った年に、中央アルプスが見える田舎町に決まって土地を購入してからは
長期休暇の度にそこの近くの温泉地で泊まったりバンガローを借りたりして
四季の過ごし方に慣れるようにした。
一方で父も母も社交的な人だったので、買った土地周辺の人たちと交流を持ち
家に帰れば家庭菜園や日曜大工を勉強したりと、着々と準備をしていた。
そして私が大学に入学した年に、父と母は予定通り早期退職し
父は独立してフリーランスになった。

うちのトメは3代以上続いた江戸っ子の出が自慢www地方出身者は『田舎もの』でくくってくださいます。でも、最近ちょっとハナについてきたので、 早いうちに修正かけるつもりで、お返しさせていただきました。近所を巻き込んで行われた、スカッとする仕返しがこちらwww→

2018年5月4日 カテゴリ:スカッとする話 , 嫁姑 , 田舎

753 :キチママさん 2008/07/28(月) 19:59:26 0
うちのトメは3代以上続いた江戸っ子の出が自慢www
地方出身者は『田舎もの』でくくってくださいます。
自慢の息子さんが転勤族になり、田舎もんの嫁を貰ったことが気に入らなくて
折々、嫌味を言ってくださいます。
まぁ、流せる程度のもんだし、
私も嫌味にかけては筋金入りの地域出身なのであまり気にしてなかったです。
でも、最近ちょっとハナについてきたので、
早いうちに修正かけるつもりで、お返しさせていただきました。うちの実家の大きな祭りにご招待しました。
多分、日本でも知らない人はあまりいないだろう有名な祭り。
流石に、ご存知だったそうで、喜んで応じてくださいました。
街ん中は祭りの異様な熱気と異常な暑さでゆらいでいましたが、
今年、うちは当番でなかったので、実家も比較的のんびりしていました。
(実家に泊まるのはトメさんが遠慮なさったので、近所の旅館を取りましたよ、知人のコネで)
で、祖母の家にまず挨拶に伺いました。
「やぁ、(私)ちゃん、旦那さんと遠いとこからようお越し。旦那さんのお母さんどすか?(私)の祖母どす」
いかにもな町屋、このくそ暑いのに着物を着込んだ祖母にトメ、押されぎみ。

実家に伝い歩きを始めたばかりの我が子を連れて行った。そこで我が子の目の下に隈があるのを発見した実母が放った一言で、和やかだったその場が凍り付いた!その笑えない一言がこちら→

2018年4月13日 カテゴリ:嫁姑 , 子ども , 家族 , 田舎 , 非常識

659 :キチママさん 2007/09/18(火) 09:32:19
うちは伝い歩き始めた子を連れて夫婦で俺実家詣でに行ってきた。
嫁が買ってきてくれたプレゼントを渡してなごやかに話してたら
子の目の下の隈見つけたお袋が「眠れないほど辛いことが
あるんでしゅね~」と言った。
嫁の顔色が一瞬変わった。
「連休なのにこんな所に連れてくるボンクラ息子ですまん」と
言った親父に、嫁が「普段は子と二人きりだから皆と話せて
楽しいです」と言った直後だっただけに空気が凍り付いた。
居合わせた姉貴がオロオロしてフォローしようと頑張ってたけど
全然お袋はわかってなかった。
帰りの車の中で謝ったら、嫁は「今頃お姉さんに怒られてると
思しいいよ」と言ってくれたけど淋しそうだった。
失言大王の親父かまともになってきたと思ったら、思わぬ伏兵が
いたもんだ。

【相談】昨年末に母が亡くなった。物を捨てられない人だったから遺品の整理も大変だろう、とそこに住む弟に「春休みに手伝い来るね」と言ったら「え?」と言われたんだが。私がおかしいの?

2018年4月6日 カテゴリ:トラブル , 切ない話 , 田舎 , 相談

663 :キチママさん 2018/03/01(木) 21:07:30 ID:qYyan53x0.net
相談お願いします。
もともと九州出身ですが、夫の転勤の都合で今は都内に住んでいます。
九州の地元では母と弟夫婦が二世帯に住んでいて、私の子供達が長期休みに入るタイミングで、年に数回遊びに行ってます(父は数年前に他界済み)。
昨年末に母が亡くなり、冬休み期間中に葬式等すませ、地元で年越ししました。
そのときに、母は物を捨てられない忄生分だったので遺品がたくさんあるのですが、「春休みにまた来るから私も整理手伝うね」と言ったところ、弟に「えっまた来るの?」と言われました。
義妹にいたってはたまたまかもしれませんが、目を合わせてくれませんでした。
このことがずっと引っかかっていて、もうすぐ春休みなのに飛行機のチケットを取るか悩んでいます。
親が亡くなった場合、その家にはもう行かないものなのでしょうか?
私としては地元には友達も親戚もいるし、もう行けなくなると考えるとかなり辛いです。

施設育ちの自分に優しくしてくれた妻と結婚した。義父母も良い人たちだった…最初は。本性を現した妻の末路がこちら→

2018年3月31日 カテゴリ:DQN , お金 , 田舎 , 衝撃的な話 , 非常識

57 :キチママさん 2018/02/11(日) 10:31:03 ID:r0C

妻がガンタヒしたので記念カキコ

幼児の頃に両親他界で身寄りもなく施設育ちの自分に優しくしてくれたのが妻だった
やがて結婚、妻の田舎に帰り妻実家で同居。
義父母もいい人達だった。最初は。

すぐに本性をあらわし、家業の農業でこき使われるようになった。
最初はなぐさめてくれていた妻も「気に入られないお前が悪い」といい始めて
瞬く間に義両親と一緒にいじめてくるようになった

【モヤモヤ】俺は在宅フリーランスで年収600万程度。にも関わらず親から〇〇呼ばわりされてるんだが。

2018年3月29日 カテゴリ:キチ , モヤっとする話 , 家族 , 愚痴 , 田舎

433 :キチママさん 2015/11/06(金) 16:03:12 ID:uTU

何処に書いていいかわからんがモヤモヤ吐き捨てたい

俺は在宅(実家)フリーランスで仕事をしている
収入は一定ではないがここ数年は手取りで600~700万

実家なので親父とお袋と一緒に住んでる
親父は病気したのをきっかけに50代でリストラされ現在無職(体調は回復)
母親はずっと専業主婦
親父の退職金は家の残りローンを一括返済して消えた
貯金は多少あるようだが老後の資金には到底足りないようだ

俺の他に兄弟は複数人いるがいずれも独立
上記のように親に経済的ゆとりがないのでそれぞれから月々2万ずつ仕送りがある
俺は家賃・食費・光熱費、あと多少の援助という意味も込めて月20万を家に入れていて
そうやって子供達の出す金が今の親父とお袋の全収入になってる
金銭負担が俺だけ圧倒的に多いが、それについての不満はなかった
同居で身の回りの事も母親任せだし

問題はその親が俺を引きこもりのニートよばわりすること

確かに俺の仕事はほとんど部屋の中で済む
(基本的に顧客とのやりとりはほぼネット)
地元(ド田舎)で平日の昼間から家に引きこもったり外をブラブラしている男は浮いているだろう
それについて近所のジジババから親父やお袋が色々言われるらしい
俺も無職の不審者には思われたくないから町内会の行事にはちゃんと出て、自分の仕事をさりげなく説明したりもした
それで同世代には理解してもらえたが、中高年にはピンと来てないように見えた
まあ世代も違う他人がさらっと話聞いた程度じゃ、それはしょうがないと思う

彼氏とは付き合って10年。お互いに結婚をしたいと思っているんだが、その障壁は〇〇。どうしたらいいものか…

2018年3月29日 カテゴリ:トラブル , 家族 , 田舎 , 相談 , 結婚

408 :キチママさん 2015/10/14(水) 14:23:00 ID:oR2
彼氏とは付き合って10年同棲して5年たつ
結婚は付き合った当初から考えてる 内縁関係といっていい
今もうお互い30代後半
なぜ結婚できないかというと彼のザ団塊の父親が大反対してるから
うちの親は賛成してくれてて彼とも仲が良い
周囲も皆応援してくれてるが、彼の父だけがガンとして認めてくれない
うちはDV父と母が離婚しているんだけど、それがまずダメなんだと
いくらDVでも離婚するような家庭に育ってるのがダメだって
私もモラハラ等受けてたので父とは疎遠なんだけど、それもダメ
母親は父親とは他人だから百歩譲って離婚は仕方ないが、私は血の繋がった親子なんだから歩み寄る努力を放棄してるのが信じられないんだって
私自分の父の声聞くだけでもメールが来るだけでも過呼吸みたいになるし、顔を見るなんて到底無理なんだけど、それも私の努力が足りないんだって
彼は事情を理解してくれてるから頑張って説得してくれてるんだけど、ダメ
私も彼に申し訳なくて、父と普通の親子関係を築こうと努力しようとは思ってるんだけど、小さい頃からの恐怖でどうしてもうまくできない
母は自分が父の横暴に耐えられなかったせいで娘の幸せを邪魔してしまっていると自分を責めるし
せっかく離婚できて自由になれたんだから、幸せに暮らしていってほしいのに
彼は彼で私と彼父の板挟みで苦しんでいる
もうみんなに申し訳ない
私は父親というものが居ないみたいなものだから、結婚したら彼の父と実の親子のような関係を築くのが夢
おとうさん、とよべる人が欲しい
色んなところでよく見る過干渉な義父とかほんと羨ましい
他人事だからなのかもしれないけど、実の父親からは恫喝されたり殴られたことはあっても、干渉されたことが無いから
でも彼父には私みたいな嫁は要らないらしい
子供でも作ってしまえば孫可愛さになし崩しにうまくいくのかもしれないが、あいにく私は不妊症
内縁関係の状態で不妊治療する事に私も彼も抵抗があってなかなか出来ない
うまくいくかもわからないし周囲の友達が皆結婚して幸せな家庭を築いている中、私も達は彼父か私達がタヒぬまで内縁関係なのかと思うとなんかもう絶望する
長々とすみませんでした

結婚前の夫「自分は跡取り。嫁はうちのしきたりに従うもの」→転勤して、その考えがおかしいことに気が付いた夫が義父に放った一言が爽快過ぎたwww

2018年3月25日 カテゴリ:スカッとする話 , 夫婦 , 家族 , 田舎

766 :キチママさん 2014/03/05(水) 19:30:24 0
夫は結婚前はもろに田舎の長男という感じでの人で、
「自分は跡取り。嫁はうちのしきたりに従うもの」とか平気で言っていた。
父親には逆らえず、母親のことは良妻賢母の鑑として尊敬していた。
かなり不安だったが、家に関すること以外に関しては非常に尊敬できる人だったので、思い切って結婚した。
結婚後、転勤で義実家とは新幹線使って半日かかる距離、私実家からは車で30分の地に引っ越すことになった。
それを知った義実家が、仲人さん(夫上司)に「息子が嫁の家に取られないよう、嫁家とは距離を置くように、言い聞かせてやってください!」と依頼し
呆れた仲人さんが夫に「君も大変だろうが、嫁さんをしっかり守るんだよ」と諭したあたりから、
夫も「もしかしたらうちの親は変?」と思うようになったらしい。転勤して都会に来てみたら、故郷の狭い地域では常識だった「同居は当たり前」「別居の場合は、長期の休みは実家に帰る」「嫁家は夫家を立てて、全て遠慮しなければならない」なんて
周りのだれもしていない事に気付いて、文字通り唖然としていた。


人気記事