カテゴリ:ご近所

【修羅場】回覧板を若いご夫婦宅に届けに行った時のこと。目的の家の前に着くと、何やら人だかりが←覗き込んでみたところ、その家の奥さんが、土下座をする見知らぬ男を見下ろしていた

2018年9月11日 カテゴリ:お金 , ご近所 , ずうずうしい , トラブル , 修羅場 , 夫婦 , 衝撃的な話

320 :キチママさん 2014/07/08(火) 15:23:15 ID:???

ちょっと消化不良な話かも。

新年度になったこの春のこと。回覧板を次の家に持って行きました。
新しい順番になったので去年とは違う家ですが、挨拶程度しかお付き合いはありませんでした。
まだ子供のいない若いご夫婦の家でした。

うちは周りに一般家庭が少ないので、次の家まで少し距離があります。
サンダルをつっかけて歩いて行くと、目的の家の前になんだか人だかりが見えました。
ご近所さんも少し遠目に見ています。なんだろ?と思ったけど用事があるので、深く考えずに行きました。

塀に囲まれてて見えませんでしたが辿り着くと、玄関前には仁王立ちという感じに立つその家の奥さん(ゴミだしの時に顔見知りです)、その前に土下座する男性.と、少し離れて立つ初老の女性.がいました。
奥さんの顔が固まってて怖いくらいで、土下座の人を見下ろしてました。
これはまずいときに来てしまった、とようやく気付きましたが、奥さんが私に気付き、
「こんにちは。ちょっとお待ちくださいね」
と強ばった顔で笑って、土下座の人の横を通り過ぎて道まで出てきてくれました。

「はい、え、と、回覧板です」
と我ながら間抜けなことを言いながらそれを渡すと、
「ありがとうございます。わざわざすみません」
と、これまたぎこちないお返事が。この人も実はパニくっているのかな、と思い、小声で
「あの、大丈夫ですか」と聞いてみました。

「はい、大丈夫です。でもよろしければ、そろそろ警察を呼ぼうかと思ってたのでお願いできますか?」と言われました。びっくりです。生まれてこの方、警察に電話したことなどないので。
「はい!わかりました!」と言ってはみたものの、回覧板を渡せば完全に手ぶら。
「すみません、携帯持ってきてなかったです」
と正直に言いましたら、奥さん、ぶはっと笑いだし、
「ごめんなさい、うちからかけますね」
なんとなく空気がなごんだその時です。

ある年、まだ離乳してない我が子を連れて帰省した際に、親戚が集まる料理屋で授乳ショーを強要されそうになった。

2018年9月7日 カテゴリ:キチ , 修羅場 , 田舎 , 衝撃的な話 , 非常識

531 :キチママさん 2010/04/18(日) 23:04:38 0
誰もいないかな?
投下!出会ったのは東京だけど、実家が同郷の人と結婚したので正月やお盆は家族一緒に帰省する我が家。
田舎なので、近所中が知り合いみたいな感じ。
親戚もお互い気心が知れているので和気藹々としてるけど、やっぱり遠慮がないところがあるのが嫌だった。

ある年、まだ離乳してない我が子を連れて帰省した際に、授乳ショーを強要されそうになった。
しかも親戚15名が集まって会食している料理屋さんで。
座敷がたくさんある田舎の料理屋さんで、
授乳のために空いている部屋を貸してくれるというから席を立ったのに、
酔ったウトや年配の親戚連中から無理やり押さえつけられそうになった。
夫も当然怒ってウト達を〆てくれたが、周りが白けた感じに。
場の雰囲気が悪くなろうが、いくら義理の両親や親戚であってもやっぱり他人、
授乳を見せるのは嫌だと抵抗していたら、たまたま向かいの座敷にいた女性.が、聞こえるように言った。

女性.「ほらね、ああやって公の場で授乳するように強制するのってみっともないでしょ?
嫌がってるのに!あなたのおじいちゃんもあなた達が生まれたときに私にアレをさせようとしたのよ」
女性.の子ども(高校生ぐらい・女の子)「えっほんとに?!やだーおじいちゃんサイテー!!!」
女性.の子ども(中学生ぐらい・男の子)「うわっ最悪!ただのエ□ジジイじゃんか」

それを聞いてウト達我に返ったのか、授乳ショー中断。
私は子どもをつれて夫と席を立ち、別室へ行って授乳、その後は先に帰らせてもらった。
女性.の一声、ありがたかったなぁ。

【修羅場】隣家で奥さんを待っていたところ、インターホンが鳴った。私が出るわけにもいかず放置していたところ、突然ガンガンとドアをこじ開けようとする音が玄関から聞こえて来た!!

2018年9月4日 カテゴリ:DQN , いじめ , ご近所 , キチ , 修羅場 , 学生 , 怖い話 , 犯罪 , 衝撃的な話 , 非常識

73 :キチママさん 2013/10/12(土) 09:58:47 i

そんなつもりはなかったけど巻き込まれてしまった修羅場。

隣人家族とは仲が良くて、夫婦も、二人居る息子さんも皆良い人。
ある日、隣家でお茶する事になってお呼ばれしたんだけど、
奥さんがパートでトラブったので上がって待っててくれと連絡が。
息子さんに通されて、リビングで待たせてもらってた。

そのうち待って居たら、インターホンが鳴ったんだけど、
息子さん達はすぐには出られなくて、
私が出るわけにもいかないから待ってたんだ。
一人はトイレだったからじき来るだろうと思ったし。

そしたら突然ガンガンと玄関をこじ開けようとする音がする。
尋常じゃない勢いだったから何事かと玄関が見える窓から見て見たら、
なんと高校生の女の子。
足まで使ってドアを開けようとしてる。

とりあえず警察、と思ったら鞄を漁ってる間に入られた。
開いてた窓から。
一目散に二階に上がろうとしてたんだけど、
危ない子だったら通すわけにはいかないと思ったもんで、階段の前を塞いだ。

男ならともかく女の子、しかもまだ高校生。
なんとかなるだろうと思ってたら
カッターで向かって来られた。
額、腕、足、合計14箇所の切り傷。
振り返ると一つ一つの傷は大した事なかったんだけど
その時はタヒぬかと思った。

自治会がある丁に一組の新しい家族(以外A家)が引っ越してきた。「私たちは自治会なんか入りませんから!」と勝手に被害妄想を炸裂させたAの末路がこちら→

2018年9月3日 カテゴリ:いじめ , ご近所 , トラブル , 報告者フルボッコ , 田舎 , 陰湿

310 :キチママさん 2016/07/20(水) 02:50:29 ID:NHY
旦那実家は築100年以上の立派な木造建築の家屋
この家が建っている場所は元はど田舎で近くにコンビニどころかスーパーもないような場所だったんだけど
土地開発とかで周りがどんどん開拓され、新しい家がバンバン立ち始めた
小学校もできて新しい住人が増えたんだけど、古い住人と新しい住人との間にもトラブルがあり
新しい住人たちが自治会の必要性.を感じたため、一部の丁には自治会が自然発生した
自治会で当番を決めて皆でルールを守っていたから、トラブルも無くなり気持ちよく生活できていた
その自治会がある丁に一組の新しい家族(以外A家)が引っ越してきた
すぐ隣はまだ自治会がない丁なのに、あえて自治会のある丁に引越してきて
自治会長や自治班長が挨拶にいくと、「私たちは自治会なんか入りませんから!」と突っぱねた
こういった匿名掲示板でも自治会をはなから悪の組織みたいに決めつけ、絶対に関わらない、みたいな人がいるけど、正直バカだと思うその年、新しい住人が増えたことで、ゴミ収集の日に新しいゴミ捨て場が必要になった
自治会の話し合いで満場一致でA家の前に決まった
新しく開拓した場所はゴミ収集車が最後に回ってくるので、遅い日は昼過ぎにしか回収に来ない
A家の前は燃えるゴミの日はとても臭い

秋口、涼しい季節になってくると皆で声を掛け合って家の前の溝掃除を一斉に行う
協力して一気にまとめてやらないと、それぞれがバラバラにすると泥の処理なんかも手間になる
一日に糸交ってやるとゴミをまとめて回収してもらえたりする
自治会で行っていることだからA家だけは声がかからないし、A家の家の溝なんて誰も掃除しない
A家の家の前は雨の翌日なんかは雨水からできた汚水で門のところまで水浸しになっている

A家は丁度裏手が山に面している
夏なんかは草がはえまくる
自治会に属しているとシルバー人材の人が助けてくれたり、芝刈り機を借りたりできるから
山の持ち主と自治会が話し合い、裏手が山の人は虫なんかが湧かないよう、山が手入れされる
A家は自治会に属していないので芝刈り要請も出せず、草が生えっぱなし
手入れされてないので水捌けも悪く、ボウフラが湧いている

自治会ではお金を出し合って私道の整備もしている
A家の前だけ電灯がつかず、暗いまま

自治会では夏にイベントがあり、朝はラジオ体操、昼にバーベキュー、夜に花火をやったりする
隣近所の子供はこぞって参加するなか、A家の子供が参加しようと行ったら追い返され、泣きながら家に帰っていた
(注:自治会で催し物のお知らせがあり、参加者は事前に自治会費として費用を負担しているため
A家の子供後参加できないのは当然のことでいじわるではありません)

他にもいろいろとあるんだけど、A家は地域のスポーツクラブに子供を入れてもらえなかったり
(自治会すら参加できない人がスポーツクラブの当番ができるとはみなされない)
車がエンストしたりしても誰も助けてくれないらしく、A家奥はよく愚痴を言っている

A家奥は私の職場に客としてくるので話を聞かないわけにはいかないが、正直バカだと思っている
「周りからイジメられるストレスでイライラするし、生理も不調なの」と被害妄想炸裂しているが
あなたのそれは更年期です

【修羅場】施設の軒下にスズメバチが巣を作っているらしく、登校班の集合場所を一時変更しますと連絡があった。私「スズメバチが出るそうですよ」Eさん「どうせ見間違いだろ?本当かどうか見てくる」

2018年9月1日 カテゴリ:DQN , ご近所 , キチ , トラブル , 修羅場 , 子ども , 衝撃的な話 , 非常識

852 :キチママさん 2015/05/27(水) 17:20:53 ID:FsY
このスレが適切かわからないですが、修羅場+神経わからん+衝撃的だった出来事。
虫の絡む話なのと、子供が可哀相な話なので、苦手な方はスルーでお願いします。
あと、文章力もないので長文で分割になります。こちらも苦手な方はスルーで。先日、小学校から登校班の集合場所を一時変更しますと連絡がありました。
いつもは地域の施設に集合していますが、軒下にスズメバチが巣を作り始め危険だという事で、駆除業者に駆除をしてもらうまで、50M弱離れた民家に集合になりました。
ただ、そのお宅は前に歩道があるとは言え、交差点の角にあり、先日登校中の小学生に車が突っ込んだニュースの後だったので
私(小3の子持ち)と臨時の集合場所になったお宅のお母さん(うちの子と同級生A君の親)、1年生のお母さん2人(B君とCちゃんの親)の計4人が集まっていました。
まだ来ていない子がいたので、A君のお母さんのご好意で子供達と1年生のお母さんを庭に入れてもらい、私とA君のお母さんは目印になるようにと
歩道の端の邪魔にならない所で「集合場所にスズメバチの巣って怖いね」とか「早めに気がついて良かったね」など雑談をしていると
小4のお孫さん(Dちゃん)と付き添いのお祖父さん(Eさん、推定70代)が到着しました。
Eさんは、集合場所が変更になった理由を知らなかったようで、A君のお母さんが説明すると「スズメバチ?どうせアシナガ(バチ)の見間違いだろう」と言い出し
Dちゃんを置いて1人で元々の集合場所に行ってしまいました。
発言からして嫌な予感がしたので、Eさんの行動を見ていたら(地域の施設まで直線が続くので一部始終見えました)
巣に近付く→スズメバチが察知して飛び回る→Eさんアシナガバチだと信じて疑わなかったのか素手で叩き落とそうとする→失敗して刺されそうになる
→慌てて巣から離れる までは良かったのですが(これだけでも十分浅はかな行為だとは思いましたが・・・)、
よりにもよって子供達のいる方に逃げてきたので、Eさんを攻撃してるスズメバチも数匹こちらに向かってきました。
途中で巣に戻ったハチもいましたが、1匹だけ執拗に追いかけてきたのがいて、Eさんが子供達のところにハチを誘導した形に・・・Eさんの一部始終を見ていた私とA君のお母さんは、すぐ集まっている子達に「頭を低くして伏せて!ハチが来ても大声で騒がないでね!」
「手で払ったり大きな動きをするとハチを余計に怒らせるから、とにかく頭を守ってじっとしてて!」と伝えました。
A君のお母さんは走って家に入ると、ハチ専用の杀殳虫剤と虫取りアミを手に出てきました。(後で聞いたら下駄箱の上に常備してあったそうです)
1年生のお母さん達は自分の子供に覆いかぶさるようにし、私は我が子とA君、Dちゃんの頭を中心に覆いかぶさりました。(Eさんの足が遅かったので間に合いました)
私は子供3人に覆いかぶさり自分の頭も守るように下を向いていたので、A君のお母さんから聞いた話ですが
Eさんは子供達がいる庭先でハチを追い払おうと手を振り回し、余計ハチを興奮させてしまい、何回目かでハチに手が当たった!と思ったら
Cちゃんの方に飛んでしまい、そのままCちゃんの二の腕をチクリ!(叩かれた衝撃とA君のお母さんが絶妙なタイミングで噴射した杀殳虫剤で弱っていたようで、一刺しで終わったようです)
Cちゃん→当然大泣き Cちゃんのお母さん→大丈夫?!と声かけするも対処法が分からずオロオロ
A君のお母さん→地面でまだジタバタしてたハチをアミで捕獲し再度杀殳虫剤で仕留める
他の子供達とB君のお母さん→ビックリして固まる
Eさん→自分が刺されてないかチェックをするだけ(せめて孫の心配はしないのか!と内心思いました)
私→一応の対処法は知ってたので、A君のお母さんに庭の水道借りるね!と声をかけ、大泣きしているCちゃんの傷口から手で毒液を搾り出しつつ流水で洗い流す
Cちゃんには、洗いながら「ごめんね、痛いよね。でもハチの毒を出さないと具合悪くなっちゃうから、痛くても我慢してね」と声をかけていました。

【愚痴】結婚当初、かなりビンボーだった私はママ友の中で浮いていた。生活レベルが落ち着いてきた頃、友人の家にあったサンキャッチャーを褒めたところ、あらぬ誤解をされる事に!

2018年8月30日 カテゴリ:お金 , ご近所 , トラブル , ママ友 , 友達 , 子ども , 愚痴

552 :キチママさん 2016/09/22(木) 00:27:12 ID:FEb
最近まで誤解されていた事がわかったから愚痴
結婚当初、かなりビンボーだったからママ友の中では浮いてたと思う
周囲との生活レベルの差にはっきり気づいてからは距離を置いた
ただ、子供の為に縁は切れないよう程よくお付き合いを継続
生活レベルが落ち着いて以前より互いの家を行き来するようになった頃
お邪魔したお友達の家に素敵なサンキャッチャーがあった
「オシャレでかわいいね!」
って一言褒めたんだ。そしたらあからさまに顔をしかめて
ものすごく嫌な顔された。直後、色々言われたんだけど
ショックで覚えていない
実は私はハンクラ好きで買うのが高いなら作っちゃおう!と欲しいものはなんでも作る
サンキャッチャーが欲しくて色々デザインを考えていたけど
なかなかいいデザインが浮かばなかったから、作るのに参考にさせて貰おうと思った
ただ一言褒めただけなんだけど
一緒に居た方からは「おまえなんかにやらないよ」
的なことをやんわり言われていたらしい
確かに昔はお金がなくてみすぼらしかったけど
クレクレと勘違いされていた事がわかった
今まで一度だって人様にクレクレしたことなんかない
貧しい暮らしだったのは事実だけど
見下されてたんだろうなぁ最近は親しい人には作った物をお祝いにプレゼントしたりしてる
ハンクラしてるのが知れ渡るとややこしい人が寄ってくるし
いちいちそんなこと声を大にして言えないんだ
書いてスッキリした!

昔、私の町に神経分からん最悪な料理店が出来た。イタリア料理店のパスタ・ピザ・食べ放題有りを謳った店だった。友人と行ってみたところ、その店の実態に気づき唖然とした!

2018年8月24日 カテゴリ:キチ , トラブル , 友達 , 怖い話 , 愚痴 , 犯罪 , 田舎 , 衝撃的な話 , 非常識

497 :キチママさん 2017/05/26(金) 17:31:12 ID:hZG
もう十数年も前の事だから時効かな?と思い書いてみる。
昔、私の町に神経分からん最悪な料理店が出来た。イタリア料理店のパスタ・ピザ・食べ放題有りを謳った店だった。ちょっと走れば田圃が大量に広がるド田舎に『ビュッフェ食べ放題イタリア料理店』お洒落な響きの店が出来たものだから、最初は好奇心から大人気だった。
私も学校帰りに友達と食べに行ったけど…、まあ酷い店だった。アレ程酷い店は後にも先にも見た事無かった程。

まず、「ビュッフェ食べ放題」というのは嘘というか詐欺に近い形で、まず多くの人が食べられなかったろうと思う。
…というのは、「ビュッフェのみ」という物は無く、全てのメニューで強制パスタ+ビュッフェ、もしくは強制巨大ショボピザ+ビュッフェだったから。
そしてまた店員たちが「パスタかピザは強制注文になります。また、完食しない限りビュッフェに行かないで下さい。」と宣う。
ついでにビュッフェコーナーに行くには『空になったパスタ・ピザ皿』とビュッフェ皿を店員に交換してもらうシステムだった。

このくっそムカつくシステムといい、店員の命令といい、この時点で来た事をかなり後悔していた。
しかもパスタ・ピザ単品も存在しない為、ビュッフェに行けなくても2000円近く取られる。ついでに値段は席に着いてからでないと分からない。外で書いてたら入ってない。
(嘘つき、詐欺じゃん、こんな店初めてだよ…、ありえない)と静かに店へのヘイトを言っていた私達に、欲しくもなかったパスタが来た。
全員パスタを頼んだけど、またこのパスタが1人1人デカ皿にど~~~ん!!ここで全員、思わず「え”~~~!?」と不満の声をあげてしまった。

意地でも食べ放題に行くつもりだったけど、諦めざるを得なかった。そして…、食べてる最中、友は最悪な事に気付いてしまった。
麺の中に10cm位とか、小指位とか、異様に短い麺がある事に。しかもどうみても汚く切れている麺がある事に。
これ…、これ……、まさか!他人の残り物混ぜてるの?まさか!?と5人で固まって吐き気さえ覚え、速攻食べるのやめて店を出た。

高校生には途轍もなく痛い10500円を払い、店を出た。そして新たに入ろうとしたお客さん達に「ダメですこの店!絶対に止めた方がいい!」と店の有様を訴えていた。
更に結構後からおじさんおばさんが超不満顔で出てきた。店に「食い放題片付けとけやあ!何で要らんもんで腹いっぺえにされにゃイカンのじゃあ!二度と来ん!!」と怒鳴りながら。
流石に店に怒ってたのが私達だけじゃなかったから、入ろうとした人達も私達の言い分を信じて帰って行った。あれだけは良かったなあ。
次の日、学校で「あの店さあ!」と店の悪口言いかけたら、「え、知らんかったの?あそこヤバイよ。」と聞いて何だかガクッと来た。既に悪評は有名だったよう。
ついでに『他人の食べ差し提供疑惑』も。保健所通報の話は聞かなかった。多分疑惑レベルだったからかな。

開店3カ月後
田舎の恐ろしさを店は理解したのかも知れない。ビュッフェの文字は消え、夕食は2000円から1600円、ランチは1600円から1000円にダウンしたそう。
しかしその頃には悪評を知らない人は珍しく、駐車場はいつでもスカスカ、店内は人気無く、「行ってはいけない店」と有名になっていた。
店長らしき男がラミネートされたメニューを配って回っても、市内の住民達は冷ややかにしていたのを覚えている。

そして店は無くなった。半年も持たずに潰れた店は初めて見た。まあ、アレじゃ当然だろうな。
ちなみに店の名前はとある高級ネコごはんを彷彿とさせる名前だった。なので、あの店は「ネコ飯みたいな名前の店」と呼ばれていた。
うちの猫が〇のス〇ーン缶がお気に入りになった記念に書いてみた。

親が「お前も売れ残りなんだし人助けだと思って」と、引きこもりの幼馴染を結婚相手に薦めてきたんだが、どうしたらいい?

2018年8月19日 カテゴリ:家族 , 愚痴 , 田舎 , 結婚

1 :キチママさん 2018/08/16(木) 07:16:15 ID:zP0
幼馴染♀(36)
さすがにキツイぜ…勘弁してくれ。
東京でブラック企業に就職して病んだから10年ぐらい引きこもってるんだわ、こいつ。
境遇には同情するし、幼馴染としての情もあるから、脱引きこもりのサポートなら喜んでするけど、結婚はない!
帰省中に両親に「宮田さんたのみっちゃん覚えてる?」って聞かれて、「うん」と答えたら怒涛の「親同士は話ついてるから結婚しろ」攻撃。
「お前も売れ残りなんだし人助けだと思って」ってなんでそうなるんだよ?
宮田さんちに連れていかれそうになったから逃げて来たわ…暫く実家には帰れないな。
色々悲しい。

うちの町内会では3ヶ月に1度、町内会費を収めなくてはならない。副会長「町内会費を回収します」DQN夫「絶対に払わねえ!」

2018年8月14日 カテゴリ:DQN , お金 , ご近所 , トラブル , ネタ話

430 :キチママさん 2005/10/18(火) 20:09:48 ID:oWTbqZHB
うちの町内会では3ヶ月に1度、町内会費を収めなくてはならない。
町内会費は町内会の副会長がいつも集金していた。
町内会の副会長のことをみんなは副会長と呼ばずに、町内会費を徴収するため、
「徴収さん」と呼んでいた。
そんな僕らの町にいかにも元ヤンキーといった感じのDQN夫婦が引っ越してきた。
ヤンキー旦那は引っ越してきた当初から、「俺は町内会費なんて払わないぞ」と宣言していた。
そして、町内会費を収める日がやってきた。徴収さんは一軒一軒の家を周り、ついに
残る葉DQN夫婦の家だけになった。
町内の人たちもその様子を隠れてこっそり見ていた。
DQN夫婦の家の玄関先でDQN旦那の大声がした。
「町内会費なんて絶対に払わねえぞ!」
徴収さんも「いや、決まりですから」と食い下がる。
ついにDQN旦那は怒って、徴収さんにパンチを2発ほど出す。
しかし、パンチをもらっても徴収さんは平然としている。
隠れて見ていた町内の人たちがどよめく。


人気記事