カテゴリ:ご近所

【修羅場】5歳姪と共に歩いていたら男二人に襲われて拉致されかけた。姪が通報してくれたお陰で未遂で終わったが、その犯人と首謀者の正体を知って唖然!!

2018年5月17日 カテゴリ:DQN , キチ , 修羅場 , 子ども , 怖い話 , 犯罪 , 田舎 , 衝撃的な話

899 :キチママさん 2012/09/04(火) 04:03:54 0

先週終わったばかりの修羅場。眠れないのと自己整理のために吐き出させてください。

私39歳。
弟35歳。
義妹35歳。姪が5歳と3歳。

5歳姪と共に歩いていたら56歳の農家長男に、タックルかまされて胸もまれて58歳男性の待つワゴン車に拉致未遂されました。
ワゴン車でスカートめくられパンツおろされかけましたが、姪がiPhoneで110押して叫んだため未遂ですみました。
姪は指を骨折、私は太もも骨折。
秋の稲刈りの前に手を付けて、とりあえず収穫後に嫁取りと養子縁組を組むつもりだったそうです。
襲ったのは勝手に組まれて断ったお見合い予定者2人組です。

ざっと書くと義妹両親が自分たちになつかないで私になついているので可愛くない5歳姪と高齢だけど稼ぎの良い私をセットにして傷物にして売り払い、
うちの実家+マンション諸々の権利を長男嫁両親として主張したいから襲わせたんですけどね。
釣書見させられたから顔覚えていたし、警察も動いてくれたし犯人あっさり逮捕。
義妹は絶縁したばっかりの義妹父母に連絡・面会禁止を弁護士等して言うことになりました。この年になって強カンされそうになった自分にびっくり。

私の両親は昔から田舎暮らしに憧れていた。兄と私が大学生になったので、早期退職をして終の棲家を購入。連休に、母が昔の友人たちをかねてからの約束通り新居に招待したんだが、その時に様子のおかしい人物が一人だけいた

2018年5月15日 カテゴリ:お金 , ずうずうしい , 田舎 , 非常識

716 :キチママさん 2015/09/15(火) 20:53:53 ID:n4o
昔々の母の友人の神経わからん話。
プロローグが長いのは勘弁w
私の両親は昔から田舎暮らしに憧れていて
兄と私が大学生になったらふたりとも早期退職して(共働きだった)
田舎暮らしを始めるという計画は結婚前からふたりの夢としてあったそうだ。
父も母も一人っ子で、ふたりとも20代前半で親を亡くしているので
相続した遺産はあるが、夢に対して反対する者はいないという
条件がうまい具合に揃ってたこともあった。
私たちの家族旅行は、最初のうちはその“終の棲家”となる土地探しだった。
海沿いの田舎町より山岳の田舎町希望だったらしくて
とにかく山ばっかり連れて行かれた。
私が中学に入った年に、中央アルプスが見える田舎町に決まって土地を購入してからは
長期休暇の度にそこの近くの温泉地で泊まったりバンガローを借りたりして
四季の過ごし方に慣れるようにした。
一方で父も母も社交的な人だったので、買った土地周辺の人たちと交流を持ち
家に帰れば家庭菜園や日曜大工を勉強したりと、着々と準備をしていた。
そして私が大学に入学した年に、父と母は予定通り早期退職し
父は独立してフリーランスになった。

家族の理解と母の物持ちの良さで茶道を続けられていたんだけど、ご近所でも学校でも特定の人からヒソヒソされた。着物を着ているだけで一定数の嫌味に出会うのが不思議でたまらない。

2018年5月13日 カテゴリ:ご近所 , トラブル , 愚痴

549 :キチママさん 2015/09/09(水) 10:41:11 ID:JqW
高校から茶道部に入部して、今で六年目なんだけど、大学生になってからは着物を着てお茶会をする決まりだった
私の家は祖母の着物が大切に残されていて、母が着付けができ、姉が趣味で帯の結び方をいろいろ知っていたので、家で着付けして会場に向かっていた
慣れてくると着物を持ち歩くより着ていったほうが楽だからお茶会は月に一回なんだけど、ボランティアイベントがあったりすると連日着物で出かけることもあった
雨が連日降っていたときは、姉が毎日徒歩五分の駅まで車で送り迎え迄してくれて、ほんとに有り難かった

茶道をしていた人ならご存知と思いますが、茶道で着る着物はなんでもいいわけではなくて、季節の折々に合わせて毎回細かく変えなければならない
幸いなことに母は祖母から譲られた着物をすべて残してくれていたので、私はそれらをフルに活用して
当時貧乏だったけど、時候に合わない格好で恥をかくようなことは一切なく、厳しい先生からも合格を貰っていた

こんな感じで、家族の理解と母の物持ちの良さで茶道を続けられていたんだけど、ご近所でも学校でも特定の人からヒソヒソされた
私の姉も夏はよく浴衣を着て出かけており、またお金を貯めて145センチの姉でも着られる安い着物をいくつか作ってたんだけど
「あんなに和装ばっかりして、貧乏なくせにそのお金どこから出てくるの」
「あそこの娘さんたち変な男引っ掛けてるらしいわよ、連れ帰ったりしたらこっちにまで迷惑がかかるわ」
「若いのに着物なんてお水?」
「お嬢様ぶってるくせに貧乏」
「貧乏人ってやたら外見着飾るっていうよね」
ご近所さんは外で話し合いしてるおばさんの一人に言われたりするんだけど、他の人がいたら
「今時の若い子が着物着られるなんて素敵じゃない」
「お姉さんも着物きてらっしゃるわよね、着付けもできるの?」
「帯素敵ね、着物も長く着てもらえて喜んでるわ」
と褒めたりしてフォローもしてもらえてた
学校ではヒソヒソ言う人からは言われっぱなしだったけど、ボランティアの帰りに学校に寄ったら先輩から凄く絡まれたことがあった
「あんたそんな格好で学校来て恥ずかしくないの?普通外で歩くなら着替えるでしょ。そんな目立ちたい?」

日本人が和装して恥ずかしいという価値観が解りません
目立ちたいわけではないですけど、和装は外を出歩いておかしな格好じゃないです
急ぎますので失礼します

こう伝えて足早にその場をあとにしたけれど、着物を着ているだけで一定数の嫌味に出会うのが不思議でたまらない
2chでも着物は荒れるネタとあるし、日本の和装がトラブルの元のように言われている現状と、実際にそうである現実を見ていると、とても悔しく感じる

庭にブランコと簡易な滑り台を作ってもらった。そしたら近所の子連れが占拠するようになったので、やんわり注意したら舌打ちされた!

2018年5月10日 カテゴリ:DQN , ご近所 , ずうずうしい , トラブル , 非常識

175 :キチママさん 2018/05/06(日) 12:41:58 0.net
ガーデンファニチャー?っていうのかな?庭にブランコと簡易な滑り台を作ってもらった
そしたら近所の子連れが占拠するようになって、気付いたら勝手に庭に入ってきて遊んでる
道路沿いで、庭って言っても芝生しか生えてなくて小さいし、まあ公道に見えないこっちゃない?かなーって思ってやんわり注意したら舌打ちされた
でもやっぱりまた勝手に乗ったり、近くにベンチもあるんだけどそこに座って菓子食べてジュース飲んで、ゴミを散らかせるし、多分小さい子供のイタズラか…花壇の花を摘まれたし、ペット連れてくるからフンとかたまに落ちてる
庭っていうか、裏庭だから、家の中にいたりすると侵入してても気づけない
腹が立って庭を柵で囲ったよ
ど田舎で近所に公園とかないし、私も小さい子供いるからママさんの気持ちもわかるんだけど…不法侵入されて荒らされるのは気分良くない

私の住んでいる住宅街は、なぜか夜になると珍走が発生する。通報してもすぐ逃げるし、その後ロケット花火噴射されたり、壁や植木鉢に落書きされたり壊されたりされた。そこで近所の皆さんと、ある作戦を立てた結果www

2018年5月6日 カテゴリ:DQN , ご近所 , スカッとする話

359 :キチママさん 2007/02/02(金) 12:17:00 ID:/Pj8hvka
数年前のことだけど・・・
私の住んでいる住宅街は、なぜか夜になると珍走が発生する。
深夜にものすごい爆音と、頭の悪い笑い声がこだまして、住人皆悩まされてた。
警察に通報してもすぐ逃げるし、その後無差別にロケット花火噴射されたり、壁や植木鉢に落書きされたり壊されたりされた。
そこで、近所の皆さんと話し合って、ある作戦を立てた。夜。いつものように爆音を鳴らして湧き出す珍走たち。
そこに待ってましたとばかりに、わらわらと家から住人たちが出てくる。
各々、手には金属バットだのノコギリだのカマだのを持って。
中にはドンキとかで売ってるような、犯罪者っぽいマスクを被ってる人たちも数人いたw
固まる珍走団。
武器を手に、住人たちが珍走に向かって一斉に走り出すと、「ちょちょちょ」とか言いながら慌てて珍走たちは走り去った。

それ以来、珍走が現れることはなくなった。
結構大きい住宅街で、殆どの住人が参加したんでものすごい異様な光景だったと思うw
DQN返しかもしれないけど、スッキリした。

お昼の支度してたらインターホンが鳴ったので、モニター見てみたら隣の子が泣きながら立ってた。大急ぎでドア開けたら、泣きながら「ママがママが」としか言わないから、その子とお家に行ったら彼女のお母さんがソファに倒れこんでた。

2018年5月4日 カテゴリ:ご近所 , 子ども , 衝撃的な話

734 :キチママさん 2018/04/22(日) 11:10:17 ID:???
婆は今隣の子を預かっているわ。
昨日なんだけど、お昼の支度してたらインターホンが鳴ったのでモニター見てみたら隣の子が泣きながら立ってたの。
大急ぎでドア開けたら、泣きながら「ママがママが」としか言わないからその子とお家に行ったら彼女のお母さんがソファに倒れこんでたのよ。
驚いて額に手を当てたらすごい熱いので、即救急車呼んだわ。
結果的には風邪を拗らして肺炎になってたので、入院。
旦那さんも今海外にいて帰ってくるのが今日の夕方になるそうなので1日だけ家で預かったの。
それにしても隣の奥さんもお嬢さんも利口。
奥さんはランドセルに付けてたお守りに実家と義実家の電話番号、旦那さんのケータイ番号と会社の住所と電話番号、家族の血液型とかアレルギーの有無を書いた紙を入れていて
お嬢さんに何かあったらこれ見せなさいと言い含めていたみたい。
お嬢さんもそれをちゃんと遂行してくれたおかげで連絡取るのに苦労しなかったわ。
下の娘と犬がお嬢さんを構いまくって賑やかよ。

うちのトメは3代以上続いた江戸っ子の出が自慢www地方出身者は『田舎もの』でくくってくださいます。でも、最近ちょっとハナについてきたので、 早いうちに修正かけるつもりで、お返しさせていただきました。近所を巻き込んで行われた、スカッとする仕返しがこちらwww→

2018年5月4日 カテゴリ:スカッとする話 , 嫁姑 , 田舎

753 :キチママさん 2008/07/28(月) 19:59:26 0
うちのトメは3代以上続いた江戸っ子の出が自慢www
地方出身者は『田舎もの』でくくってくださいます。
自慢の息子さんが転勤族になり、田舎もんの嫁を貰ったことが気に入らなくて
折々、嫌味を言ってくださいます。
まぁ、流せる程度のもんだし、
私も嫌味にかけては筋金入りの地域出身なのであまり気にしてなかったです。
でも、最近ちょっとハナについてきたので、
早いうちに修正かけるつもりで、お返しさせていただきました。うちの実家の大きな祭りにご招待しました。
多分、日本でも知らない人はあまりいないだろう有名な祭り。
流石に、ご存知だったそうで、喜んで応じてくださいました。
街ん中は祭りの異様な熱気と異常な暑さでゆらいでいましたが、
今年、うちは当番でなかったので、実家も比較的のんびりしていました。
(実家に泊まるのはトメさんが遠慮なさったので、近所の旅館を取りましたよ、知人のコネで)
で、祖母の家にまず挨拶に伺いました。
「やぁ、(私)ちゃん、旦那さんと遠いとこからようお越し。旦那さんのお母さんどすか?(私)の祖母どす」
いかにもな町屋、このくそ暑いのに着物を着込んだ祖母にトメ、押されぎみ。

花火会場からすぐそばにある我が家は、毎年リビングから花火が見える。それで毎年、花火大会の日には仲の良い友人を招いているんだが、今年はどこから聞きつけたのか招かれざる客が来てしまい・・・!!

2018年4月18日 カテゴリ:DQN , ご近所 , ずうずうしい , キチ , セコ , 修羅場 , 子ども , 愚痴 , 衝撃的な話 , 非常識

969 :キチママさん 2010/08/22(日) 00:02:38 ID:n1wQnpSj
プチ報告。
今日はうちの地方で最大の花火大会でした。
うちは会場からすぐそばのマンションで、毎年リビングからバッチリ花火が見える。
そこで毎年花火大会の日には、仲の良い友人数名と我が家で花火を見ている。
友人たちは皆、食べ物飲み物持参で来てくれ、うちは手巻き寿司や果物、ビールを出す程度。
旦那や子供を連れてくる人もいるけど、騒ぎ過ぎないし後片付けも手伝ってくれるなどマナーが良い。ところが、今年は招かれざる客が来た!

どこから聞きつけたのか、うちの下の子供(小2)の同級生親子が「花火見せて~♪」
子供が勝手に呼んだのかと思ったが、子供は「仲良くない子だし呼んでない!」という。

親子ともプリン頭にロングTシャツの思い切り適当な格好。
手ぶらでやってきて、私達にも他の来客にもろくに挨拶せずベランダに直行。
途中でテーブルの上の飲み物や食べ物を勝手に取り、「え?こんだけ?ショボイ(笑)」
ムッとしたので「皆さん一品ずつ持って来てくださってるんですよ~。で、あなたは何を?」というと、
「そんなの聞いてないし~」と笑ってる。
そりゃ聞いてないでしょうね、お招きした覚えありませんから、と言うと、
「固いこと言わないでよ~花火見るだけだし(笑)シワ増えるよ」

頭にきたのでベランダのサッシ閉めて、私達は冷房の効いた室内から花火見ました。

実家に伝い歩きを始めたばかりの我が子を連れて行った。そこで我が子の目の下に隈があるのを発見した実母が放った一言で、和やかだったその場が凍り付いた!その笑えない一言がこちら→

2018年4月13日 カテゴリ:嫁姑 , 子ども , 家族 , 田舎 , 非常識

659 :キチママさん 2007/09/18(火) 09:32:19
うちは伝い歩き始めた子を連れて夫婦で俺実家詣でに行ってきた。
嫁が買ってきてくれたプレゼントを渡してなごやかに話してたら
子の目の下の隈見つけたお袋が「眠れないほど辛いことが
あるんでしゅね~」と言った。
嫁の顔色が一瞬変わった。
「連休なのにこんな所に連れてくるボンクラ息子ですまん」と
言った親父に、嫁が「普段は子と二人きりだから皆と話せて
楽しいです」と言った直後だっただけに空気が凍り付いた。
居合わせた姉貴がオロオロしてフォローしようと頑張ってたけど
全然お袋はわかってなかった。
帰りの車の中で謝ったら、嫁は「今頃お姉さんに怒られてると
思しいいよ」と言ってくれたけど淋しそうだった。
失言大王の親父かまともになってきたと思ったら、思わぬ伏兵が
いたもんだ。


人気記事