カテゴリ:ほのぼの

入社4年目で初めての結婚記念日に、社内で大トラブルが発生した。課長「これをK物産に届けろ。直帰していいから」俺「…わかりました」課長「中身は車の中で見ろ、さっさと行け!」俺(…)

2019年12月2日 カテゴリ:ほのぼの , 仕事 , 修羅場 , 夫婦 , ;∀;)イイハナシダナー

18 :キチママさん 2004/03/13(土) 03:55:00
入社4年目で初めての結婚記念日の日。社内でトラブルが発生した。下手したら全員
会社に泊まりになるかも知れないという修羅場なのに、結婚記念日なので帰らして
くださいとは絶対に言えなかった。5時を回った頃、T課長が俺を呼びつけ、封筒を渡して、
「これをK物産に届けろ」と言う。K物産は、隣の県にある得意先で、今から車で出ても
8時までに着けるかどうかすら分からない。「届けたら直帰していいから」と言うが、直帰も
何も、K物産に届けて家まで帰ったら、きっと11時は過ぎるだろう。文句を言いたかったが、「わかりました」と言って封筒を預かった。中身を見ようとすると
「中身は車の中で見ろ。さっさと行け!」とつれないT課長。不満たらたらの声で「行って
きます」というと、課内の同情の目に送られて駐車場へ向かった。車に乗り込み、封筒を
開けると、一枚の紙切れが。「結婚記念日おめでとう。今日はこのまま帰りなさい」と書か
れていた。会社に入って初めて泣いた。その翌年、T課長は実家の家業を継ぐために退社した。送別会の席でお礼を言ったら
「そんなことあったか?」と空とぼけていた。T課長、お元気でおられるだろうか。

嫁が、出勤する時は「お早いお帰りを」と俺を玄関で見送る。二人で買い物した時は、「今日は何が食べたいですか?」って聞いてくる←うちの嫁、出会ってから今までずっと敬語で話してくる・・・

2019年11月22日 カテゴリ:ほのぼの , 夫婦

61 :キチママさん 2012/11/28(水) 22:25:28
うちの嫁は、出会ってから今までずっと敬語
午後から雨が降り出せば、駅まで傘を持って迎えに来てくれる。
出勤する時も、「お早いお帰りを」と玄関で見送ってくれる。駅からの帰り道、二人で買い物に寄って
「○○さん、今日は何が食べたいですか?」って笑顔で聞いてくれる。
ハンバーグとかカレーとか、子供っぽい料理をリクエストするとくすくす笑ってくれる。未だに布団はくっつけて寝てる。
寝る前に、「○○さん、そっちに行っていいですか?」と聞いてしょっちゅう潜り込んでくる。

俺より先に寝ないし、俺より遅く起きない。
そんな嫁に、ある日なんとなく
「毎日毎日、肩がこったりしない?無理してない?」と聞いてみたら

「私が好きでやってるからいいんですよ。日本のお嫁さんが、私の憧れなんですから」
と、いつも通りのにこにこした笑顔で答えてくれた。

もともとは留学生。最初は、敬語ももっとぎこちなかったっけ。
金髪碧眼のフィンランド出身の嫁だが、俺にとってはまさに大和撫子の嫁です。

30代小梨主婦なんだけど数年前脳梗塞になった。その一年前にすごく真面目な理系君と結婚したばかりだった。だからいろいろ不安で「もし後遺症が残って何もできなくなったらどうする?」と聞いた結果→

2019年11月22日 カテゴリ:ほのぼの , 夫婦 , 笑える話 , ;∀;)イイハナシダナー

888 :キチママさん 2013/10/21(月) 13:53:18 ID:sIU1Xx/9

とん切りな上にちょっとシモで申し訳ないが個人的に衝撃だった話。

今、30代小梨主婦なんだけど数年前脳梗塞になった。(なんで軽い右片麻痺がある)
その一年前にすごく真面目な理系君と結婚したばかりだった。
だからいろいろ不安で「もし後遺症が残って何もできなくなったらどうする?」と聞いたら
「どうするもこうするも一緒にいるよ。できる範囲はして欲しいけど無理はしないで家にいてくれたらそれでいいよ」
と当たり前のように言ってくれた。離婚も覚悟してたので感動で泣きそうな私。

それが恥ずかしくて嬉しくてちょっと茶化すように「夜の夫婦生活出来なくなっても?」と聞いたら
とっても真剣な顔と勢いで「大丈夫!左手があるから!!」と言われた。

今まで真面目でオクテだと思っていたのでその本能のままの言動は衝撃だった・・・
いや、いい夫ですし大好きなんですけど、いまだにあの勢いの衝撃は忘れられない。

年末年始GWも土日祝日もない底辺仕事の俺が、昨日誕生日だった。帰宅したのは朝の5時半くらい。嫁は寝てるだろうとコッソリ家に入ったんだが、何やらリビングから音がする・・・

2019年11月4日 カテゴリ:ほのぼの , 夫婦 , ;∀;)イイハナシダナー

30 :キチママさん 2016/10/01(土) 05:21:03 ID:Z5q
仕事の待ち時間中に書き逃げ。
ほぼ夜勤で平日休み。年末年始GWも土日祝日もない底辺仕事の俺が、昨日誕生日だったんだ。
帰宅時間は日によってまちまちで明け方から昼前になるんだけど、誕生日の日は帰宅したのは朝の5時半くらい。
当然嫁は寝てる時間だから、そーっと中に入ったんだ。

【小さな幸せ】今日の朝、イヤホン踏んで大破してしまった。で家で財布を見ると1100円しかなかったから銀行行かなきゃと思いながら家を出て、コンビニで繋ぎのイヤホンとカフェオレを買おうとしたら→

2019年10月12日 カテゴリ:ほのぼの

1 :キチママさん 2014/05/30(金) 02:08:19 ID:zn4AZJSt9
今日の朝俺はイヤホン踏んじゃってきれいに大破してしまって
Amazonで同じイヤホン頼んだけど最速3日後に届くらしいので
俺はコンビニに一応繋ぎとしてイヤホンを買いにいこうと思ったのよ

【ほのぼの】今日、ちょっと滅入ることがあってどんよりしてた。子「お母さん、元気ないね?」私「ちょっと辛い事があって・・・」子供「お母さん、〇〇する?ほら、いいよ」

2019年10月10日 カテゴリ:ほのぼの , 子ども , 子育て

812 :キチママさん 2016/06/03(金) 19:52:52 ID:???
赤ちゃんの頃、子供のおしりをぷりぷり触って遊んでた
幼稚園に上がって、もう赤ちゃんじゃないんだし遠慮するか…と思いぷりぷり遊び卒業今日、ちょっと滅入ることがあってどんよりしてたら
幼稚園から帰ってきた子供が
子「お母さん…元気ないね?」
私「うん、ちょっと辛いことがあったんだよ…」
子供、すごく真面目な顔で
子「お母さん…おしりぷりぷりする?ほら、いいよ、ぷりぷりだよ」
…パンツまで脱いでお膳立てしてくれました…
ありがとう、笑顔になれました

嫁の見た目がとにかく綺麗。会社の後輩が泊まりに来た後、会社で「奥さんめっっちゃ綺麗!」って触れ回ったらしく、「写真見せて!」と言われたので見せたら・・・→

2019年9月17日 カテゴリ:ほのぼの , 夫婦

527 :キチママさん 2018/03/24(土) 19:58:53 ID:ETY83jII0.net
嫁の見た目がとにかく綺麗。
30代半ばになったけど、本当に可愛くて歳取らない。
顔立ちは宮崎あおい系の童顔で、まぁもっと美人な人はいるだろう…って感じだけど、肌とか髪がビックリするほど綺麗。結婚前は、周りも若いし美人な人もいるから、そこまで気にもせず中身を好きになったんだけど、
年取った今になって嫁のあり得ない綺麗さを実感する。
顔立ちとかよりも圧倒的な清潔感。二人で出掛けると近くの人が振り返ったり二度見するのがわかるし、会社の後輩が泊まりに来た後、会社で「奥さんめっっちゃ綺麗!」って触れ回った。

でも、それを聞いた人に「写真見せて!」って言われても、遠目のツーショットじゃその綺麗さがあまり伝わらず、ちょっとした可愛い人にしか見えないから悔しい。

目鼻立ち、顔の造りウンヌンじゃなくて、風呂上がりの髪を乾かした後の姿を見てほしい。

そんな事誰にも言えないからこないだ嫁のお母さんにポロっと言ってしまった。
義母は「産まれた時ほんとに真っ白で、珍しいから看護婦さんが毎日入れ替わりで見にきてた。肌が弱くて髪も細くて大変だったし、お姉ちゃん(年子)に栄養全部取られちゃったと思ってた。可愛い子でしょ(笑)」って言われた。

ある日、認知症の祖母が消えた。深夜徘徊に気付いて母親はパニック。私は慌てて警察に電話。父と弟が寒空の中で祖母を探していたら、爆音の車が近づいてきた!

2019年9月15日 カテゴリ:DQN , ほのぼの , トラブル , 修羅場 , 家族 , 衝撃的な話 , ;∀;)イイハナシダナー

764 :キチママさん 2015/01/29(木) 22:38:48 ID:mFB

痴呆症の祖母が深夜徘徊してヤンキーの集団に送ってもらった事がある。

祖母が消えたことでパニックになる母。
警察に電話する私。
寒空の中で祖母を探す父と弟。
そこへ爆音と共に電飾ピカピカの車で帰ってきた祖母。
衝撃的な展開で忘れられない。

医者「旦那さん、何時ごろに何をしていましたか?」私「夜中に牛丼とポテチとキムチいため、あと漫画読んでて、この漫画は私が勧めたけど旦那は」←旦那が夜中に呼吸停止して大パニック!

2019年9月10日 カテゴリ:ほのぼの , 修羅場 , 夫婦 , 笑える話 , 衝撃的な話

612 :キチママさん 2015/12/30(水) 09:28:04 ID:E2T
旦那が夜中、急に咳き込み始めて、呼吸が止まった。
すぐ救急車を呼んだんだけど、救急車が来るまでの間、旦那がタヒんじゃうとパニックになり、もう記憶もない。
救急車にのって管に繋がれる旦那、そのまま病院に搬送されて、奥さんはここで待っててと言われて廊下で待った。
旦那の食べたもの、時間、していたことなどをお医者さんに聞かれ、もう訳がわからないまま3時頃に牛丼とポテチとキムチいため、旦那はポテチはのりしお好きなんです、あと漫画読んでて、この漫画は私が勧めたけど旦那はイマイチで、ともう意味不明。
その後気付いたら1人で病院の廊下に座ってた。
三時間たってようやく旦那のところに案内されて、管だらけの旦那が笑ってなんだお前その格好!というのを聞いてわんわん泣いた。
そして改めて自分の服装を見たら、ノーブラでわりとスケスケなTシャツ、パンツ一丁で旦那の革靴履いて、たぶん病院の人が渡してくれたであろう入院患者用のスモックみたいな服をくしゃくしゃにして右手で持ってた。ほんとなんだこの格好。
そして旦那は笑いすぎてまた酸素濃度低下、そのまま入院になった。
そのあと夜中の3時に何でそんなもの食べてるのか、そして埃に気をつけてくださいと掃除の荒さもお医者さんに指摘されて更に恥。
当時共働きで2人とも深夜2時帰宅だったので夕食が3時だった。
夏で暑かったからパンツ一丁で寝てたんだけど、その日からちゃんとズボンを履くようになった。
今でもその病院には行けない。

【修羅場】祖母が亡くなったんだが、残された子供たちは誰も法事の段取りを知らなかった。「生き返って教えてくれてもいいのに」と皆口を揃えていたら、祖母の口から気泡が出てきて大騒ぎ!

2019年9月6日 カテゴリ:ほのぼの , トラブル , 修羅場 , 家族 , 衝撃的な話

159 :キチママさん 2012/09/23(日) 02:02:47 0

母方の祖母が亡くなったときが修羅場だった。

祖母は85歳の大往生。
亡くなる数秒前まで、かなりしっかりしてた。
法事関係は全部祖母が仕切っていたから、残された子供たちは
誰も段取りをしらなかった。(親戚じゅう、ここ10年ほど誰もタヒんでなかった。)
祖父(存命)のほうがずっと病院出たり入ったりをしてたので
祖父が亡くなったときにそういった段取りを皆に教えようとしていたんだろう。
だが祖母が先に亡くなってしまい、親戚たちは右往左往。
祖父は突然亡くなった祖母に呆然としていてまったく動けず。
お寺への連絡、役場への連絡から親戚の連絡先も、
祖母が使っていた電話帳をひっくり返して発見。

田舎なので葬式は家でやるのだが、祭壇やお膳もあるはずなのに
納屋中ひっくり返しても見つからず。(終わってからひょっこり出てきたw

しかも亡くなったのが夕方だったことや、友引を挟んだことで
葬式が行われたのは亡くなって4日後だった。

ずっと在宅で裁縫の仕事をしていただけの祖母なので
告別式でも、それほど人は来ないだろうと思ったら(せいぜい80人ほど)、
200人くらい来た。
葬儀会社の人もびっくりしていた。私たちもびっくりした。
続く



Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/archive.php on line 50

人気記事

カテゴリ