カテゴリ:セコ

自治体「私たちの住宅地なので和気あいあいとしましょう。今回はBBQ!」俺「頼むから各家の都合を考えろ…」自治体「次はハロウィンで〜」←個人の意見は無視か!

2017年5月15日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

517 :名無しさん@おーぷん
やっとハロウィンが終わった
俺の自治のずうずうしい話を聞いてくれ
俺の家の周りは新興住宅地になっているせいで、ここ3年で道路で遊ばすバカ親と馬鹿ガキで道路が溢れかえるようになった
半分俺の家の敷地になってるのに入ってくるし親も何も言わん
バットでフロントガラス割られたり、硬球で壁当てされて壁が割れたので警察沙汰にまでしたんだが、家に誰もいない時は平気で入ってくる
自治会の地区の区切りの関係で、俺はそんな新興住宅地の奴ら12軒と同じ自治班にされた
この12軒中10軒は幼い子供がいる
しかも1軒につき二人とか三人とか馬鹿ほどはびこる
こいつらイベントが大好きで地域交流と称して何かとやらかしたがる
夏はBBQをするから俺の家の前を開放しろ!と喚いていた
前に無断でやられて駐車場の前を塞がれ仕事に行けず、警察に通報したことを根に持ってたらしい
事前に許可を得ると同時にこんな回覧板がまわってきた
「ご近似の同士の交流のためにBBQを行います。つきましては各家庭大人一人2000円、子供無料」
俺の家は俺の両親、俺、俺嫁、娘達で6人12000円出せだと
ちなみに俺の両親はすでに肉が食べられない年齢だし、俺嫁と俺は当日仕事で参加できず、娘1は肉アレルギーで娘2は病気の副作用でコレステロールが高く、肉は食べられない
去年それは説明済みだ
自治会長に伝えて突っぱねた
そしたら今度はハロウィンときた
ハロウィンは子どもたちのためのイベント、大人は参加しなくてもいいから金だけ出せ
ついでにお前の家の前にゴロゴロ並んでるかぼちゃも貰ってやってもいいぞ、だと
アホか子供いる家だけでやっとけ
当日また家の前で騒いで爆竹鳴らされたからまた警察呼んでやった
警察はご近所と穏便にとなだめるが、家の壁の亀裂を見せたら毎回黙る
昨日朝一で家の前のハロウィンのゴミを撮影して自治会に問題として提訴してやった
溝にビニール袋とか落ちてるのでこのままなら確実につまる
次はクリスマスでくるだろうから関わってきたら全力で潰す

置き薬の営業が来て断った。するとインターホンの下に薬箱が放置→数か月後、集金人「集金でーす!」私「!?」

2017年5月11日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

669 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/22(火) 21:10:31.65 ID:FiJfZDWl.net
20年くらい昔の事です。
置き薬の営業さんが来たものの、「うちは要りません」ときっぱり断ったにも関わらず、
1時間後にふと庭先に出たら、門のインターフォンの下に薬箱が勝手に放置されてた上に、
数ヶ月後、ちゃっかり集金に来られたのが衝撃だった。

集金人(※営業さんとは違う人)。

こちらとしてもひと言行ってやりたい気持ちがあったので、
「あのね、断ってるのに勝手に置いてくって、そちらさん、どういう了見なの?」
と文句を言うと、
「そんな筈ありません。ちゃんと契約した筈です」
とブンむくれやがった。
「ちゃんと書類がある」
と言って鞄から取り出したんだけど、「…あ」と。
どうしたのかと思ったら、印鑑が押してなかったらしい。
営業は勝手に契約書類を作成したけど、印鑑までは押してなかったようだ。
ようやく謝るのかと思ったら、怒り顔のままで、
「じゃあもういいです、薬箱返して下さい。持って帰りますから」
だと。
返す気は勿論ありました。一応倉庫の中に保管しておいたからね。
だけど、さっきから聞いてりゃひと言の謝罪もせずにむくれた態度でイラッと来て、
「はぁ? そっちが勝手に置いてった薬箱なんか知るか。
それとも我が家が保管しておく義務でもあったとか言うつもり?
少しでも触ったらカネ払えとか言われそうで放置してたらいつの間にかなくなってたよ。
そっちが回収に来たんだと思ってたわ」
と言うと、憮然としたまま帰りましたが…。

押し売りみたいな置き薬屋にも驚きましたが、
こういった客商売でありながら、あくまで謝らない集金人の姿にも衝撃でした。

震災がらみで義兄嫁の親戚に家を貸す事になった。私「2年間分の家賃滞ってるので、お支払い下さい。」親戚「こんなボロ家貸して被災者からお金を取ろうってどういう神経!?」←は?

2017年5月8日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

661 :名無しさん@おーぷん
(長文嫌いな人はスルーしてね)

震災絡みで恩を仇で返されてる方って割といるんだなぁと思った。
うちの場合は、大きな被害?ではないけど大きな失望を味わった。
私は震災の影響のなかった地方に住んでいるんだが、義兄嫁の妹夫婦(A夫妻とする)が被災して家を流された。
A夫の勤務先も流され、結果失業。A妻のパート先も同様。子供はいない。
私と義兄嫁(同県内住み)との関係は割と良くて、同い年と言う事もあり<相談>ではないが
<妹夫婦のことが心配で、こちらに呼び寄せようと思っている>という話を聞いていた。
その頃、私の実家が空家になっていて、そこをリフォームして借家にしようと言う計画があったんだけど
借家にするならリフォームした方がいいけど、そのままでも普通に住める家だったので
3年間の期間限定でその家を提供することになった。
A夫の再就職先は義兄が紹介することになってたし、A妻のパートもこちらならいくらでもあるから
3年あればそれなりに生活出来るようになるだろうと言う事で。
もちろん契約書もちゃんと交わした。
3年間という期間も明記してあるし、家賃としては5000円/月だけ頂くこと。
普通の賃貸契約と同様の内容で、違うのはその賃貸期間と家賃ぐらい。
家賃は事情が事情だから無料でも良かったんだけど、借家であるという意識を忘れないでもらう意味で
5000円に設定したが全然支払って貰えず、でも催促はしなかった。
仕事に慣れて落ち着いたらでいいよって、やっぱり被災者にあまり強くは請求できなかったし。
一年ぐらい経って、グアムに行ったらしいと聞いて、少しは落ち着いてきたのかなと思ったが
相変わらず家賃の支払いはなく、そうこうしてるうちに沖縄にダイビングに行ったと聞いた。
友達に勧められて夫婦でダイビングを始めてハマってしまったらしい。
そしてある日義兄嫁から「私ちゃん、うちの妹、ちゃんと家賃払ってる?」って聞いてきたので
事実のままを伝えたら平謝りされて代わりに今までのぶんまとめて払うって言われたんだけど
義兄嫁さんが払う筋のものじゃないし、こちらも形上の家賃であってあまり拘っていなかった。
2ch的には餌付け乙とか言われるんだろうけど、あの頃は現実的に被災者に対して
ましてや空家だったものを身内に貸すのにお金をくれとは言えない空気は確かにあったんだよ。
で、丸3年がくる半年前に「約束の期間が近付いてるけど、この後のことは考えているのか」と聞いてみた。

店長「地元民の君が雪かきをやるべき!」私「(なんで事務の私が?)」二時間早く出社して雪かきばかりさせられる日々。私は雪かき要員じゃねーんだよ!

2017年5月6日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

640 :キチママさん
前の職場で「専属雪かき要員」にされていた。
小さい支社で、社員は店長(男)と営業2人(男)と事務の私(女)とパートさん(女)のみ。
店長と営業1人は県外から異動してきた人で、パートさんは午後から出社。
雪深い地方で、毎朝駐車場を雪かきしないと車が停められない。
来客もあるのでわりと広い駐車場。そこを毎朝私一人だけが雪かきさせられていた。
店長「地元民だから、慣れてる人がやるべき」
そうかもしれないけど、せめて交代で手伝うくらいの事はやって欲しかった。
ひどい時は1日で60〜70センチ降るから、雪かきのためだけに2時間早く出社していた。
店長たちが出社する時刻になってもまだ雪かきが終わっていないと「ノロマ」「グズ」
「仕事にならねーだろ、どう責任とるつもりだ」怒鳴る怒鳴る。
パートさんは「ひどいね」とは言ってくれたが
彼女は午後からの出社だから、彼女が来る頃には当然雪かき済みで、当然何かしてもらえるわけもなく。
4年そこに勤めて、親の病気を機に辞めた。

辞めたのに、また冬になったら「雪かきにだけ来てよ。他の事はなにもしなくていいから」
と店長から留守電が入っていたのがスレタイ。
当然行かなかったら、「困るんだけど」「何様?」「世話してやったのに」「女は恩知らずだ」
と山のような留守電が入っていた。
好奇心で、病院の帰りに寄り道してみようかなーと思ったけど
店長につかまりそうだからやめた。
2年目(去年)もまた留守電が入ってたけど放置。「お前のせいでお客様から苦情が来たぞ」と怒鳴り声が入ってた。
Cメールで「私は退職した立場でもう外部の人間。外部の人間はクレームを出せる立場ですから
次に連絡があったら名指しで本社にクレームします」と返したらぴったり止まった。
今年は一昨日までドカ雪だったけど、いっさい連絡なしです。

物産展にて、店員「たくさん購入してくれたので、大サービス!」若い女性「ありがとうございますー!」汚いケバ女「私も同じサービスしてくれるんでしょ?そんな買ってないけど」←はあ?

2017年5月6日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

398 :キチママさん
よくまとめとかでさ、店の人からサービスされてる女性とかを叩きまくってる人いるでしょ?
あれをリアルで見て叩く奴はマジ人間性屑だと思った

大型ショッピングモールで物産展をやっていて最終日、俺は物産展の前のソファで休んでた
俺の隣には顔黒ボサボサプリン頭の推定30代ケバ女と、目の周りパンダの年齢不詳のオバサンがスマホ弄って座っていた
大学生くらいの愛嬌のある顔した小柄な女性が、カートにかごいっぱいの買い物を乗せて、物産展のコーナーを通りかかったのよ
物産コーナーは平日で時間(コーナーが開いて20分ほど)のせいか閑古鳥が鳴いていて、女性は数分ぶりに通る客だった
その女性をとある店員が呼び止め、最終日、サービスするから買ってってよ!と熱烈にアピール
女性は「荷物置いてからでいいですか?」と断りスタスタ去っていった
あー、逃げられたな、と思っていたら、暫くして財布だけを手にした女性が戻ってきた
呼び止めてた店員素直に驚いて感動してた
「戻ってきてくれるなんて思いませんでしたよ!」
「荷物置いてからって言ったので」
こんなやり取りしたら、店員だってサービスしないわけにはいかない
世間話しながら試食を渡して選んでいる
「すごい買い物でしたねぇ」
「はい、家族が多くて」
「何人いるんですか?」
「大人6人です」
「わお、それは大変だ」
そう話してるうち、5個セットの商品を3つと梅ヒジキを購入する女性
店員は「6人で分けられるように、あとお買い物頑張ったおねーさんに内緒で2つ!」ともう一パック商品をつけ
「梅ヒジキ食べたことあるんですか?」
「はい、私、ヒジキがすごく好きで」
「それはサービスしないわけにはいかないじゃないですか!」
と、ヒジキは倍量にまでして渡してた
ほんとにどこまで盛るんだよ、入り切らないぞってくらい盛ってた
かなりのサービスだった
セットの商品を紐解いておまけを入れ、袋詰にしてお金を準備している横で、さっきまで俺の隣でスマホ触ってたケバ女とオバサンが別の女性アルバイトに注文をしてた
その注文内容は聞いてなかったんだけど、アルバイトが言われたとおりの商品を袋詰して渡すと
「おまけないん?」「あっちはあんのに?」と二人して不躾に女性を指差した
店員は飄々と
「彼女はね、サービス宛にしてたわけじゃないし、わざわざうちの品買うために足をはこんでくだすったんですよ
その心意気に答えぬ訳にはいかないんですわ
お嬢さん方(ケバ女とオバサンね)もお買い上げいただいたんで、よかったら試食、食べてってくださいな」
と、売り物の商品を紐解いて、2つ試食として差し出した
ところがケバ女とオバサンは納得せず、五個入りの商品を一つ買っただけなのに、女性と同じサービスをしろと訴えてた
「冗談はよしてくださいな、うちも商売できてるんで、同じサービス求めるなら同じだけうちを贔屓にしてもらわんと」
と店員も応戦
結局ケバ女とオバサンは試食をふんだくるようにして食べると、怒りながら駐車場の方に歩いていった
俺も丁度姉が買い物終わったと連絡が入ったので、車を出すために駐車場へ向かった
前にはさっきのケバ女とオバサンがいたんだけど、女性のことを叩きまくっていた
ドブスの癖に男に媚び売ってモテると勘違いしてるタイプ
マジ、遊ばれてんのをモテてるとか勘違いしてるタイプでしょ、あれ
わかる、キモいんだって気づいてないw
男は穴があって遊べるやつなら誰でもいいのにw
バカそうな顔してたしそのうちヤリ捨てされるわ
汚い女
どこかで聞いたことあるような悪口がバンバン出てた
エレベーター待ってるだけの間に一度たりとも自分たちのことを反省する素振りもなかった

元彼が彼氏と同棲してるマンションに突然やってきて、元彼「ここに住まわせてくれ!!!お前は今まで通り働いてくれ!私子は家事を!」彼「んじゃ、お前は何すんの?」元彼「俺は、お前らのために歌うから!!」←は?wwwww

2017年4月30日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

506 :キチママさん
彼氏と同棲してるマンションにここ数年疎遠になってた元彼が突然やってきた。
元彼ではあるけど、別れた後も普通に友達としての付き合いは続いてたし、彼氏も元彼とは小学校からの付き合いで仲が良かったから突然の訪問に驚きはしたけど中に上げた。
なにやら大事な話があるとの事でなんだなんだ?と聞いてみるとまさにスレタイだった。
元「実はいろいろあって金が無くって…。アパートを出なきゃいけないんだ…。」
彼「そうか…。多少なら俺も金貸すからな?」
元「…実はここに住まわせてほしいんだ!」
私&彼「え」
元「お前は今まで通り働いてくれ!私子は家事をやってほしい!」
彼「お前は?」
元「俺…お前らの為に歌うから…!」
私&彼「え」
元「歌…ってさ、やっぱり明日への活力っていうか…癒やしだなって思うんだ…。俺今メジャー目指してんだ。だから俺はその歌で!お前らを癒すから!」
彼「出てけ。」
元彼は俺の歌はメジャー目前なのに!とか、みんな幸せになれるのに!なんで拒否んの?!とか言ってたけど結局は彼に摘み出された。
20分ぐらい外で粘ってたけど気付いたらいなくなってた。
なんで銀行やめたんだ。

姪「叔母さん、私留学したいからお金よろしく!」私「え?(なんで私が?)いくらなの?」姪「350万(ドヤッ)」←なんで?

2017年4月9日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

270 :キチママさん
姪っ子が留学したいらしい。
「だからお金出してねー。」と、さも出して当たり前な態度で言われたわ。
お母さん(兄嫁ね)が事故で亡くなって父1人子1人の家庭(しかも兄は彼女が出来て姪っ子はほぼ放置)が哀れに思えるからこそ学費援助したりご飯作ったり外食に連れてってあげたりしてるのに。
やってもらって当然!な顔されたら手を出す気が無くなるわ。

営業「車の購入はローンにしてもらえます?」私「それって私にメリットあるの?」営「ありません。(キリッ」私「…じゃあ現金で」→すると営業は急に上から目線になり・・・

2017年4月6日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

812 :キチママさん 2016/04/10(日) 16:10:52.88 ID:SFQWzN84.net
今日、学生時代に憧れていた車が某ディーラー系の中古販売店に売っているのを知ったので、
買うつもりでいってきた。
対応してくれたのは50才前後の営業の男性だったんだけど、その対応が神経わからんって感じだった。

現車をみながら購入は現金かローンを聞かれたので、現金で支払いたいと話をしたら、ローンにしてほしいと言われた。
少額(70万)だし、ローンは考えていないと話すと、営業マンはローン売上のノルマがあるので協力してくれという。車は現金で買える範囲のものと決めているので協力はできないし諦めて欲しいとつたえた。
車自体は良いもので、購入しよと思い乗り出しの見積もりを作って貰うことになった。そうすると、やはりローンをすすめてくる。
あまりにしつこいので、ローンにしたら車体が安くなるなど何かメリットがあるかきくと、真顔で一切の値引きはしないしサービスもないと断言。
何のメリットもないのに金利分余計に払うって損しかないことはお引き受けできないと伝えると、
なぜか上から目線で、現金で払うんなら車庫証明だけはうちでとって。その分の経費は請求したいと言い出した。
もともと時間ないし、車庫証明はお願いするつもりだったけど、一気に嫌気がさし、
購入は見送る旨伝えると、担当者はポカンとした顔をしてた。
車は欲しかったけど、なんかもう半分どうでも良くなってきた。

住人「部屋をバリアフリーにしたい」大家「どうぞ」住人「あの工事まだですか?」大家「え?」

2017年4月5日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

7 :キチママさん
実家の隣にアパートがある。親が大家。
年末、アパートの1階の部屋に住んでる人が両親と同居することになったと
報告にきた。単身者用ではないから契約書に書き加えるだけでおk。
さらに母親が車椅子だと言ってきた。1階だし何の問題もないから了承。

貸借人は部屋をバリアフリーに改造したいという。どういった工事をするのか
と聞いたら敷居の段差をなくしたたみの部屋をフローリングにしたいとのこと。
家のアパートは築30年以上の古い建物なので確かに車椅子では不便だろうと思い
それも了承。
昨日貸借人がまたやってきて工事はいつから入りますか?って聞く。
いつでもいいですよ?って答えたらじゃあできるだけ早くしてくださいだって。
ここで誤解があることに気がつく。
貸借人は大家が部屋を無料でバリアフリーに改造してくれると思ってた。
見た感じ普通の人だったんだけど、あっけにとられてて、
また相談してから来るって帰っていったんだけど何を相談するんだろう。
普通そんな工事を大家がひとりのためにしないよね。全室改装ならともかく。
配管が壊れたとかドアが壊れたなら大家負担で工事するけども。もう出てってほしい。

嫁「やっぱり専業はヒマ過ぎて一日が長い。やだ。パートに出る」俺「プロポーズした時と話が違う!!」→財産分与に発展し・・・

2017年4月4日 カテゴリ:ずうずうしい , セコ

141 :名無しさん@おーぷん
もう10年以上前の話だが。一応修羅場+微復讐w
俺の仕事は不規則で出張が多い。当時も今も。
始発の新幹線で出張の時には、かなり早く家を出ることになるし
最終で帰ってくることもあるのでその時間常に起きててくれとは思わないが
すれ違いになることは避けたいので、結婚相手の条件として専業主婦になってくれることってのがあった。
その代りと言ってはなんだが、嫁と将来生まれるであろう子供を養っていくだけの収入はあるつもりだし
住んでるマンションはローン完済済み。貯蓄もギリギリだけど9ケタある。(相続によるものが大きいが)
プロポーズの時に俺の希望と現況は話してあり、嫁も料理や手芸が好きだし支える側に徹しますなんて言ってくれて結婚。
最初の一年ぐらいは良かった。先に寝ててくれてもいいぞと言ってもちゃんと起きて待っててくれる女だった。
料理も美味いし、結婚してよかったと思った。毎日家に帰るのが楽しかった。
ところが初めて迎えた結婚記念日に「やっぱり専業はヒマ過ぎて一日が長い。やだ。パートに出る」って言いだした。
俺は長期出張の後には平日に代休取ったりするし、日によっては15時ごろ直帰することもある。
そんな時に家に居て欲しいからプロポーズの時にそう言ったはずなのに話が違うと断った。
習い事でも友達と茶でもランチでも行けばいいじゃないかと言ったが、どうやらそこまで仲のいい友人はいないらしい。
習い事は元々してて、これ以上やりたいこともないって。
とにかく生活に刺激が欲しいとか言い出して、9−15時ぐらいの間ならってことで折れた。のが失敗だった。


人気記事