カテゴリ:修羅場

保育園からの幼馴染みが隣のクラスの廊下で、上半身私服の下半身ブルマで泣きながら給食を食べている姿を目撃←小学校教師の給食指導がキチ過ぎた!

2018年10月30日 カテゴリ:いじめ , 修羅場 , 子ども , 学校 , 怖い話 , 教師 , 衝撃的な話 , 非常識

123 :キチママさん 2013/08/28(水) 16:29:36 ID:SXZOpVQO

他の人からしたら大したことじゃない上に長いけど、自分が生まれて初めて味わった衝撃。

小1の頃、隣のクラスは給食を食べ残すと掃除の時間に突入したら廊下で正座で残りは食べないといけなかった。
ここまでは先生の指導次第では時々あることだと思う。

だが、この先生。食器はセンターに返さなきゃいけないと言って、残してる物を正座した児童の膝にひいた布巾に
全部ぶちまける。スパゲティミートソースでも、豚汁とご飯でも、牛乳さえもお構い無しに。
ひじきと豆の煮物の上にフルーツヨーグルトをぶっかけられるなんてのも当たり前。
しかも席の対面でペアを組まされて、相手が途中で給食を捨てたり隠したりしないよう見張りをする制度まであった。

自分のクラスでは嫌いな物があれば先生に申告の上で最初から少なくすることができた。
少ないながらも食べきると先生は誉めてくれて「今度はもっと食べれるよう頑張ろう」と笑う感じ。
あとはご飯が多いという子には先生がゆかりやわかめをふりかけてミニおにぎりを握って食べやすくしたり。
だからか2学期半ばには好き嫌いを言ったり残したりするクラスメイトは殆どいなくなっていた。

だから、保育園からの幼馴染みが隣のクラスの廊下で、上半身私服の下半身ブルマで泣きながら給食を食べている
姿には衝撃を受けた。汁物が太ももを伝って靴下がおかず色に汚れていたから余計に。

宗教の勧誘がしつこいので、とある作戦を決行することにした。俺「今、ちょうどカレー作ってたんですよw一緒にどうですかw」勧誘「お話だけで結構ですので」俺「いいから座ってw」

2018年10月30日 カテゴリ:スカッとする話 , 修羅場 , 笑える話

282 :キチママさん 2014/02/03(月) 05:56:24 ID:DLm2msM9
上京して一人暮らしを始めたマンションで、ある宗教の勧誘に困っていた。
仕事から帰るのが20時過ぎなんだけど、俺が帰るのを見計らったように
酷い時は22時過ぎてもインターホンを鳴らしてくる。
それが毎週2~3回、必ず女性.の2人組で「お話だけでも」と。
オートロックのマンションだったのに、既に建物内に入っており、
「時間がない、興味無い」と強く言ってもしつこく訪ねてくるのでかなり参っていた。ある日、帰宅して夕食を作っていると、
「ピンポーン、コンコンコンコン(ノック)、ピンポーン、コンコンコンコン」と来た。
既に22時を過ぎており、居留守を使おうとしたがあまりにしつこい為に俺はキレた。
しかし強く断った所で何も変わらないと思ったので、家の中に招き入れた。俺「今、ちょうどカレー作ってたんですよwあ、もしよかったら一緒にどうですかw」
女A「あ、いえいえ、お話だけで結構ですのでぇ」
俺「いやぁ、お腹すいているので先に食べたいんですよw」
女A「いえ、本当に結構ですので・・」
俺「いつも一人なんで、付き合ってくださいよーwねwねwじゃあ適当に座っててくださいww
カレー、めっちゃ得意なんですよwww」と言った後、俺の分だけ準備して、パソコンの前でテレビを見ながら食べた。
俺の背後、少し離れて2人が座っている状況。
その間、話しかけてくる言葉は一切無視。
女Bが勝手に話を始めたので無言でTVの音量を上げ、
地元の友達とヘッドセットを付けてスカイプで世間話を始めた。
友達とわざと下ネタな会話で盛り上がりつつ、チャットで現状を報告。
30分くらい放置した所で、友達に「ちょっと洗い物してくるわーw」と言って振り返った瞬間に
その2人を見てわざとらしく悲鳴を上げた。
「うああああ!だだだ誰だああ!!!出ていけ!出ていけえええええ!」
と尻もちをついた状態でクッションを投げつけながら。その日以来、勧誘は来なくなったが女Aが同じマンションの住人だと知り、顔を合わせると気まずい。

【因果応報】兄が交通事故に遭い他界。目撃者、証拠などから相手の25歳男の信号無視が分かったがそれ以外も酷かった。反省の色なしで、通夜に来たがヘラヘラ笑ってた。

2018年10月29日 カテゴリ:DQN , 修羅場 , 切ない話 , 家族 , 犯罪 , 衝撃的な話 , 非常識

849 :キチママさん 2013/11/22(金) 20:14:55 0

長いしタヒ人が出るので注意。

11年前兄が交通事故でタヒんだ。
目撃者、証拠などから相手の25歳男の信号無視が分かったがそれ以外も酷かった。
反省の色なしで、通夜に来たがヘラヘラ笑ってた。
「お互い運が悪かったッスねー俺も怪我してんスよ」と言いながら包帯アピール。
両親は落ち着いた表情で「それは大変でしたね、タヒんだら楽になりますよ」とだけ返した。
加害者は「いやー親が悲しむんでタヒねないッス、結婚も決まってんで」とまた笑った。
加害者と話したのはそれが最後だった。

やっと落ち着きを取り戻した3年前、また辛い日々が始まった。
車で3分の距離に加害者家族が家を購入、引越してきた。
わざと選んだ場所ではなく事故のことなど忘れていたらしくたまたまだった。
双子の男女の子供と妻と加害者の4人家族。
両親は近所で買い物ができなくなった。
私も実家に帰る度切ない気持ちになった。

地獄は今年の春に終わった。
加害者は一般道を80㎞で信号無視し停車中の大型トラックに正面から突っ込んだ。
意識がある中苦しんで数時間後に亡くなった。

一報を聴いた母が泣いたのが修羅場だった。
家族の誰もが因果応報だと思ったし加害者家族には申し訳ないがホッとした。
なのに母はあれからしばらく元気がなかった。
しかも初盆に加害者の墓参りに行ってたらしい。
母の気持ちが分からない。

気持ち悪い終わりかたで申し訳ない。

嫁「離婚するなら子ども引き取るから養育費出して」俺「使い込み分と相サイだろ!」←嫁が結婚前と結婚後10年分の貯金を使い込んでいた!

2018年10月29日 カテゴリ:お金 , ずうずうしい , トラブル , 修羅場 , 友達 , 子ども , 衝撃的な話 , 離婚

551 :キチママさん 2016/04/28(木) 21:19:09 ID:1TZ
嫁に貯金使い込まれて離婚した
結婚前からの貯金600万と結婚してから10年間の貯金が消えた
使いみちは親への仕送りらしい
元嫁は専業、元嫁親も金が無いので回収不能
子供も取られて養育費要求された
お前が使い込んだ分の返済と相杀殳じゃないのかと言ったら、それとこれとは別、養育費は子供の権利だってさ
払わないなら払わないでいいけど、子供にはお父さんはあなたのこと自分の子供と思ってないんだって、あなたには一円も出したくないんだってと言うからね?当然でしょ?と笑いながら言われた
結婚する前に友達に忠告されてたんだよ、貯金は隠しておけって
それなのに結婚を前に脳味噌が腐りきってた俺は、忠告してくれた友達に対して暴言吐いて絶縁してしまった
友達夫婦が別会計だってことを散々詰って、本当の愛とは~と大演説をかまして絶縁した
友達に謝ろうと思ったけど携帯から番号消したのすら忘れてて、何回も探してしまった
共通の知人に連絡取ったら、友達の近況を教えてもらえた
嫁さんと会社立ち上げて2人で協力して子供も育てているらしい
連絡先教えようかと言われたけど断ってしまった
友達夫婦が幸せそうだというのに物凄いショックを受けている自分に気付いてしまった
近況を聞いたのだって、友達が俺より不幸になってないかなと期待したからだったんだと気付いてしまった
屑女に引っかかった被害者なんかじゃなくて、屑が屑同士くっついて弱いほうが潰されただけだった
来月いっぱいで退職が決まったからできるだけ遠くに移り住んで、1人で生きて1人でタヒにたい

毎朝、無駄に煽ってくる鬱陶しい車がいる。ある日、いつものようにバイパスに出る信号待ちをしていたところ、右方向からスピード出し過ぎの車が左折してきて煽る車に衝突した!!

2018年10月28日 カテゴリ:DQN , トラブル , 修羅場 , 怖い話 , 自業自得

244 :キチママさん 2016/07/15(金) 11:02:04 ID:gC8
毎朝夫を最寄りの駅まで送ってるんだが、
家を出る時間が毎日同じだと、前後に同じ車が付くことがよくある。
その中に1台、後に付くと無駄に煽ってくる鬱陶しい車がいるが
住宅街の中の片側一車線だと、どう煽られようが対処の仕様がない。
その車は住宅街を丁度抜けた所で、少し遠回りになる別ルートを使って
(私たちが走るのは図の赤いルートで、その車は青いルート)
一気に私たちの車を追い抜き、バイパスに出る手前で前に出る。
青いルートは一方通行になってて、そんな道路でスピード出すなんて危ないなぁと思うけど
かと言って、途中路肩に寄せて追い抜いてもらえるような場所もないし。
こっちは交通ルールに従って走るだけだと思ってスルーしてきたけど、ある日のこと。
いつものように後から煽られる→別ルートで追い抜かれる→バイパス手前で前に出られる、で
バイパスに出る信号待ちをしていた。
煽る車、私たちの車の順。
そこに信号の右方向からスピード出し過ぎの車が左折してきた。(緑色)
煽る車の助手席側にモロに衝突しながら車は民家に突っ込み
煽る車は回転しながらうちの車のバンパーを激しく擦った。
普段から危ない運転するやつだから車間を十分空けて信号待ちしていたので助かった。
でも煽る車が回転しながらコンニチハ状態になったとき、
スローモーションのようにはっきりと、初めて運転者の顔を見たんだよ。
驚いたことに女だった。
それまでルームミラーで後方を走るその車を確認したときは
男か女か分からないような感じだったし、
合流地点では朝日がガラスに反射して見え難かったし、
とにかくそれまで運転手のことを気の短い男性.かなって先入観があったんだ。
(男性.のみなさま、ごめんなさい)
その女の恐怖の顔が小林まことの漫画に似てて目に焼き付いている。
回転した車はそのまま電柱に激突して、次にその運転者を見た時は
血で目鼻立ちがよく見えなかった。
今回の場合、その煽る車側には全く非はないわけだけど、
普通に走って入れば事故に巻き込まれていたのは私たちの車だったはず。
ああいう無茶な運転する人って、結果的に自分で不運を引き寄せてるんだなぁと思った出来事。

中3のバレンタインデー。A子「これ受け取って」俺「・・・」そのまま手作りチョコをゴミ箱にシュートした結果→

2018年10月26日 カテゴリ:いじめ , キチ , 修羅場 , 子ども , 学校 , 怖い話 , 教師 , 自業自得 , 衝撃的な話 , 陰湿

781 :キチママさん 2014/06/04(水) 21:26:20 0.net
微妙にスレチかもしれないけど修羅場は修羅場なんでここに。
もっといいスレがあったら教えてくれたらうれしい。小学6年生の頃から俺はある女子(以下A)に虐められていた。
内容は無視・わざと聞こえるような悪口程度だったが、中学に入ったあたりから過激化。
他の男子をそそのかして俺を殴ったりけったり、靴を隠したり。
多分一番ひどいのは「俺の持ち物を女子トイレに放り込み、俺に取りに行かせる。俺がとりに行っている間に無関係な女子を呼んで騒ぎにする」ってやつ。
おれ自身少しデブで休み時間はずっと本を読んでるようなやつだったから虐められる素質はあったんだろうけど、きっかけは俺が図書室でおんなじ本を延々と読んでいて、その本がガキっぽすぎるタイトルだったから。
そりゃ「宇宙戦争」や「タイムマシン」は子供っぽいタイトルだよな、俺は訳者や出版社が違う同じ本の微妙な違いが面白くて同じタイトルの本を何冊も読んでたんだが、それが馬鹿に見えたらしい。
ただそのときは俺が何度か担任に相談していたこともあり担任が有耶無耶にしてくれた(第三者の証言もあるし、俺側の証人が居ないのに一方的に俺を責めて来なかっただけかなりありがたかった。)
で、そんなこんなで3年のバレンタインデーの日、俺の机の中に女の子からの手紙。
手紙に書かれていた場所に居くとそこには俺を虐めた主犯格の女子A。
「好きだったけど素直になれなくて虐めてしまった、でもやっと素直になれた。これを受け取ってほしい」
と、かわいらしくラッピングされて「俺君へ」と書かれたカードとともに結構でかい手作りチョコを差し出してきた。

不妊治療の末、待望の妊娠!ところが産休に入った頃から、夫が子どもをおろして欲しいと言い出すようになった

2018年10月26日 カテゴリ:不妊 , 修羅場 , 子ども , 浮気 , 衝撃的な話 , 離婚

877 :キチママさん 2016/05/09(月) 20:20:17 ID:G6s
私達夫婦は旦那側が原因でなかなか子供に恵まれなかった。
私は夢をもって職に就き、人間関係も良好でそこそこ稼げるようになったので、不妊治療や妊娠出産で職場に迷惑をかけてしまうのがモヤモヤしていたけど、
幸い上司の方々は応援してくださり、安心して不妊治療を行いました。
何度も失敗して落胆し、これ以上は職場に迷惑はかけられないと退職して時間の融通がきくパートに切り替えようとした矢先に妊娠することが出来ました。
何年も待ち望んだ妊娠だったのですが、で産休に入った頃から急に旦那が、子供をおろして欲しいと言ってきました。
父親になる自信が無いと冷めた目で言われた時の絶望感が忘れられません。
誰にだって親になるときは不安になると思います。その気持ちは十分にわかりますが、
あれだけ私が職場に迷惑をかけて何度も何度も頑張ってきた不妊治療を否定するのかと泣いてしまいました。
さすがにおろして~は無いでしょう。そもそもおろせる時期じゃない。
養子に出せば無駄じゃないよ!という旦那のお気楽な言葉にブチ切れ、自宅から追い出しました。

【危険】いつも行くスーパーでの出来事。娘「食べ物で遊んじゃダメなんだよー」ガキ「うるせぇ!」←ガキが娘に串を突きさしてきた!!

2018年10月26日 カテゴリ:DQN , キチ , トラブル , 修羅場 , 子ども , 子育て , 怖い話 , 衝撃的な話 , 非常識

341 :キチママさん 2015/06/11(木) 11:10:03 ID:gMd
暴力表現あり
大昔の話なので、いろいろ時効
年齢はすべて当時いつも行くスーパーでの出来事
そこにはよくあるキチ親子が出現していた

母親が買い物中、ガキ(体が小さく落ち着きがないので小学1~2年生かと思っていたが、実際には5年生だった)をスーパー内で放流してしまう
そのガキはスーパー内を駆けずり回り、陳列棚にぶつかって商品をばらまくこともよくあった
親はそばにいるときは見て見ぬふりか、「あらあらだめよー(棒)」と上の空で言うだけ
また、ガキは試食コーナーも荒らすことがあり、ひどい時は総菜コーナーの試食品ではない商品にまで直接手を付けて食べ散らかしたこともある
この時は、俺が直接注意したがガキは聞く耳持たず、顔見知りの店長に伝えて、その店長が親子に厳重注意してくれた
母親は「子供のすることだから」とファビョってたが、店長は毅然とした態度で挑んでいた
一応その後は店の警戒も強まり、キチ親子もおとなしく買い物するようになったようだが、最近その時の店長が栄転で異動になってしまった
新店長になったら、警戒が緩んだのかまたガキが暴れるようになった

その日のガキは陳列されている寿司に、どこからか勝手にとってきた串を突き刺して遊んでいた
俺はうんざりしながらそれを見て、頼りないけど一応新店長に伝えようかな、と思っていた
すると、俺と手をつないでいた娘(2歳半、最近口が達者で、妙に正義感が強い)が、ガキのところへ走って行き
「食べ物で遊んじゃダメなんだよー」と言い出した
俺が以前注意したのを見ていて真似たのだと思う

ガキは相手が子供なので勝てると思ったのか、娘を突き飛ばした
娘はそれくらいじゃ泣かないのだが、ガキは更に娘を蹴ろうとしてきた
俺はあわてて、娘の前に脚を出して、ガキの蹴りを受け止めた
するとガキは今度は「キエ~!」とか奇声をあげながら、持っていた串で娘を刺そうとしてきた
さすがにガキを殴るわけにもいかないので、ガキの胸に手を当てて突進を押しとどめた
しかしガキは、今度は俺のその手にかみついてきやがった
ここで殴ればよかったのだが、それをせずになんとか引き離そうとしてみたが、ガキの歯が手に食い込んで離れない
あとからわかったが、俺の手には歯型+肉が少し抉れて出血、という状態だった
その上、今度は串を俺の手に指してきて、これも出血

そうこうしているうちに、俺が娘につまずいてしまい倒れそうになった
娘の方に倒れるわけにもいかないので、無理やり体をひねってガキの方に倒れ込んだ
総菜コーナーの低い冷蔵庫の陰に俺とガキが2人で倒れ込む形になった

ここまでが店内カメラに残っていた映像

続きます

【復讐】彼ぴっぴに浮気された上、周囲に病気と処/女とコンプレックスを暴露されたので、海外旅行と称してアフリカ南米の危険地帯に置き去りにしてやったwww

2018年10月25日 カテゴリ:スカッとする話 , 修羅場 , 復讐 , 恋人 , 浮気 , 自業自得

543 :キチママさん 2016/03/05(土) 10:56:49 ID:6Rm
他の人に比べれば復讐かは怪しいけど旦那と知りあう前に付き合っていた
彼ぴっぴに浮気された上に周囲に病気と処/女とコンプレックスを
暴露されたので前に進む為に清算しよう~~と思って
もう許されてると思ってる彼(謝罪なあなあ)をバージンで釣って
ツアー組まない海外旅行に誘っていなかに置き去りにした
アフリカ南米とかのあからさまな危険地帯ではないが夜一人歩きはまずするべきじゃない所に
夕方おいてったから相当怖い目にあったらしい。帰りの飛行機にもいなかった
彼の帰国後訴えると怒ってたけど、歩いてばかりの旅行中にイライラして
彼の方から浮気の件を持ち出して喧嘩別れした体だったし彼自身
携帯パスポートチケット一式持ってた(ポケットwi-fi、ガイドブックは私が持ってた)のに
観光客丸出し警戒心無しでうろうろするからそんな目にあうんだろ
むしろ彼女にまかせっきりだったのかと周囲から援護射撃けて、男のこけんが傷付いた…と言うか
現地のトラウマれべるで思い出したくない傷が癒えず、すんなりわかれた
もう私の事思い出すのも嫌みたい。別に金取ってやろうとか侮辱してやろうとか
思ってなかったしちゃんと手順を踏めばギリギリ首都に帰れる時間帯だった
海外経験が殆ど無い彼に手続きを一切させなかったのと防衛手段を一切教えなかった
(椅子の後ろにジャンパーや荷物をひっかけたり怪しいATMにカード突っ込んだし)のが
肝だったかな~~でも初海外の旦那ですら自己防衛できてたからぷち復讐というか自業自得かな

ある夜、家族が寝静まった頃に飼い犬の悲鳴が聞こえた。驚いて外の犬小屋を見に行くと、犬が怪我をしていた!←その日の内に犬を家にいれていれば、と未だに後悔している

2018年10月25日 カテゴリ:ご近所 , キチ , ペット , 修羅場 , 切ない話 , 家族 , 怖い話 , 犯罪

881 :キチママさん 2014/04/04(金) 11:07:03 0.net
子供の頃の修羅場。
記憶が曖昧なところもあり、矛盾もあるかも
&動物ネタなので苦手な方はスルーしてください。犬を飼っていた。家族皆で可愛がっていた。
雑種だが賢い子で、不審な人物が近寄ると吠える。
家人以外で顔見知りのおばちゃんが来たくらいでは吠えない。
だが、近所のとある男が来ると吠える。
私は現場を見たことはないが、一度犬はその男に水をかけられたことがあったそうだ。
その男もドーベルマンみたいな犬を飼っていたのだが、虐待をしていた。
そのせいもあってか、その男を見ると犬は吠えるようになってしまった。

ある夜、家族が寝静まった頃に犬の悲鳴が聞こえた。
驚いて外の犬小屋を見に行くと、犬がケガをしている。
犬に噛まれたような傷。
今思えばその日以降、犬を家に入れるなりしてあげればよかったのに…
そうしてくれなかった親をうらんだ。
自分も子供だったが、親にもっと言えばよかった。
次の日の夜、夜中に犬の断末魔の叫び声が聞こえた。
来るなといわれ、父親だけが様子を見に行った。
ナイフで首を切られて杀殳されていたそうだ。
父親が犬を車で運んで山に埋葬した。
つづく


人気記事