カテゴリ:切ない話

俺「2人目かぁ~^^」嫁「1人目の時のあなたとあなたの親の対応が最悪だった」←と言われたので何を気をつけるべきなんだろう

2017年5月21日 カテゴリ:切ない話 , 夫婦 , 嫁姑 , 家族

81 :キチママさん 2012/06/14(木) 23:15:23
現在嫁が二人目妊娠中。
妊娠中・出産後の嫁への対応で気を付けるべきこととかあったら教えてほしい。
一人目の時の俺と俺の親の対応が最低だったと言われた。
83 :キチママさん 2012/06/14(木) 23:17:38
>>81
具体的に何が最低だったかは言われてないのか?
86 :キチママさん 2012/06/14(木) 23:55:35
二人目はできないかもと思っていたので、嫁も今まで冗談交じりにしか具体的なことを言ってくれてないんだ。
でもそれらはおそらく、俺や俺の親がしたことの中で、嫁が冗談にできる一部のことなんだと思う。
今回、思いがけない二人目妊娠にあたって「以前のようなことはやめてね」とだけ釘をさされた。
今まで嫁が笑い話に行った限りでは、
・嫁が陣痛で苦しむ横で、嫁の分の昼食を俺が食べた。
・俺の母が、おむつ外れの時期が俺や弟より遅いと言う。それに絡めて紙おむつとそれを使う嫁の批判。
・嫁は病気治療のために出ていた母乳を辞めたが、俺の母には「母乳辞めて今はミルク」としか伝えなかった。
 すると親父もいる前で、大きいおっぱ●は見かけ倒しで役に立たないわねpgr(嫁は巨乳・俺の母は貧乳)
・息子は俺に瓜二つではあるのだが、毎度毎度それをやたらめったら言いまくる。
 嫁に似たところはないわねー、あぁ足がデカイくらい?pgr(嫁は高身長=足もそれなり。俺の母は低身長=足も手も子供サイズ)
・親父は親父で、会うたびごとにおっぱ●おっぱ●言いまくる。出るのか云々。
 やめたと言っても毎度聞く。

おそらくこれらが一部で、よっぽど怒ってるものに関しては、冗談にも口に出してないと思う。

87 :キチママさん 2012/06/15(金) 00:17:32
>>86
これだけで充分離婚理由になるな
おまえ、普段からどういう接し方をしているんだ?
88 :キチママさん 2012/06/15(金) 00:18:19
最悪な親だ
俺なら怒鳴りつけるわ
89 :キチママさん 2012/06/15(金) 00:27:25
>>86
間違いなく虐待だな。早く慰謝料払って嫁を解放してやれ。

90 :キチママさん 2012/06/15(金) 00:32:41
申し開きをするのも心苦しい。言われて初めて気が付いたんだ。
普段はもちろん嫁を大事にしてるし、子供も可愛がってる。これに関しては、嫁は認めてくれてる。
俺が昼飯食ったのについては、休日にランチに連れてって欲しいとか嫁が言ってる時にちょっと渋ったりすると、
冗談っぽく「あの時の産婦人科のごはん美味しそうだったなぁ~」みたいに、ネタになってる感じ。

だけど俺の親に関しては、たぶんマジで不快に思ってると思うんだ。
ただ、俺の親は無神経なだけで、孫が生まれて嬉しくて言っちゃってることなんだよな。
息子が俺にそっくりなだけに、余計に。
嫁は育児なんかに口を出されると、「んじゃもう一回産んで育てたらいいですよー」と
笑ってはいるけど、明らかにカチンときてる口調で返す。んで、俺の親も気づいて黙る。
だけど、結局それから親が学ぶことはなく、ほとぼりがさめると繰り返すんだよ。
無神経なんだ、父親も母親も。

徐々に接触を絶ってきたんだけど、今回久しぶりの妊娠でまた距離を詰めてきてる。
俺はその場にいても、何が地雷なのか、恥ずかしながら気づかない。

91 :キチママさん 2012/06/15(金) 00:48:55
ごはんも根に持ってるんじゃない?
92 :キチママさん 2012/06/15(金) 00:55:02
>>90
自分の親に対して伴侶のフォローを入れるのは当たり前
目の前で中傷とも取れる発言をするなら、伴侶の代わりに怒る
あまりに無神経なことを繰り返し言うなら、もう遊びに来ないくらい言わなくてどうする

キレることもできず、耐えるだけなんて辛いだろ
放置してるといつか破局を迎えるぞ

93 :キチママさん 2012/06/15(金) 01:02:44
親への釘刺しは間髪をいれずに、嫁さんのいないところでやること。
間をあけると嫁の差金で自分たちに息子が文句を言いに来たと邪推
する。

親「将来嫁に行くんだから」と散々親の言いなりになった結果・・・

2017年5月20日 カテゴリ:切ない話 , 家族

1 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:21:44 ID:RfcVlc0J.net
嫁に行けなかったぞ。
2 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:22:43 ID:CvYxRL3e.net
まだこれから何じゃない?
3 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:23:06 ID:RfcVlc0J.net
>>2
もう四十二歳だから無理
4 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:25:27 ID:FbuY1qgx.net
若いときに遊びすぎたから
6 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:26:48 ID:RfcVlc0J.net
>>4
遊んでなかったなー。
門限厳しくてさ。
5 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:26:16 ID:RfcVlc0J.net
こどもの頃から嫁に行くんだからと育てられた
地元でそれなりのお嬢様学校を卒業して
料理や花嫁修業っぽい事をさせられていたよ。
古い家だからなんだけどね。ウチ。
8 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:29:53 ID:RfcVlc0J.net
何でもかんでも嫁に行くんだから
運転免許は取らなくてもいい。
無駄にいい大学よりも女子大として有名なところへ
嫁に行くんだから嫁に行くんだからって言われて育って
大病した後に嫁入り修業が生きていく上でどれだけ無駄なのかわかった。
7 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:28:25 ID:dp7/P3iU.net
今は?
9 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:30:33 ID:RfcVlc0J.net
>>7
働いて将来のために貯金してる。
10 :キチママさん 2017/03/23(木) 21:31:37 ID:RfcVlc0J.net
結婚永久就職と共稼ぎ世代の中間に生まれたからこんな事になったんだろなぁ。

メシマズ嫁を持つ弟。ある日俺んちに来て、「これ、うんま!うんめぇ!(ガツガツ)」俺「お前それしかしゃべらんのかww」弟嫁「;;;;;」→と玄関に弟嫁が立っていて・・・

2017年5月19日 カテゴリ:切ない話 , 嫁姑

507 :キチママさん 2008/07/04(金) 11:17:30
皆大変なんだな・・・
俺も、俺の弟嫁がメシマズ嫁で、それについて俺が少し困ってる
近所に住んでるんだが弟がウチに来るんだよ
俺んちは今嫁が里帰り中で俺がメシ作ってんだけど一週間くらい毎晩来てた
「うめーうめー」って、お前それしかしゃべれんのかってくらい
飢えた獣のような目でガツガツ食ってたな
うち母親早くに逝ったんで、中学んときから俺が炊事担当だった
その当時の事思い出して、ちょっとしみじみしてたら、弟の嫁が来てな、
もう玄関開けた時から「うわ」って思うくらい怒ってるんだわ
その後はなんかすごかった、弟のことをめちゃくちゃ非難して泣いてた
内容は超逆ギレ
メシマズかもしれないけど愛があったら文句言わないはずとか。
なんとか取りなして二人を車で送ってってやった

ここ読んで思ったけど、メシマズ自体が許せないってより、
メシマズを許せって言われるのが許せないんだろうなって思った
ちょっと取りなした事を後悔しはじめてきた

512 :キチママさん 2008/07/04(金) 11:58:45
>>507
兄嫁の留守に来るあたり、弟のギリギリの努力と
切羽詰り具合が胸に来て泣ける
513 :キチママさん 2008/07/04(金) 12:14:26
>>512
せっぱ詰まってたと思う
小遣い制で余分な金持たせてもらってないから、外食できないしな
ただ単に空豆やタケノコを蒸籠で蒸して塩で食うだけの物ですら絶賛してた
たんなる蒸し野菜なのにな…なんか書いてると可哀想になってきた
でも弟嫁もいいところあって、たいへん可愛いんだけどな
あれは離婚できねーわってくらいのレベルでほんと可愛い
533 :キチママさん 2008/07/04(金) 13:43:20
>>513
弟嫁の愛しているのは弟じゃない。
弟を愛していると思ってる自分自身だ。

ここで本気で弟を心配している兄であるお前が助けないで,
「離婚できない可愛さ」なんて言ってる場合じゃないだろう?

508 :キチママさん 2008/07/04(金) 11:20:34
愛があったらメシマズから脱出しようと努力するよな。
直そうと努力した上での失敗なら我慢するよ。限度はあるけど
510 :キチママさん 2008/07/04(金) 11:30:54
>>508にハゲド
味覚障害なら諦めるしかないが
努力すらしないのは論外
517 :キチママさん 2008/07/04(金) 12:28:56
1日3食として、1年で約1,000食。
結婚生活が40年続いたら,
これから先の人生の食事4万食以上を無駄にするんですな・・・ご愁傷様です。
534 :キチママさん 2008/07/04(金) 13:45:32
マズメシじゃなくて逆切れする性格が悪いんだよなあ。
マズメシでも、自覚して努力するとか、家事分担を変えるとか
そういう対応でしのげたりするしな。
551 :キチママさん 2008/07/04(金) 21:16:27
>>507
弟助けてやれないのか?
飯食わすだけじゃなく、弟嫁に話出来ないだろうか・・・
それぞれ独立してるのは分かるけど、この先ずっと弟こんな状態で
良くないだろう・・・
552 :キチママさん 2008/07/04(金) 21:18:59
>>551
しかし弟嫁、あの態度じゃあ話も聞かんだろうしなぁ…。

地味顔姉妹の私たち。妹は整形して二重になった。ある日息子の目に二重シールが貼られていて・・・

2017年5月18日 カテゴリ:DQN , 切ない話 , 非常識

484 :キチママさん 2016/02/14(日) 15:11:39 ID:Zit
妹の神経が分からない。
私は30代後半、妹は30代前半。私は既婚で子供あり、妹は独身で実家住まい。
私は遠方に越している。

妹は人の容姿の美醜を異常に気にする。
もちろん自分の見た目にも凄く気を遣ってはいる。
私たち姉妹は元々の顔は似ていて、平安美人顔だった。地味顔で目が腫れぼったい感じ。
ただ、妹は背も高くスタイルいいので目立ってはいた。

妹は二十歳の時、こんな地味顔嫌だと二重に整形した。両親はアイプチで何とかしろと言ってたけど。
それからは、付け睫やカラコン等を駆使し、私とは似ても似つかない感じに。
お姉ギャルみたいな雰囲気。
私は地味顔続行。

二重整形も濃いメイクも、本人が選んだ道だし私は特に何も言わなかった。
ただ、たまに他人に「(私)さんの妹さんギャルっぽいけど美人!あんまり似てないね」と言われると、ちょこっと悲しかったりはした。

何年も経って…
三十路間近になって、私の目が二重瞼になった。
最初は左だけ(この時作ったパスポートは両目の大きさが違う)、次は右目。で、三十代前半で両目とも二重瞼になった。二重になった分、ちょっと目が大きく見えるようになった。

このせいなのかしらないが、もともと人の容姿にうるさい妹だったのが更にうるさくなった。
(昔からあの人不細工~、あの芸能人メイクが変~とかよく言う妹だった)

「二重の幅、なんか違うよ?(苦笑」→元々の二重じゃないし仕方ないじゃん
「目、腫れてない?眠そう~プッ」→元々、アンタも私も腫れぼったい目だったじゃん
「本当にうすぼんやりした顔だよね」→知ってる
「腕ふっとい!デブがひどくなったね」→子供担ぎ上げてれば太くもなるよ

遠方だからたまにしか帰省しないけど、毎回こんな調子でうんざり。
テレビ見りゃ「この顔絶対整形~」「目のこの辺が不自然」って、それしか話題がないのか。

488 :キチママさん 2016/02/14(日) 15:36:43 ID:Zit
続き

で、今年の冬帰省した時なんだけど。
うちの息子(年長)の目は普段は一重なんだけど、たまに片目が二重になってたり、両目が二重になってたりする。
それを発見した(?)妹が、息子の目に勝手にアイプチ貼ってた。
息子は訳もわからず貼られていた(バカ息子でごめん)

妹の自分への煽りには「はいはいそうだね」「はい眠いよ」「そうだね太ったよ」とか、完全スルーとかしてたんだけど、息子に手出されたから声を上げた。
「何やってんの?!」
「今のうちから二重のクセ付けといたら、大人になるまでに綺麗な二重になるよ~後で絶対感謝されるって!」
「そんなの必要ない!二重だろうが一重だろうが関係ない!」
慌ててシール?を剥がした。
両親はその時見てなくて、後で妹を叱ってたけど本人はどこ吹く風だった。

息子が二重にしたいなら、将来その時に本人が考えればいい事で。
子供の肌にシール貼ったり、爪で跡付けたりとか信じられん。爪は阻止した、二度とやるなとキレた。
(爪で跡付けて二重になった芸能人がいるらしい。大人なら自己責任でやればいいけど、子供にやるなんて頭おかしい)

私も確かに高校生位までは、目がパチッとした二重瞼に憧れたし羨ましかったけど、三十路過ぎてまでその価値観引きずってるのどうなの?
いや、引きずっててもいいよ、
自分だけがやるならいいさ、私はアンタが二重にした時も何も言わなかったじゃん。
その価値観を押し付けて来ないで。
息子にも押し付けないで。

三十路過ぎてまで、人の容姿にああだこうだ言う姿が神経分からん。
そんなに人の瞼のシワが気になるのか、そこしか見てないのか。

関係ないが、何で整形完了している妹がアイプチ持ってるのか聞いてみた(両親に)
整形したライン?が消えかかっているから、維持するために家にいるときは付けてるんだそうだ。
大変なんですね、整形も…

485 :キチママさん 2016/02/14(日) 15:15:04 ID:RBn
>>484
親御さんが途中で気付いて
妹さんの良い所を誉めて伸ばしてくれたら
違ったんだろうけどね
もう、その年齢ではね……

日本人の何歳までかは8割一重で
80歳になると8割二重なんだっけ
友達もあるとき片方ずつ二重になったなあ

489 :キチママさん 2016/02/14(日) 15:45:31 ID:Zit
>>485
両親は結構妹に「そのままで十分可愛い」って言ってましたね。似たもの姉妹だったけど、どちらかと言うと妹の方が「可愛い!」と言われることが多かったので、両親はむしろ私がひねくれないか気にしていました。

妹は昔から「今日もお姉ちゃんより可愛いって言われちゃった」とよく言う子で、顔には自信持ってたみたいです。だから唯一?の欠点の一重を整形したのかもしれません。

486 :キチママさん 2016/02/14(日) 15:17:03 ID:NqK
>>484
リアルでそういう人間って居るんだ…
身も心も醜い典型って感じwそのまま老化に堪えきれなくなって発狂しそうだね。距離おいて関わらない方がいいよ
その内、子供とか旦那に危害加えそうな気がする
492 :キチママさん 2016/02/14(日) 15:52:23 ID:Zit
>>486
すみません、次のレスで息子に危害のようなものを加えられました…書き込みが遅くて申し訳ありません。

今の時点では、美人妹で評判です。
でも、元平安美人だろうが、生粋美人だろうが、年は取ります。
こんなに、人の容姿にばかり目を向ける妹が、更に年取ってどうなるか気になります。

遠方だから年に二回位しか会わないのですがね。
たまにしか会わないのに、話題が「また太った?」「顎凄いよ」「なんか容疑者みたいな顔だよね」とかそればかりでうんざりします。
だからどうした。それがお前に何の迷惑かけたよ!

494 :キチママさん 2016/02/14(日) 16:02:49 ID:JqB
>>489
一度でも拘る理由を親は聞いた事ある? そのままで可愛いなんて適当な慰めじゃ、妹は満足できない位の問題抱えている。
腫れ物扱いじゃなくちゃんと親が向き合わないといけないとと思った。
聞き出した上で一緒にカウンセリング連れて行った方がいい。
一種のリストカットみたいなもんで、歪んだSOSだと思うから。
497 :キチママさん 2016/02/14(日) 16:30:16 ID:Zit
>>494
両親は当時、結構向き合っていたと思います。
高校生位からアイプチしだしたんですが、両親は最初はそれも反対していた感じでした。
「おしゃれしていて、そのままでも可愛いじゃないか、なんで二重にするの?」みたいな。
話し合いもかなりしてたと思います。
それと、私が三十路付近で二重になったように、私たちの母も一重から二重になった人なんです。
だから、あなたも年取ったらなるよとも言ってたみたいですが「そんなになるまで待てない」と。

でも、二重のクセを付けたい!という妹の熱意に負け…って感じでしょうか?

しばらくして二十歳になったら「二重に整形する」宣言し、これはかなりの勢いで止めたみたいですが決行してしまいました。

理由は…「美人の方が得」とか「ブスとかあり得ないし」みたいな感じだったかと。
ともかく、価値観が「美人が正義」みたいな感じなのでとりつく島がない感じです。(今でも)
もう三十路になっちゃって、普通の会社員やってるので両親は諦めてしまったみたいです。

整形中毒みたいになってれば、親ももっと危機感わくかもしれませんが、現状濃いメイクとアイプチのみなので何も言わないみたいです。

でも確かに、精神的に何かしら抱えてるのかもしれませんね。
両親にまた伝えてみます。

500 :キチママさん 2016/02/14(日) 17:05:05 ID:JqB
>>497
そっか…頑張ってはいたんだね。
大人に理解できないメイク方法を女子高生はやるから、親は理解できなかっただろう。
アイプチくらいなら許しても良かった。女子高生の間で大流行して必須アイテムみたいなもんだったし。
もしかしたら、一重で苛められていたかも知れないね。
就学中に変化ないと、待てないに繋がったかも。
507 :キチママさん 2016/02/14(日) 18:55:51 ID:Zit
>>500
分かりづらくてすみません。アイプチは禁止されていたわけではなかったです。

妹は高校に入ってメイクばりばりになり、両親は本来ならスッピンで行ってほしいけど、
でも校則に抵触しなければ…という感じでした。
ばりばりと言っても、当時の女子高生のメイクって感じですが。

そのうちアイプチしだして、最初は「メイクもして、アイプチまで?やめなよ」みたいな感じでしたが、本人が頑ななので諦めた感じです。
しょっちゅう「女子高生は素肌が綺麗なんだからもったいない」「そんなゴテゴテしなくても可愛いのに」
とは言ってた気がします。

でも、おしゃれを禁止されていたりアイプチ禁止されていたわけではないと思います。

息子君のために必死に働いてたママ友。息抜きのためにうちに招いたけど、時間になっても来ない。おかしいなと思い家までいったら…

2017年5月7日 カテゴリ:切ない話

202 :キチママさん 2016/05/27(金) 06:02:30.26 ID:ZWoL8tnf.net
なんていうかイイ人ほど報われないって思った。

幼稚園に通う娘がいるんだけど、そこに同い年の男児持ちのママ友が亡くなった。
このママ友、すごくいい人で息子くんの園グッズや洋服作ってその切れ端で息子くん専用のコースターなんてつくったり、裁縫がとても得意な人。むしろ仕事にしていたレベル。

うちの娘にも練習で作ったからと可愛らしいワンピースを頂いた。もちろん、お礼もきちんとさせてもらった。そのママ友はワンピースをくれる時「娘も欲しかったんだけど…..」と寂しそうに笑っていた。あとから聞いたら2人目は望めない体だったそう。

もちろん、だからこそ息子くんを可愛がってた。手作りのクッキーやおやつ、お弁当も彩や栄養バランスがきちんと行き届いたようなものだった。ただ旦那さんの稼ぎが少ないらしくて、仕事もバリバリする人だった。
1度息子くんを迎えに来た時すごく疲れた顔してたから心配して声をかけたんだけど
「大丈夫大丈夫!私より大変な人はもっといるし、私はお母さんなんだから強くなくちゃ!」
なんて言った。でもその言い方が何だかママ友自身に無理して言い聞かせるような感じだったので心配は拭えなかった。

息抜きになればと私の家にお招きしたんだけど、当日いつまで経ってもママ友は来ない。
携帯や家電に連絡しても出ない。
なんか嫌な予感がして家が近所だったのもあってママ友の家に行った。ママ友の家は一軒家でインターホン鳴らしても出て来ないし返事もない。悪いとは思いつつ庭先まで回らせてもらったらリビングでママ友が倒れてた。

ママ友「あのね、お金貸してもらえないかな・・・」私「(wktk)いいよ!いくら?」ママ友「・・・」→金額を聞いて泣いた

2017年5月2日 カテゴリ:切ない話

574 :キチママさん 2014/12/03(水) 19:47:07.29 ID:KSsPj0X4.net
仕事が終わって工場を出たらパート仲間のママ友Aがお金を貸してほしいと言ってきた
すっかりここの住人だった私は「キャー!キタキタ!セコキター!」とwktkしながらいくら必要なのと聞いてみた
ママ友A伏せ目しながらぼそっとつぶやいた

300百円

生まれて初めて息を呑むって経験をした
ひょっとして遠足のおやつ代?と聞くとそうとママ友A
明日は私子の学校で遠足がある
私子からもらってたプリントにおやつは300百円までとあったのですぐ察しがついた
だめかな?というので今細かいのがないからと五千円札を出した
私の指は少し震えてたかもしれない

ママ友Aびっくりした顔でじゃあ今からコンビニでお菓子買ってお釣り返すからと言ったけど別にいいよと無理矢理手に押し込んだ
ママ友Aはありがとう本当ありがとうと何度も頭を下げた
私はそのかわりこの事は他のみんなにナイショネーと笑いながら別れた
鼻の奥がツンとしてすぐにも泣き出しそうになってたから逃げるように自転車こいだ

私子とママ友A子は同学年の同じクラスで仲良し
ママ友A子はとてもいい子で顔を合わすと元気に挨拶してくれる
ママ友Aもおとなしくひかえめな性格だけど仕事はきっちりするし私とは何かと気が合った
本人はあまり語らないがシングルマザーで生活が苦しいらしいという噂も聞いてはいた
でもここまで苦しいとは知らなかった
きっとおやつ代だけでないところでも苦しいはず
五千円は他のことにも使ってねという意味もあったけど本当はママ友Aへの謝罪をこめてのものだった

娘のためにわずか300円というお金を頼みに来たママ友を私はセコだのwktkだのと笑っていた
不慣れな自分に仕事を丁寧に教えてくれたママ友Aを私はあざ笑ってしまった
他の誰でもない自分が一番のキチガイママだとわかって心底おびえた
もう惨めで情けなくて泣きながら帰った

私子と夕食作ってた旦那が私の泣き顔見て何があったの何でもないよ何でもない顔じゃないよどうしたので揉めて納得してもらうのに時間かかった

入院中の母「私の部屋は汚いし絶対に掃除しないでね。退院したらするから!」→母はそのまま返らぬ人に・・・遺品を整理中、衝撃的なモノが!

2017年4月8日 カテゴリ:切ない話

401 :キチママさん 2016/03/11(金) 14:00:40.52 ID:fgYVkHee.net
両親に育てられたが、本当の父も母もわからなかった。
詳しいことはわからないままだし、割愛してる部分もあるので、ネタだと思って読んでいただいても。

物心ついた時から母が本当の母じゃないのは知ってた。
赤ん坊の時から育ててくれて、私がいつか傷つかないようにと、小さい時から本当のことをうまく説明してくれてた。
私を生んだ女性のことは母もあまり聞いてないようだったし、私も興味がなかった。
そして母は溺愛というには有り余るほど私を愛してくれて、おかげさまで私は卑屈になったことはなかった。
父は田舎の長男ということで周りから「次は男の子を」と熱望されてたけど、父と母の間に子供はできなかった。
何年待ってもできないもんだから、気の強い祖母や親戚たちが、よく母に
「子ができないからわざわざ子のいる男を狙った」と
父のいないところでイヤミを言ってた。
そして両親は不妊治療を思いついた。
父には既に私という子供がいるので不妊の原因は母らしいけど、初診は夫婦そろってという事で、二人で検査に行った。
父が仕事の都合で結果を聞かず帰ってしまい、母だけが結果を聞いて帰ってきて、「やはり私が原因です」と言った。
周りから責められたけど、父母は別れなかった。
父は自分と子供に尽くしてくれる母と別れる気なんかなかったし、母は「私ちゃんと離れるなんてできない!」と言ってくれた。
何より私が母にベッタリだった。

しかしその後父が死んで母は私を連れて家を出た。
女の子とはいえ家の跡取りは私しかいないのに、母と親戚が話し合った後、すんなり家を出ることができた。
私は親戚に挨拶もせず、手早く家から連れ出された。
遠くの地で母との生活が始まった。
母は相変わらず優しかった。
父が残してくれたお金もあったので、母の収入でなんとか母子2人生きていけた。

コーヒーショップで注文の仕方がわからないおじいちゃんが並んでた。店員「お席までお持ちしますのでお待ちください」爺「え?」→その後ずっと立ち尽くしていて・・・

2017年4月3日 カテゴリ:切ない話

855 :キチママさん 2015/09/30(水) 22:43:02.17 ID:29cJfB820.net
都心のコーヒーショップのレジに並んでたら、何人か前に一人で来てるお爺ちゃんに気付いた。
斜めがけバックに襟付きシャツで可愛い感じだったけど、頭は弱くなって来てたようで
お爺ちゃんはパフェを1つ、レジで注文してて
レジ「お飲みはよろしかったですか?」
爺「…えっ?頼まないとダメなのですか?」
レジ「いえ、だいじょうぶです。パフェだけでよろししですか?」
爺「付いてるの?…いやぁ…飲み物あったほうがいいねぇ…」
レジ「あっ、ではご注文をコチラから…」 と、頭上のメニューを指差す。
爺 上を見上げるも視力の問題で見えなかったようで、(30秒ほど虚空を見つめ考えた末)「アイスコーヒー」
レジ「SMLいかがいたしましょう?」
爺「…ミ…ミディアム…?ウ…ウェルダン…?うーん…ちょっと分からない」呆然と立ち尽くす
レジ 呆れ顔をしながらグラスを3種類もって来て選ばせる。
会計 パフェだけなら700円ぐらいのに、よく分からないまま頼んだコーヒーのせいで1000円オーバー
会計が終わってアイスコーヒだけ先に渡して
「パフェはお席までお持ちします」
爺 「えっ…」と聞き返すも店員は次の人の対応に移ってたから爺は放置。
アイスコーヒの盆を両手で持ったまま、その場でずっとパフェが出てくるのを待ち続ける。
手が疲れたのか一旦席にコーヒーを置きに行き、また戻って来てパフェを待つ。

うまく説明出来ないけど、なんか泣きそうになった。

子供の虐待タヒ事件のニュースを見てたら、テレビで流れていた写真の子供が私の子だった。

2017年4月1日 カテゴリ:切ない話

544 :キチママさん
叩かれるだろうけどダラダラかく。
私は23位の時に離婚した。
すでに1才の子供がいたが置いてきた。
何故なら私の両親は既に亡くなってたし、実家は老朽化で取り壊されてなくて、財産なんてスズメの涙だったから。
特に一人で食べて行けるような資格も学歴もなければ
人脈もツテもない女が子供を抱えて生活できるわけがないぐらい高卒でも分かる。
私自身も両親が高齢の時の思わぬ授かり物で両親が二人で生きていく位の貯金しか無くて、
高校しか行かせて貰えずに貧乏だったので余計に、
意地になって連れて行って貧乏暮しを子供に強いたくなかった。
それでも人権争ったけどダメだった。
そりゃ天涯孤独のパートやアルバイト歴がほとんどの女より、一戸建てで祖父母は健在、
祖母が専業で常に家にいて世帯収入がそれなりの家庭の方が子供にとっても幸せなんだろう。
あと子供ができる前に、家出したこと(こきつかわれて逃亡)を引き合いに出され母親にむかないんだと。
あげくに養育費なんていらないから、消えろと言われて
二束三文の慰謝料で相手は数ヵ月後に再婚。
多分別れる前からいたんだろうね。
でもその8年後、テレビで見たことがある風景が。色々簿かしてあるけど元旦那の実家だった。
虐待とか死亡とか色んな言葉が飛んで来て、
名前は伏せてあったけどどう見ても子供だった。
別にいいよ、本当の母親の事が知りたいとか言い出す年齢になって連絡がきたら所で
「気が向いたら連絡して♪」なんて子供に言うつもりもなかったし、私が連れて出た所でもっと早いか、同じ結末か下手すりゃ共倒れだから。

しかたが…なかったんだよ…ね

亡くなった親友夫婦の娘(2)を引き取り、夫婦で大切に育てた。成人後に娘に裁判を起こされた理由が・・・

2017年3月7日 カテゴリ:切ない話

672 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 10:12:51.37 ID:LZQtIT9x.net
人が挟まった程度の抵抗で進めなくしたらちょっとの段差も越えられないし荷物を積んだら動けないな
電車のホームみたいな、カメラと非常停止装置なんかの方がいい


人気記事