カテゴリ:動物

飼い犬が薬を塗ったところを舐めてしまう。エリザベスカラーは犬が怖がってしまうので困っていたところ、友人からとあるアドバイスが→試してみたら効果テキメンだったwww

2018年9月11日 カテゴリ:ほのぼの , ペット , 友達

753 :キチママさん 2016/06/11(土) 02:21:34 ID:0iR
犬を飼ってる人ならわかると思うんだけど、犬はおできができたりするとその場所をなめまくる
なめすぎて悪化したりするから獣医さんところでお薬もらうんだけど、塗ってもその薬もなめちゃう
エリザベスカラーも考えたけど、ビビリの犬なので、視界の狭くなるエリザベスカラーにビビってつけられない
困ってたら友達がアドバイスをくれた
「塗り薬塗った後ね、その周りの毛にムヒを染み込ませるといいよ
そしたら犬がヒョエェェ!ってなるから」
よくわからなかったけど、獣医さんによるとムヒは犬に問題ないと言われたので、アドバイス通り患部に薬を塗って、周りの毛にムヒをちょいちょいとつけた
なめたくてなめたくてしょうがない犬がずっと口の周りをペロペロしながら待ってて、塗り終わったら待ってました!とばかりに患部をひとなめしたら、ホントにヒョエェェ!となった
うまく表現できないけど、ヒョエェェ!としか言えない動き
その後動揺したように挙動不審に口の周りをペロペロし、それかれ二度と甜めなくなった
おできはあっという間に直った

オーストラリア旅行に行った時にコアラを抱いたんだが、俺が抱き上げた瞬間凄まじい悲鳴を上げた←女性のような悲鳴に警備員が駆け付ける事態に発展!!

2018年8月19日 カテゴリ:トラブル , 動物 , 衝撃的な話

587 :キチママさん 2009/01/07(水) 17:48:38 ID:oPh1MsFN
オーストラリア旅行に行った時にコアラを抱いたんだが、俺が抱き上げた瞬間凄まじい悲鳴を上げた。
女性が襲われたような悲鳴をあげて「え、俺何かしちゃった?」とか思ってオロオロしたわ。警備員らしき人も何事かと走ってきた。
とりあえず係員さんに渡そうとしたら、ちょっとまてみたいなジェスチャーして通訳の人に何か話した。
そしたら「珍しい事だから記録したいので待ってて欲しい」との事。「ちょwええええええええええええ」

てな感じで、飼育員がカメラで撮影する間悲鳴をあげて暴れるコアラを抱かされた。
爪痛いし、うるさいし、超注目浴びるし散々な思い出になった。

もう二度とコアラは抱かない。

夫「こいつらはもう家族なんだ!わざとらしく咳をするな!」←娘二人が猫アレルギー持ちなのに、夫が猫を飼い始めたんだが

2018年8月16日 カテゴリ:DQN , DV , アレルギー , キチ , ペット , 修羅場 , 動物 , 夫婦 , 子ども , 学校 , 家族 , 犯罪 , 衝撃的な話 , 離婚 , 非常識

978 :キチママさん 2015/09/02(水) 09:24:05 ID:Ulm

次スレを先にのぞいたらこっちを先に終わらせろと書いてあったのでこっちに来ました。

元夫が逮捕されました。今留置所にいます。長いうえにたいした修羅場じゃないかもですが、よかったらお付き合いください。

五年前に私は十年の結婚生活にピリオドを打った。離婚の理由は、私が元夫の猫を私姉宅に里子に出したから。
この猫は、元夫が車で轢いてしまった猫だった。動物病院に連れて行ったもののそのせいで前足はびっこ、後足は片方が動かず、元夫は轢いた責任で家に連れ帰ってきた。
ここだけを聞けば立派だと思う。

ただし私たちの娘(二人)はどちらも動物アレルギーを持っていた。さらに下の子は小児喘息を抱えていたから、猫と一緒に暮らすことは初めから無理があった。
連れて来た時、そう言った私に元夫が言った言葉。
「だったら○(次女)を隔離すればいいだろう!!」
猫を隔離するのではなく、娘の方を隔離するとほざいた。この家は元々造園業を営んでいた夫祖父母から受け継いだもので、家のそばに物置があった。そこに娘を隔離させると。当時、次女は四歳。

私の反対を押し切り、元夫は猫を連れ帰ってきた。本人は溺愛しているつもりだったが、猫の世話の七割は私が、三割は長女がしていた。とうの元夫は口ばかりで何ひとつ世話をしなかった。
夫は「轢いてしまった猫を、立派に飼っている素晴らしい自分」に酔っていた。家は猫中心の生活になった。
娘たちの体調を考慮し、猫には二階の限られたスペースで暮らしてもらうつもりだった。足が不自由な子だから階段を自分で降りてくることはできないので、階段の手前に転落防止の柵を取り付けることで隔離しようとした。

夫、激怒。「こいつはもう家族なんだ!!厄介者のように扱うな!!」だって。
咳き込む娘たちに「わざとらしく咳をするな」だの、「あてつけのつもりか」と暴言を吐くように。

それでも一年弱、猫を飼い続けたのはとうの娘たちの希望だった。元々、体質的に飼えないから諦めていただけで、娘たちは大の動物好き。足が不自由で介助してあげないとトイレにも困る猫の世話を長女はいつもマスクをしてやっていた。
それが渋々とかではなくて、本当に好きでやっているのがわかる嬉しそうな顔をしていた。
あの顔を見てしまったら、「諦めなさい」とは言えなかった。

でも、本当は心を鬼にしてでも言うべきだった。思い返すたびにできるものなら当時の自分を張り飛ばしに行きたい。
最初に触れたけど、次女には小児喘息がある。

ある日、肺炎を併発した。アレルギーの咳と小児喘息が最悪の形で次女に訪れていた。
病室で呼吸困難を起こす娘の姿を見て、私は猫を里子に出す決心をようやくした。
それが私姉だったのは、姉一家(夫実家住み)は猫好きで姉夫家族は以前にも体が不自由な猫を飼ったことがあったから。里親を持ちかける前から度々うちで引き取るよと言ってくれていたので、甘えさせてもらった。
七歳の長女と五歳になっていた次女は嫌がったけれど、何度も根気強く説明した結果、里子に出すことを承知した。
これに納得しなかったのが夫だった。

娘たち泣く泣く諦めたのに、姉宅に押しかけて連れ帰ってくると、また次女を隔離すると言い出した。
当時、次女はまだ入院していた。聞き分けのない父親を七歳の長女が「パパ、しょうがないよ」って諭しているのに、聞き分けず長女を「無責任だ」と張り飛ばした。
このとき私のなかで離婚が確定になった。その場で離婚を突き付けた。
元夫は自分の考えがすべて正しいと思い込む傾向が多々あった。このときも元夫は猫が可愛いからではなく、「立派な自分」に陶酔しているだけだった。
出て行くのならひとりで出て行けと元夫は言い、口論に発展。
つかみ合いになって私が元夫を投げ飛ばした。(柔道歴十三年)
その足で娘を連れて近県で暮らす兄宅に押し掛けた。
(脳震盪起こした元夫は、姉夫に依頼して様子を見に行ってもらった)
事情を説明すると、兄よりも兄嫁のほうが親身になってくれて、当分の間置いてもらえることになった。離婚問題に強い弁護士も兄嫁に紹介してもらった。

そこからはトントン拍子に進んだ。
元夫は離婚にごねたものの、最終的に慰謝料養育費なしで合意。
離婚後は遠方の私地元に引っ越し、しばらくは平穏に暮らしていたものの……。

どこかからか私が再婚したと聞きつけたらしくゲリラ訪問してきたorz

【修羅場】私が公園で兎と遊び始めた少し後くらいに、犬飼いの女の人二人組がやってきた。A「ね、うさちゃんもワンちゃん達と遊びたいって言ってるよ!それ頂戴!」 私「やめて!やめて!離して!」

2018年7月30日 カテゴリ:DQN , キチ , ペット , 修羅場 , 子ども , 怖い話 , 衝撃的な話 , 非常識

846 :キチママさん 2016/02/25(木) 00:27:11 ID:eyV

暇つぶしにカキコ。先に言っとくが、犬好きにはあんまり気持ちの良い話じゃないから注意。

私は小学校六年生から兎を飼ってるんだが、飼い始めて半年ちょい経った夏の終わり頃祖母宅の近くの公園で人生最大の修羅場を経験した。
うちの子は何事にも物怖じしない天真爛漫な子で、その時も初めて見た家の外の世界に喜び勇んで駆け回ってた。
リード持つ私は振り回されまくって大変だったけど、楽しそうな兎を見てるとこっちまで楽しくて。
キチ二人組が来るまでは。
私が兎と遊び始めた少し後くらいに、犬飼いの女の人二人組が公園にやって来てたのね。
で、犬って動き回るものを追いかける習性があるから距離をとって近づかないようにしてたんだけど、何故か向こうから来た。
しかも2匹の犬のうち1匹はノーリード。慌ててうちの子を抱き上げて逃げようとしたら、二人組の一人に腕を掴まれた。

犬飼い1(以下A)「まー可愛い!それあなたのうさちゃん?」
私「そうですけど、あの帰るので腕離して下さい」
犬飼い2(以下B)「あらそんなこと言わないでよ!私、兎ちゃんなんて初めて見たわ~。ほら(B犬)ちゃん、御挨拶!」
腕掴んできた時点で割とビビったけど、Bがトイプー(リード付いてる方)抱き上げてうちの子に近づけてきたときは背筋に悪寒が走った。
身を屈めて兎を庇いながら、もう帰るので離して下さい、って訴えたんだけどヤツら聞きやしないの。
キチって本当に人の話聞かないんだねー。知性をどっかに忘れてきちゃったのかな。

私「あの、わたしもう帰るので、すみません」
A「大丈夫!お嬢ちゃんのうさちゃんは(A犬)ちゃんが面倒見るから!」
私「結構です。親が心配するのでもう行きます」
こんな押し問答がしばらく続いたんだけど、その間ノーリードのA犬がずっと私の足元うろうろしててさ。
もし今うさぎを離したら絶対A犬に杀殳されるって確信した。
なんかね、目つきが獲物を狩る獣のそれなんだよ。
んで半泣きで嫌です、帰ります、離して下さい、って言うんだけどAとBはやっぱ聞かねえの。
無理矢理逃げるにもBが私の腕掴んでるし、振りほどくには腕の兎を1度降ろさなきゃいけないし、まさに絶対絶命。
もう大声で親を呼ぶしかない(両親と祖母は少し離れた木陰ベンチにいた)と思ったら、突然Aが強行に走った。

ごめん長すぎって怒られたから切るわ

うちは犬を飼ってるんだが、兄の彼女は犬を怖がる人。怖がる彼女を面白がって犬をけしかけた兄に対し、弟も便乗した結果→

2018年7月29日 カテゴリ:DQN , キチ , ペット , 修羅場 , 家族 , 怖い話 , 恋人 , 犯罪 , 自業自得 , 衝撃的な話 , 非常識

907 :キチママさん 2016/07/14(木) 17:30:30 ID:IXo
兄の彼女が家に遊びに来たときのこと。
うちは犬を飼ってるんだが、兄の彼女が犬を怖がる人だった。
うちの犬は犬嫌いを見抜いて唸るタイプ。
兄の彼女は怖がって早く家に入りたがったんだが、兄が怖がる彼女を面白がって犬をけしかけた。
お調子者の弟も「それ行け!」とか言って犬をけしかけた。
兄はてっきり弟がリードを持ってると思ってたらしい。
弟の方は犬がつないであると思っていた。
でも実際はつないでいなくて、犬は彼女に向かっていった。
悲鳴をあげ逃げる彼女。追う犬。
そこで兄はさすがに犬を抑えようとしたが、弟は「いいぞ-、やれやれ」
犬は弟に一番なついているので、弟の命令を聞き兄彼女を押し倒した。
そして噛んだ。顔面を。
兄彼女は悲鳴もあげなかった。
なんか断末魔のような呻きを上げただけだった。
私は泣いて隣の家に駆けこみ、そこのおばさんが救急車を呼んでくれた。犬は処分されなかったけど、かなりの額の慰謝料を払ったらしい。
弟が進学したいと言ったとき
「あんたが進学する金は慰謝料で使い果たしたわ!」と言われていた。
兄彼女は何度か顔の手術をしたらしい。
兄の話だと片目が変になってそれはもう戻らないと言ってた。
兄彼女の話は我が家ではタブーになっていてそれ以上は聞けない。
でも自分が兄彼女の立場だったら
慰謝料くらいじゃ絶対一生許せないと思う…。

高校の同級生Aがベジタリアンになっていた。Aが「菜食最高!肉食最低!」と言ってうるさいので、「ボクタチダッテイキテルンダヨー」と煽ってみたところ、とんでもない事になったwww→

2018年7月14日 カテゴリ:トラブル , 動物 , 学生 , 結婚 , 自業自得 , 衝撃的な話

630 :キチママさん 2016/03/26(土) 20:22:25 ID:51m
大学の時、高校の同級生Aが「姉ちゃんの結婚式のため帰省するので一緒に飲もう」って連絡をくれた
それで飲みに行ったんだけどAが見事にベジタリアンになっていた
別にベジタリアンだろうがなんだろうが個人の自由なんだけど、
俺が焼き鳥とか注文しようとするとAに、「可哀想だと思わないのか」「命を奪って良いのか?」だの言われて
結局ビールと漬物しか注文させてもらえなかったり
1時間ぐらい漬物だけで、「菜食最高!肉食最低!」って演説を聞かされ続け、いい加減イライラしてきた
普段ならこういう話は適当に流せるんだけど諸々の理由で我慢できず、Aが漬物を口に入れた瞬間、
「イタイヨー、カマナイデー(裏声)」「イタイ、イタイ、イタイ、イタイ(裏声)」「ボクタチダッテイキテルンダヨー(裏声)」みたいなこと言って煽った
これで口論になって喧嘩別れしてこれっきりだなぁて思ってたんだけど↑言い終えたら
Aが急に立ち上がり、マーライオンのように吐き出した
後で聞いた所、今まで食べた野菜やその日食べた野菜を動物のように想像したらしい
もう飲むどころじゃないから店員に雑巾貰って掃除して、金払って、Aをタクシーに蹴りこんで解散タクシー乗り場に連れてく時に餓タヒでもしたら呪ってやるなんて恨み言言われたから、もう会うことは無いと思ってたんだけど
二日後ぐらいに謝罪メールが来たので、他人に自分の主義主張を押し付けないことを言い含めて仲直りして今でも飲みに行ってる
ただ俺がこの件を他の同級生に話したせいであだ名が「マー君(苗字名前にまの字がないのに・・)」になったのは正直すまんかった

来年結婚すると電話があったんで記念カキコ

長期出張中に嫁から来た連絡。嫁「ネズミ飼い始めた」俺「増えるから雌雄分けろよ」←帰宅したら○○匹にまで増えてたんだが、ブチ切れていいかな?

2018年6月5日 カテゴリ:ペット , 夫婦 , 夫婦喧嘩 , 衝撃的な話

377 :キチママさん 2017/01/24(火) 13:59:59 ID:q2AEc5oX0.net
長期出張中に嫁からネズミ飼い始めたって連絡来てたから「増えるから雄雌分けろよ」と言ってたんだけど
帰宅したら20匹にまで増えてて里親探してやがったうえに里親希望の人になんやかんや文句付けて断ってんのバカジャネーノ
しかも妊娠中でさらに増えんのかよ
つか俺の部屋がネズミ飼育部屋にされてんだけど・・・
机の上に無造作にケージ置かれて木くずまみれなんだけど・・・
砂浴び用の砂の粒子舞って部屋中砂埃まみれなんだけど・・・
ぶちぎれていいかな・・・

【ペット】先週出張があったから、いつものように犬のペットホテルを予約しようとしたら、彼女が「自分が世話をする」と言い出した。俺「プロに任せた方が」彼女「自分も犬飼ってたから大丈夫」←こんなクソ女の言う事を信用した俺が馬鹿だった

2018年6月1日 カテゴリ:DQN , トラブル , ペット , 修羅場 , 恋人 , 衝撃的な話 , 非常識

260 :キチママさん 2016/10/24(月) 21:00:34 ID:4qD
結婚の話も出ていた糞女と別れた
先週出張があったから、いつものように犬のペットホテルを予約しようとしたら、糞女が自分が世話をすると言い出した
プロに任せた方がいいのではと言ったけど、自分も犬飼ってたから大丈夫だと言うので任せることにした
与える食事とオヤツの順番とかのメモを渡しておいたから大丈夫だと信用していた
帰ってきたら、家に何故か安いだけが売りの発ガン性着色料やら添加物タップリの某有名ドッグフードの大袋がある
食事もオヤツも定期購入でストックはあるから与える分が無くなったとかは有り得ない
嬉しそうに出迎えてきた糞女は、ちゃんと普通のフード食べれるようになったよと報告してきた
意味が判らず固まってる私に、前から犬に贅沢させているのが気になっていた
だから、いい機会だから矯正してあげたよと
最初は食べなかったけど、三日目には食べれるようになったよと嬉しそうに、飢えさせられて、ゴミを口にする犬の映像を見せてきた
その場で糞女には別れを告げて、二度と顔を見せるなと家から追い出した
犬は、雨の中外に繋がれていたのを救出し、あんな糞に任せてしまった事を詫び続けた
翌日から、犬は私の側を離れようとしないのでずっと一緒に引っ付いて過ごした
今日は仕事を休んでずっと一緒にいたら何とか落ち着いてきたらしく、トイレの後追いもなくなり、少し外出しても大丈夫になった
明日からは仕事中はペットホテルに預ける予定で解決の目処がたったと思ったが、糞女からの復縁要請が何時までも収まらない
共通の友人の数人まで、私が悪いから謝罪して許してもらえと説得してくる
犬の餌なんて安いやつで充分なんだとさ
犬を処分しろなんて言う奴もいて、まとめて絶縁と宣言したけど、成長しろよとか謎の説教までされた
犬を処分したら、何がどう成長するのかさっぱり判らない

【GJ!】母親が子猫を一時保護したので、飼い主を探したところ連絡が来た。母「なぜ可愛がってる猫なら、誰も探そうとしないで放置したままだったの?」飼い主「医療費払えばいいんでしょ!ゆすりたかりみたい!」

2018年5月14日 カテゴリ:DQN , キチ , ペット , 学生 , 衝撃的な話

80 :キチママさん 2013/09/10(火) 05:11:02 ID:cN9C4oE5

武勇伝とは違うかも知れんが・・・

母が駅前の交番を通りかかったら、お巡りさんがひもを付けた猫を抱いていた。
不思議に思い事情を聴くと、近くの商業施設に迷い込んできた猫で
店主が困って交番に連れてきたらしい。
これから遺失物扱いで最寄りの警察署に連れて行き一晩過ごした後に
明日動物保護センターに移送されるとの事。
(つまり数日の係留期間を過ぎても持ち主があらわれなければ杀殳処分)
警官も何だか忍びないらしく困っていたので、そのままおかんが警察署に一緒に行き
一時保護を願い出て連れて帰ってきた。

まだ子猫なのに毛艶も悪くいまいち元気がない。
ノミダニだらけで駆虫も必要なので動物病院へ。
すると、栄養不良&恐らく先天的なもので肥大型心筋症・不整脈との事。
クレアチニンやBUNも高いが。猫の餌よりも人間の食べ物に異常な興味を示すので
人間の食べ物をもらって生きてきた可能性があるらしい。
処方食やACE阻害剤等の投薬が終生必要と言われたが、
あの時出会ったのも何かの縁と覚悟を決めて家族みんなで可愛がった。
写真を撮り「猫を保護しています」の張り紙を動物病院や例の交番など町中に貼ったが、
問い合わせなし。

【修羅場】入社式で簡単な自己紹介を求められた私は、名前・年齢・出身地・犬のコーギーが好きなことを話した。すると何故か場の空気が固まってしまい??

2018年4月16日 カテゴリ:トラブル , 仕事 , 修羅場 , 動物 , 笑える話 , 職場

895 :キチママさん 2018/04/06(金) 00:04:27 ID:5eg

この時期になると思い出してしまう話

数年前、大学を卒業して社員50人程度の小さい会社に就職した私は入社式で壇上に立たされ簡単な自己紹介を求められた
緊張しいなので声が上ずっていたものの、名前と年齢、出身地、あと犬のコーギーが好きだと話した
すると一瞬空気が固まって、一拍おいてまばらな拍手
同じく壇上にいた同期に「私なんか変なこと言った?」と聞くも「普通だったと思うよ」との返答
でもその後の歓迎会でも先輩方は私を見て苦笑いだったり遠巻きに見ていたりと腫れ物を触るかのような扱い
なんなのこいつらと困惑半分苛立ち半分だったけど、新人だったし気弱な性格だったから問いただすこともできなかった

で、後日同期が事の次第を教えてくれた
私の自己紹介がカミカミだったせいで、「犬のコーギーが好き」が「犬の交尾が好き」に聞こえていた社員が多数だったそうな(近くにいた同期たちは普通に聞こえていた)
うん、そりゃ、みんな固まるわ…
自己紹介で犬の交尾とか完全にヤベーやつだわ…
幸いすぐ誤解は解けたけど、事態を把握したあの瞬間はほんとうに修羅場だった
顔から火が出るという経験は今のところあれが最初で最後


人気記事