カテゴリ:結婚

【報告者がry】彼女「もうこれっきりにしたい」俺「なんで勝手に決めるんだ」彼女「結婚する気も別れる気もないなんて、バカにしないで!」俺「じゃあすぐにでも籍入れたらいいのか?」彼女「はあ?」

2019年2月18日 カテゴリ:報告者フルボッコ , 恋人 , 結婚 , 自業自得

395 :キチママさん 2017/05/01(月) 16:44:42 ID:MWI

彼女だと思ってた女が結婚すると聞いた

俺と彼女は同い年(32歳)
大学で出会って、21歳から付き合い始めた
社会人になってからはお互い忙しく、遠距離になってた時期もあるが
それなりに仲良く付き合ってきた

27歳くらいからかな、彼女から結婚を迫られるようになってた
でも俺はなんとなく乗り気になれなくて、まあ30あたりに~とかなんとかかわしてた
彼女には特に不満ないし、いずれはするだろうなとは思ってたけど
少なくとも20代のうちに結婚するのは早いかな~とか思ってた

彼女が30歳になった日に、私は結婚して子供を産みたいと思う、もう残り時間は少ない
あなたは私と結婚する気があるのか、と聞かれて、なくはないよと答えた
そしたらなくはないなら、具体的に何をどう考えてるのか
前に30あたりにって言ってたよね、と詰問されて、ちょっとめんどくさくなって
30あたりとは言ったけど、ジャスト30とは言ってないし、俺まだ29歳だし~とかわしたら
彼女は俺の気持ちはよくわかった、と言って、それ以来ぱったり結婚の話はしなくなった

それから少し経って、彼女が地方の支社に転勤になった
引っ越しの前の日に俺んちに来て、合い鍵を返せと言われた
転勤も引っ越しもその時に聞かされて、俺とはこれっきりにしたいと言われた

俺は別れる気ないよ、なんで勝手にそんな大事なことを決めるんだと聞いたら
30過ぎた女と結婚する気も別れる気もないなんて、バカにするにも程があるとキレられた
結婚する気はないなんて言ってない、じゃあすぐにでも籍を入れればいいのかと聞いたら
なんで今更あんたと結婚しなきゃいけないのとますますキレられた

大学時代の共通の友人に相談してみたが、お前が悪いとしか言われない
そんなに結婚したかったなら、彼女の方からプロポーズすればいいのにと愚痴ったら
20代後半あたりからずっと、ちゃんと将来について考えてと言われてただろうと
めちゃくちゃ説教されて、せめてすぱっと別れてやれと言い渡された

それでも諦めきれなくて、たまにメールしたり電話かけたりしてて
二ヶ月くらいは返信あったし電話にも出てくれてて
ちゃんと考えるから結婚しよう、子供も作ろうって言うと、どうだろうね~あはは~みたいな反応
俺は結婚する意志を示したし、彼女も結局別れる気はないんだと思ってたんだが
三ヶ月目あたりからメールも電話も反応なくなって
ラインの既読もつかなくなって
つい先日、彼女が結婚すると人づてに聞いた
もしかしたらもうしてるかもしれない

共通の友人にしつこく聞いたら、結婚相手は転勤先で出会った男らしい
俺達別れてないんだぞと友人に言ったら
何言ってんだ、引っ越しの時に別れ話をしてるだろと…
俺は別れを承知してないのに、あれで別れたことになるのか?
10年以上付き合った俺からずるいやり方で離れて、1年にも満たない付き合いの男と結婚するのか?
俺にだって悪い部分はあったかもしれないが、理不尽な気がする…
もしかして結婚式に呼ばれたりするのだろうか…鬱だ…

従妹「披露宴の準備が間に合わない! 手伝って!」私「今は安くて早く作ってくれる所がいくらでもあるから業者に頼んだ方がいい」←約1か月後に式を控えた従妹から理不尽なヘルプが来たんだが?

2019年2月16日 カテゴリ:お金 , ずうずうしい , モヤっとする話 , 愚痴 , 結婚

326 :キチママさん 2017/08/27(日) 22:43:32 ID:6J6

私の性格が悪すぎるのかもしれない愚痴。

10月に結婚する従妹から「披露宴の準備が間に合わない! 手伝って!」とヘルプが来た。
私は元デザイナーで物造りを趣味兼仕事にしており、完全に趣味だけど動画編集や3DCGも少し扱える。
親類や友人の結婚式でウェルカムボードや映像関係、小物類などを安めに引き受ける事がちょくちょくあるのでアテにしていたらしい。

従妹は式場が決まったのが5ヶ月前だったのにドレス選びに2ヶ月以上かけ、
京都や海でのロケーション撮影? とかいう前撮りが終わったのがつい先日だと言う。

映像関係は「今は安くて早く作ってくれる所がいくらでもあるから業者に頼んだ方がいい」と跳ねのけるも
「ウェルカムボードくらいは手作りじゃないとオンリーワンの式にならない」と粘る。

仲のいい子なら力になりたいと思えるけど、従妹含めこの家族(もう一人の従姉、伯母)のことはあまり好きじゃない。
一家揃って待ち合わせは1時間遅れがデフォだし、「男手がない家庭は大変なの」と言われ父が半日かけて庭仕事をしたお礼がユンケル1本だったりしたし。
全体的にルーズ、ケチい、やって貰って当たり前思考。

致命的なのは従姉の結婚式で小物類を材料費+αで請け負った際、材料の領収書を回したら式の後に「これくらいの値段だから」と従姉が昔使っていたバッグを差し出された事。
この件は従妹に直接関係ないと分かってはいるけど、今まで積もり積もったものもあって私の中でこの一家への信頼はゼロになった。
以降従姉とは冠婚葬祭以外では顔を合わせていない。

「席次表もデザインして欲しかったけどそれは我慢するから! なんだったらご祝儀減らしてくれてもいいから!」と言うけど
従妹は親類のご祝儀は一律一万円の人なので私も一万円のつもりでいた。
これ以上どう減らせというのか。

せめてアテにしたいたならしていたで、もっと早く言えと。
優柔不断すぎてドレスは前撮り含めて3着の予定が最終的には5着+和装になった従妹じゃ
デザインやら予算やらの打ち合わせがスムーズに行くとは思えない。
従妹旦那も従妹旦那で「(従妹)ちゃんの自主性を重んじる」と言うが、2人の式へのスケジュールくらい何か言わなかったのかと。

新築の分譲マンションを購入して100人規模の披露宴をやるくらいだからお金に困っている訳ではなさそう。
簡単手作りウェルカムボード☆ みたいなN大人のビデオERまとめのURLを片っ端から送って断ったけど正直もう式も出たくなくなってきた。

【修羅場】兄は母親似のイケメンだけど性格はゲロ以下。それに対して俺は不細工で、30まで童貞だった。そんな俺にとうとう、共通の趣味を持つ美人な彼女が出来た!!

2019年2月13日 カテゴリ:ずうずうしい , トラブル , 修羅場 , 切ない話 , 家族 , 恋人 , 浮気 , 結婚 , 衝撃的な話

482 :キチママさん 2014/01/10(金) 18:13:51 0
ブサイクで30まで童貞だった俺に美人な彼女が
出来た
共通の趣味が元で会うようになり何度か会って遠出を
するうちに俺から告白してOKをもらえたそれから一年近くしたあるとき彼女の浮気が発覚
相手は俺の兄貴
俺とは違い母親似のイケメンだが性格はゲロ以下
兄貴に問いただすと
偶然買い物をしているときに会ったのがきっかけで
その後彼女の話を聞いているうちに流れで・・・とぬかした
流れでセクロスできるなんてさすがイケメンというか
クズだなと思いっていると彼女が突然叫んだ

社内恋愛で半年後に結婚式と同時に入籍しようと思ってる。俺は身内と友達だけで式をしたいんだが、彼女が大規模な結婚式を挙げたいと言って聞かない

2019年2月10日 カテゴリ:お金 , トラブル , 恋人 , 愚痴 , 相談 , 結婚

943 :キチママさん 2017/08/05(土) 16:12:26 ID:5NkikVv20.net
社内恋愛で半年後に結婚式と同時に入籍しようと思ってるのですが
彼女の嫌なところがどんどんでて来て正直別れたくなって来ました経緯としては、2年後くらいに声かけられてるところに転職しようと思ってるので
社内の人は呼ばずに身内と友達だけで式をしたいと言ってるのですが
彼女はこれまで周りに黙っていたのだし、社内の人も呼んで大規模の結婚式をしたいと言ってます
ちなみに彼女は結婚後退職する予定です
お金もかかるし(彼女は貯金ほぼないので9割僕負担)、近いうちに辞めるつもりなのに祝って貰われるのが心苦しいですこの気持ちを彼女が全然理解してくれず、結婚式はこうしたいという夢があるのにと耳が痛いほどキーキー言われノイローゼ気味
彼女への気持ちがなくなってきました
婚約破棄しても、相場から考えれば結婚式するより遥かに安くなるので別れたいのですがこんな事で婚約破棄するのは安易でしょうか?

結婚相談所で初めてのお見合いをしてきた。なんでこんな人が私なんかと?と思ってプロフィールを見たら、皮膚の病気があるとの事。気になったので皮膚の事を、お見合い相手に直接聞いてみた結果→

2019年2月1日 カテゴリ:夫婦 , 婚活 , 結婚 , 馴れ初め , ;∀;)イイハナシダナー

113 :キチママさん 2014/09/30(火) 16:32:10 ID:???

皆さんいろんな過程で幸せなお家を作ってるんですね~なんだか見ながらほんわかしました。

なんでうちの話も投下。

我が家は結婚相談所でのお見合い結婚。そこで初めてお見合いした人が彼だった。
お見合いは彼からの申し込み。彼はいわゆる研究職で収入、学歴全てがかなりいい人だった。

なんでこんな人が私なんかにお見合いを申し込んだんだ?と思ってプロフィールを見たら皮膚の病気があるとの事。
でも普通プロフィールってあんまり悪いこと書かないのにこの人は誠実だなぁって思った。
初お見合いってことで嬉しかったのもあったのでお会いすることにした。

まあ出会った彼は典型的な理系君でちょっと口が重いんだけど優しいのはすごく分かった。
ついでに女性慣れしてないのもよく分かったけどw

やはり皮膚の事は聞いておかないと・・・と思い皮膚の事を聞いてみた。
アトピーではないんだけど皮膚がボロボロ落ちる病気。
アレルギーとかではない。髪の毛も数時間たつと皮膚が浮いてフケに見えてしまうし、(だから隙見て髪の皮膚を取っている)
保湿剤を塗っている所はまだいいんだけどそれでも皮膚がボロボロおっこってしまう。
だから夏でも股引と靴下、手首のしまった長袖で身体の皮膚が外に落ちないようにしているということだった。

私は医療関係だからあんまりそういうのに抵抗はなかった。しかし彼は手の甲だってできるだけ見せたくないみたいだった。
この気遣いと口が足りないけど武骨な優しさが気になったのが最初のきっかけ。
『ああ、なんだか一緒に居てとても楽でいいな・・・これで振られてもこんないい人に会えただけでもよかった』って
そう思いながらお見合いは終了。多分お付き合いまではいかないだろうけど・・・と思ったけど相手から
もしよろしければこのままお付き合いしたいという申し出が。正直驚いた。

彼もなんだか一緒に居て楽な感じがしていたらしい。そして二回目、三回目とデートをした。

彼は想像以上に優しい人で会う度どんどん好きになっていった。昔高学歴の人に低学歴だと馬鹿にされたトラウマで
高学歴の人は嫌だと思ってたんだけどそんなの吹っ飛ぶくらいどんどん好きになっていった。

そんな時に既婚の友人(と思ってた)に「まだ一人なの?」「実はお付き合いしている人がいて・・・」という話になった。
「気が合うし、いいなと思うんだけど、皮膚の病気があって結構ポロポロ皮膚が落ちるんだって。
だからすごく気を使って皮膚を落とさないようにしている優しい人なんだよ。」と話した瞬間、その友人の言葉が
「え!そんなの無理!!だって汚いじゃん!!私なら絶対結婚しない!!!」と一刀両断。

その瞬間、相手を殴り倒してやりたくなった。髪の毛も皮膚も同じじゃないか。そしてそれで不快になる人がいることが
分かっているからそうやって皮膚を落とさないように夏で熱くても長袖で我慢しているんじゃないか!!って
マジ切れしそうになった。
でもこの人はそういう価値観なんだな、と思いそこは何も言わなかった。(もちろんそのあとこの人とは友人やめました)

だけど彼が優しい理由ってそう言うことなんだなと改めて気が付いた。

その後も彼とデートを続けた。彼は言いにくそうに「皮膚の事が原因で遺伝とか怖いからってお見合いでお断りされたこと
も多かった。だから嫌だったら無理しないで。」とも言った。それにもムカついた。

「なによ!皮膚なんて髪の毛と一緒よ!汚くなんかないし、病気なんだから仕方ない。ちゃんと対策もしているんだから
気にする必要なんてない。私は医療者だよ!甘く見ないで!」と思わず言ってしまった。

【愚痴】私は三人兄弟の第二子で、第一子の姉と初男子の弟に挟まれ、何もかもお下がりで基本的に放置。やっと主役になれる日が来たかと思ったら、ことごとく何かに潰される人生で嫌になる

2019年2月1日 カテゴリ:モヤっとする話 , 子ども , 家族 , 愚痴 , 結婚

439 :キチママさん 2016/11/22(火) 23:10:26 ID:USc
人生で主役と呼べる日が一度もない。
子供の時からずっとそう。そもそも三人兄弟の第二子で、第一子の姉と初男子の弟に挟まれて
何もかもお下がりで基本的に放置されてた。

子供時代、唯一学芸会で主役を射止めた年があった。たくさん練習したのに、一週間前に地震で
体育館にひび割れが出来て会そのものが中止。

大人になって家を出て、結婚するとなって、
いざ明日入籍!一ヶ月後に挙式!ってタイミングで父が急タヒ。
呑気な夫・義両親は父を偲んでと入籍は延期、
式は世間体を気にする母の強い希望でキャンセル。

1年経ってさぁ結婚となったら今度は義妹が妊娠。
義両親にとっては初孫で完全に子供子供で花嫁の私ポツン。

そして最近。私もようやく子供ができた。
同居の長男の内孫、しかも男子だよ?嬉しいでしょう?と正直期待してた。

そしたらさ、義妹と妊娠がかぶった。
しかも向こうは今度は女児の双子。何それ。
初の女の子フィーバーの義両親は明らかにうちの子>>>>義妹の子。
色々買ってくれると言って西松屋に買い物に行っても、義母は女児服ばかり目で追ってる。

いつもいつも、私が主役になる時には何かしら邪魔が入ってダメになる。もう嫌だ。

俺は、嫁が大学卒業してすぐに結婚した。同棲後結婚してからも、毎日が幸せだった。そんな嫁が事故で他界して、もう20年になる。来月、娘の結婚式があるんだが、ちょっとだけ語らせて欲しい

2019年1月31日 カテゴリ:切ない話 , 夫婦 , 子ども , 家族 , 結婚 , 自分語り , 衝撃的な話

987 :キチママさん 2012/09/27(木) 18:52:55

ちょっとだけ語らせてくれ

俺は、嫁が大学卒業してすぐに結婚した。
嫁とは、嫁が大学在学中から付き合っていた。
出会いは合コンだった。
その時から嫁は、気配りのできる良い子だった。
付き合い始めて初めてのデートは、双方ハイキングが趣味だったので近くにある山に一緒に行くことになった。
俺はいつも通りにぎりめしを買えばいいやと思っていたので、昼飯は準備していなかった。
でも、嫁が「こういうこともあろうかと」と弁当箱を二つ取り出した。
この弁当がまた美味かった。
内容としては、オーソドックスなもの(卵やき・から揚げ・おにぎり・煮物)なのに
卵焼きはたっぷりの出汁がきいてふんわり美味しく
から揚げはスパイシーで外はカリっと中はジューシー。
煮物はメリハリの効いた味で
冷えてても美味しい弁当だった。

3年間付き合って、いかに嫁が気の効く良いひとで、飯もうまくて綺麗好きでってのを思い知った。
結婚を前提に、ということを御両親に報告しに行き、同棲の許可も得た。
同棲後結婚してからも、毎日が幸せだった。
たまに喧嘩はするけど、それはお互い誤解してたり、地域の風習の差からで
すぐに和解できた。
可愛すぎる娘もできた。
目に入れても痛くないぐらい可愛かった。
俺に似た目に、嫁に似た髪と鼻と口と耳。
子が出来てから、さらに幸せな毎日だった。
家に変えれば、笑顔と、美味い飯が待ってた。

そんな嫁が事故でタヒんでから、もう20年になる。

今では娘も立派に成長し、来月結婚式だ。
お前そっくりの美人で、気立ての良い、飯上手なのに育ったぞ。

俺はこの前癌が発覚してな。
もうちょっとでお前のとこ行くから、あと少しだけ待っててくれ。
そっちに行ったら、また一緒にハイキングに出かけよう。

個人事業主だけど、数字を見るのも鬱なレベルで帳簿付けが嫌い。次の確定申告の事を考えたくなかった私は、そこで婚活パーティーに目を付けた。

2019年1月30日 カテゴリ:ほのぼの , 仕事 , 夫婦 , 婚活 , 結婚 , 馴れ初め

98 :キチママさん 2017/09/15(金) 16:04:33 ID:qvWNTXge.net
個人事業主だけど、数字を見るのも鬱なレベルで帳簿付けが嫌い。
次の確定申告のことを考えたくないなーと思っていた所、
婚活パーティで経理関係の資格をお持ちの男性に出会い、ロックオン。
カップル成立しなかったにも関わらず、帰宅途中の男性を追いかけ、
喫茶店に誘い、連絡先を好感し、翌週また会う約束を取り付け、
交際に持ち込み、デートを重ねて一生懸命尽くした。
結果として出会って数か月でプロポーズされ、結婚した。
貴方が素敵だったから結婚したい一心でアプローチしたの☆と夫に話してある。
本当は帳簿付けをしてほしい一心でした。
契機はどうあれ今は愛しているし、夫も私を大事にしてくれるけど
夫が帳簿付けをしてくれる度に、なんか後ろめたい申し訳ない気持ちになる。
コーヒーとお茶請けを差し入れつつ肩をもんだりしている。

全社で二人しかいない専門職の女性が結婚する事になった。それから社内が、「○○ちゃんを早くお嫁に行かせてあげよう派」と「絶対に仕事を続けてもらおう派」で対立してギスギスしはじめた

2019年1月27日 カテゴリ:トラブル , 修羅場 , 結婚 , 職場 , 衝撃的な話 , 非常識

518 :キチママさん 2018/03/27(火) 11:03:31 ID:maM
職場の若い専門職(全社で二人しかいない設計関係)の女性が、
ネットゲームのオフ会がきっかけで遠距離恋愛からプロポーズされた。しかし、会社に専門職が二人しかいないし、その人がいなくなると専門ソフト動かせる人間も居なくて困る、
今回の結婚はあきらめてくれないか、と全社総出で説得。
でも女性は首を縦に振らない。
「引継ぎできる人を探してください。私は嫁ぎ先に行きます。」
と頑として譲らない。
だんだん会社が「○○ちゃんを早くお嫁に行かせてあげよう派」と「絶対に仕事を続けてもらおう派」で
対立してギスギスしてくる。

さらに、おばさんネットワークで、その女性が地元でも結構裕福な名士の家から気に入られていて、
ぜひ嫁にとその家の奥様から言われている情報も入る。
「そっちの方が絶対に良い」「得体のしれないところに嫁に行ってはダメ!」
と説得するも聞かない。

会社がいつまでも新しいその役職を探さずにいるので、女性も堪忍袋の緒が切れて
嫁ぎ先へ引っ越して、当然出勤してこないので当然解雇。
解雇なのに、残りの給料と退職金を要求するとは何事か!と社長や反対していた社員大激怒
が、弁護士まで出してこられて支払う羽目に。

で、嫁ぎ先で同じ職種で仕事を探したそうなんだけども
応募先から会社に電話がかかってくれば、女性の仕事についてボロクソに言う。
ボロクソに言うのはとても気持ち良かったそうだ。
女性は仕方なく家庭に入ったらしい。

その後は上手くいっていたものの、不幸にも出産時にその女性が亡くなってしまった。
お子さんは無事に生まれた。
女性が亡くなったということは、彼女の親御さんがこちらと同じ市内に住んでいるので、
喪中はがきや色々で当然分かる。

ああいう得体のしれない出会いは悪縁で、巡りめぐって罰が当たるのよ!
母体だけで済んでよかったわね!



Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/archive.php on line 50

人気記事