カテゴリ:婚活

40代兄の結婚が決まりそうだと母から言われた。お見合いらしいんだが、まだ会ってもいない相手から熱烈な求愛の手紙と写真が送られてきたらしい←これってどう考えても普通じゃないよね?

2019年7月1日 カテゴリ:トラブル , 婚活 , 家族 , 愚痴

882 :キチママさん 2017/12/13(水) 23:14:25 ID:ZJZ
実家の家族にスレタイ。
障害者のことが入ってるので苦手な人はスルーしてください。先月末、実家で兄(40過ぎ)の結婚が決まりそうだと母から言われた。
それはめでたい、相手はどんな人かと聞いたら、何と母も兄もまだあっていない
母が誰か良い人を探してほしいと仲介者(本業ではなく趣味?)に頼んだ所、良い話の紹介があり、
これからお見合いだと言った。でもお見合いと言っても何度か会って相忄生とか見るもんじゃないか
と聞いたら、相手の女忄生が兄にべたぼれ、結婚したいの一点張りだと紹介者が言っているそう。
紹介者を通じて、熱烈な求愛の手紙と写真が送られてきていた。

相手の女忄生は20代だが、体が弱いため働いておらず、母親と一緒に良く出かける公園で昼休み中の兄を見かけ
一目ぼれしたのだそう。兄が通勤で家の前を通るのを日々恋焦がれてみているとか。

いくら何でも話がうますぎるし、どう考えても普通じゃない、
相手をよくよく見た方が良い、と私は言ったが、母は完全に舞い上がってるし
兄も相手がそこまで惚れてくれているならと乗り気だった。
(兄は結婚願望はあるが人間関係にものぐさなところがあって、デートが完全ノープランで手配も全部相手任せで
呆れられたりしたことがある。「相手が行きたい方に俺は合わせるし、行きたい人が動いた方がいい」という言い分)

これまでに兄の結婚話が持ち上がって母の口出しで潰れたことが一度ならずあり、父に、
相手をよく見ることと、母に余計な口出しはさせないようにくぎを刺したが、
気のない返事だった。(兄はリードしてほしい一方で、母は従順でおとなしい年下を希望。
そしてどちらも、自分の希望に対して高望み気味。一度兄が結婚しそうになったときは、
食事会の席で相手の女忄生が酒は嗜むと言い、強い日本酒の冷酒を飲んだ(勧めたのは父なのに)
ことがダメだ、酒を辞めさせろと兄にしつこく言い、兄が相手に鳩って振られた。)

そしてこの前、相手の所に会いに行き、がっかりして帰ってきた。
やはりというか、知的障害者か何かの、普通ではない女忄生だったらしい。
外見は普通で奇行や奇声なんかもなかったけれど、兄に惚れているという割に
兄の方を見ず母親にべったりくっつき、兄が話しかけてもニコニコするだけで
母親が促すまで喋らなかった。
例えは悪いけれど、よくしつけられたペットのようだったらしい。
ずっと家にいて、家事なども「何でもできる」と言うが、ずっと母親がついて見ているという。
兄へのラブレターも、本人は上手に字が書けず母親が「代筆」した。
「体が弱い」といいながら、「健康だから」と通院もリハビリとかもさせていないという。
話を聞いて、私は「優しい虐待」の類だと思った。

相手に断りを入れたら仲介者に散々嫌味を言われたようで、母は「騙された!」と
完全に被害者面で愚痴ってきたが、こんな前提のおかしい話に前のめりになることが
まず母も兄も父も神経わからんし、
そのうえで母が「兄がいじけてしまったから、誰か良い女忄生はいないか。
贅沢は言わないから、若くてスレてないひとならどんなのでもいい」と
全く今回の失敗を踏まえない条件を言い出すのも、さらに神経がわからん。

母に直接言ってもまるで理解しないけど、このままでは兄は独身のままだろうな。

婚活でたまたま流れがスムーズに行った初めての人だから婚約して数ヶ月後結婚式だけど気が重い。10年後の孤独を考えるとここで決めた方がいいのは分かってるけど・・・

2019年2月22日 カテゴリ:婚前 , 婚活 , 愚痴 , 結婚

183 :キチママさん 2017/09/22(金) 14:39:13 ID:YUbY4HnO0.net
婚活でたまたま流れがスムーズに行った初めての人だから婚約して数ヶ月後結婚式だけど気が重い
10年後の孤独を考えるとここで決めた方がいいんだけど
お前なんか別に好きじゃねーよと言いたい

結婚相談所で初めてのお見合いをしてきた。なんでこんな人が私なんかと?と思ってプロフィールを見たら、皮膚の病気があるとの事。気になったので皮膚の事を、お見合い相手に直接聞いてみた結果→

2019年2月1日 カテゴリ:夫婦 , 婚活 , 結婚 , 馴れ初め , ;∀;)イイハナシダナー

113 :キチママさん 2014/09/30(火) 16:32:10 ID:???

皆さんいろんな過程で幸せなお家を作ってるんですね~なんだか見ながらほんわかしました。

なんでうちの話も投下。

我が家は結婚相談所でのお見合い結婚。そこで初めてお見合いした人が彼だった。
お見合いは彼からの申し込み。彼はいわゆる研究職で収入、学歴全てがかなりいい人だった。

なんでこんな人が私なんかにお見合いを申し込んだんだ?と思ってプロフィールを見たら皮膚の病気があるとの事。
でも普通プロフィールってあんまり悪いこと書かないのにこの人は誠実だなぁって思った。
初お見合いってことで嬉しかったのもあったのでお会いすることにした。

まあ出会った彼は典型的な理系君でちょっと口が重いんだけど優しいのはすごく分かった。
ついでに女性慣れしてないのもよく分かったけどw

やはり皮膚の事は聞いておかないと・・・と思い皮膚の事を聞いてみた。
アトピーではないんだけど皮膚がボロボロ落ちる病気。
アレルギーとかではない。髪の毛も数時間たつと皮膚が浮いてフケに見えてしまうし、(だから隙見て髪の皮膚を取っている)
保湿剤を塗っている所はまだいいんだけどそれでも皮膚がボロボロおっこってしまう。
だから夏でも股引と靴下、手首のしまった長袖で身体の皮膚が外に落ちないようにしているということだった。

私は医療関係だからあんまりそういうのに抵抗はなかった。しかし彼は手の甲だってできるだけ見せたくないみたいだった。
この気遣いと口が足りないけど武骨な優しさが気になったのが最初のきっかけ。
『ああ、なんだか一緒に居てとても楽でいいな・・・これで振られてもこんないい人に会えただけでもよかった』って
そう思いながらお見合いは終了。多分お付き合いまではいかないだろうけど・・・と思ったけど相手から
もしよろしければこのままお付き合いしたいという申し出が。正直驚いた。

彼もなんだか一緒に居て楽な感じがしていたらしい。そして二回目、三回目とデートをした。

彼は想像以上に優しい人で会う度どんどん好きになっていった。昔高学歴の人に低学歴だと馬鹿にされたトラウマで
高学歴の人は嫌だと思ってたんだけどそんなの吹っ飛ぶくらいどんどん好きになっていった。

そんな時に既婚の友人(と思ってた)に「まだ一人なの?」「実はお付き合いしている人がいて・・・」という話になった。
「気が合うし、いいなと思うんだけど、皮膚の病気があって結構ポロポロ皮膚が落ちるんだって。
だからすごく気を使って皮膚を落とさないようにしている優しい人なんだよ。」と話した瞬間、その友人の言葉が
「え!そんなの無理!!だって汚いじゃん!!私なら絶対結婚しない!!!」と一刀両断。

その瞬間、相手を殴り倒してやりたくなった。髪の毛も皮膚も同じじゃないか。そしてそれで不快になる人がいることが
分かっているからそうやって皮膚を落とさないように夏で熱くても長袖で我慢しているんじゃないか!!って
マジ切れしそうになった。
でもこの人はそういう価値観なんだな、と思いそこは何も言わなかった。(もちろんそのあとこの人とは友人やめました)

だけど彼が優しい理由ってそう言うことなんだなと改めて気が付いた。

その後も彼とデートを続けた。彼は言いにくそうに「皮膚の事が原因で遺伝とか怖いからってお見合いでお断りされたこと
も多かった。だから嫌だったら無理しないで。」とも言った。それにもムカついた。

「なによ!皮膚なんて髪の毛と一緒よ!汚くなんかないし、病気なんだから仕方ない。ちゃんと対策もしているんだから
気にする必要なんてない。私は医療者だよ!甘く見ないで!」と思わず言ってしまった。

個人事業主だけど、数字を見るのも鬱なレベルで帳簿付けが嫌い。次の確定申告の事を考えたくなかった私は、そこで婚活パーティーに目を付けた。

2019年1月30日 カテゴリ:ほのぼの , 仕事 , 夫婦 , 婚活 , 結婚 , 馴れ初め

98 :キチママさん 2017/09/15(金) 16:04:33 ID:qvWNTXge.net
個人事業主だけど、数字を見るのも鬱なレベルで帳簿付けが嫌い。
次の確定申告のことを考えたくないなーと思っていた所、
婚活パーティで経理関係の資格をお持ちの男性に出会い、ロックオン。
カップル成立しなかったにも関わらず、帰宅途中の男性を追いかけ、
喫茶店に誘い、連絡先を好感し、翌週また会う約束を取り付け、
交際に持ち込み、デートを重ねて一生懸命尽くした。
結果として出会って数か月でプロポーズされ、結婚した。
貴方が素敵だったから結婚したい一心でアプローチしたの☆と夫に話してある。
本当は帳簿付けをしてほしい一心でした。
契機はどうあれ今は愛しているし、夫も私を大事にしてくれるけど
夫が帳簿付けをしてくれる度に、なんか後ろめたい申し訳ない気持ちになる。
コーヒーとお茶請けを差し入れつつ肩をもんだりしている。

俺は専業主夫希望の低スペック。資格とか年収とかフリーな婚活パーティーで大体男30人、女40人くらいのとこに参加してきたところ、やばいくらい食いつかれた。そのスペックがこちら→

2019年1月23日 カテゴリ:婚活 , 衝撃的な話

1 :キチママさん 2014/02/06(木) 17:34:10 ID:LymUjlB10

横浜のあるホテルで開催されたやつな

資格とか年収とかフリーなパーティーで大体男30人、女40人くらいだった

やばいくらい食いつかれたわ
オレのスペック低いのに

ある会社の先輩♂(34)が、やたら後輩の女子に「女紹介して」と頼む。色々とアドバイスしても「こんな等身大の俺を愛してくれる女がいたら結婚したい」ってスタンスで一同ドン引き

2019年1月8日 カテゴリ:婚活 , 衝撃的な話 , 非常識

198 :キチママさん 2018/04/10(火) 09:46:39 ID:Zkw

なんか男性って危機感ない人が多いのか、自分の立場が分かってないのか、女との結婚恋愛感が違いすぎてモヤモヤする。

ある会社の先輩♂(34)が、やたら後輩の女子に「女紹介して」と頼む。
まあそれは良いけど、条件が面倒。
例えば、絶対年下で34~20代前半。
顔は性格が合えば多少は好みじゃなくても大丈夫。
でも俺の好みとしては、顔は(社内でも美人と評判の)Aさん。
性格は(社内でも気遣いのできて、男の人を立てられる)Bさん。
子供は一人(女の子)欲しい。

とか。
まあそれは良いとして、頼む相手が20代前半の女子。
社内に丁度良い年齢がいないから仕方ないにせよ、知り合いの20代後半の人に年下の自分たちが男の人を紹介するってなんか失礼だし、変に合わなかったときが面倒だから誰も紹介したがらない。
目ぼしい人もいないから「婚活行ったらどうですか?」と女子は勧めているけど、それはその人のプライドが許さないらしい。

なんか結婚目的の出会いというのが許せなくて、頑なに恋愛に拘る。
別にそこは良いのだけれど、服装は年がら年中、いつ買ったか分からないような野暮ったいパーカー。
せめて服装をもうちょっとちゃんとしたら、モテるかもしれないってアドバイスすれば「そこまでしたくない」。

とにかく俺は俺( ー`дー´)キリッ
でもこんな等身大の俺を愛してくれる女がいたら結婚したい。

っていうスタンスで、女子はみんなドン引き。
自分はモテるために努力はしないし、何もしたくないけど俺を変えることができるような、俺を惚れさせる女には出会いたいから紹介しろっていう感じで、会社女子と真っ向から対立してる。

女子の言い分「なんで努力しないのに、女が寄ってくると思ってるんだろう?鏡見てから言え」
先輩の言い分「結婚はしたいけどそこまで努力したくはない。価値観の違いなんだから、良い人紹介できならいなら『紹介出来ません』で良いのに、一々口出しするな」

っていう感じ。
私は今その間に挟まれてる。
正直、その先輩が結婚できなくてもどうでも良いし興味もないから、その条件で結婚できたら良いですねー(棒)って感じ。
女の人もみんな必要以上にその先輩の価値観に反応し過ぎな気もするし、放っておけば良いのにって思う。
一番下っ端ってつらすぎる……。

婚活パーティーの運営バイトを始め、そのまま社員に。プランナーも運営スタッフも経験したけど、色々あって人間不信になった

2018年10月1日 カテゴリ:トラブル , 婚活

1 :キチママさん 2018/04/17(火) 00:31:45 ID:4Hqynraz.net
プランナーも運営スタッフも経験あり。

「キミの釣書見たけど、特に取り柄ないよね。24歳なら焦ってるでしょ?大卒の公務員なんてもう出てこないよ?」←お見合い相手の男が、いきなり私を貶し始めたんだが

2018年7月4日 カテゴリ:DQN , 婚活 , 衝撃的な話 , 非常識

288 :キチママさん 2015/05/14(木) 19:31:48 ID:???

誰もいないようなので夫との馴れ初めついでに、その前のお見合いでの話を。

私のことを知ってる母の知人が、お見合いのセッティングして小遣い稼ぎしてる人で
お嫁さんを紹介してほしいってあちこちから頼まれて釣書を預かってるから
ダメなら断っていいから会うだけ会ってみてって。
何度も断ったけど、あんまりしつこく家にまで来るから根負けして一度だけの約束で会った。
釣書を見るとごく普通の男性って感じ。
一流とまではいかないけど国立の大学を出て(昔の二期)公務員やってる33歳。
身長は182cmと、当時としてはかなり高かった。
ただ、兼業農家の長男でお姉さんが3人いるってのが多分結婚のネックになってるんだろうなと
釣書を見た時に思った。
私の方は当時24歳で、短大卒のOL、身長155cmと言うしょーもないスペック。
田舎なので24歳と言えば曲がり角と言われた時代。24を過ぎれば“行かず後家”と言われる地域w
強がるわけじゃないけど、うちの両親はあまり急かすようなことも言わないし
友人たちも半分ぐらいしか結婚してなかったし、私自身もさほど焦ってはいなかった。
(早くに結婚した友人は殆どが農家の娘さんだった)
でも、その知人にとっては24歳の独身のお嬢さんなら乗って来る、と踏んだらしいw

で、当日母と共に指定のホテルのラウンジに向かい、先方の母子とご対面。
ラウンジでの印象は悪くなかった。
高身長の男性がスーツ着てるとそれだけで見栄えはいいし。
うちの母にもすごく低姿勢で、言葉遣いもきっちりしてたし。
が、ふたりでドライブでもしておいでと促されて、ホテルを出た途端に
びっくりするぐらい態度が変わった。
特に驚いたのが、今でも忘れないこの言葉。
「キミの釣書見たけど、特に取り柄ないよね。
24歳なら焦ってるでしょ?大卒の公務員なんてもう出てこないよ?」
すごくムカついて帰ろうと思ったけど、当時は若かったので変に真面目に考えちゃって
一旦引き受けた以上ちゃんと最後までお見合いしなきゃいけないと思って
それからごはん食べて、動物園に行って、お茶して帰ってきた。
その日の夜に知人から「先方からぜひにと言ってきてるけど、このまま付き合わない?」って言われ
「約束ですからお断りしてください」って言ったら「そんな勿体ない!」って言われたけど
「お見合いしてる間、ずっと嫌悪感しか持てなかった。そう言う人と交際なんて考えられない」
って言ったら諦めてくれた。
両親には言われたことをそのまま伝えたら「うちの娘を侮辱するかあー!」とえらい怒ってたw

それから一年後に上司からお見合い話が出て、その時片思いだけど好きな人いたし
一年前のお見合いのことを思い出すと二度とするかと思ってたから断ったんだけど、
上司から「相手の男はよく知ってるやつで、私ちゃんを見ててずっとお似合いなのになーって思ってた。
ほんとにいいやつだし、仕事もよくできる。間違いない男だからとにかく会ってみろ」
と熱く説得され会ってみたら一年後にお嫁さんになってたw
初対面からスッと打ち解けて、話をすればするほど興味の沸く人だった。
何よりプロ野球の同じ球団の大ファンだったことで、野球談議が楽しくて。
私の回りにはプロ野球ファンが少なかったし。
結局、見合いも恋愛も関係なく、結婚って縁なんだなーと思ったよ。
ちなみにもうすぐ銀婚式。うちで飼ってる犬の名前は代々ラインバックと言いますw

義実家に久々にみんなが集まった時のこと。車のキーをトメが義弟嫁に渡して「帰りもあなたが運転するんでしょ?息子は毎日仕事で疲れてるんだから」と言ったのに対し、ついに義弟嫁が切れたwww

2018年6月24日 カテゴリ:スカッとする話 , 婚活 , 義弟嫁

425 :キチママさん 2004/04/12(月) 15:40:00
義弟嫁の話なんですが・・・
先週の土曜日、義実家に久々にみんなが集まった時のこと。
義弟嫁が運転する車で2時間かけて義弟夫婦もやってきた。みんなで食事したりして、途中は何事のなく過ぎていったのだけど
帰る時に問題が勃発した。
車のキーをトメが義弟嫁に渡して
「帰りもあなたが運転するんでしょ?息子は毎日仕事で疲れてるんだから休みの日くらい嫁子が運転するんでしょ?」と
言ったのに対し、義弟嫁が切れた。「お義母さん、失礼ですけど何か勘違いしてませんか?
私は家事はすべて・仕事で毎晩遅い夫に代わり、子育ても私が一人でやってます。
おまけに仕事もしてますから、決して息子さんに食べさせてもらってる訳ではありません。
私の実家へならともかく、息子さんの実家に来るのに
行きも帰りも私が運転しなければいけない理由が見つかりませんが?」

周りは唖然とした。いつも義弟嫁をかばう義弟も飛んできたが
出番がなく、ポカーンとしていた。
ただトメだけが怒りを抑えたような、諦めたような複雑な表情で
「だって・・・いつも息子ばかりじゃかわいそうじゃない・・・」と
つぶやいていた。

義弟嫁、デキルヤツだとは思っていたが、見習いたい・・・。

【婚活】先日、姉の結婚相手と初めて顔合わせをしたんだが、どこで見つけてきたのかと言うくらいの良い人!!あまりに優良物件過ぎるので、実はヤバい人なんじゃないかと心配になってきた

2018年4月23日 カテゴリ:婚活 , 家族 , 相談 , 結婚 , 衝撃的な話

501 :キチママさん 2018/04/14(土) 13:14:31 ID:BV8
先日姉の結婚が決まってお相手と顔合わせをした
義兄予定のその人は高橋一生とか堺雅人とかそっち系の優しい感じのフツメンで仕事は資格職で大手企業勤め
しかも性格も姉によく合ってて普通に良い人だからめちゃくちゃ優良物件だった
どこで見つけてきたのかと思って聞いたら婚活アプリらしくてびっくりした
婚活系サービスはヤバイ人や負け組しかいないってよく聞くじゃん?
騙されたり実はヤバイ人だったりしないか心配になってきた



Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/archive.php on line 50

人気記事