カテゴリ:子ども

【名づけ】夫「俺、部下夫婦の名づけ親になっちゃったよ~。泰文はどうかって提案したら採用されてさ」私「はっ?!ちょっと何考えてんの?」←夫と部下夫婦が非常識過ぎるんだが?

2018年6月23日 カテゴリ:トラブル , 名付け , 報告者フルボッコ , 夫婦喧嘩 , 子ども , 職場 , 非常識

41 :キチママさん 2015/09/29(火) 12:49:56 ID:NBs
夫と夫の部下夫婦がスレタイ
私は昔から男の子が産まれたら泰文って名前を付けようと決めていた
しかし今のところ二人続けて女児が生まれていて付ける機会がないので、いつか男の子が産まれたらと思って大事に温めていただけど先日夫の部下夫婦のところに二人目が産まれて男の子だったそうなんだけど、泰文って付けた
夫が俺名付け親になっちゃったよ~とか言うもんだからはっ!?と思って聞いたら、
男の子の名前に悩んでるって部下に言われたから泰文はどう?って提案したところ、部下とその嫁が賛成してそのまま付けちゃったんだと
しかもそれを言われたのは昨日で、産まれたっていうのは先月くらいに聞いたから確実にもう出生届出てるだろうからもう取り消してももらえない

悲しくて悔しくて昨日から夫と口きいてない
男の子が産まれたら絶対に付けるって決めてたのに何で他人の子の名前で提案すんの?
何でただの上司が提案した思い入れもないような名前をそのまま我が子に付けるの?
もしこれから男の子できたとしても部下の子と同じ名前なんて付けられない
でも男の子だったら泰文って名前付けたかった
もう嫌で嫌で頭痛くなってきたよ

義兄嫁が病気で亡くなり、我が家で甥っ子を育てる事になった。数年後、義兄が再婚相手を連れて来たんだけど、なんだか女性の様子がおかしいような??

2018年6月23日 カテゴリ:子ども , 家族 , 非常識

627 :キチママさん 2015/04/03(金) 08:31:37 0.net
春休みのせいなの?ギスギスシテルね・・・書いていいのかどうか不安だけど、どうしたらいいのかわからん
義兄嫁が病気で亡くなったとき、義兄は仕事、義母は持病ありの60代後半だったので二人が頑張っても保育園と併用でも元気すぎる甥っこをみれなかったから、育てたのは我が家
当時我が家は末っ子長男が小学3年生で、かまいたがりの姉二人に圧されて弟を切望していたのでパズルが嵌った感じでおちついた甥っこは今小学生
義兄が再婚を考え始めたそうで、相手は義兄より5歳ほど年下で保母の資格持ちだそう
春休みなので義兄が相手を我が家に連れてきたら、初対面なのにめちゃくちゃ敵視された
相手はとにかく甥っこだけ仲良くなりたいらしく、単独で連れ出したいようでUSJに誘ってたが甥が拒否した
それを私から説得してくれとこそっと言われたが、甥はUSJが好きじゃないよ、と言ったのが相手のプランに反してたのがまずかったらしい
そこから露骨に不満顔されたのでその場で義兄に今こう言われて・・・って話した
義兄は謝ってすぐに撤収して、彼女を駅まで送って戻ってきた戻ってきた義兄曰く「再婚するなら子供が小さいうちの方がよい」と言われて保母資格のある子供好きな女性を紹介されたらしい
紹介された時入れて3回デートして、相手から告白されたので、結婚前提で付き合うかどうか決める前に、甥と相性が第一だからうちに連れてきたんだそう
初対面でそれでは先が思いやられるから考え直すと言って、甥連れて帰って行った

これだけだったら、別に変じゃないけど、そんなことがあってから義兄の相手がしょっちゅううちにくるのは変だと思う
迷惑行為はないし、玄関先でインタフォン対応で帰るんだけど気味悪い

【セコ親子】1歳半の息子を連れて耳鼻科へ行った。待合室で女の子がパペット人形を持っていたんだけど、息子が興味津々で近づいていってしまい・・・

2018年6月23日 カテゴリ:キチ , セコ , トラブル , モヤっとする話 , 他人の物を盗む人たち , 子ども , 非常識

874 :キチママさん 2011/09/30(金) 18:27:54 ID:PJVMPG55

流れ読まず今日あった出来事投下。

今日1歳半の息子を連れて耳鼻科へ行った。
耳鼻科は私の外耳炎治療の為で治療中退屈なのでいつも虎じろうのパペット持って行く。
パペットは新しくてまだ綺麗。息子は虎じろうが大好きで寝る時も横に添い寝させてるほど。

耳鼻科での治療が終わって待合にいると3歳くらいの女の子が金髪の母親と一緒にいた。
母親は子供そっちのけで携帯カチカチやってる。
そしてその子も虎じろう持ってたんだ。もうボロボロの古いタイプのパペットでよれよれ。

その時うちの虎じろうはバッグにしまってたんだけど、息子がその女児の虎じろうに興味深々で近付いていった。
その母親はじろっと睨んで、女児に「ほら!ちっちゃい子が欲しがるっしょ!取られたらやだからしまっときな!」と言った。
何か不穏な空気に息子を連れに行こうとした時、息子がその虎じろうに手をそっと伸ばした。
その瞬間女児がうちの子を突き飛ばした。
派手にひっくり返ってギャン泣きしたので、息子を抱きかかえてなだめ。

ある日、Aさんの家に「あなたの旦那さんが浮気をしている」という内容の電話がかかってきたらしい。その、たった一本の悪戯電話が招いた悲劇の全貌がこちら→

2018年6月22日 カテゴリ:修羅場 , 夫婦 , 子ども , 家族 , 怖い話 , 衝撃的な話 , 陰湿

619 :キチママさん 2005/10/22(土) 21:10:57 ID:iRZ7i8j4

私が高校生だった頃、もう10年以上の前の話。

当時住んでいたマンションの2階上にAさんという一家がいて、私より一つ年上の
女の子がいたこともあり家族ぐるみで仲良くしていた。

母親の話によると、ある日、Aさんの家に「あなたの旦那さんが浮気をしている」
という内容の電話がかかってきたらしい。それを真に受けたA奥さん、探偵を雇って
旦那の動向を調べたらしいのだが、浮気の事実など全く出てこない。実際、A旦那は
頭髪の寂しい気弱そうな痩せた小男で、誰が見ても浮気するような性質の男では
なかったと思う。
相談を受けていた私の母親も、そんな電話はただのイタズラだから気にするのは
やめなさいと言ったそうだが、A奥さんはノイローゼみたいになり、
「一度や二度回の調査では事実はわからないかも知れない」
と、違う探偵社に何回も依頼、しかし結局、浮気の事実はナシ。
そのうちに、A奥さんの言動がだんだんおかしくなってきた。

高校生の時、難病になった。病名がわかったその日、母が帰宅した父にそれを報告。すると、気が弱く優しかった父が、目を疑うような行動に出た!!

2018年6月22日 カテゴリ:キチ , 修羅場 , 子ども , 学生 , 家族 , 衝撃的な話 , 離婚

497 :キチママさん 2016/10/07(金) 19:45:37 ID:nWX
高校生の時、難病になった。
はっきりした診断が下るまでけっこう時間がかかった。
診断が下り、病名がわかったその日、母が帰宅した父にそれを報告した。
次の瞬間、母がぶっ飛ばされた。
父にグーで殴られて、襖に吹っ飛んでいった。襖がくの字に折れた。
父は「なんでまともに産まなかった」
みたいなことを怒鳴って、家を出て行った。
それまで父をずっと優しい気の弱い人だと思っていたから衝撃だった。その後父は家に帰ってこなくなって、
よそに好きな人ができて離婚した。
父方の祖母に「あの子は完璧主義者だから、一つ躓くともう受け入れられなくなるの、ごめんね」
て謝られたけど、完璧主義者ってそういう意味だったっけ?と思いそれも衝撃。

【相談】嫁が風邪ひいて1週間寝込んでいる。そのせいで俺は、料理が一切できないので外食か買ってきたものを食べることになった。風邪で1週間寝込むなんておかしくないか?

2018年6月21日 カテゴリ:報告者フルボッコ , 夫婦 , 子ども , 非常識

324 :キチママさん 2015/12/12(土) 15:05:58 .net
これは俺もっと怒っていいのか、質問です。
俺 アラサー会社員
嫁 アラサー専業主婦
子 1歳すぎ、授乳あり
嫁が風邪ひいて1週間寝込んでいる。
昼間は嫁親が応援に来てくれてるみたいだが、孫世話に追われて夕飯作りまでは出来ず。
俺は帰宅したら子供を風呂に入れて夕飯たべさせ寝るまで面倒を見る。
が、俺は料理が一切できないので外食か買ってきたものを食べる。
それが不満で仕方ない。
さらに昨日は友達と飲みの予定をキャンセルして帰ってきてほしいと言われキャンセル。
いいかげんブチ切れていいものかここでの意見を聞かせてほしい。

最近義弟嫁から妊娠報告があり、よかったね~って話しをしてたんだけど、何故か私のパートの勤務日時を確認されたので、嫌な予感がしていた←無邪気な義弟嫁が「じゃじゃ~ん!」と意味不明なことを発表し始めたんだが?

2018年6月21日 カテゴリ:ずうずうしい , 子ども , 愚痴 , 義弟嫁 , 衝撃的な話 , 非常識

74 :キチママさん 2011/10/19(水) 11:39:47 0
義弟嫁、可愛らしくて良い子なんだけど、ちょっと疲れる。
最近義弟嫁から妊娠報告があり、よかったね~って話しをしてたんだけど
何故か私のパートの勤務日時を確認されたので、嫌な予感がしていた。
次に義実家で会った時、なんと無邪気な義弟嫁ちゃんは、
『義弟嫁子ちゃんのお世話表』
なるものを作成していた。
私とトメ、義兄嫁と3人交代で義弟嫁の世話をさせるつもりらしい。
「じゃじゃ~ん!でわ発表します。月曜日はおかあさんに買い出しと…」
と得意げに発表し始めて、慌てた義弟が「おい!ばかやめろ」とストップ。
(ちなみに私達お手伝い候補はぽか~ん)
素で、皆にお手伝いさせてあげたいという善意から、効率よくお手伝いが
できるようにスケジュール表を作った、との事らしいが...義弟に
「お前の母親が来てくれるのに、何で皆を使う!?」
とかなりキツく叱られ、義弟嫁は涙目。
まぁまぁ。でも私達も自分の家庭の事でいっぱいいっぱいだから、実のお母さんに
目一杯甘えてね~とお茶を濁して解散。
義弟嫁が帰った後で、義兄嫁とトメと3人で、「悪い子じゃないんだけどねぇ」
といつもの台詞。
ちなみに義弟嫁32歳。幼過ぎて疲れる。

俺が高校出て就職して2年目、新卒の女の子が入ってきた。研修期間が終わり、秋。一人の女の子がうちの部署に配属となった。タヌキみたいな横顔の子だった。

2018年6月20日 カテゴリ:ほのぼの , 子ども , 結婚 , 職場 , 馴れ初め , ;∀;)イイハナシダナー

193 :キチママさん 2012/05/16(水) 23:18:31 .net
788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 01:20:27.62
俺が高校出て就職して2年目、新卒の女の子が入ってきた。
俺より上は男しかいないようなむさ苦しい職場だったが、
俺以外の同期も後輩数名もみんな女の子で、一気に会社が華やかになった。研修期間が終わり、秋。一人の女の子がうちの部署に配属となった。
横顔がタヌキみたいに見えた。なんかいつもピョンピョコフワフワしてた。
滑り具合に定評のある俺のギャグにも、顔をクシャクシャにして笑ってた。
めちゃくちゃ幸せそうに笑うもんだから、一発でその笑顔の虜になった。

その年の暮れの忘年会、偶然席が隣になったので、ここぞとばかりに沢山話した。
もうすぐ来るクリスマスがちょうど誕生日だと言うので、翌日プレゼントを買いに走った。
似合いそうな可愛いヘアピンを買った。クリスマスの日も仕事だったが、
渡すタイミングを伺ってたら、一日が終わってしまった。

結局渡せたのは年が明けてからだった。苦笑いと嬉しさが混ざったように「ありがとうございます」
と言ってくれた。翌日からずっとそのヘアピンをしてた。知ってる限りは毎日ずっと。
次の春、連休に食事に誘った。
「男性と二人で食事にいったことなんかなくて、緊張します」と断られた。
絶望したね、1ヶ月くらいハイパーブルーだった。

その年の夏、女の子は泣きそうになりながら、というか泣いてた。俺に話しかけてきた。
「もらったヘアピンを壊してしまいました」ものすごく落ち込んでた。
何を言おうか混乱して、おもわず告白してしまった。
恥ずかしいから内容は伏せるが、女の子は驚いた顔を見せて走って逃げた。
パワハラ兼セクハラをかましてしまったと思い、またハイパーブルーになった。

【恐怖】会社帰り、遅くなっていつもは通らない道を通ったときのこと。いきなり公園の木の影から男が出て来て襲われた。しかし季節は冬。そして私は超冷え性だった。

2018年6月20日 カテゴリ:修羅場 , 子ども , 怖い話 , 犯罪 , 衝撃的な話

442 :キチママさん 2016/11/29(火) 22:35:54 ID:Fwl
数年前の冬の話。
会社帰り、遅くなっていつもは通らない道を通りました。
住宅街の中にある、子供用の遊具が置いてある小さな公園の横の道。
そしたら、いきなりその公園の木の影から男が出て来て襲われた。
咄嗟のことに声も出ず倒される私。そのまま足を捕まれて公園の茂みに引きずり込まれてのし掛かられた。
口を力任せに押さえられ、膝で両腕を押さえ込まれるような体勢になり、胸をコートの上から捕まれる。
はあはあ荒い息を聞かされながあまりの恐怖に「私もう終った」、みたいな諦めの精神になってしまったのですが、男が私の下半身の衣服を脱がせようとして苦戦し始めた。
私は超冷え性な上、実はそのとき妊娠5ヶ月目。
脱がせにくいマタニティ用のスキニーパンツの下に、腹巻き、ストッキング、ガードル型の腰帯、パンツと下半身が超厳重装備だった。
むいてもむいても出てくる布に、暴漢の膝が私の腕からはずれ、口を押さえてた手も、私の下半身と格闘中。
それに気付き、呪いがとけたようにハッとして、私は大きい声を出しながら暴れることができた。
そのお陰で暴漢は諦めたのか走り去っていきました。
私の声を聞き付けたのか、近くの住宅から年配夫婦が様子を見に来てくれ、警察に連絡してくれた。
お腹は押さえられてなかったけど、恐怖と緊張にガチガチになってしまい、救急車で緊急窓口まで運んでもらいました。
結果赤ちゃんも私も無事でしたが、連絡を受けた旦那に泣かれてしまった。
以上が私の人生最大の修羅場話ですが、赤ちゃんがいなかったらあそこまで鉄壁の装備をしていなかったと思うので、
赤ちゃんが私を守ってくれたんだねと、今となっては子供の武勇伝です。

日没頃、2歳の息子と散歩をして家に戻った。しかし家の前にはなにやら男の人が立っていて、家をジッと見ている。よく見るとそれは、15年程前に別れた元カレで、しかもその手には金属の短い棒のような物が!!

2018年6月19日 カテゴリ:キチ , 修羅場 , 子ども , 怖い話 , 犯罪 , 衝撃的な話

628 :キチママさん 2015/07/03(金) 17:37:28 ID:kMu
>>627
それは壮絶な・・・ご愁傷様です5月の暑かった日の日没頃、お風呂前にちょっとお散歩しようと、2歳の息子の手を引いて
近所を少し歩いて家に戻った。
家の前には男の人が立って、家をジッと見てた。

薄暗い中よく見ると、それは15年ほど前に別れた彼氏だった。
一年も付き合わないうちに別れた人で、初めは真面目で温厚そうだったけど、
「俺と仕事どっちが大事なの」みたいなことばかり言うようになって、愛想が尽きて別れた。
別れ話はこじれるかと思ったけど、プライドが高いせいか「俺と別れたいのか。あーそう」
の一言で別れてくれた。それ以降一切連絡も取っていない。

その元彼が目の前にいて、こっちに気が付いたように目を向けてきて、手には何か金属の短い棒
のような物を持ってた。
声が全く出なかった。とにかく息子を肩に担ぎあげて走って、明かりが点いてるご近所の家に飛び込んだ。
その家で警察に通報してもらった。

警官立ち合いで聞いた彼の話は、
「仕事や生活が上手く行かず、取りあえず彼女にその話を聞いてもらいたいと思い、
彼女の知人友人をたどって調べたら今は結婚してるとわかり、とりあえず幸せな彼女に会いに行こうと思った。
彼女や旦那さんに怒られて攻撃された時のために、護身用の金属棒を持っていた。攻撃の意志はない」
と言ってて、そのままKに連れて行かれた。

その後しばらくは夫婦で近所の義実家に身を寄せ、このたびやっと新居が決まった。
借家の家だったとはいえ、引っ越し代諸々大損失だけど、息子が無事だったことだけは何にも代えがたかった。


人気記事