カテゴリ:家族

今朝テキパキ家事こなしてたら旦那が「娘ちゃんが、ママゴミだってw」って嬉しそうに言ってきた。言葉が遅れてる3歳2ヶ月、もう何もしたくない

2018年10月28日 カテゴリ:モヤっとする話 , 夫婦 , 夫婦喧嘩 , 子ども , 子育て , 愚痴

6 :キチママさん 2018/10/19(金) 15:08:47 ID:hShothv0.net
今朝頑張ってテキパキ家事こなしてたら、娘と居た旦那が「娘ちゃんが、ママゴミだってw」って嬉しそうに言ってきた
もうそこから何も出来なくなって無気力
娘とすら会話したくない
ほとんど今日ずっと無視してる
昨日もイライラしてたから今日こそ気を取り直してニコニコで居ようと思ったのに
そのまま話の流れで1人で家出すればよかったなぁ

俺の姉の誕生日会を我が家でやることになって嫁がキレだした。しかも産後の失言とかも箇条書きにした長文メールがさっき届いた。もう帰るのが憂鬱。

2018年10月28日 カテゴリ:夫婦 , 夫婦喧嘩 , 嫁姑 , 子ども , 家族 , 愚痴 , 自業自得 , 非常識

109 :キチママさん 2017/10/15(日) 16:06:58 ID:OA5y+njoa.net
嫁は自営業で里帰りなしの現在子供1ヶ月。
今日、俺の姉の誕生日会を我が家でやることになって嫁がキレてる…
嫁や子供が寂しがるだろうから我が家で、料理は持ってくるから何も用意しなくていいって母親が提案してくれたんだけど。
家族の人数が多いから朝テーブルとか用意しとけって言われたけど忘れて出勤してしまい、さらにキレてる。
産後の失言とかも箇条書きにした長文メールがさっき届いた。
帰るのが憂鬱。

祖母が新聞紙に包まれてた重い何かを私に渡して、「絶対みんなにバレないようにあなたが隠して持ってなさい。私が氏んだらそれを持って家を出なさい」と言ったので、その通りにした結果→

2018年10月27日 カテゴリ:お金 , 切ない話 , 家族 , 衝撃的な話

156 :キチママさん 2015/01/20(火) 18:45:06 ID:dIh
もう10数年前だが、祖母が新聞紙に包まれてた重い何かを私に渡して、
「絶対みんなにバレないようにあなたが隠して持ってなさい。私がタヒんだらそれを持ってこの家
を出なさい。必ず大事に使いなさい、この家にもう戻ってはいけないよ」と言った。この時私は高校出て、家事と寝たきりの祖母の介護をしてた。夜の介護も私なので同室。
大学は「馬鹿だから行くな」と親に言われた。
子供の頃から塾に通っていい大学に行った兄に比べれば、私は塾も習い事も行ったことない
馬鹿なので、しょうがないなと思ってた。
兄の習い事での表彰状が家じゅうに貼ってあった。羨ましかったけど、「お前には引っくり返っても
貰えないよ」と祖母以外のみんなに言われて育ってたので、そうなんだなと思った。

祖母は「○○ちゃん(私)だって賢い子だよ」と言ってくれたが、家の中で病気がちな祖母の発言は弱かった。
家は会社人間の父と、趣味と社交に没頭する母、出来る兄と、奴隷要員の私と、ガンの手術と再発を繰り返
してる祖母の5人暮らしだった。

祖母は冒頭の会話の二年後、最後のガン手術から結局回復しないまま心不全で他界した。
祖母の部屋からは手術前に残した手紙が見つかって、
「数年前○○会社の○○と名乗る男性.のつまらない投資詐欺に騙されて、お父さん(祖父)から相続
した貯金をほとんど無くしてしまいました。恥ずかしくて今まで隠してました。ごめんね」
という内容だった。

両親と兄は「介護までしたのに!恩知らずのババアが!!」と大激怒。
私はただ泣いていた。

祖母の介護がなくなったので、私は家を出ることにした。
両親は「家事はどうするんだ」と怒ってたけど、結局は「高卒出のバイト暮らしなんて、
すぐ立ち行かなくなるぞ」「週末は家事しに戻ってこい」と言って送り出してくれた。

それが両親の顔を見た最後。兄の顔見た最後はいつだったか。全然思いだせない。
祖母から預かった新聞紙の包みの中身は知ってた。
アパート借りる保証人になってもらう時親に見せた住所は偽物。
遅くなったけど専門学校に入り資格を取り就職、その後縁あって結婚も出来た。

祖母のお金は入学金とバイトが見つかるまでの生活費にしか使わず、結局まだほとんどが金庫に
残っている。
これがあれば何も怖くないよと、いつも祖母が背中を押してくれてるような気がしてる。

贈与税とか色々ダーティーなお金なのでスレタイ。

トメ「借金いくらなの?」私「どういうことですか?」トメ「義兄嫁さんが、今年は帰省出来ないって…」←義実家に帰省したところ、私が義兄嫁から借金したことになってたんだが?

2018年10月27日 カテゴリ:お金 , 他人の物を盗む人たち , 愚痴 , 義兄嫁 , 衝撃的な話 , 非常識

5 :キチママさん 2013/08/16(金) 20:21:55 0
今とても腹が立っているので文章おかしくても突っ込まないで欲しい。
義実家は電車を乗り継いて三時間の距離でウトが昨年亡くなって
トメが一人暮らしをしている。
旦那は次男で長男は今同じ首都圏で働いている。距離的には車で40~45分ぐらい。
義兄夫婦には子供が二人いる。私達はまだ子供はいない。
義妹は既婚子持ちで義実家近くに住んでいる。私達夫婦は同じ会社の共働き。お盆正月だと休めない職で長期休みは交代でとるので
同じ時期にとれないことも多い。でも今年は亡くなったウトの初盆なのでみんなに頭下げて
なんとかお盆時期に二人とも休ませて貰った。
で二人で義実家に帰省した。そうしたらトメがなんかおかしい。ちらちらこちらを見るし
何か言いたげ。義兄家族が子供の病気とかでこれなくなったので、そのへんのなんか?
とか思っていたけど。15日の送りが終わってから私だけとトメに呼ばれた。

「私さん。借金はいくらなの?お父さんの(ウトの)残してくれたものもあるから
役に立てるよ。義兄嫁さんに借りるぐらいなら、なんで私に言ってくれないの。
次男の稼ぎが悪くて申し訳ないけど、お嫁さんに不自由はさせたくないの。」と泣かれた。
頭の中クエスチョ/ンマーク飛びまくり「あのーまったく意味がわかりません。」と
説明を求めたら義兄嫁が私にお金を貸したので、そのお金が帰省費用としてとっていた
お金だったので今年の帰省はできませんと9日に言って来たそうだよ。

我が子がなかなか寝てくれない。寝不足な私を見かねた義母が「私がしばらく見ててやるから」と言ってくれたのだが、何故か子どもの尻をスパンスパンと叩き始めた!

2018年10月26日 カテゴリ:嫁姑 , 子ども , 子育て

639 :キチママさん 2016/05/30(月) 12:37:22 ID:24W
産院で寝かしつけの秘技として教えられた背中トントン。
退院後、必タヒに背中トントンを実践するが効果は無し。
日に日に寝不足でボロボロになっていく私を見かねた義母が「私がしばらく見ててやるからちょっと寝なよ。」と言ってくれて私はソファーにゴロン。
すると始まった義母の背中トントン…。もといお尻スパンスパン。
あれはどう考えてもトントンなんて優しいもんじゃなかった。
お尻をスパーン!スパーン!と音が聞こえるぐらいの勢いでしばきあげる。
驚く事にものの数分で眠ってしまった。
それからは私もお尻スパンスパンを実践、寝不足もすっかり解消された。
子育て経験値の差をひしひしと感じた出来事でした。

娘「縮毛矯正したい」私「ダメ」娘「コンタクトにしたい」私「ダメ」←23歳になった娘から「私の人生を返して」と言われて辛い

2018年10月26日 カテゴリ:モヤっとする話 , 子ども , 子育て

279 :キチママさん 2016/09/10(土) 06:36:17 ID:qsIv7wTG0.net
相談です。娘が私のことを恨んでいます。
なぜかというと、中学生の時に髪の毛が癖毛で思い通りにならず、
縮毛矯正をしたかったようですが親としては髪の毛のことを考えて娘の言う通りにはしませんでした。気に入った髪の毛にならないので毎日怒っていました。
目も悪いのでコンタクトにしたかったようですがアトピーということもあり、目医者も
あまりすすめなかったので、ずっとメガネをかけていました。
娘が言うにはそのおかげでいじめられ、男女交際も何も経験が無く悲しく楽しくない経験ばかりだったと恨んでおります。
現在23歳で私の人生を返してと悩む娘に私はどう答えたらいいでしょうか?
ちなみに23歳で一度も男性.から告白されたことがないようです。

【危険】いつも行くスーパーでの出来事。娘「食べ物で遊んじゃダメなんだよー」ガキ「うるせぇ!」←ガキが娘に串を突きさしてきた!!

2018年10月26日 カテゴリ:DQN , キチ , トラブル , 修羅場 , 子ども , 子育て , 怖い話 , 衝撃的な話 , 非常識

341 :キチママさん 2015/06/11(木) 11:10:03 ID:gMd
暴力表現あり
大昔の話なので、いろいろ時効
年齢はすべて当時いつも行くスーパーでの出来事
そこにはよくあるキチ親子が出現していた

母親が買い物中、ガキ(体が小さく落ち着きがないので小学1~2年生かと思っていたが、実際には5年生だった)をスーパー内で放流してしまう
そのガキはスーパー内を駆けずり回り、陳列棚にぶつかって商品をばらまくこともよくあった
親はそばにいるときは見て見ぬふりか、「あらあらだめよー(棒)」と上の空で言うだけ
また、ガキは試食コーナーも荒らすことがあり、ひどい時は総菜コーナーの試食品ではない商品にまで直接手を付けて食べ散らかしたこともある
この時は、俺が直接注意したがガキは聞く耳持たず、顔見知りの店長に伝えて、その店長が親子に厳重注意してくれた
母親は「子供のすることだから」とファビョってたが、店長は毅然とした態度で挑んでいた
一応その後は店の警戒も強まり、キチ親子もおとなしく買い物するようになったようだが、最近その時の店長が栄転で異動になってしまった
新店長になったら、警戒が緩んだのかまたガキが暴れるようになった

その日のガキは陳列されている寿司に、どこからか勝手にとってきた串を突き刺して遊んでいた
俺はうんざりしながらそれを見て、頼りないけど一応新店長に伝えようかな、と思っていた
すると、俺と手をつないでいた娘(2歳半、最近口が達者で、妙に正義感が強い)が、ガキのところへ走って行き
「食べ物で遊んじゃダメなんだよー」と言い出した
俺が以前注意したのを見ていて真似たのだと思う

ガキは相手が子供なので勝てると思ったのか、娘を突き飛ばした
娘はそれくらいじゃ泣かないのだが、ガキは更に娘を蹴ろうとしてきた
俺はあわてて、娘の前に脚を出して、ガキの蹴りを受け止めた
するとガキは今度は「キエ~!」とか奇声をあげながら、持っていた串で娘を刺そうとしてきた
さすがにガキを殴るわけにもいかないので、ガキの胸に手を当てて突進を押しとどめた
しかしガキは、今度は俺のその手にかみついてきやがった
ここで殴ればよかったのだが、それをせずになんとか引き離そうとしてみたが、ガキの歯が手に食い込んで離れない
あとからわかったが、俺の手には歯型+肉が少し抉れて出血、という状態だった
その上、今度は串を俺の手に指してきて、これも出血

そうこうしているうちに、俺が娘につまずいてしまい倒れそうになった
娘の方に倒れるわけにもいかないので、無理やり体をひねってガキの方に倒れ込んだ
総菜コーナーの低い冷蔵庫の陰に俺とガキが2人で倒れ込む形になった

ここまでが店内カメラに残っていた映像

続きます

ある夜、家族が寝静まった頃に飼い犬の悲鳴が聞こえた。驚いて外の犬小屋を見に行くと、犬が怪我をしていた!←その日の内に犬を家にいれていれば、と未だに後悔している

2018年10月25日 カテゴリ:ご近所 , キチ , ペット , 修羅場 , 切ない話 , 家族 , 怖い話 , 犯罪

881 :キチママさん 2014/04/04(金) 11:07:03 0.net
子供の頃の修羅場。
記憶が曖昧なところもあり、矛盾もあるかも
&動物ネタなので苦手な方はスルーしてください。犬を飼っていた。家族皆で可愛がっていた。
雑種だが賢い子で、不審な人物が近寄ると吠える。
家人以外で顔見知りのおばちゃんが来たくらいでは吠えない。
だが、近所のとある男が来ると吠える。
私は現場を見たことはないが、一度犬はその男に水をかけられたことがあったそうだ。
その男もドーベルマンみたいな犬を飼っていたのだが、虐待をしていた。
そのせいもあってか、その男を見ると犬は吠えるようになってしまった。

ある夜、家族が寝静まった頃に犬の悲鳴が聞こえた。
驚いて外の犬小屋を見に行くと、犬がケガをしている。
犬に噛まれたような傷。
今思えばその日以降、犬を家に入れるなりしてあげればよかったのに…
そうしてくれなかった親をうらんだ。
自分も子供だったが、親にもっと言えばよかった。
次の日の夜、夜中に犬の断末魔の叫び声が聞こえた。
来るなといわれ、父親だけが様子を見に行った。
ナイフで首を切られて杀殳されていたそうだ。
父親が犬を車で運んで山に埋葬した。
つづく

義妹が私の結婚式に、重度障害の子供を連れてこようとしている。相手が障/害者って事と、今後の自分の立場を考えて誰も何も言えない

2018年10月25日 カテゴリ:トラブル , 子ども , 愚痴 , 結婚 , 義妹

698 :キチママさん 2018/07/28(土) 13:33:28 ID:2aUiPP+3.net
義妹が毎年毎年ダニの写真入り年賀状と暑中見舞いを送ってくるんだがクリーチャーレベルの重度障/害寝たきりダニだから写真で見るのもマジでキツい
他に誰に送ってるのか知らんが正直嫌がらせとしか思えない今度自分の結婚式に無理矢理連れてくるらしく相手側に誰も咎める親族がいなくて鬱過ぎる
式場には会場見取図を用意させるし親族控室とは別に休憩室とやらを用意させても飽き足らず
会場の下見をするらしいし式も披露宴もダニちゃんがよく見える場所が良いと目立つ席を希望
お子様連れ()と障/害者様のコンボで最悪

父のDVで両親が離婚。ある夏の夜中、電話がかかってきた。ものすごく不吉な予感がしたのを覚えている。その数日後、刑事と名乗る人がうちにきた

2018年10月25日 カテゴリ:DV , 修羅場 , 切ない話 , 家族 , 犯罪 , 自業自得 , 離婚

165 :キチママさん 2008/08/16(土) 21:03:58 ID:DDLoGVPq0
小さいころ父親が母親に対してDV野郎だった。
しょっちゅう喧嘩してたが自分が小学校に入る前に離婚。
自分に対しては博識で力強い父親だったので寂しかったが、DVだけでなくお金も入れないので
どうしようもなかった。ある夏の夜中、電話がかかってきた。
ものすごく不吉な予感がしたのを覚えている。
母が出て、何か話している…数日後刑事と名乗る人がうちに来た。

父は離婚後どこかのスナックのママといい仲になったらしい。
ある日ママを訪ねていくと、別の男と最中だったらしく、激昂して二人を刺した。
一人は重傷で一人(ママ)はタヒ亡。
刺した後動揺してうちに電話してきたらしかった。
幼い私には自分が人杀殳しの娘であるというのはショックだった。

父は警察に自首したか捕まったかで収監され、音信不通のまま20年以上たった。


人気記事