カテゴリ:怖い話

おっさん「僕と付き合いますか?」私「(告白?ナンパ?)やめてください、私結婚してます!」おっさん「僕だってしてます。一緒ですね」私「???」→

2018年9月24日 カテゴリ:キチ , トラブル , 修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話 , 非常識

327 :キチママさん 2012/09/26(水) 13:06:07 ID:jzMv4cl4

昨日勘違いに付きまとわれた・・・

帰宅途中にスーパーで買い物してたら
自分の父親でもおかしくない程度の年齢の男性.が至近距離の真後ろで付いてまわる
当方三十路の毒女

セルフレジで会計していても至近距離でソワソワ
おかしいと思ったのか、店員さんが
「かご片付けます」とか「レジの使用方法は~」など
理由をつけて勘と私の間に立ってくれているのだけれども一向に移動する気配はなし・・・

会計をすませ、走って駐車場に飛び出し自分の車まで急ごうとすると
買い物したばかりの商品の入ったマイバックひっつかんだおっさんに
「僕と付き合いますか?」と言われた

長すぎと言われたので続きます

一人暮らしの妹宅に宿泊。テレビを見ていると、何やらドアの前で話し声がする。嫌な予感がして気づかれないようチェーンを掛けた数秒後、ドアがいきなり開いた!!

2018年9月23日 カテゴリ:修羅場 , 家族 , 怖い話 , 犯罪 , 衝撃的な話

908 :キチママさん 2015/08/18(火) 11:28:15 ID:7aX
夏休みなので一人旅を計画し、妹が一人暮らししている県も通りかかったので
その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。
ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。
いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。
かけ終わってほんの数秒後、ドアがいきなり開いた。
ニヤニヤ顔の若い男と俺、お見合い。どっちもしばらく呆然としてた。
俺「……誰?」男「あ、いや、間違えました」
ドアが閉まった。
何かゴチャゴチャ話している音がして、一回ドアを思い切り蹴られた。
混乱しすぎて「なんだ?なんだ?」としか思えず、とりあえずまたテレビを観出したが
ぜんぜん頭に入ってこなかった。
妹が風呂から上がってきて、妹の顔を見てようやく「あ!あいつら妹狙いか!」と気づいた。
たぶん妹が風呂に入る時間等も知ってたんじゃないかと…
妹に「こういう人相でこういう服装の男たちが4人来た」と説明するが
妹はまったく知らないと言う。
なぜ合鍵を持っていたのかも謎。
朝一番で大家に連絡し、俺の持ち金で鍵を変えさせた。
おかげで金がなくなりその場で旅行は切り上げになったが、俺がいて本当に運がよかったと思う。
帰ってすぐ親に報告。親父が真っ青になり
「金は出すからすぐ引っ越せ!」と妹に電話していた。

フードコートでの事。オーダーした自分の分のラーメンを受け取り、両手でトレイを持って席に向かって歩いていると、見知らぬ女が通せんぼしてきた!

2018年9月22日 カテゴリ:ご近所 , キチ , トラブル , 修羅場 , 怖い話 , 浮気 , 犯罪 , 衝撃的な話 , 離婚 , 非常識

148 :キチママさん 2016/03/23(水) 02:28:02 ID:j7W

どっかのまとめサイトで自分と似た経験談があったので書いてみる

とある平日
子梨主婦の私は近所に住む妹+甥を車で拾って
ショッピングモールのフードコートに行った

渡された番号札がピーピー鳴り、
オーダーした自分の分のラーメンを受け取り
両手でトレイを持って席に向かって歩いていると
見知らぬ女(以下キチ女)が立ちはだかった

目も合わせずよけようとすると
ぐいっと私の真ん前に立ってとおせんぼ

「?」と思ったら、キチ女は恐ろしい目で私を見て
「運命だから」か何かを言って、少し腰を落とし
左足を軸に右足を左斜め後ろに引いて構えた

次の瞬間、女性.とは思えないパワーの回し蹴りを腹部にくらった

ガリの私は華麗に吹っ飛んだ

うちは北国、お隣さんはうちのウトメさんより年上の高齢夫婦の2人暮らし。この冬、お隣さんの玄関先にキチママが大量の水を撒いたのでウトメに報告した結果→

2018年9月21日 カテゴリ:ご近所 , キチ , トラブル , 怖い話 , 犯罪 , 衝撃的な話 , 非常識

377 :キチママさん 2013/02/20(水) 02:20:52 ID:k6E1kiiN
この流れで書くのはネタ認定されそうだけど腹が立って眠れないので愚痴らしてもらう
うちは北国、お隣さんはうちのウトメさんより年上の高齢夫婦の2人暮らし
道路挟んで6件先くらいのアパート住みのキチママがこの冬お隣さんに粘着絡みしてるんだけど
コイツがさっきお隣さんの玄関先歩道に大量の水をまきやがった
夜中なのに外から変な音がする→うちの旦那が見に行く→キチママキチ子が水撒いてるの発見の流れ
今日も気温は当然氷点下で凍って危ないからお隣さん起こして事情説明してきたけど
話したときのお隣さんの悲しい顔思い出したらこっちまで胸が痛むよもともとお隣さんのうちの雪かきはAちゃんという子がやっていて
Aちゃんとお隣さんの関係が親類とかではないと知ったキチが
「ボランティアなんでしょ?うちは子供もいて大変だし、
都会から越してきて雪かきなんかしたことないからうちのもやって!」
って言ったのをAちゃんが
「ボランティアじゃありません、友達だからやってるだけです」
って断ったのがきっかけで嫌がらせをしだした
今までもたびたび雪かきしてるAちゃんにむかって暴言を吐いたり
子供に雪玉を投げつけさせたりしてて
見かけるたびに付近住民で注意したり、キチ旦那にやめさせるよう言いに行ったりしたんだけど
キチ旦那は「ハァ、、、スイマセン」みたいな感じだし
流石に今回のは危険すぎることだからそろそろ警察に相談しにいこうかって旦那と話してたんだけど
第三者の話でもきいてもらえるものだろうか

彼「推理小説見て思うけど、こういう山奥で頃せば完全犯罪になりやすいよね?」と、タオルをいじりながら、私の顔を見てニタニタ。怖くなって逃げだした結果→

2018年9月20日 カテゴリ:キチ , 修羅場 , 学生 , 怖い話 , 衝撃的な話

460 :キチママさん 2011/09/23(金) 17:17:21 ID:VUQaVLgU
学生の頃トレッキング部で、同じ部の男子に誘われて休日、二人で山へ行った。
途中まではいい感じだったけど・・・。
ひとけのない沢まで来て彼が
「推理小説見て思うけど、こういう山奥で杀殳せば完全犯罪になりやすいよね?」
と言い出す。
気持ちいい話題じゃないから流そうとしても話を続ける。
「タヒ体は埋めて・・」
「凶器はその辺にあるもので・・・」
と、タオルをいじりながら、私の顔を見てニタニタ。
本気で怖くなって、もう帰る、と逃げ出した。
奴は「冗談だよ~」と言いながら追いかけてきたけど、途中で他の登山者と一緒になったお陰で(?)無事帰れた。
次の日、その事を他の部員に話したら、そいつはみんなに非難され部活に来なくなった。
でもその後も、帰り道に付きまとわれ
「自意識過剰なんだよバカ」
と怒鳴られたりした。
今思うと通報してやればよかった(´・ω・)

上司「俺が家にいない間は嫁には冷房も暖房も使わせない!」俺「冗談ですよね?」←普段から優しく面倒見の良い先輩の裏の顔を知って驚愕!!

2018年9月17日 カテゴリ:DQN , DV , 夫婦 , 怖い話 , 職場 , 衝撃的な話 , 非常識

3 :キチママさん 2015/12/16(水) 14:41:29 ID:nSA

>>1乙ついでにさっきの昼休みに聞いた話を投下

今目の前にいる上司が驚愕の発言
「俺が家にいない間は嫁には冷房も暖房も使わせない!」
、、、ビックリした。冗談かと思ってつっこんだら
「いやいや、だって俺が稼いだ金だから」

ちなみに子供が二人います。。
『熟年離婚まっしぐらですやんwww』
っていっときましたが、普段から優しくて面倒見のいい先輩なだけにビックリした

俺「Aさんとはお友達ですか?」B「Aさんが来たんですか?」俺「みえられましたよ」B「何でよーーーーー!!」←短期バイトの面接中、突如Bさんが暴れ出した理由が驚愕過ぎた!!

2018年9月15日 カテゴリ:トラブル , 仕事 , 修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話

153 :キチママさん 2016/06/07(火) 13:25:36 ID:BA3

出張先で、以前に修羅場を作ってくれた人と再会したので書き込みます。

ウチの会社は毎年決まった時期に短期バイトを募集しており自分は採用担当だった。
その日は5名ほど面接を予定しており順調にこなしていた。
3人目の面接にきたAさん(女性.)は30手前のいかにもコミュ障っぽい人で採用は無いなと思いつつも
杓子定規な質問をしていき最後に何か質問はありますか?と尋ねた。
するとAさんはボソっと「こちらの面接をBさんという方が受けると思うんですが……」と消え入りそうな声で聞いてきた。
面接予定者のリストを見ると確かにBさんの名前があったので友人かなにかかと思い
「ええ、いらっしゃいますね。お友達ですか?」と返した。
するとAさんは今までのコミュ障っぽいボソボソとした喋りはどこに行ったのやら、饒舌にBさんの素晴らしさを語りだした。
5分ほど過ぎたところで、この後も面接がありますのでとお引き取りいただいた。

そしてその日の最後の面接者がBさんだった。
Aさんの豹変振りを思い出し、ある程度身構えていた。
しかし面接に来たBさんは30前半の物腰の落ち着いた仕事ができる感じのキレイな女性.だった。
面接も順調に進み高評価の印をリストに付け雑談に移っていった。

【衝撃】友達と観光地の吊り橋で時間を潰していた時のこと。私「そろそろ行こうか」奥様「キャーーーーッ」←叫び声に振り向くと、その吊り橋で大変な事が起きていた!!

2018年9月14日 カテゴリ:修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話

37 :キチママさん 2016/06/28(火) 15:47:38 ID:NNv

初めての書き込みなので、不手際があったらごめんなさい。

県外の友達が私の地元に遊びに来てくれた時の話です。
ちょうどその時祭りがあって、その祭りに行こうかーと行ったはいいけどまだ時間が早くて始まっていなかった。
近くに有名な観光地になっている大きな吊り橋があるから、まつりが始まるまでそこに行くことに。
閉館前で、私たち5人、若夫婦、ウォーキング中?のおじさんしかいなかった。
吊り橋を向こう側まで渡り、記念写真を数枚撮り、また渡り終え、橋全体が写せるという写真撮影の場所でみんなで写真を撮っていた時、ドーーンと、花火の音がした。
私の地元だけかもしれないけど、運動会や祭りが予定通りありますよーっていう合図で煙のみの花火が打ち上げられるんだけど、あぁ、お祭り始まったねーそろそろ行こうかーって言ってたら
キャーーーーって吊り橋の方から叫び声がした。
若夫婦の奥様の叫び声で、その夫婦が渡り終えるくらいの時に橋がグラッと少し揺れて振り向いたら後ろを歩いて来ていたはずの
ウォーキングおじさん飛び降りたらしい。。

吊り橋あるあると言ったらなんだけど、やっぱりそこは自杀殳の名所。
おまけに私たちはそこで記念撮影を何枚も撮ってて、ウォーキング中のおじさんとかめちゃくちゃ写ってて、警察の人に写メを見せたりなんだりしてお祭りどころじゃなくなった。
しかもさ、そのおじさん、私達が見てる限りストレッチしたり携帯で景色の写メ撮ったり、風が気持ちいいね~なんて話しかけてくれたりしてたの。
なのに、遺書はなかったみたいだけど靴を揃えて荷物も全部きれいに並べて飛び降りてた。
今から自杀殳しようとするような人には見えなくて、本当に驚いたし
その若夫婦は新婚旅行だったらしい。。
せっかく県外から遊びに来てくれていた友達にもなんだか申し訳なかった。

あれは衝撃的な出来事で今でも忘れられない。

物心つく前に実父が亡くなり、私が中学になるまでは母と二人で生きてきた。しかし再婚を機に、母の私に対する態度が段々とおかしくなっていった

2018年9月14日 カテゴリ:子ども , 家族 , 怖い話

478 :キチママさん 2012/08/11(土) 12:05:56 0

ダラダラと地味に続いた修羅場。結局何も無かったけど、今でも夢に見てうなされる。

物心つく前に実父が事故で亡くなって、以降母と二人で生きてきた。
いくらかの保険金、両祖父母の手助け、行政の手当などでどうにかやってきた。
お互い忙しかったのでゆっくり話す暇はなかったけど、母娘で上手くやっていたと思う。
私が中学に入った頃、母が再婚した。三人で郊外の大きな一軒家に暮らし始めた。
当時私13才、母30代後半、義父40代後半。
母と義父は仕事で知り合い、義父は初婚。母は仕事をしていないと落ちつかないと、
結婚後も元の職場に通い続けた。通勤一時間半、残業もある。義父の職場は家から近い。
そんな訳で、今まで通り私が家事…というか主婦業をする事になった。
義父は良い人で、思春期の私に最大限遠慮しながら接してくれた。
一緒にスーパーに買い物に行ったりして、少しずつ仲良くなっていった。

B「Aの旦那!あんたはAに嵌められたんでしょ?さっさと離婚してこっちくれば?」A旦那「誰ですか?」 B「あ?Bだけど?」←元モデルのAさんがキチに絡まれてる場面に遭遇した!!

2018年9月13日 カテゴリ:DQN , キチ , トラブル , 修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話 , 非常識

5 :キチママさん 2012/06/08(金) 15:13:08 ID:5VTSIPaY
とんでもない現場に遭遇してしまった。
自分がメインで絡まれた出来事じゃないだけど巻き込まれた出来事だったので。
フェイク有りなので支離滅裂だったらごめん。自分、自分旦那、自分子供男女と久々にアウトレットに行った時のこと。
昔とある雑誌の専属モデルさんだった人(Aさんとする)と遭遇。
私自身がすごく大好きなモデルさんだったので声を掛けたいぐらいだったんだけど、そのAさんはすでに芸能界を引退して旦那さんとお子さんと幸せそうに歩いてたから声を掛けるのを止めた。
自分「いますれ違った人昔読んでた雑誌のモデルさんなんだよー」
自分旦那「今の人?美人だったもんなー」
という会話を交わしながらAさんを見つめてたら、自分の他にもAさんに気付いて見ていた人(こいつがキチ外でBとする)を発見。


人気記事