カテゴリ:笑える話

今2人目妊娠中の私にトメが「今度の子が男の子か女の子かわかった?」と聞いてきたので、たぶん女の子だと言ったら「また女の子?!」と。イラっとしたので、育児板で見たとある言葉をぶつけた結果www

2018年7月12日 カテゴリ:スカッとする話 , 夫婦 , 嫁姑 , 子ども , 笑える話

181 :キチママさん 2006/04/21(金) 16:31:38
豚切りすみません。
先週の日曜日に義実家側の法事があったんですが、
今2人目妊娠中の私(一人目は女の子です)にトメが
「嫁子さん、今度の子が男の子か女の子かわかった?」
と言ってきました。
(トメは一人目妊娠中から男を産めとうるさかった)
まだハッキリしたことはわからないけど、おそらく
女の子じゃないかと医者から聞いてるんですが、
私たち夫婦はどっちでも無事生まれてきてくれたらいいという
考えなのに、このトメはどうせ親戚一同の前で
「男の子産んでナンボよね~3人目は男の子ね!」と
うるさく言ってくるのが予想できてウンザリだったので
「たぶん女の子じゃないかって話です。」と話した後、
「また女の子!?男の子が~~~」とトメが言い出した時、
「性別って精/子で決まるそうですよ旦那君は女チ〇コなんですよ。」
と、この板か育児板で出てた言葉を思い切って言ってみました。
シーンとした後、「嫁子さんあなた何を言ってるの、はしたない!」と
言われたので、「小梨の時代から子供はまだか、することは
きちんといたしてるの?とか、いっぱいトメさんおっしゃってたのに
そういう他人の夜の生活にクチ出してくるのがOKなんだから
女チ〇コもOKだとおもってました、すみません・・・。」と
天然ぽく泣きそうな表情で言ってみました。
「私は子供ができないから心配してくぁwすぇdrftgyふじこl」と
言い出したトメにその場にいた親戚の方々が
「まあ、そういうことを妊婦さんが言われるのはストレスだから・・・」
「女の子でも男の子でもどっちでも孫はかわいいもんだから・・・」
と言われ、トメは「何よ!私は○○家のことを思って・・・!」と言い出し、
「もし○○家の血が途絶えても、それ、俺が女チ〇コのせいだからさwwww」
と旦那も笑って追い討ちをかけてくれました。
最後にみんな(旦那も含め)して「性別で嫁子責めちゃだめー」と
言ってくれたので、私も多少DQN発言しましたがスカッとしました。
読みにくい長文すみません。

【指定席】朝飯の弁当を買って、さて席でゆっくり食らうか、とおもったら既にその席には先客がいた。そいつは蟹だった。

2018年7月11日 カテゴリ:ほのぼの , トラブル , 愚痴 , 笑える話 , 衝撃的な話

671 :キチママさん 2016/08/09(火) 21:43:45 ID:m6w

まとめサイトで指定席乗っ取られの話を読んでたら急に思い出した笑劇の事件を思い出したので書き捨てる

俺はよく分からないくらい自分の予約した指定席に誰かが座ってる、という体験がある。そもそも電車で移動することが多いというのもあるかもしれないが
その日は出張で大阪に行くので東京から7時過ぎくらいののぞみの指定席を取った。2列席窓側が理想だったが、2日前ではこの時間の指定席はなかなか希望の席にはならず1A、つまり海側3列席の窓側だった
朝飯の弁当を買って、さて席でゆっくり食らうか、とおもったら既にその席には先客がいた
そいつは蟹だった
蟹ですよ蟹。みんな知ってるカニ?
白い発泡スチロールの箱に入った大きなタラバだかズワイだかの蟹だった
俺はえ?と思って何回も何回も席番を確認したが間違ってない。一旦外に出て列車番号も間違ってないか確認したが間違ってない
再度戻ると通路側におっさんが座っている。そのおっさんも思いっきり蟹をガン見している
あと2分ほどで発車するが誰も来ない。蟹は泰然としておられる

発車ベルが鳴って動き出すが、やはり誰も来ない。思わず変な笑いがこみ上げる
思い切っておっさんに「あなたのでは無いですよね?」と聞くが、おっさんも声にならないのか「ぉうううっぅん」とか言う
腹が減ってるので、俺は意を決して蟹様の発泡の蓋を締めて、座席下にもある蟹関係の土産ぽいものを全て網棚にあげた
そして憤然として座ろうとしたら、「すみません、すみません、、」などと言って普通の中年サラリーマン風の男が現れた。その男に「あなたの?」と聞くとただただ「すんません、本当にすんません」と言って網棚の蟹達を受け取ってそそくさと後ろの号車へ移っていった

なんだったんだ、という顔をして通路側のおっさんと目が合い変な微笑を浮かべたのは今では笑い話でしかない思い出

【GJ】病院の待合室。息子が泣きわめいているのを無視して、父親は看護師さんに呼ばれるまで漫画に没頭。診察を終えて戻ってくると、何やら父親が「漫画をどこにやった」と騒ぎ始めた!!

2018年7月2日 カテゴリ:DQN , キチ , スカッとする話 , 子ども , 笑える話 , 自業自得 , 非常識

820 :キチママさん 2009/01/15(木) 12:05:36 ID:gq9Qhw1s

なんとなくすっきりしたので書いてみる。

病院の待合室で若い男とその息子が座ってた。男は待合室に置いてある漫画に没頭している。
息子が泣きわめいているが男は無視。子供は嫌いじゃないが具合悪いときに聞く泣き声は正直嫌だなと思ったが我慢していた。
そのうち親子は看護婦さんに呼ばれて中へ。男は読みかけの漫画を棚に直さずソファに置いて行った。
自分はまだまだだったので待っていると、しばらくして診察が終わった親子が待合室に戻ってきた。
するとなぜかきれてわめく男。どうやらソファに置いておいた漫画が棚に戻されていて、何巻かわからなくなったと騒いでいるらしい。受付の人にまで絡んでいる。
こいつアホか・・と思ってると漫画を棚に戻した大人しそうな男が僕が直したんだと名乗り出た。
漫画男は「余計なことを」「戻ったら読むつもりだったのに」と無茶苦茶な理由で絡んでる。受付も混んでくるしみんな困ってた。

すると大人しい男がすみませんと謝るなか、マスクつけたギャルが棚から一冊の漫画をとり漫画男に差し出した。

「はい、これ。おじさんが読んでた○巻だよ。だいたい主人公(名前聞き取れなかった)が付き合って初めてちゅーするあたりまで読んでたよ。ちゅーに夢中なのもいいけど、息子泣いてるのくらい気付こうよ。」

男は顔真っ赤にしてうるせえ!読んでたのはこれじゃない!としどろもどろになるが、大人しい男が「ああ僕が戻したのこれです」と言うともういい!とわめいて息子を引っ張り待合室に戻って行った。

少女漫画読んでるのばれたら恥ずかしいと思ってるくせに何がしたかったんだろう。周りのおばちゃんは「最近の子は」って言ってたけど、俺はギャルGJとおもた。

俺「あの・・・」女店員「いつものセブンスターですか?」俺「いえいえ・・・あの、俺と付き合ってください」←前々から憧れてたコンビニの店員に勇気をもって告白した結果

2018年6月30日 カテゴリ:切ない話 , 愚痴 , 笑える話 , 衝撃的な話

1 :キチママさん 2014/07/31(木) 17:45:13 ID:a6KjLtdzV

前々から憧れてたコンビニの店員勇気をもって告白したの

俺「あの・・・」
女店員「なんでしょうか?」
俺「あのあの・・・」
女店員「いつものセブンスターですか?」
俺「いえいえ・・・あの、俺と付き合ってください」

某遊べる本屋にて、乳母車を押している女性の横を慎重に通り抜けた。しかし俺はその側にいた小太りの男に軽く接触。男「痛て~!謝れ!」俺「は?」

2018年6月29日 カテゴリ:DQN , キチ , トラブル , 武勇伝 , 笑える話 , 衝撃的な話 , 非常識

565 :キチママさん 2015/04/25(土) 23:03:52 ID:v5PDtG63.net

たいしたことはしてないが武勇伝とさせてくれ

某遊べる本屋にて
行ったことのある人は知ってると思うが、あの店は物が多くてとても通路が狭い
従って、人がすれ違うときはとても気を遣わなくてはならない
あるとき、大五郎(子連れ狼の主人公拝一刀の子)が乗りそうな乳母車(ベビーカーとは言いづらいサイズ)を押した女がやってきた
俺は紳士なので、その女と乳母車を楽に通させてあげようと思って、分岐点まで通路を戻り、道をあけてやった
しかしその女は、通路の途中で止まって商品を物色し始めた
それなら、と思い、俺は慎重に先に進み、乳母車の横を苦労して通り抜けた
が、そこには女の夫とみられる小太りだが若い男がいて、俺は少し体に触れてしまった
男は「痛て~!」と叫んで倒れ、商品をなぎ倒した
俺は、うわー、と思いながら、やはり紳士なので落ちた商品を拾ってもとに戻してやった
すると男は俺に向かって「(ぶつかったことを)謝れ」と言ってきた
正直「なにいってんだこいつ」なやる夫状態だった
ここですんなり謝っておけば簡単にすんだのだろうが、先ほどの女に道を譲った際の親切心を台無しにされた件もあったせいか
俺は「は?」と返していた
すると男はキレだし、嫁と子供から俺を遠ざけるためか、店員に怒られるのがイヤなのか、「店の外に出ろ」と俺に言ってきた
俺も、商品がごちゃごちゃしてる中で揉めるのがいやなので素直に従い、店の外へ
そこでも男は「謝れ」、俺は「なんで?」
どうやら男は喧嘩してでも俺に謝らせたいらしい
しかし、俺は内心「ちょっと触れた程度で『痛い』とか言っちゃうやつが強いわけないじゃん」と思っていたので終始相手を舐めていたと思う
そんな気持ちが顔に出ていたのか、相手は更に切れ、携帯電話を取り出して片手でかっこよくパカッと開いた
そして「今、後輩を呼ぶから待ってろ」と言った
俺は「待つわけないじゃん」と即答&半笑い
相手がフリーズしたのでそのまま帰りました

ああいう時って待つのが彼らのルールなのかね?
そういうとき呼ぶのは先輩じゃないの?なんで後輩?もしかしてその後輩にも嫌われてない?
とかいろいろツッコミたかったけど、上記の台詞しか言えませんでした

一応武勇伝に認定してくださいw

【天然GJ】トメ「最近の嫁は楽でいいよね~」私「そうですよね~。トメさん達の頃は姑に尽くすのが当たり前で、トメさん達は辛い思いして姑に従ってきたのに」トメ「・・・」私(あれ、私変なこと言った?)

2018年6月27日 カテゴリ:スカッとする話 , 嫁姑 , 笑える話

971 :キチママさん 2015/06/01(月) 11:36:16 0.net
私天然らしいんだけど…
トメが私に「最近の嫁は楽でいいよね~私らの頃は言われなくても
トメの荷物持ったり掃除や洗濯を手伝ったりご飯くらい当たり前に
作ってくれるものだったけどね。最近の若い子は気が利かないから・・・」
とネチネチ嫌味を言ってきていたらしい時に真顔で相槌を打ってしまいました。「そうですよね~トメさん達の頃は姑に尽くすのが当たり前で
トメさん達は辛い思いして姑に従ってきたのに今度は自分たちの番って
思う頃になって常識が変わってしまったんですものねえ。
尽くしたのに尽くしてもらえないなんてトメさん世代はかわいそうですよね」と。義理兄嫁とコトメとトメといたのに、全員黙ってしまい一瞬空白の間ができたので
何かまずいこと言ったか?と思いフォローのつもりで
「ほんと、お気の毒だと思ってます。
今では尽くしてもらえないのが当たり前ですものね。」
と付け加えたらコトメと旦那兄嫁が吹き出し、トメは別室へこもってしまいました。

私もトメから数々の嫌がらせは受けていたので困ってはいたけど
今回は反撃のつもりは全くなかったんですが…
義理兄嫁から説明を受けて時差式スカを感じたので一応書いてみました。

【修羅場】隣に座る女性2人の会話が聞こえてきた。女1「でっち上げの旦那DV証拠を皆信じてる。〇〇ちゃんが証言してくれたおかげだよー」女2「いやいや!私のときも頼むよ」←取り敢えず、録画したものをDVD数枚に焼いてみた

2018年6月25日 カテゴリ:DV , キチ , 修羅場 , 家族 , 武勇伝 , 笑える話 , 衝撃的な話 , 陰湿

398 :キチママさん 2013/05/05(日) 11:47:37 0

罪に問われないと分かったので、去年起こった姉妹修羅場を吐き出します!!

私は大学生、妹は高校生。
ある冬の日、妹が駅前のミスドで友達と喋っていたら、
隣の席の女性二人の会話が聞こえてきたそうです。その内容が
『今旦那と別居中。旦那のDVが理由で、子供と一緒に実家にいる。
しかし実は自分が他に好きな男が出来たので離婚したいだけ。
でっち上げの旦那DV証拠を皆信じている。親権も当然こっち。
養育費もたっぷり貰って、子供は両親に預けて、
自分は慰謝料と養育費で好きな男と暮らす。
ほとぼりが冷めたらその男の子供を産んで再婚する。』
そんな内容だった。その女性二人、見た目はごく普通のママさんで
「〇〇ちゃんが証言してくれたから助かったよーありがとう」
「いやいや!私のときも頼むよ。それにしてもちょろいね」
「親は私の味方だし、彼の事は絶対バレないようにしてたし」
「子供はいつか引き取るの?」
「いや、親に任せる。定年まで10年以上有るしいけるでしょ、
私は都会で働くって言うていでw 」
「もうー悪いなーw 幸せになれよ!」
「任せてww 旦那はノイローゼらしいよww」
「そりゃ、全く身に覚えが無いDVだもんねww」
「周り中でDVDV責め続けたら自分でも分からなくなったらしくてw
無意識で私を殴っていたのかって鬱状態だって。」
「人間そんなもんなんだねーちょろいねー」
「ねw あー早く彼の子供欲しいなあ!」

そんな会話を繰り広げていた。
何故現場にいなかった私がここまで鮮明に書けるかと言うと、
一部始終を妹&妹友達がスマホで録画していたから。
余りの内容に妹ズは衝撃を受け、とにかく録画してしまったという。
その後、妹ズは当事者の方のママさんの後を付け、実家を特定。
…で、その後どうしよう??と私に相談してきた。

同居希望のトメが「スープの冷めない距離を取ってあげるアタシって優しい義母さんでしょう」と私に同意を求めてきた。どう答えるべきか、私が戸惑っていると・・・。満面の笑みで切り返してくれた、旦那のスカッとする一言がこちらwww→

2018年6月23日 カテゴリ:スカッとする話 , 夫婦 , 嫁姑 , 笑える話

255 :キチママさん 2012/12/17(月) 02:49:52 0
家を建てる際、前々から同居希望のトメが、最低でも義実家の町内にと喚き
「スープの冷めない距離を取ってあげるアタシって優しい義母さんでしょう」
と私に同意を求めてきた時、旦那が「俺のスープポット、6時間経っても冷めないわ。片道6時間以内か。OKOK!!」
と満面の笑みで返し、トメはアワワとパニック。
思わず噴き出してしまった。

悪いことは全て嫁子のせいだと言うトメ。最近では、「旦那が健康の自己管理出来ていないのは自分たちと同居していないせいだ」と言い出す始末。流石にイラっとしたので、天然を装ってDQN返しをした結果www

2018年6月23日 カテゴリ:スカッとする話 , 夫婦 , 嫁姑 , 笑える話

695 :キチママさん 2013/11/06(水) 09:40:21 0
結婚当初から同居~同居~と言っていたトメ。
仕事の関係で無理だと言っているのに何かにつけて
「××なのは同居していないせいだ」と言っていて鬱陶しかった。
しかも最近は悪いことは嫁子のせいっていうのが滲み出してきていた。
そんなトメに初めてしたプッチプチのDQN返しです。ついに旦那が健康の自己管理出来ていないのは自分たちと同居していないせいだとトメが言いだした。
旦那が健康診断でいくつかひっかかった、という話をしていた時
年寄りと生活すれば煮物も必然的に作るようになるから健康になる!と持論をぶちかましていた。
トメがひとしきり話した後思わず
「旦那くんは間食しすぎなんだよ。同じもの食べてるけど、私オールAだよww」
と旦那を天然装ってどついておいたwwトメ真っ赤になって黙ってたwww食事のほかにスナック菓子やらチョコレートやらバリバリ毎日食べてたらそら健康害するわ。
飲み物だって甘いジュースやら砂糖とミルクたっぷりのコーヒーも毎日飲んでるし。
何度も体に悪いよ、やめなよとお菓子やジュースは家計からは買わないようにしていた。
でも小遣いで買ってくるんだ。自宅にいる分には止められるけど職場での飲食(お弁当は持たせている)までは責任持てない。
でもこれ私と結婚する前からの習慣(結婚前まで実家住)で
健康診断の結果として今出てきたのは今までの積み重ねと加齢のせいだと思う。
だいたい、義実家行くたびにスナック菓子やチョコーレートたくさんだして
飲み物も炭酸ばっかり。アイスも冷凍庫に常備してある。
トメとでかけると食べ放題行こう!と連れて行かれて
元を取れ!と旦那に必要以上に食べさせておいて何言ってんだ。

何よりなんで結婚当初から大ウトメと同居していたウトメなのにウトは糖尿病なんだ?
自分の旦那の管理も出来ていないくせに
言外に「嫁子ちゃんの食事が悪いから~」と言うのを匂わせた発言に頭にきたので初めて反撃した。
プッチプチだけど、今までいい嫁キャンペーンしていた私にしては頑張ったと思う。
でも、旦那はなんとかしないとそのうちぽっくりいきそうだから食生活なんとかさせないとなー。

【悪戯】課長と課長代理が新部署立ち上げで異動になった。課長代理「寄せ書きしてくれよ」俺「なんて書こう」←先に書かれていた言葉を見て、思わず吹きそうになったwww

2018年6月22日 カテゴリ:DQN , スカッとする話 , 仕事 , 復讐 , 笑える話 , 職場 , 自業自得 , 非常識

45 :キチママさん 2015/10/28(水) 15:04:00 ID:hiE

職場で数年前に目の当たりにした話。

当時俺のいた部署には、A課長という人がいた。
この人はすごく仕事ができて、かつ性格は穏やか、でも締めるところはきちっと締める管理職の鑑のような人。
一度、部下がやらかした大失敗を自分の責任として背負い降格したが、人望も能力もあるので程無く再昇格したこともあるとか。

同じ部署に、B課長代理という人がいた。
こっちは、とにかくお調子乗りの気分屋というか、常識的にどうかということまでへらへら笑いながらやっちまうタイプ。
飲み会とかで下戸の部下に悪乗りしてしつこくアルハラかまし、そして悪びれないタイプと言えばイメージしやすいかな。
上司には媚びへつらう、部下には当たり散らす、業績が思わしくない部下はねちねちいじめる。
営業の数字は良好だがどうも法令違反スレスレなやり口もしていたようだ。
おかげで、個人としての営業成績は(見た目上は)優秀だが、チームを率いさせるとまったくダメで、しかも本人は「すべて部下が無能なせい」と言い張ってた。
そんな男だが、会社のお偉方には太鼓持ちよろしく機嫌を取ってたんで、若くして課長代理になってた。

あるとき、会社で大規模なプロジェクトが持ち上がり、優秀な社員がかき集められて新規の部署を立ち上げることとなった。
で、A課長とB課長代理もそちらに異動することになった。
皆、心からA課長との別れを惜しんでたが、B課長代理については「へー、そう」みたいな感じだった。

そして、異動直前の最後の日。
B課長代理は何を思ったか、「寄せ書きしてくれよ」と色紙を回してきた。これって本人が希望するものだっけと俺は首を傾げたもんだが。
どうも本人は「自分は明るくて仕事もできるムードメーカー」として皆に好かれていると思っていた節がある。

俺個人は、同じ部署とはいえ余りB課長代理と接点がなく、被害を受けることも(ほとんど)なかった。
さりとてその人柄とやり口はさんざん実見していたので「建前でも別れを惜しむようなことは書きたくないな」と同僚間に色紙が回されているのをぼんやり見てた。

で、終業間際に俺のところにも色紙が回ってきたんだが、思わず吹きかけた。
色紙に書き込んでいる全員が全員、

「A課長、お世話になりました! 新部署でも頑張ってください」
「A課長がいなくなると寂しくなります。いつでも戻ってきてくださいね」
「新卒の頃、大変お世話になりました、A課長。本当にありがとうございました」

という感じで、A課長への感謝と惜別の念に溢れまくり、B課長代理のことなんざ何一つ書いてなかった。
最初からA課長宛の色紙だったのかとも思ったが、隅っこの方に「新天地へいくBへ一言」と(おそらく本人が書いたのだろう)書き込みがあったので、それもない。

どうも、B課長代理との別れなんざ口先だけでも惜しみたくないというのは皆の総意だったらしく、

「異動するのはA課長もだし、この色紙はA課長宛のものだと勘違いしていたことにしよう」

と(先述の書き込みを意図的に無視して)皆、A課長に対してのみの言葉を書いていったらしい。
誰一人それに異議を唱えるどころか、全員が無言のままに足並みを揃えるというのもすごい話だが、思っていた以上にB課長代理は嫌われていた模様。

俺もしばらく迷ったが、無言のままに右へ倣えで「A課長、ありがとうございました」などと書いて同僚に回した。
仲の良かった同僚がB課長代理に連日嫌味言われて鬱になりかけたのを見てたしな。あえて擁護する理由は欠片もなかった。
で、その色紙が気の利いた社員の手により黒地の包装紙で包まれて、B課長代理に手渡されるのを職場の端っこから傍観していた。

数ヵ月後、B課長代理が新部署で部下へのパワハラ・セクハラで問題を起こし、さらに粉飾決算めいた営業数字の捏造まで暴かれて、降格の上で左遷されたと聞いた。
それまでは問題が起りかけてもゴマをすっていたお偉方に庇われて有耶無耶にされていたのが、優秀な連中ばかりが集まった新部署では通用しなかったらしい。

復讐というより悪戯、もっというと因果応報、最後はただの自爆だが、人望の格差というものをまざまざと見た気分だった。


人気記事