カテゴリ:職場

コンビニでレジをやっている時、万引きに遭遇した。私「お客様!お会計!」泥ママ「カゴのまま持って行っていいと言われた!」←その場に居合わせた男性客の行動と職業がGJ過ぎたwww

2018年6月24日 カテゴリ:DQN , 他人の物を盗む人たち , 修羅場 , 犯罪 , 職場 , 衝撃的な話

149 :キチママさん 2016/06/07(火) 11:38:07 ID:HC9
学生時代にバイトしていたコンビニで万引きに遭遇した。
そのコンビニはオーナー家族が経営していた商店をコンビニにした形態で、
店舗の奥に自宅スペースがあり、店舗にはバイトが1人、忙しいときはオーナー家族が出てくるという状態で
でも住宅街にあったから割と暇で、客もほとんど顔見知りだったのでそれで問題なかった。その日は確か夕方で入店の順番は覚えてないけど、ジャージ姿の若い男性、サラリーマン風のスーツ姿の男性、
幼稚園児くらいの子供を連れたママが店にいた。
スーツ男性が飲料と弁当系のものを持ってレジに来ようとしたとき、子供が1人で自動ドアから出て行ってしまった。
「○○、待ちなさい」と子供を追いかけていくママ…の手には未精算の商品が入ったカゴ。
「お客様!お会計!」と慌てて声を掛けたときにはママの姿はドアの外。
すると雑誌コーナーで立ち読みしていたジャージ男性と、レジに商品置いたスーツ男性が女性を追いかけていった。
自分も急いでレジの鍵を閉めて外へ出ると、ドアから少し離れたところに止まっていた自動車のそばで男性とママが揉めていた。
ジャージ男性が開きっぱなしの後部座席のドアを体で押さえてママが車に乗れないようにして、
スーツ男性が運転席の男性と喋っていた。
ママは大声で「会計した!」「荷物が多いからカゴのまま持って行っていいと言われた!」と言い張り、
それをジャージ男性が「いやいや、あなたずっと店をうろついてましたよね?」と制していた。
運転席の男性(ママ夫)は「会計したと言ってる、あんたたちなんなんだ」とスーツ男性を怒鳴り、
「自分が入店してからレジへ行くまで、誰もレジにいなかったんですよ」と説明。
私は「お会計してません」「呼び止めたのに出て行ってしまいました」と横から言いながらオロオロすることしかできなかった。
そしたらそこに自転車に乗った警察官登場。
ママが「助けてください!変な人に言いがかりつけられてます!」と呼び止めて大騒ぎ。
そこに配達から帰ってきたオーナーも登場して店の前で大騒ぎ。
結局ママとママ夫、子供はパトカーでドナドナされていった。

というのもスーツ男性もジャージ男性も警察官。
コンビニの立地というのが警察署と独身寮の中間にあり、若い男性客の半分以上が警察官という状況だった。
スーツ男性は弁当買いに来てて、ジャージ男性は非番だったそうだ。
万引き家族はそんなこととは露知らず、ただの通りすがりの犯行だったそうだ。
店員が1人しかいないからイケると思ったと。
私も修羅場だったけど万引き家族も修羅場だっただろうな。
このあいだ地元に戻ったら、そのコンビニが潰れていたので思い出に。

【因果応報】同じ職場のM。1階級昇進したとたんにセクハラ、パワハラのオンパレード。職場全体がギスギスした雰囲気になったところで、Mにとびきりの制裁が下る!!

2018年6月24日 カテゴリ:DQN , いじめ , トラブル , 仕事 , 職場 , 自業自得 , 非常識

487 :キチママさん 2007/05/23(水) 03:51:07 ID:6UQb8j5c
 同じ職場のM。1階級昇進したとたんにセクハラ、パワハラのオンパレード。
最初は眉をひそめる程度が、次第にエスカレートしてきた。女子社員を「お前なんか仕事できないくせに」と
女中の如く扱う。気に入らないことがあれば、丸めた書類を投げつける。もう滅茶苦茶。男の社員に対しても、
ちょっと大人しいとみれば、意味無く攻撃。周囲がやんわり注意しても、聞く耳持たず。職場全体がギスギス
した雰囲気になってしまった。俺と同僚Aが、被害に遭っていた女子社員Bと雑談していたら、
涙目で「堪えられない。仕事辞めたい」と訴えてきた。
思いつめた様子に、同僚Aと相談。「部長は事なかれ主義だから、Cさんに相談しよう」と決めた。
Cさんは、たまたま趣味が同じで、入社以来、色々と良くしてくれた人で部長以上、社長以下なポジション。

女子社員Bを伴い、Cさんにアポなし突撃。女子社員Bが勇気を出して涙目で訴えた所、Mは即呼びつけられた。
行状をCさんに確認されると、Mは真っ青。俺が、追い討ちで「ほかに被害に遭った社員の証言もすぐ出せます」。
この時点でMは、チワワみたいにプルプル震えてた

Cさん「賞罰委員会か辞職か、おとなしく過ごすか好きなの選べ」
M「最後をお願いします……」。蝋人形のように青い顔でした。

この日を境に、Mったら精神的引きこもりになっちゃたみたいで、滅多に声を出さない。
人の口に戸は立てられず、今じゃ女子社員嘲笑の的。

職場に平和が戻り、女子社員B、Cさんは皆からGJ!と賞賛されています。

【名づけ】夫「俺、部下夫婦の名づけ親になっちゃったよ~。泰文はどうかって提案したら採用されてさ」私「はっ?!ちょっと何考えてんの?」←夫と部下夫婦が非常識過ぎるんだが?

2018年6月23日 カテゴリ:トラブル , 名付け , 報告者フルボッコ , 夫婦喧嘩 , 子ども , 職場 , 非常識

41 :キチママさん 2015/09/29(火) 12:49:56 ID:NBs
夫と夫の部下夫婦がスレタイ
私は昔から男の子が産まれたら泰文って名前を付けようと決めていた
しかし今のところ二人続けて女児が生まれていて付ける機会がないので、いつか男の子が産まれたらと思って大事に温めていただけど先日夫の部下夫婦のところに二人目が産まれて男の子だったそうなんだけど、泰文って付けた
夫が俺名付け親になっちゃったよ~とか言うもんだからはっ!?と思って聞いたら、
男の子の名前に悩んでるって部下に言われたから泰文はどう?って提案したところ、部下とその嫁が賛成してそのまま付けちゃったんだと
しかもそれを言われたのは昨日で、産まれたっていうのは先月くらいに聞いたから確実にもう出生届出てるだろうからもう取り消してももらえない

悲しくて悔しくて昨日から夫と口きいてない
男の子が産まれたら絶対に付けるって決めてたのに何で他人の子の名前で提案すんの?
何でただの上司が提案した思い入れもないような名前をそのまま我が子に付けるの?
もしこれから男の子できたとしても部下の子と同じ名前なんて付けられない
でも男の子だったら泰文って名前付けたかった
もう嫌で嫌で頭痛くなってきたよ

バイト先のスーパーでおじいさんが万引き!私「お金払って家族に連絡してくれたら解放するよ」おじいさん「お金ないし、家族もいない」←結局、おじいさんは起訴されたんだが、100円程度の物を他でも盗んでいたようで・・・

2018年6月22日 カテゴリ:他人の物を盗む人たち , 犯罪 , 職場 , 衝撃的な話

547 :キチママさん 2015/12/28(月) 13:46:23 ID:RW9
修羅場スレに万引きおじいちゃんのことが書いてあったけど、数年前の年の瀬に私がバイトするスーパーでも
似たようなものを盗んだおじいちゃんをつかまえた
盗んだのは乾電池と豆乳だったっけ?なんかそれくらいのもの
少額だし、私の店では初めて捕まえた人だったので、お金払って家族に連絡してくれたら解放するよと言ったら
「お金ないし、家族もいない」と空の財布を投げつけられた
「さっさと警察を呼べ」と怒鳴られて、そこまで言うなら呼びましょう・・・と警察に通報したら
「ああその人ですか」というリアクションでナニソレ状態警察が来て連れて行ってくれた時にちょっと話を聞いたんだけど、おじいちゃんは家がない人らしい
それで寒さが厳しくなると近隣のスーパーで万引きして、ちょっとの間だけ警察のお世話になるんだそうだ
今でこそ「ああよくある話だね」と流せるけど、当時は他人様に迷惑をかけたあげくに税金で生活しようだなんて
図々しいやつだと憤慨したもんだ

結局、どういう流れになったは知らないけど、おじいちゃんは起訴された(うちも被害届出した)
電池やら豆乳やらでどれだけの罪になるのだろうと思って、法学部の弟連れておじいちゃんの裁判の傍聴に行った
裁判で明らかにされた盗品・・・電池、豆乳、新聞、消しゴム、パンなどなど100円~300円くらい物もばかり
それで懲役○年というのになってびっくりしたよー
一緒に行った弟から累犯窃盗というのを聞いて、ああそういう仕組みなんだと納得
あとあのおとなしそうなおじいちゃんが前科二桁というのにもびっくりした
裁判でその前科の内容が説明されてたけど、どれもこれも今回のと同じような件だった
少額窃盗で前科二桁って、実はよくあることらしい・・・なんて世の中だ

女子高時代の友人が合コンを開いてくれることに。しかしそこに来た男が糞だった。糞男「美人ぶってるけど化粧美人だろ~。ケバいもん」←合コンで女性陣を貶し続けた糞男に、この後天罰が下る!!

2018年6月22日 カテゴリ:DQN , スカッとする話 , 友達 , 職場 , 自業自得 , 衝撃的な話 , 非常識

415 :キチママさん 2015/06/14(日) 08:08:40 ID:IjH6vkmP.net
友人がやってくれたスカッと。本人に一報して了承得た。
7、8年前。私当時24~5歳、女。
社会人になってから仕事覚えて働くのに必タヒで男っ気全然無し。そんな私のために、女子高時代の友人が合コン開いてくれることになった。
4対4で、うち1組は友人カップル(主催の友達(仮に編子とする。雑誌編集だから)は彼氏持ちで、互いの友人で合コンセッティングしてくれた)。
我々女は全員編子の女子高時代の同級生。職種ばらばら。男性陣はいずれも編子彼氏の会社の人。年齢立場ばらばら。
当日、友達彼氏は急用で出席できず、女4 対 男3になった。
この3人のうち1人が最悪だった。

【悪戯】課長と課長代理が新部署立ち上げで異動になった。課長代理「寄せ書きしてくれよ」俺「なんて書こう」←先に書かれていた言葉を見て、思わず吹きそうになったwww

2018年6月22日 カテゴリ:DQN , スカッとする話 , 仕事 , 復讐 , 笑える話 , 職場 , 自業自得 , 非常識

45 :キチママさん 2015/10/28(水) 15:04:00 ID:hiE

職場で数年前に目の当たりにした話。

当時俺のいた部署には、A課長という人がいた。
この人はすごく仕事ができて、かつ性格は穏やか、でも締めるところはきちっと締める管理職の鑑のような人。
一度、部下がやらかした大失敗を自分の責任として背負い降格したが、人望も能力もあるので程無く再昇格したこともあるとか。

同じ部署に、B課長代理という人がいた。
こっちは、とにかくお調子乗りの気分屋というか、常識的にどうかということまでへらへら笑いながらやっちまうタイプ。
飲み会とかで下戸の部下に悪乗りしてしつこくアルハラかまし、そして悪びれないタイプと言えばイメージしやすいかな。
上司には媚びへつらう、部下には当たり散らす、業績が思わしくない部下はねちねちいじめる。
営業の数字は良好だがどうも法令違反スレスレなやり口もしていたようだ。
おかげで、個人としての営業成績は(見た目上は)優秀だが、チームを率いさせるとまったくダメで、しかも本人は「すべて部下が無能なせい」と言い張ってた。
そんな男だが、会社のお偉方には太鼓持ちよろしく機嫌を取ってたんで、若くして課長代理になってた。

あるとき、会社で大規模なプロジェクトが持ち上がり、優秀な社員がかき集められて新規の部署を立ち上げることとなった。
で、A課長とB課長代理もそちらに異動することになった。
皆、心からA課長との別れを惜しんでたが、B課長代理については「へー、そう」みたいな感じだった。

そして、異動直前の最後の日。
B課長代理は何を思ったか、「寄せ書きしてくれよ」と色紙を回してきた。これって本人が希望するものだっけと俺は首を傾げたもんだが。
どうも本人は「自分は明るくて仕事もできるムードメーカー」として皆に好かれていると思っていた節がある。

俺個人は、同じ部署とはいえ余りB課長代理と接点がなく、被害を受けることも(ほとんど)なかった。
さりとてその人柄とやり口はさんざん実見していたので「建前でも別れを惜しむようなことは書きたくないな」と同僚間に色紙が回されているのをぼんやり見てた。

で、終業間際に俺のところにも色紙が回ってきたんだが、思わず吹きかけた。
色紙に書き込んでいる全員が全員、

「A課長、お世話になりました! 新部署でも頑張ってください」
「A課長がいなくなると寂しくなります。いつでも戻ってきてくださいね」
「新卒の頃、大変お世話になりました、A課長。本当にありがとうございました」

という感じで、A課長への感謝と惜別の念に溢れまくり、B課長代理のことなんざ何一つ書いてなかった。
最初からA課長宛の色紙だったのかとも思ったが、隅っこの方に「新天地へいくBへ一言」と(おそらく本人が書いたのだろう)書き込みがあったので、それもない。

どうも、B課長代理との別れなんざ口先だけでも惜しみたくないというのは皆の総意だったらしく、

「異動するのはA課長もだし、この色紙はA課長宛のものだと勘違いしていたことにしよう」

と(先述の書き込みを意図的に無視して)皆、A課長に対してのみの言葉を書いていったらしい。
誰一人それに異議を唱えるどころか、全員が無言のままに足並みを揃えるというのもすごい話だが、思っていた以上にB課長代理は嫌われていた模様。

俺もしばらく迷ったが、無言のままに右へ倣えで「A課長、ありがとうございました」などと書いて同僚に回した。
仲の良かった同僚がB課長代理に連日嫌味言われて鬱になりかけたのを見てたしな。あえて擁護する理由は欠片もなかった。
で、その色紙が気の利いた社員の手により黒地の包装紙で包まれて、B課長代理に手渡されるのを職場の端っこから傍観していた。

数ヵ月後、B課長代理が新部署で部下へのパワハラ・セクハラで問題を起こし、さらに粉飾決算めいた営業数字の捏造まで暴かれて、降格の上で左遷されたと聞いた。
それまでは問題が起りかけてもゴマをすっていたお偉方に庇われて有耶無耶にされていたのが、優秀な連中ばかりが集まった新部署では通用しなかったらしい。

復讐というより悪戯、もっというと因果応報、最後はただの自爆だが、人望の格差というものをまざまざと見た気分だった。

同期の結婚式に出席したら、新婦が同期の19歳下で若くて可愛かった←結婚式から帰宅すると、もう嫁が太ったオバサンにしか見えなくなったんだがどうしよう

2018年6月21日 カテゴリ:報告者フルボッコ , 夫婦 , 愚痴 , 結婚 , 職場 , 離婚 , 非常識

276 :キチママさん 2012/06/27(水) 17:22:20
誰か聞いて。
自分の中でもう限界。妻はまったく?悪くはないんだけど離婚したい。

新郎の友人として結婚式に出席したんだけど、新婦さんがなかなか可愛い女性だった。式自体は派手な演出もなく淡々と進んでいたんだが、その途中、新婦さんから衝撃の告白が飛び出した!!

2018年6月21日 カテゴリ:報告者フルボッコ , 夫婦 , 結婚 , 職場 , 衝撃的な話

32 :キチママさん 2011/03/05(土) 07:44:44

昨年末の結婚式は考えさせられました。今後増えることなのかも。。。

新郎が高校時代の同僚、と言ってもここ3年くらいは会っていなかった程度の関係。メールでは、他に高校の同僚を数名招待したとのことで、
久々の懐かしさから出席。そうはいっても親族を含め50人程度のこじんまりとしたレストランウェディングでした
新郎新婦それぞれの出席者のテーブルも明確に分けなかったようですが、ただ、新婦側はかなり少なかった印象
新婦は、その同僚の職場への派遣社員らしく、30前後の目がパッチリとして長身でスタイルも良い、常にニコニコしたなかなか可愛い女性でした。

レストランでの式なので派手な演出とかスライドとかそう言うのはなくて、挨拶も新郎新婦の職場が同じなので上司1人が受け、日頃の仕事ぶりなど
をそつなく説明してあとは友人とか、同僚のちょっとした挨拶や、そんな感じで淡々と。新婦さんも1回ドレスを替えただけで静かに座っているだけ

ところが、最後に新婦の挨拶で驚愕! 新婦さん、なんと元男性でした。いまは女性だそうです。声も姿も全くそう思えませんでした。
同僚は当然ながら全部承知した上での結婚だけれど、会社でもカミングアウトして仕事しているそうです。そう言う時代なんだなぁと思いました

ただ、同僚は一人っ子。昔から子供好きの彼のお母さんにとって、孫の可能性が絶たれたことは、ちょっとかわいそうかも

2年ほど付き合った人と結婚が決まっていた。それが入籍予定日の2カ月前、友人たちのサプライズのせいで婚約破棄されたんだけどwww

2018年6月21日 カテゴリ:友達 , 婚前 , 職場 , 衝撃的な話

35 :キチママさん 2016/08/15(月) 19:38:19 ID:qbO
友人たちのサプライズで、婚約破棄された話。
当時、2年ほど付き合った人と結婚が決まっていた。
入籍予定日まで2ヶ月ほど、結婚式は、お金の関係で入籍予定日の1ヶ月前くらいに親族のみでやる予定だった。
本当は友達呼んで式やりたかったけどーという話は友人たちにはしていた。
その頃私の誕生日があり、退職予定だった職場の女の子たちがお祝いしてくれることに。
指定の場所にいくと、サプライズパーティするよーと目隠しで車に乗せられ、何かに乗り、目隠しをとられたら、船の上。
クルージングの貸切で、そこには結婚予定の彼氏や、学生時代の友人らも。
ウェディングドレス風の服に着替え、ミニ結婚式みたいなパーティだった。
それはすごく嬉しかったし、感動したんだけど、実は私船が苦手。
ハワイのめちゃくちゃ大きな船で2時間くらいのクルージングで、天気も良くて波もなかったのに吐きまくったレベル。
でも、海は好きでよく行ってたし、サーフィンなどもやる。
だから彼女たちも船にしてくれたんだと思うんだけど。
新婦?なのに、2時間トイレから出てこられず、みんなしらけてしまったそう。
職場の女の子たちと私の学生時代の友人とかは、直接の知り合いじゃないのに連絡をとって招待するのも大変だったようで、迷惑をかけてしまった。
彼氏も最初は心配してたけど、そのいたたまれない空気のミニ結婚式?で嫌になったのか、最後は私にキレてきた。
で、結局もめて婚約破棄。
職場もいづらくなったし、そもそも退職予定だったからそのまま退職。
辛かった。

俺が高校出て就職して2年目、新卒の女の子が入ってきた。研修期間が終わり、秋。一人の女の子がうちの部署に配属となった。タヌキみたいな横顔の子だった。

2018年6月20日 カテゴリ:ほのぼの , 子ども , 結婚 , 職場 , 馴れ初め , ;∀;)イイハナシダナー

193 :キチママさん 2012/05/16(水) 23:18:31 .net
788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 01:20:27.62
俺が高校出て就職して2年目、新卒の女の子が入ってきた。
俺より上は男しかいないようなむさ苦しい職場だったが、
俺以外の同期も後輩数名もみんな女の子で、一気に会社が華やかになった。研修期間が終わり、秋。一人の女の子がうちの部署に配属となった。
横顔がタヌキみたいに見えた。なんかいつもピョンピョコフワフワしてた。
滑り具合に定評のある俺のギャグにも、顔をクシャクシャにして笑ってた。
めちゃくちゃ幸せそうに笑うもんだから、一発でその笑顔の虜になった。

その年の暮れの忘年会、偶然席が隣になったので、ここぞとばかりに沢山話した。
もうすぐ来るクリスマスがちょうど誕生日だと言うので、翌日プレゼントを買いに走った。
似合いそうな可愛いヘアピンを買った。クリスマスの日も仕事だったが、
渡すタイミングを伺ってたら、一日が終わってしまった。

結局渡せたのは年が明けてからだった。苦笑いと嬉しさが混ざったように「ありがとうございます」
と言ってくれた。翌日からずっとそのヘアピンをしてた。知ってる限りは毎日ずっと。
次の春、連休に食事に誘った。
「男性と二人で食事にいったことなんかなくて、緊張します」と断られた。
絶望したね、1ヶ月くらいハイパーブルーだった。

その年の夏、女の子は泣きそうになりながら、というか泣いてた。俺に話しかけてきた。
「もらったヘアピンを壊してしまいました」ものすごく落ち込んでた。
何を言おうか混乱して、おもわず告白してしまった。
恥ずかしいから内容は伏せるが、女の子は驚いた顔を見せて走って逃げた。
パワハラ兼セクハラをかましてしまったと思い、またハイパーブルーになった。


人気記事