カテゴリ:衝撃的な話

義兄夫婦は仲は良かったけど子供が出来なくて、検査しても大きな原因が見つからないので治療の踏ん切りがつかなかったそう。後から結婚したうちがすぐに子供が出来て、義兄嫁がおかしくなっちゃった

2019年9月17日 カテゴリ:不妊 , 修羅場 , 夫婦 , 衝撃的な話 , 離婚

541 :キチママさん 2015/02/16(月) 18:52:48 0.net
>>539
うちの義兄のとこがそうだった、相性かもしれないね夫婦仲は良かったけど子供が出来なくて、検査しても大きな原因が見つからないので治療の踏ん切りがつかなかったそう
後から結婚したうちがすぐに子供が出来て、うちの子を見て義兄嫁がおかしくなっちゃった
同居だったからよけい辛かったのもあると思う正月に皆がいる前でいきなり「子供が欲しいから離婚したい」って言いだして、
義兄が「人工授精を検討しよう」っていったらしいんだけど、一刻も早く産みたいって離婚を懇願して春に離婚した
義兄が呆然としていて気の毒だったけど、縁があって離婚して2年後に再婚した
そして今の義兄嫁が妊娠して赤ちゃんに恵まれた

その少し後に、私が街で元義兄嫁と再会した
向こうから声かけてくれなかったらわからなかったレベルで丸々太ってて、赤ちゃん抱いて笑ってた
義兄も再婚して子供に恵まれたって話をしたら、すごくほっとしていた

元義兄嫁の話では唐突に「この人と自分では子供は出来ない」ってピピッときたそう
それで、子供が欲しい一心で危機感を覚えて義兄と離婚したらしい
義兄嫁の親が怒って縁切られかけたけど、子供が産まれて許してもらえたと言ってた

ある日、認知症の祖母が消えた。深夜徘徊に気付いて母親はパニック。私は慌てて警察に電話。父と弟が寒空の中で祖母を探していたら、爆音の車が近づいてきた!

2019年9月15日 カテゴリ:DQN , ほのぼの , トラブル , 修羅場 , 家族 , 衝撃的な話 , ;∀;)イイハナシダナー

764 :キチママさん 2015/01/29(木) 22:38:48 ID:mFB

痴呆症の祖母が深夜徘徊してヤンキーの集団に送ってもらった事がある。

祖母が消えたことでパニックになる母。
警察に電話する私。
寒空の中で祖母を探す父と弟。
そこへ爆音と共に電飾ピカピカの車で帰ってきた祖母。
衝撃的な展開で忘れられない。

彼氏「ここは俺が払うから」私「いや、割り勘でいいでしょ」彼氏「いいよいいよ、男が払うもんだから」→彼氏「男が払うと言っていても半分払えよ。女がおごられるのが当然と思うなよ」私「えっ!」

2019年9月14日 カテゴリ:キチ , 怖い話 , 恋人 , 愚痴 , 衝撃的な話

488 :キチママさん 2010/09/01(水) 19:19:43 ID:/jpzzp41

本音と建前が違うことがしょっちゅうあった元彼

例えば2人でご飯食べて「ここは俺が払うから」
「いや、割り勘でいいでしょ」と言っても「いいよいいよ、男が払うもんだから」

結局「わかった、ごちそうさまです」と答えたら急に超不機嫌に。
訳を聞いたら「男が払うと言っていても半分払えよ。女がおごられるのが当然と思うなよ」

彼が忙しい時に私が出かける用事があって、電車で行こうとしてたら「現地まで車出してやるよ」
「忙しいんでしょ?いいよ」と言っても「遠慮しなくていいから」

当日不機嫌顔で運転しながら「俺が忙しいの判ってるよね?」とブツブツ。

「○○してあげる」と向こうから言い出すけど、それに乗ると不機嫌になる、の繰り返し。
だからといって固辞し続けると「今日は本当におごっていいと思ってるんだから素直におごられろよ」とまた不機嫌になっていた。
彼に言わせると「お前は俺のオーラを読めてない」らしい。
そうかも知れない、と思っていちいち彼の本心を読む努力をしてみたけど、段々疲れてきてさめた。

ちなみに別れ話した時も「お前が嫌ならいいよ」とその場はすんなり去ったと思ったら、その後2年くらい付きまとわれた。

昨日美容院に行ったら、5年以上担当してくれている美容師さんが産休に入ったと聞かされた。代わりに経験の浅そうな若い子が来たんだけど、接客が酷過ぎてドン引き!

2019年9月12日 カテゴリ:トラブル , 仕事 , 修羅場 , 愚痴 , 衝撃的な話

863 :キチママさん 2017/09/11(月) 00:21:59 ID:Fqi

ちょっとイラっとした独り言

私は3カ月に一度のスパンで美容院に通っている
カットやトリートメントやパーマやいろいろ
ちなみにアラフォー主婦

5年以上担当してくれていた美容師さんは30代前半の女性で
世間話はするけど、めちゃくちゃ喋ることもなく
彼女のプライベートはあまり知らなかった

昨日美容院に行ったら、担当の美容師さんが産休に入ったと聞かされた
そういえば一年くらい前に結婚したって言ってたっけ

代わりに店長の女性が担当してくれるのかなと思いきや
担当だった女性のアシスタント的な
経験の浅そうな若い女性が挨拶に来た

「○○さんの産休中、代わりを務めさせていただきます!」
「精一杯頑張りますので、宜しくお願いします!」
と元気よく挨拶されたし
スキルのレベルもわからないので、「チェンジ」とは言えなかった

派遣会社「あそこは、なんでか人が続かないけど、頑張ってね」私「わかりました」→3ヵ月目。派遣会社「今日でクビです!何ですか、あの勤務態度は!」私「え?」派遣会社「え?」

2019年9月11日 カテゴリ:いじめ , スカッとする話 , トラブル , モヤっとする話 , 仕事 , 修羅場 , 愚痴 , 職場 , 衝撃的な話 , 陰湿

222 :キチママさん 2014/03/26(水) 20:09:16 ID:vNOFBsns0.net

プチだけど投下させてください。

10年くらい前の話&ちょこっとフェイクあり

初めて派遣で電化製品の部品を作る工場だった。
派遣会社の人から「私さんに働いてもうらう部署は、なんだか人が続かないんだよね。私さん頑張って続けてくださいね。あの部署は、工場長が教えてくれるのですが厳しい人なので頑張って下さいね。」と言われた。
でも いざ働いてみると工場長は、とても優しくて親切で質問にもちゃんと答えてくれて「これなら長く続けられそう!」って思っていた。

その会社は、パートさんと派遣社員がいて もちろんパートと派遣では、時給がまったく違うわけで
パートさんには、その件についていろいろ不満があったようで 毎週月曜日に行われる朝礼で工場長が
「パートさんの場合は、用事あって休んでもクビにはならないですよね。でも派遣の場合は違います。1日休むとクビです。だから派遣の方が時給が高いんです。」
的な事を毎回言って その度にパートさん達がウンウンとうなずくって感じでした。
でも その時私は、「休まなければ良いんだ。」ぐらいにしか考えていませんでした。

【修羅場】実家でコタツみかんしてたら、チャイムが鳴って、覗いたら兄の婚約者だった。取り敢えず家に上げた時、兄から電話。兄「もし○○(婚約者)が来ても家に上げるな、 また電話する」私「え?」

2019年9月10日 カテゴリ:トラブル , 仕事 , 修羅場 , 怖い話 , 愚痴 , 犯罪 , 衝撃的な話

749 :キチママさん 2017/12/16(土) 20:30:42 ID:fOd
かなり前だけどある年末の夜の話
実家でコタツみかんしてたら、チャイムが鳴って、覗いたら私も面識のある兄の婚約者だった
兄婚約者さんは隣の市にある兄のアパートで同棲してた
取り敢えず家に上げて、こんな夜遅くにどうしたのか何かあったのか婚約者に訊いても、
こたつ入ったままニコニコ笑って、暇だったからとか何か言ってたその時家電に電話が来て、兄からで「もし○○(兄婚約者)が来ても家に上げるな、
運転中だからまた電話する」とか言うと電話切れた
振り返ると兄婚約者さんは、泣きながらミカン食べながら何かぶつふつ物騒な悪態ついてた

親を起こそうと思った矢先、○○県警が我が家に来て、兄婚約者の所在を聞いて、
兄婚約者を連れて行った
わりと素直に連れていかれてた

元パート仲間のA子は、もの凄い美人で物腰も柔らかい。けど三枚目なとこもあって気取らない。だから美人なせいで妬まれる等のトラブルはなかった。けどA子、極度の物知らずだった→

2019年9月10日 カテゴリ:ずうずうしい , トラブル , 友達 , 怖い話 , 愚痴 , 衝撃的な話 , 非常識

94 :キチママさん 2015/02/22(日) 23:48:32 ID:YiH
>>74見て思い出した。
知りたい事を自力で知ろうとせずに他人をナチュラルに辞書がわりにする元パート仲間のA子。A子とは同時期から働き始めて、同い年で小梨(当時)だったのもあって 仲が良かった。
このA子がものすごい美人。
物腰も柔らかい。けど三枚目なとこもあって気取らない。
だから美人なせいで妬まれる等のトラブルはなし。
けどA子、極度に物知らずだった。
円安と円高って、うちらにとってはどっちがいいの?とか、
パソコンも一切触れない触った事もない触ろうとも思わない、立ちあげるって意味どころか「キーボード」を知らなかったレベル。
楽器以外にキーボードが存在する事知って驚いてた。
でもまわりはみんな「もーぅw」って言いつつも教える。
美人だけど感じがよくて気取らないA子から聞かれてもイラっとする理由なんかなかったから。

そのうちA子が妊娠した。
みんな当然のように祝福モード。
その二週間後、なんと私も妊娠してる事がわかった。
私にもたくさんのおめでとうと労りの言葉をもらった。
いくら女性に優しい会社でも同じ部署に妊婦二人はさすがに申し訳ないし、A子は臨月まで働くつもりだと言って会社もそれを了承済だった事、日数や時間減らしてもいいしデスクの仕事もあるからと言ってもらえたけど、旦那の希望もあって私は妊娠がわかった2ヶ月後付でパートを辞めた。

医者「旦那さん、何時ごろに何をしていましたか?」私「夜中に牛丼とポテチとキムチいため、あと漫画読んでて、この漫画は私が勧めたけど旦那は」←旦那が夜中に呼吸停止して大パニック!

2019年9月10日 カテゴリ:ほのぼの , 修羅場 , 夫婦 , 笑える話 , 衝撃的な話

612 :キチママさん 2015/12/30(水) 09:28:04 ID:E2T
旦那が夜中、急に咳き込み始めて、呼吸が止まった。
すぐ救急車を呼んだんだけど、救急車が来るまでの間、旦那がタヒんじゃうとパニックになり、もう記憶もない。
救急車にのって管に繋がれる旦那、そのまま病院に搬送されて、奥さんはここで待っててと言われて廊下で待った。
旦那の食べたもの、時間、していたことなどをお医者さんに聞かれ、もう訳がわからないまま3時頃に牛丼とポテチとキムチいため、旦那はポテチはのりしお好きなんです、あと漫画読んでて、この漫画は私が勧めたけど旦那はイマイチで、ともう意味不明。
その後気付いたら1人で病院の廊下に座ってた。
三時間たってようやく旦那のところに案内されて、管だらけの旦那が笑ってなんだお前その格好!というのを聞いてわんわん泣いた。
そして改めて自分の服装を見たら、ノーブラでわりとスケスケなTシャツ、パンツ一丁で旦那の革靴履いて、たぶん病院の人が渡してくれたであろう入院患者用のスモックみたいな服をくしゃくしゃにして右手で持ってた。ほんとなんだこの格好。
そして旦那は笑いすぎてまた酸素濃度低下、そのまま入院になった。
そのあと夜中の3時に何でそんなもの食べてるのか、そして埃に気をつけてくださいと掃除の荒さもお医者さんに指摘されて更に恥。
当時共働きで2人とも深夜2時帰宅だったので夕食が3時だった。
夏で暑かったからパンツ一丁で寝てたんだけど、その日からちゃんとズボンを履くようになった。
今でもその病院には行けない。

【クズ】私「なんで8年前、私のことをあんなに憎んでたの?」元夫「え?憎んでなかったよ?」私「憎んでないのにクズとか化け物とか、私に毎日言ってたの?」元夫「えーっとね、あの頃は・・・」

2019年9月9日 カテゴリ:DV , キチ , 復讐 , 愚痴 , 衝撃的な話 , 離婚

32 :キチママさん 2017/12/12(火) 21:57:19 ID:???
気とモラハラと経済DVで離婚した元夫に、仕事関係でたまたま会った。
8年も前のことだし、他にも人が一杯いたから割と和やかに話せた。
もののついでに「なんであの頃私のことをあんなに憎んでたの」と聞いてみた。
以下録音書き起こし。元夫の許可済み。
元夫「え?憎んでなかったよ?」
私「憎んでないのにクズとか化け物とかタヒんで早くタヒんでとか毎日言ってたの?浮気画像送りつけたの?」
元夫「えー?えー、なんでだろうなぁ」
私「私が仕事できないよう色々捨てたり悪評流したりしたよね、憎んでなかったのにやったの?」
元夫「えーっとね、あの頃はきみを敵だと思ってたね」
元夫「今は思ってないよ?思ってないけど、あの頃は敵だと思ってた」
私「なんで?夫婦って味方じゃないの?」
元夫「うーん、わかんないけどね。家に帰って女がいるとね、何こいつ?なんでいるの?って思う」
私「へー」
元夫「居て欲しい時にだけ、いて欲しいわけ。でもいるじゃん。勝手にさ。異物だな、敵だなって」
私「ふーん。で、異物とまで言っておいて、憎んでなかったって言う?」
元夫「いやごめん、忘れてた。憎んでたわw ていうか俺の自由を邪魔する化け物と思ってた」
元夫「今は全然思ってないけどね、足枷だった」
元夫「なんとかして嫌われようとしてたね」
私「よかったね、おかげで今すっごく嫌いだわw」
元夫「えっwww」
私「今こうして顔見てるだけで、虫唾が走るw」
元夫「……」
私「ちなみにこれ録音してるw ネットに晒そうと思って。いい?」
元夫「あー、いいよー」
私「ありがと」
元夫「でもさ、でも、脚色すんなよな。俺がさー、殴ったとかさー、借金とかさー、嘘ダメ、嘘書いたら(ry正確に書き起こしました
あー気が済んだw



Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/archive.php on line 50

人気記事

カテゴリ