カテゴリ:DV

上司「俺が家にいない間は嫁には冷房も暖房も使わせない!」俺「冗談ですよね?」←普段から優しく面倒見の良い先輩の裏の顔を知って驚愕!!

2018年9月17日 カテゴリ:DQN , DV , 夫婦 , 怖い話 , 職場 , 衝撃的な話 , 非常識

3 :キチママさん 2015/12/16(水) 14:41:29 ID:nSA

>>1乙ついでにさっきの昼休みに聞いた話を投下

今目の前にいる上司が驚愕の発言
「俺が家にいない間は嫁には冷房も暖房も使わせない!」
、、、ビックリした。冗談かと思ってつっこんだら
「いやいや、だって俺が稼いだ金だから」

ちなみに子供が二人います。。
『熟年離婚まっしぐらですやんwww』
っていっときましたが、普段から優しくて面倒見のいい先輩なだけにビックリした

1日50円のお小遣いを貯めて購入したコートを旦那に見られた。旦那「よかったなー。マーキングしたから盗難にあわないぞ」←お小遣いを数年貯めてやっと買ったコートを、旦那が一瞬で台無しにした

2018年8月26日 カテゴリ:DQN , DV , お金 , キチ , 衝撃的な話 , 離婚

734 :キチママさん 2015/09/04(金) 20:05:30 ID:Snj
上の方で靴の話があったけど
私はコートだった結婚5年目、冬のコートは独身時代の流行遅れのものだったので
お小遣いとして一日50円もらってたのを貯めたのを持って、
45000円のコートを買った
(結婚前の貯金は色々あって使われた。関係ないので割愛)家に帰ると元ダンナが風呂に入っていたので
鏡の前でコートを着て喜んでたら、風呂上がりで全ネ果の元ダンナが来たので
買ったことを話し、少し見せびらかした
するといきなり後ろをむいて私の背中にお尻の割れ目を押し付け
ぐりぐりぐりーっとその汚い部分を笑いながら力いっぱいこすりつけた
呆然としてる私に
「よかったなー、マーキングしたから盗難にあわないぞ」と。
そこで、何年も服なんか買ってなかったこと、
コート一枚の為に数面こづかいを貯めたことを泣きながら訴えたが
「風呂上がりだからケツの穴もきれいだ」
「そんなことに小遣い使うなら俺のも買ってくれ」
「無駄遣いのバツとして明日からは毎日10円でいいよな」

もうね、冷めた
経済的DVなんて言葉知らなかったから、私の給与の振り込まれる通帳も
キャッシュカードも全部元ダンナが好きなように使ってた
買い物は生協か一緒にスーパーで、
自由に自分で買い物したことなんて無かった
それでも言ったものは買ってくれる(生活必需品と食料だけ)
優しいと思ってた自分は底無しのアホでバカ

その足で飛び出して、姉のところに逃げ、
翌日は姉と姉ダンナと一緒に話し合い再構築したものの
その翌月に今度は「勝手に買ったから」とうまい棒捨てられた
こりゃだめだ、と思い離婚の話に。
ごねられたけど慰謝料なし、使い込んだ分のお金は返すことで離婚になった

それから10年、幸いご縁に恵まれて再婚し
今では家計を任せてもらってる
ダンナの要望で専業主婦になり、月に5000円のおこづかいをもらってるけど
ダンナは「本当にそれだけでいいの?必要ならもっと渡すよ?」と言ってくれる
本当にあの時分かれて良かったw

タクシーで帰宅中。信号が青になったのに、前に止まっていた車が発進しなくて、運転手さんが短くクラクションを鳴らした。その結果、とんでもないトラブルに巻き込まれた!

2018年8月26日 カテゴリ:DV , モヤっとする話 , 修羅場 , 友達 , 怖い話 , 衝撃的な話

681 :キチママさん 2015/07/12(日) 18:33:52 ID:1JP
以前タクシーで帰宅中、信号が青になったのに私が乗っていたタクシーの前に止まっていた車が発進しなくて
運転手さんが短く「プゥ!」とクラクションを鳴らした。
そしたら前の車の運転席から般若のような顔した若い男が飛び出してきて
「てめえ何鳴らしてんだよ!出てこいオラァ!」とか怒鳴って運転席の窓をドンドン叩いた。
運転手さんはゴマ塩頭の初老の男性だったが、特に動じることもなくジッとやり過ごしていて
私は後部座席でがっつり固まっていた。
動じない運転手にムカついたのか、それからもしばらくドンドン叩いて何か叫んでたけど
しばらくして車に戻り、赤信号を無視して走り去った。
「怖かったですね・・・」と声を掛けたら「まぁ、こういう商売してるとたまにあるんですよw」と慣れた感じ。
ごく普通のセダンだったし、出て来た男も普通のサラリーマンの風情だったのに
あんなにガラが悪くなるなんて、見た目じゃ分からないなーなんて思いながらずっと引っかかってた。
どっかで会った事あるような気がする。
ずっとそれが引っかかってて、思い出せそうで思い出せない、気持ち悪い感じを抱えながら帰宅。
帰宅して少し経ってからポンッと思い出した。
少し前に紹介された友達の婚約者だ・・・。
私の記憶違いだったらいいんだけど、思い出せば思い出すほど間違いないような・・・。
友達に言うべきか、黙ってるべきか、でも人違いの可能性も無きにしも非ずだし、まさか双子ってことはないかな。
なんて迷ってるうちに招待されていた披露宴の日になった。
新郎を見て、やっぱり間違いないと思った。
でももう、ここまで来たら何も言えない。もしかしたらそんな短気?な部分も知ってて受け入れてるのかも知れないし。
あれから数年、その友人が今修羅場を迎えているらしい。
原因は旦那さんのDV。
あの時、やっぱり怒られようが嫌われようが一言言っておいた方が良かったんだろうか。
でもたぶん言っても結果は変わらなかった気がする。

若いのにバツ2で毎回旦那からのDVで離婚してる受付嬢がスゲー。顔だけじゃなくて人当たりも仕草も全部綺麗で、社外の男性からはモテモテ。しかし、そんな彼女にはとある黒い一面があった。

2018年8月25日 カテゴリ:DV , キチ , 怖い話 , 職場 , 衝撃的な話 , 非常識

662 :キチママさん 2013/12/19(木) 06:37:16 ID:ijMtwWdL
若いのにバツ2で毎回旦那からのDVで離婚してる受付嬢がスゲー。
目をひく美貌の持ち主で社外の男性からはモテモテで、
毎日のように連絡先書いた紙渡されたり、「あの子紹介して!」とナンパされてる。
この子、顔だけじゃなくて人当たりも仕草も全部綺麗で口調も柔らかい。
その柔らかい口調で何の前触れもなく会話の途中でディスってくる。
「○○さん養子って本当?施設出身なの?それともおうちが貧乏だったの?」と○○さん本人に聞く。
「さむっ」と呟いたふくよかな男性に
「そんなに太ってるんだからこのくらいの寒さ平気でしょう」とにっこり。
天気の話してる最中の女性に「そんなに鼻つぶれてて息しづらくない?」とにっこり。
背が低い男性に無理矢理身長を聞き出して(嫌そうに「163」と答えてた)
「うそうそっ絶対160ないでしょう?私より低いじゃないですかー」と横に並んで、
他の人に「見てっ私の方が高いでしょう?」と確認させようとする。
「無い見栄はるなんてますます小さく見えますよ」ととどめをさす。
派遣社員に「40代で派遣なんかやってるから結婚できないんですよ」
「男は仕事なんですよ」と優しく説教。
40代派遣社員が兄弟の介護してると知って、
「ご兄弟のせいで結婚も就職もできないなんて辛いですよね」
「親ならまだしも、兄弟なら寿命が長いし…」
ここで派遣社員が殴りかかったので必タヒに止めに入った。
受付嬢本人は殴りかかられたとききょとんとしてたが後で、
「さっきいきなり殴りかかってきて…
介護疲れで鬱病になっちゃったのかな、人生うまくいってないみたいだし…怖いよね」と愚痴。
不妊治療中の人に「もう36歳でしょ?」
「無駄なあがきはやめて老後の資金貯めたらいかがですか?」とにっこり。

【修羅場】息子大学浪人中。受験失敗につき精神的におかしい?と 思って精神科を受診させたら、うつ病。しかもその原因が、アスペルガーだと知らされた

2018年8月25日 カテゴリ:DV , お金 , 修羅場 , 夫婦 , 子ども , 子育て , 衝撃的な話

877 :キチママさん 2012/09/28(金) 08:36:28 0
今がまさに修羅場。
息子大学浪人中。受験失敗につき精神的におかしい?と
思って精神科を受診させたら、うつ病。もっというと
アスペルガーに気づかずに成人近くまで来て、その生きづらさが
うつの原因と言われた。自杀殳危険があるので、目を離せず
べったりの状況が続いている。とそこへ夫の浮気風イ谷狂いが
発覚。金遣いの荒さに急に拍車がかかったと思ったらこれ。
本人の言い訳は、暗い家庭に嫌気がさしたと。
息子が受験に失敗するまでは、息子は東大志望の自慢の子で
猫っ可愛がりしていたのに、発病とアスペルガーが分かると
俺の子か?とまで疑い、あんな基●外は俺家の血筋じゃない!
と暴言。(※舅は躁鬱症歴あり、大舅は伝聞ではアスペっぽいのに)
別れろ!と経済DVまで始められた。生存ぎりぎりライン、
離婚裁判になっても、経済的理由で夫が有責配偶者にならない
最低の額しかくれない。
こっちは夫の希望で結婚以来専業主婦。今は息子から目を離せない。
これでは経済的自立なんておぼつかない。
息子はそろそろ精神障碍者手帳を申請できる程度の罹患歴に
なる。認可されれば、障碍者年金が得られて経済的には少し助かる
けど、本人は自分のプライドが許さないらしく、それをするぐらいなら
自杀殳するという。
どうすればいいだろう。
自分は子供の頃、少し変わった子で認識されていたので、
自分の眼を通して息子のアスペに気づかなかったことも
自責の念に耐えない。気付けば療育を受けさせてやれて
もう少しましだったかも、と思うと・・・。

夫は本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だった。そんな優しかった夫が、まさかの新婚旅行先で豹変した。

2018年8月23日 カテゴリ:DV , 修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話 , 豹変 , 離婚

228 :キチママさん 2016/06/12(日) 16:54:51 ID:nbe
(元)夫は結婚した途端に豹変するタイプの男だった。
式を挙げるまでは本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だったのに
キッカケになったのは新婚旅行先で。
私が止めるのも聞かずに自分を見失うぐらいべろんべろんに酔っ払って
翌日ツアーバスの中で盛大にリバース。
ウッってなった時点で気が付いて、咄嗟に私のジャケットを広げて受け止めた。
幸い他のツアー客に掛かることは無かったけど、臭いは酷くご迷惑を掛けた。
当然観光できる体調じゃなくてベンチで休んでた時に
「だから止めたのに。飲みすぎだよ」と軽く注意したら「俺に指図すんな!」って張り手が飛んできた。
それからは他のツアー客の前でも平気で私を罵り、叩き、蹴り飛ばした。
恥ずかしい話だけど、変化したのは態度だけではなく
新婚旅行の間ずっと強カンのような夜だった。
「女の分際で二度と俺に逆らうな」と何度も何度も言いながら。
怖かった。
回りはみんな幸せそうな新婚旅行カップルばかりだったから惨めだった。
成田に戻ってきた時には既に離婚の2文字が頭にあった。実はその結婚は私の父が反対していた。
私と父は性格がよく似てて、よく反発してたので聞く耳を持たずに結婚。
ちっぽけな意地があったので離婚したいけど父に会わす顔が無いと迷い、悩み、
でも結局最後は父を頼るしかなかった。
夫が結婚後初出勤したあと荷物を纏めて実家に帰った。
父は会社に行ったあとで、母と祖母が迎えてくれて、母が連絡して父がすぐ戻ってきた。
母の顔をみても涙が出なかったのに、何故か父の顔を見たら涙が止まらなくなった。式の数日前に入籍を済ませていたことをどれだけ悔やんだことか。
とりあえず離婚を前提に話をしたいと夫に言っても逃げて逃げて一向に話ができない。
話し合いにさえ応じない夫に更に失望して離婚をハッキリと決心して
一旦新居に戻り、荷物を全て引き上げた。
住所も実家に戻して、弁護士を立てたて話し合おうとしたが応じず調停。
夫はDV(この言葉は当時は無かった)を認めず
私も証拠を残すという発想がなかったので証明出来ず、
調停員からは「奥さんもちょっと神経質なのかもしれませんね」
「もう一度やり直してみてもいいんじゃないの?」と夫寄りだった。
不調に終わって裁判になって、なんやかやで一年かかってようやく離婚。
それが20年前の出来事。

先日、長い闘病の末に父が亡くなった。
病室で一度父に、元夫のなにがダメだと思ったの?と結婚に反対した理由を聞いたことがある。
そしたら「男親には野性のカンってもんがある」と言われた。
20年前、もっと父のカンを信じて素直に従っておけばよかったw

父の虐待から漸く抜け出せた矢先、兄の家に父から金の無心をする手紙がきたそうだ。どうも市役所が父に、兄の住所を勝手に教えたらしい←抗議しに行った兄に対する、市役所の態度が酷過ぎた!!

2018年8月21日 カテゴリ:DQN , DV , 子ども , 家族 , 自業自得 , 衝撃的な話 , 離婚

360 :キチママさん 2014/07/31(木) 14:55:41 ID:wmPTdTaRu

復讐というより因果応報的なお話

私と兄と姉は幼い頃、父から虐待を受けてた
殴られるなんてあたりまえ、姉はストーブの上に乗せられたり私は熱湯をかけられたり
兄は鼻が折れるほど殴られたりしてた。母親はかばってくれた。母の体も痣だらけだった
父親が働かないので母が夜のお仕事をして私たち兄弟を支えてくれた。
当時給料は日払いか手渡しの時代だったのでお金が入ると母親から無理やりとり
ギャンブルをしてすべて使ってしまうので母親は家のいろんなところに隠してた
お金の場所がわからないと父はイラつき私たちにあたり散らしありかを知らされていた
兄にお金の隠し場所はどこだといって殴りまくってた。兄は絶対に口を割らなかった
母親は離婚を考えていたが、兄や姉が苗字が変わってしまい、転校するのはツライと
母親に伝えていたので母はためらっていた。
ある日、兄の担任の先生がきて兄の様子がおかしいと言われて、母は家での事情をすべて話した
子供の環境を考えると離婚を視野に入れたほうがいいのではと話され、転校するなら
転校先の学校に根回してツライ思いをさせないようにするからと担任に説得されたそうだ
それからしばらくして父親が闇金にお金を借りて払えないので母と私たちを置いて逃げた
当時、弁護士とかそういうのは当たり前じゃなかったので払う義務がないはずなのに
母が払うことになった。

夫「こいつらはもう家族なんだ!わざとらしく咳をするな!」←娘二人が猫アレルギー持ちなのに、夫が猫を飼い始めたんだが

2018年8月16日 カテゴリ:DQN , DV , アレルギー , キチ , ペット , 修羅場 , 動物 , 夫婦 , 子ども , 学校 , 家族 , 犯罪 , 衝撃的な話 , 離婚 , 非常識

978 :キチママさん 2015/09/02(水) 09:24:05 ID:Ulm

次スレを先にのぞいたらこっちを先に終わらせろと書いてあったのでこっちに来ました。

元夫が逮捕されました。今留置所にいます。長いうえにたいした修羅場じゃないかもですが、よかったらお付き合いください。

五年前に私は十年の結婚生活にピリオドを打った。離婚の理由は、私が元夫の猫を私姉宅に里子に出したから。
この猫は、元夫が車で轢いてしまった猫だった。動物病院に連れて行ったもののそのせいで前足はびっこ、後足は片方が動かず、元夫は轢いた責任で家に連れ帰ってきた。
ここだけを聞けば立派だと思う。

ただし私たちの娘(二人)はどちらも動物アレルギーを持っていた。さらに下の子は小児喘息を抱えていたから、猫と一緒に暮らすことは初めから無理があった。
連れて来た時、そう言った私に元夫が言った言葉。
「だったら○(次女)を隔離すればいいだろう!!」
猫を隔離するのではなく、娘の方を隔離するとほざいた。この家は元々造園業を営んでいた夫祖父母から受け継いだもので、家のそばに物置があった。そこに娘を隔離させると。当時、次女は四歳。

私の反対を押し切り、元夫は猫を連れ帰ってきた。本人は溺愛しているつもりだったが、猫の世話の七割は私が、三割は長女がしていた。とうの元夫は口ばかりで何ひとつ世話をしなかった。
夫は「轢いてしまった猫を、立派に飼っている素晴らしい自分」に酔っていた。家は猫中心の生活になった。
娘たちの体調を考慮し、猫には二階の限られたスペースで暮らしてもらうつもりだった。足が不自由な子だから階段を自分で降りてくることはできないので、階段の手前に転落防止の柵を取り付けることで隔離しようとした。

夫、激怒。「こいつはもう家族なんだ!!厄介者のように扱うな!!」だって。
咳き込む娘たちに「わざとらしく咳をするな」だの、「あてつけのつもりか」と暴言を吐くように。

それでも一年弱、猫を飼い続けたのはとうの娘たちの希望だった。元々、体質的に飼えないから諦めていただけで、娘たちは大の動物好き。足が不自由で介助してあげないとトイレにも困る猫の世話を長女はいつもマスクをしてやっていた。
それが渋々とかではなくて、本当に好きでやっているのがわかる嬉しそうな顔をしていた。
あの顔を見てしまったら、「諦めなさい」とは言えなかった。

でも、本当は心を鬼にしてでも言うべきだった。思い返すたびにできるものなら当時の自分を張り飛ばしに行きたい。
最初に触れたけど、次女には小児喘息がある。

ある日、肺炎を併発した。アレルギーの咳と小児喘息が最悪の形で次女に訪れていた。
病室で呼吸困難を起こす娘の姿を見て、私は猫を里子に出す決心をようやくした。
それが私姉だったのは、姉一家(夫実家住み)は猫好きで姉夫家族は以前にも体が不自由な猫を飼ったことがあったから。里親を持ちかける前から度々うちで引き取るよと言ってくれていたので、甘えさせてもらった。
七歳の長女と五歳になっていた次女は嫌がったけれど、何度も根気強く説明した結果、里子に出すことを承知した。
これに納得しなかったのが夫だった。

娘たち泣く泣く諦めたのに、姉宅に押しかけて連れ帰ってくると、また次女を隔離すると言い出した。
当時、次女はまだ入院していた。聞き分けのない父親を七歳の長女が「パパ、しょうがないよ」って諭しているのに、聞き分けず長女を「無責任だ」と張り飛ばした。
このとき私のなかで離婚が確定になった。その場で離婚を突き付けた。
元夫は自分の考えがすべて正しいと思い込む傾向が多々あった。このときも元夫は猫が可愛いからではなく、「立派な自分」に陶酔しているだけだった。
出て行くのならひとりで出て行けと元夫は言い、口論に発展。
つかみ合いになって私が元夫を投げ飛ばした。(柔道歴十三年)
その足で娘を連れて近県で暮らす兄宅に押し掛けた。
(脳震盪起こした元夫は、姉夫に依頼して様子を見に行ってもらった)
事情を説明すると、兄よりも兄嫁のほうが親身になってくれて、当分の間置いてもらえることになった。離婚問題に強い弁護士も兄嫁に紹介してもらった。

そこからはトントン拍子に進んだ。
元夫は離婚にごねたものの、最終的に慰謝料養育費なしで合意。
離婚後は遠方の私地元に引っ越し、しばらくは平穏に暮らしていたものの……。

どこかからか私が再婚したと聞きつけたらしくゲリラ訪問してきたorz

何かあると嫁がアルコールに逃げる。俺が酒をやめるように言うと、アルコール外来に行くとかわけのわからんことぬかす。こういうのって、気持ちがあれば自分で治せるもんじゃないの?

2018年8月13日 カテゴリ:DV , 報告者フルボッコ , 夫婦 , 愚痴 , 浮気 , 相談

171 :キチママさん 2016/11/21(月) 21:14:55 .net
書き込んでいいか?
酒好きで、何度も飲みすぎては道端で転んだり約束破って深夜に帰宅してた嫁がついにやらかした。
遅いので探しに行ったら、近所で男と抱き合ってやがった。(着衣のままハグ)
とりあえず男を引っぺがし、泥酔してる嫁を部屋に入れて張り倒し、意識を取り戻したところで話を聞くと
あなたが遅いから、パート仲間と飲んでその帰り、転んだから誰かが送ってくれた、だと
知らない奴だそうだ
以前から酒について注意はしてきたが、その度に俺や俺の実家への不満のせいにして話にならん。
これが土曜の夜の話で、昨日の昼間も話をしたが、アルコール外来に行くとかわけのわからんことをぬかす。
そんなもん気の持ちようで、俺への気持ちがあれば治せると思うが。
嫁は、自分がアルコールに逃げていると自覚はあるようだが、そのサポートを外部や俺に求めるのは甘えだと突っぱねた。
前は睡眠導入剤やら飲んでたのでやめさせたんだが、結局これだし、またやらかすかな。
写真撮っとくべきだったが、動揺して撮れてない。

【ロミオ】二年前まで中距離恋愛で付き合っていた元カレから、意味不明なメールが来ていた。元カレ「一人でいる君の事を守れるのは俺だとわかったんだ。それはこの地震があったから気づけたんだ」

2018年8月8日 カテゴリ:DQN , DV , キチ , 怖い話 , 結婚 , 非常識

219 :キチママさん 2016/04/16(土) 19:12:24 ID:Zj1
二年前まで中距離恋愛で付き合っていた
元カレ(福岡人)からのメール。
今日たまたまパソコンメールみたら
届いていました。昨日の夜の話です。
不謹慎な文章入ってるかもです(;´Д`)
君 の部分は私の名前ですが原文ママです。久しぶりだね、元気にしてる?
君と離れ離れになって早2年だけど
俺は君の事を忘れたことなんて
一度もなかったよ。
あの時は君の存在が当たり前になってしまって
本当に大切なものが何か忘れていたようだ。
だから君の心も体も傷つける事を
平気でしてしまったんだよな………
本当に申し訳ないと思っている。
でも今残酷な大きな地震が起きているよな。
俺は今も続く余震に怯えながら生きている。
君の家は大丈夫か?妹ちゃんは大丈夫かい?
一人でいる君の事を守れるのは俺だとわかったんだ。
それはこの地震があったから気づけたんだ。
だから、もう1度俺とやり直さないか?
俺はもう2度と君を離さない。
またやり直して今度こそ結婚しよう。
そして君と可愛い可愛い子供を作りたい。
幸せにしてみせる。俺なら出来る。いや、してやる。
電話で言いたかったんだけど
電話番号が違っていたから
パソコンのメールで俺の気持ちを伝えるよ。
もし俺とやり直してくれるなら
電話くれないか?080-****-****だ。
俺は待ってる。君の事を待ってる。ずっと。
愛しているんだ。君だけを。だから待ってる。
長ったらしくごめんな!
またメールするよ!

テンプレかよと思いましたが気持ち悪かった…。
ちなみに私は今回の地震の震源地に少し近い場所に
就職してましたが、大阪に転勤し、
その後今の旦那と結婚し、息子もいます。
秋にはもう一人産まれる予定です。
もちろんこのメール見つけてから
持っていたパソコンメールはアドレス変更
もし電話番号何かで知られて掛かってきたら怖いので
送られてきた電話番号は着拒登録しました。
こいつと別れた原因は奴の暴力と軟禁生活でした。


人気記事