俺親に対して「絶対に許さない!」と怒鳴った嫁をビンタしたら口を利いてくれない。嫁に離婚されたらタヒんじゃう・・・

2017年3月15日 カテゴリ:修羅場

551 :カレー ◆8oIraS2Aes 2016/01/21(木) 06:05:45.71 .net
◆現在の状況
嫁が口を聞いてくれない、嫁の携帯に賃貸情報のブックマークがあった
◆最終的にどうしたいか
笑顔が素敵だった嫁に戻って欲しい、離婚だけは本当に避けたい
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
31 工場勤務 300万
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
28 専業主婦(看護師の資格持ち)
◆家賃・住宅ローンの状況
賃貸4万
◆貯金額
150万
◆借金額と借金の理由
なし
◆結婚年数
4年
◆子供の人数・年齢・性別
一人 2才 女
◆親と同居かどうか
別居だが、俺の親はいずれ同居すると思っている
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
なし
◆離婚危機の原因の詳細
娘が卵アレルギーでそのことを俺の親に伝えていたのだが、俺の親がホットケーキを娘に食べさせて娘が体調崩した。
俺の親と嫁は不仲なので、俺と娘二人で帰省中。
娘が体調崩したので嫁を呼び戻したら、嫁が俺の親に殺す気か、絶対許さないと発狂したので落ち着ける為に嫁をビンタした。
今まで一度も叩いたことはない。
あまりにも嫁が親を責めるから落ち着ける為に叩いただけ。
それから、家に帰ってから口を聞いてくれなくなった。
ひたすら謝り倒してるのだが、喋ってくれない。
どうしたら笑顔の可愛かった嫁に戻る?

後輩の彼女を略奪し結婚した俺。数年後、嫁と子供とコンビニ行ったら、後輩を見かけたので話しかけたら…

2017年3月14日 カテゴリ:DQN , キチ , 非常識

631 :名無しさん@おーぷん
俺は結婚して嫁と子供がいるんだが、俺の嫁は元々後輩と付き合ってた女。

後輩から彼女を取ったら話のネタとして面白いから、俺がアプローチしまくって奪い取った。実際面白かったし。

後輩は、俺と嫁が付き合い始めた事を知って大の男が泣きじゃくってた。
俺も嫁もそれを見て面白かったので二人して笑った。
それで俺は
「俺の嫁とお前は縁がなかったということ。俺が結婚すべき人がたまたまお前の彼女だったということだ。まあでもお前はまだ若いからチャンスはある。女なんて星の数だけいるだろ」と励ましておいたんだが。
嫁も「あんたよりこの人の方が頭いいし仕事できるし。ってゆーか年下より年上好きなんだよねー。あんたは男としての魅力がない」って後輩に言ってたときは笑いを堪えるのが大変だったわ(笑)

後輩は後輩で嫁に向かって
「俺はお前にこれを渡したかったンダァァァ!!!!」とか泣きながら婚姻届出してきた。
後輩の名前が書いてあったんだが、俺が
「何度も言うが、お前と俺の嫁とはそんな縁は無かったんだ。これはもう必要ないから捨てといてやる」と言って後輩から婚姻届奪い取って目の前で破ってやった(笑)
爆笑したわ(笑)

嫁とは交際半年で子供ができたので結婚した。

後輩に結婚式の招待状を送ったのに宛先不明で帰ってきた。
電話したら番号もメアドも変わってた。
先輩に引っ越し先の住所も連絡先も教えないその神経もよく分からんのだが。

妻の浮気が発覚。俺「離婚しよう」妻「違うの!彼が言い寄って来てふじこふじこ」間男「こいつは俺と結婚するんだ!生活費出せ!」←その後話し合いに発展し・・・

2017年3月14日 カテゴリ:修羅場

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 14:59:15.49 ID:l9MAoOsN0.net
浮気されてる人は参考にしてくれ

友人の結婚式の日に出産予定日が重なり、私「ごめんね、式には出られないかも」友「私の方が先に約束したんだし、私を優先してよ」←はあ?

2017年3月14日 カテゴリ:DQN , キチ , 非常識

840 :名無しさん@おーぷん
友人の結婚式の日取りと私の出産予定日が重なってしまい、式に出られないと謝罪したら
「私の方が先に約束したでしょ。結婚式は一生に一回しかないけど子供は何回でも出来るんだから私を優先して」と言われた。

おろせってこと?と聞いたら、「計画的な妊娠が出来ないあんたが悪い。赤ちゃんかわいそうに」と泣かれた。

結婚式は1年後、口頭での出席の打診にOKしたけどまだ招待状はもらってない。式まであと半年以上ある。
ずっと子供ができなくて悩んでたのを知ってるのに、結婚式のために子供を諦めろなんてよく言えるわ!

電話メールLINE全部拒否して共通の友人に話してA子をCOしたけど、A子も同じことしてたみたい。
でもA子の「長年の友人より、まだ産まれてもない子供を選んだ女とは縁を切った」という発言で共通の友人たちが一斉に離れて、結局結婚式がどうなったかはみんな知らないし、気にもしてない。
私は無事出産して、A子が知らない場所で暮らしてる。

私が韓国人であることは夫と息子には秘密なんだけど、息子が学習院中等部の受験を希望していて・・・

2017年3月13日 カテゴリ:愚痴 , 相談

315 :名無しさん@おーぷん
来年中学受験の息子が学習院中等部を希望しているんですが実は私は韓国からの帰化人なんです。
この場合受験に不利になるんでしょうか?

A子「男に暴行された(泣」私「暴行された自慢痛い。男を家にあげた貴女が悪い」A子「えっ…」→結果・・・

2017年3月13日 カテゴリ:修羅場

344 :名無しさん@おーぷん
そこまで黒くはないかもしれないです。
他の人に比べたらインパクトに欠けるかもしれません・・・。
また、文章を書き慣れていないのでとてつもなく無駄に長くなってしまいました。

私は高校卒業後、男女比率が3:7(男:女)くらいの専門学校に進学しました。
ほとんどの学生が生まれも育ちも首都圏(ほぼ東京)。
また、その専門学校の立地的に、中学・高校時代に制服での満員電車通学を経験した女子生徒が多く、
よって痴漢被害にあったことのある女子も多くいました。

そんな私たちの同期生にとある地方から入学してきた女生徒(以下A)がいました。
牧場と畑しかない場所から越してきたと面白おかしく田舎話をしてくれる話上手な子で、
気が強くサバサバしていますが、
小柄でおしゃれで可愛く、最初は皆、彼女となにごともなく楽しく過ごしていました。

しかし、何がきっかけか忘れましたが、女子だけの場で痴漢の話になったとき、
Aが以下の様なことを何故か強く主張し始めました。

□痴漢にあうのは自衛できていないから(ミニスカート着用等)
□手が当たっただけのことを痴漢と勘違いしているだけ
□痴漢自慢するのは痛い
□痴漢自慢するのはブスが多い(みんなは可愛いけど、と一応フォロー)

誰も痴漢自慢はしておらず、単に高校生時代のイヤな思い出として愚痴っていただけですし、
女子だけの場で痴漢にあったことを"自慢"する意図がわかりませんし、
手があたるとかだけでなく、精液を擦り付けられる・降車後も付け回される等の明確な被害も多かったですし、
私も含め3年間ずっとひざ丈スカートで登校した女子も少なくないですし、
高校時代は痴漢や通学路での変質者に対する注意喚起が朝礼で行われたりもしていましたし・・・。

そもそも制服時代に都内での電車通学を余儀なくされた私達からすれば「痴漢」というのは、
悪い意味で日常の一部のような感覚があったので、Aの反応の仕方に違和感を感じました。

そこでAにいろいろと聞いてみると
□電車通学をしたことがない(中・高ともに親が送り迎え)
□住宅街の暗い道等(変質者が出るような)も歩く機会がなかった(基本的に移動は車で)
ということのようで、それなら、私達と認識がずれていてもしょうがないか、素朴なんだな、と納得し、
それ以後Aとも元のように普通に仲良くしていました。

しかし、後日、そのAとの認識のずれが原因でかなり致命的なことが起こってしまいます。

男だけのサークルに女子(私)が入った結果wwwwww

2017年3月13日 カテゴリ:修羅場

50 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 02:08:26.56 ID:U1N0c7GW.net
友やめ…というか趣味仲間まとめて付き合いをやめた話。
もう相当前の話になるんだけど、今でも時々もやっとすることがあるので、吐きださせてもらいます。
狭い世界なのでところどころフェイク有ります。あと、長いです。

登場人物とか
私:当時学生。女。「この資格があったら一人で十分に食っていける」と世間に思われている
資格を取れる学校に通っていた。オタク。
A:当時30代後半くらい?女性。旦那有り。専業ではなかった模様。
サークル:某SNSで繋がっていた趣味仲間。趣味が趣味なのでほとんど男ばかり。

【不可解】撮り鉄を排除するため、撮影ポイントに繋がってる橋を撤去した。数年後、橋があった崖下から朽ちた車発見。車をのぞき込むと…

2017年3月12日 カテゴリ:修羅場

547 :名無しさん@おーぷん
閲覧注意

私の実家は田舎ではあるがとあるローカル線のよく見える山を所有している
しかしそのよく見えるポイントにいくには山の裏からギリギリ車は通れる程度の長く険しい獣道みたいなところを通らなければならない
その中でも危険なのが途中の澤にかかった築60年とも言われる最低限の支えをしただけのような木製の橋
車は通れなくはないが、通るたびに嫌な揺れや音がするし、高さは5mはあるし、多分普通に落ちたら助からない
この奥には地元のお祭りで重要な無人のお社があるため、昔はこの危険な橋を住民総出で使用していた
が、ある時期に住民がお社までまっすぐいけるよう山の表に立派な階段をつくりその道は使われなくなった
それからしばらくすると、先ほどのポイントを目指してたびたびある撮り鉄の一団が出現するようになった
そいつらは撮り鉄のテンプレみたいな奴らで地域住民に様々な迷惑をかけてた地元の悩みの種だった
撮るポイント自体は人がいないからいいのだが、ゴミを捨てるわ唾吐くわ畑車で横断するわ婆ちゃんひきかけて無視して逃げるわと住民の堪忍袋の緒が切れた
奴らが行くポイントは山の裏の入り口からお社までの中腹にあり、そこにいくには先ほどの橋を通らねばならない
なのでその橋を撤去、封鎖することにした
すると車でポイントまで行くしかない奴らは車で登れず、表のお社からはかなりの距離を歩かねばならずあきらめるだろうという寸法だった
どうせ誰ももう通らない道なので下手に残して危険なままにするよりも、と住民は誰も反対せず、持ち主の爺ちゃんもむしろ推進派なためすぐに工事が開始され、地元大工の手により午後2時になる頃には撤去が完了した
あとは沢の手間と山の入り口に立ち入り禁止を置いて、これでいいだろうとなりその日は終了
奴らが自分らだけの秘密のポイントとしていたのかはしらんが、果たして撮り鉄達はそいつら含めその日を境に見なくなった

続く

宝石店店員「こちらがご注文の指輪です!」知人「ん?私がデザインした物と違う。デザイン画を見せて!」店「え?そ、それは…(汗」問い詰めた結果

2017年3月12日 カテゴリ:DQN , キチ , 非常識

731 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 16:37:06.58 ID:9Su7qkQ2.net
宝飾が趣味の知人がオーダーした指輪を取りに行くというのでついて行った
銀座のお高そうな宝石店でうわーとか感動してたらお品が出てきて
「こちらです」と見せられたのが、ぶっちゃけ「え?」っていうレベルの指輪だった
その人のセンスとはとても思えない。本人もなんか感動が薄い感じで
店員さんだけがおステキです!さすが◯◯様!はめてみてくださいいかがですか?
と盛り上がってるけど、やっぱり何か微妙な雰囲気

あれ?と思っていると知人が私の反応を見て意を決したように
「オーダーした時のデザイン画を出していただけますか?」と言うと、なぜか渋る店員
散々ごねたあげくにやっと出させたら、すごくステキなイラストが出てきた
並べると「ああ…」みたいな残念っぷり
似てるんだけど違う。形も同じなのに、なんでこんなに下品になる??って不思議なくらい細部が違う

「今までこんなことなかった。いつもデザイン画以上に素敵に加工してくれたのに
どうして今回はこんなことに?」と知人が問い詰めると
店員が渋々ながら、工房を変えたことを白状した
知人は加工代は払って指輪は引き取ったけど、もうここでは作りません、と言って退店

この手のセンスが命な嗜好品でコストダウンのつもりで製品そのものを劣化させてちゃ意味がないのにね…

スマホを購入してLINEを入れてから妻の様子がおかしい。妻「あー離婚したい!もっといい男と結婚出来たはず!人生返せ!」その後、嫁は知らないジジイと歩いていて・・・

2017年3月12日 カテゴリ:自分語り

185 :名無しさん@HOME 2015/10/18(日) 22:47:54.01 0.net
年収300万(額面)会社員 42歳 オレ
年収200万?(額面)パート 41歳 妻
子供 娘 一人(小6)
中古持家 月5万 残り23年(950万)
貯金 630万 保険300万 合計930万
同棲5年 結婚期間16年
お互い初婚、親は離れた県内に別居
最終的に記憶から消したい。

嫁は年の割に見た目キレイな方、今年の3月頃、嫁職場が忙しくなり、(3人中、2人辞めた。店)帰りが23時前になる。休みもほぼなし。
その間、娘の食事、家事等はオレ

嫁は筋金入りの守銭奴で同棲の頃から、全額オレの給料全額渡して、オレの自由になる金はほぼ無しで21年間年に1、2回飲みにいくだけの地味な生活。嫁も服にきを使う位。
家の預金額は何回聞いても教えてくれない。

一生懸命、パートし子育てし貯金するペット好きの嫁を信じていたので、安月給、ゴミ、等の酷い暴言にも21年堪えた。

余りの酷い暴言に、物に当たる事はあったがケガさせた事はない、その後、野獣と化した嫁に噛みつかれてケガした事は何度もある。

娘は、幼少からピアノ、家には、分不相応なグランドピアノ嫁は昔から娘だけにはお金を使ってた。



Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/index.php on line 35

人気記事