タグ:きもい

母「大晦日の掃除、手が足りないから帰ってきて!」私「オッケー」→帰省 父「おかえり!お前がいたら実家じゃないみたいだな!(むんずっ)」←きも!

2018年2月12日 カテゴリ:DQN , キチ , トラブル , 家族

745 :キチママさん 2015/08/03(月) 10:36:41 ID:5LF
私は大学進学のため18で実家を出て上京、そのまま関東で就職した。
私が大学3年の時、兄が結婚して兄夫婦が両親と同居。
小姑が泊まるのは兄嫁さんに迷惑だろうと、帰省する時は土産持って1~2時間お茶いただいてホテルに一泊して帰っていた。
なので実家に8年以上泊まっていなかった。
ある年、お正月前に母から電話があった。兄嫁さんが都合で実家でお正月を過ごすそうで、大掃除の人手が足りないから
今年は帰省して泊まってくれという要請だった。いーよと答え、29日に愛車で高速使って田舎へ帰った。
帰ってすぐ高校時代のイモジャーに着替え、掃除にかかった。
父が「久しぶりだな~、おまえが家にいると、普段の家じゃないみたいだな」とニコニコしながら寄ってきて
いきなり私の胸を掴んだ。驚きすぎて悲鳴があげられなかった。
「え?え?」となっていると母が「もうお父さんたら~」兄が「久しぶりでうれしいんだよ、スキンシップだよ」と…
「ええええ?」と混乱しつつ「出来心かも。次やられたら絶対悲鳴あげてビンタしよう」と決心した。
次、棚を掃除してたら後ろから尻にベタっと掌を当てられ、上にベロンと撫でられた。
気持ち悪すぎてやっぱり悲鳴が出せず、そばの母をマジマジと見ると、母は見なかったふりで目をそらした。
何この空気?実家ってこんなとこだったっけ?と兄をつかまえて、
物陰で「いつの間にお父さんはあんなセクハラ爺になったの」と詰問した。
兄は「おまえが帰ってきて嬉しいだけ。親父なりのスキンシップ。お前と距離を縮めたいだけ」と繰り返す。

私(当時高校生)と従妹ちゃん(中学生)で物置に脚立を戻しに行ったら、物置の戸が開いていて、中に伯父と伯父の息子の嫁さんがいて、そっと見ていたら・・・

2018年1月7日 カテゴリ:嫁姑 , 衝撃的な話

147 :キチママさん 2017/02/09(木) 11:52:55 ID:nNA
祖父が亡くなって形見分けで伯父の家に集まったとき、
私(当時高校生)と従妹ちゃん(中学生)で物置に脚立を戻しに行った。
物置の戸が開いていて、中に人がいた。
説明できないけど変な感じがして、声をかけられず中を覗いたら
伯父が従兄くん(伯父息子)のお嫁さんにセクハラしてた。
お嫁さんは無表情無反応。
伯父は笑いながらお嫁さんの胸を掴んで、揉むっていうよりグリグリしてた。
なんていうかわざと痛くするようなやり方。
お嫁さんのことを名前じゃなく、女の体の一部を意味する言葉+ちゃん付けで呼んでいた。
お嫁さんが無表情なこともあってすごく異様な感じだった。
人一倍潔癖だった従妹ちゃんが泣き出してしまい
ひきつけみたいになって、人が集まってきた。
私と従妹ちゃんが見たことを証言して、伯父は否定。
親戚の大半は半信半疑って感じだった。
大伯母が「こういうのは女同士だけで」って仕切って
座敷に女の親戚だけ集めて話させたら、数人の叔母(伯父弟たちの嫁)からセクハラ証言が出た。
無表情だったお嫁さんが泣き出して
今までされてきたことをダーっと話しはじめた。
ちょっと内容はエグくて書けない。
従妹ちゃんは途中で離席した。
わかったことはセクハラが長期間だったことと、従兄くんが見て見ぬ振りだったこと。
厳格な伯父がとんでもないセクハラじじいだったのも衝撃だったけど
結婚するほど好きな女性が、自分の父親にいやらしいことをされていても
平気な男性がいて、しかもそれが身内というのが衝撃だった。

義実家に帰省。実子(赤ちゃん)「オンギャ〜〜〜!!!」私「あ、ちょっと失礼(おっぱい飲まさなきゃ)」ウト「ここでいいじゃないか!」←は?

2018年1月4日 カテゴリ:DQN , キチ , 嫁姑

241 :キチママさん 2008/09/21(日) 10:56:01 0
シモ苦手な方注意。

昨日、彼岸で義実家行ってた。
夫は昼間の精進落としで少し飲んだからと
帰りの運転考えて夕食パスして昼寝していた。
私と良トメさんは軽い夕食後談笑中、ウトは夕食からだらだら晩酌中。
赤がぐずりだしたので「ちょっと失礼」とお出掛け赤用バッグ持って
別室に行こうとしたら、ウトが「ここでいいじゃないか」と言い出した。
「え、でも」と躊躇ったが、ウトが「気にするな赤が泣いてる早くしろ」と。
良トメさんが「ウトが気にしないっていうんだから」と言うので、
お言葉に甘えて晩酌中のウトさんの目の前でやりました。
オムツ換え。●だったけど。
トメさんと二人「あら、いい●で良かった!」
「昼間の●は少し緩かったですもんね!」と和気藹々。
トメさんと私は泣き方でわかってたんだよね、最初から●って。
ウトは別のもん期待してたんだろうけどさ。

ゼミのメンバーはみんな仲良し、でも一人セクハラ発言がひどい奴がいて、セクハラ男『女の子は男の誘いを受け入れなきゃね。両親があんな事して生まれてきたんだから』私「あーそう?じゃああんたも女を散々苦しめて生まれてるんだから罰を受けるべき!支払いよろしくー!

2017年12月12日 カテゴリ:DQN

143 :キチママさん 2016/07/08(金) 06:07:26 ID:8KE
私の所属しているゼミは他と比べてやたら雰囲気が明るい。メンバー同士の仲も非常に良好
旅行や飲み会もゼミ単位でよく企画されるし、成績のいい女の子が勉強や課題を効率的に片付ける方法を教えてくれるから成績も良い
今の私の彼氏も同じゼミの人
ただ、一人だけあまり仲良くしたくない男がいる
具体的にはセクハラや過度なスキンシップ、特定の女の子への粘着
一応ゼミの人間だからハブるのも可哀想だと思って仲間に入れていたけど、正直こいつにはうんざりしてい

こいつが飲み会でセクハラして割と強めの口調で拒まれて
「女の子はエ●チを受け入れなきゃダメだよ。君のパパとママがエ●チなことして産まれてきたんだから~」
的なこと言った時に、これはチャンスだと思って
「あんたは女の股間から女を散々苦しめて産まれてきたんだから罰として女の言うこと聞かないといけないよね。という訳で支払いお願いね」
って言って出ていく真似をした
そしたら他のみんなは
「じゃあ私の支払いもお願いー」「私もー」「ワタシモー(男子の裏声)」
と言って、困惑するアホを置いて本当に出ていってしまった
とりあえず私も出ていった

特に店から連絡もなかったからお金は払ったんだと思う
以降アホはセクハラしてくることも飲み会に参加することもなくなった

以前仕事で一緒になったことのある男が飲み会にいた。私&男「お久しぶりです」と挨拶だけして別々のテーブルに行くも・・・

2017年11月22日 カテゴリ:ずうずうしい , 衝撃的な話

384 :キチママさん 2010/10/12(火) 02:03:48 ID:uokJ8oE0
とある飲み会行ったら、以前仕事で一緒になったことのある男がいた。
連絡先は交換したが仕事でもその後も連絡をとりあうことはなかった。その程度の仲。
向こうも私に気づいたので、「お久しぶりです」と挨拶だけして別テーブルに移動した。

飲み会終了後、その勘助に指でくいくいと、ジェスチャーで呼ばれた。
「お前、二次会行くだろ?」「行きますよ(最初からその予定)」「なら、いいわ、わかった」
このいきなりのタメ口会話のあと、しっしっと追い払われた。

二次会には勘助がいたが、この会話でむかついてたので一切話かけなかった。
向こうも話しかけてこなかった。

二次会が終了し、友人カップルとタクシーに乗りかけたら、ここで勘助登場。
「お前、家どこ?A町か。俺、E町だから方向一緒」と言いだし、
E町って方向かなり違うし遠いじゃん……と思ったものの、相乗りすることに。
「私が最初に降りるので先乗ってください」と言うが「俺真ん中座るの嫌」と言われ、
勘助が最後に乗り込むことに。

で、うちについた。ここで勘助が「俺が出すから財布しまえ」と偉そうな態度で
有無をいわさず、私の分を支払った。
でドア側の勘助が降りて、私が降りた。ここで勘助が車内に戻らず、
「じゃあ、俺たちそういうことなんで」と車内の友人に挨拶して、私の肩を抱いた。
友人に言わせると、ここでウインクしてきたそうだ。

私が楳図かずお漫画ばりの強烈な嫌悪顔で、手を振り払ったのを見て、
助手席に座ってた友人(カップルの彼氏のほう)があわてて車を降りてくれた。
友人の彼女は酔いつぶれていたので先にそのまま帰した。

電車で痴漢にあった。怖かったので、一度降りる駅とは違う駅で降りたふりをして、猛ダッシュで違う車両に乗り換えてほっと一息していたら、すぐ隣にまた痴漢してきた人がいて・・・

2017年11月11日 カテゴリ:DQN , 怖い話

524 :キチママさん 2017/10/05(木) 22:47:11 ID:FMw
先日、座席は全部埋まっていて人は結構立ってるけど満員では全然ない…という混み具合の電車に乗った。
各停だったので人はそこそこ乗り降りするんだが
ある駅で隣の人が降りて私の横が空いたとき、結構向こうから長身のおっさんが人を押しのけるように急ぎ足で来て、私の左隣に座った。
よほど座りたかったのかな~くらいにしか思っていなかったんだが、様子がおかしい。
私とおっさんの間には結構な隙間があったのだが、おっさんがじわじわ寄ってきて密着してきた。
反対(右)側につめようにも、右側に座る女性と私は既に体が密着に近い状態。
気持ち悪いな…と思ってたら、おっさんが突然頭をうな垂れて頭だけをこちらに向けた。
寝たのか?にしては変な体勢だな…寝たんじゃなかった、おっさん私の下半身を覗き込むようにガン見してた。
おっさんの頭が私の顔のすぐ斜め下にある状態。うわ、これ席立つべきか?と思った瞬間
ワンピースの上からだったけど、太ももをさわさわ撫でてきた…
思わず「ちょっと!」と声を出したらやめたんだけど、よく見たらおっさんは変なシャツとよれよれのズボンに
幼稚園児みたいな名札をした障害者だった…たぶん作業所?とかに行くとこなんだろうか。

もう次の駅に着くまで怖くて怖くて、立って逃げようか、この人痴漢ですって言おうか
でも若くてかわいい子ならまだしも、30の生瀬勝久にそっくりなBBAが訴えても
こんなデブスBBAが痴漢される訳ねーじゃんpgrとか思われるのでは?とか
もし言ったところでそれって逆に差別になるのでは?…とか訳の分からんことをひたすら延々と考えてて
その間おっさんは何もしなかったけど、下半身はガン見の体勢のままで
次の駅までたった数分が長くて怖くて仕方がなかった。

で、もう耐えられないって思ったから終点まで行く予定だったけど、次の駅に着いた瞬間飛び降りた。
…フリをして、ホームには降りたけど、小走りでひたすら前のほうに向かい、一番前の車両に乗った。
大事な用事があったし次の電車は待てなかった。
一番前の車両は立ってる人が結構いて、座る場所もなかったので吊り革をつかんで
ああ怖かった…勘弁してくれよ、と一息ついたら、すぐ真横に人の気配を感じてふと見たら
おっさんが隣の吊り革持って私の顔をじぃっと見てた…つまり追いかけられてたorz
驚愕しすぎて声は出なかったけど、息を飲んだし顔もすごい形相だったんだろうな
おっさんはほぼ表情がなかったのに一気に怯えた表情になって、走るように車両を移ってった。

それだけのなんてこたない話なんだが、もうあの時間が恐怖で支配されてたし、電車降りてもまだいるんじゃないかと後ろをいちいち見てしまってた。
障害者相手とはいえ堂々と触られたこと、そういう人間が野放しにされてることに対して腹が立って仕方ない。
保護者とか付けてほしい。
今思えば、触られた時点で何かアクションを起こすべきだったんだろうけど
未だにどうすれば正解だったのかが分からない。


人気記事