タグ:カギっ子

カギっ子だった俺(小3ぐらい)隣のおばさん「おかえり!ちょっとおばさん出てくるからうちの子(2歳)おねがいね〜!」と言うのが頻繁に続いたので、親に相談したら・・・

2018年2月12日 カテゴリ:DQN , ご近所

16 :キチママさん 2013/12/05(木) 21:30:43 ID:itGfeMJN
育児板が適切なんだろうけど、あちらだと鬼女様のお怒りを買いそうなのでこちらへ投下
小学校3,4年の頃、アパートの隣に住んでいたオバサンが俺をターゲットにしてよく託児していた
うちは共働きだったので俺はいわゆるカギっ子
隣のオバサンは2歳児を抱えた専業主婦
俺の行動を概ね把握していたようで、帰宅と同時にインターホンが鳴る

「あ~ら俺君、お帰りなさい(はぁと)
今帰って来たの?ちょうどよかった!(さらに一層キモいはぁと)
オバサン、ちょ~っとお買い物行って来るからその間、ちょ~っとだけうちの子見ててね
じゃ、よろしくね」

たまにあるならまだいいけど、そんなことがしょっちゅう続いたからいい加減ウンザリ
母が何度かオバサンに抗議したそうだが、
「お隣なのに冷たい!」「たまにしかないんだからいいじゃない!」と逆ギレされたそうだ
週に3,4回、それも2,3時間もの無料託児が「たまに」ですか、そうですか、ああそうですかそうですか
なので母の許可を得て復讐を開始

俺が家に帰宅する前にお隣の家に赴き、
「オバサン!こんにちは!今帰って来たよ!赤ちゃん見るよ!ついでに留守番もするよ!行ってらっしゃ~い!」
有無を言わせずお隣に上がりこみ、オバサンがいなくなってから冷蔵庫や茶ダンスの中を漁る
離乳食がメインだから育ち盛りの俺にはやや物足りなかったが、なんせタダだ
これぐらいは留守番&託児のギャラとしてもらってもバチは当たらないって、俺の母ちゃんがそう言ってた
しかもこのガキ、字も読めねえ遊び方も碌に分からねえくせに、やたらとファミコンソフトを与えられてやがる
2歳児にはモッタイナイ!
こういうものは俺が使ってこそ有意義なのだ
それまで苦痛だった託児が、一転して飲み放題&食い放題&遊び放題のパラダイスに
俺がファミコンに夢中になっている時、隣でなんかガキがカンシャク起こしていたけど知るか
ほんの数秒だけどガキを「見る」という約束はちゃんと守ってる

そんなことが数回あっただけで、何故か隣のオバサン逆ギレ
だけど母は「たまの(週に3,4回)ことなんだからいいじゃな~いwwww」と、飛びっきり極上の笑顔でレスしたそうだ
気がついたらお隣さんは引っ越していなくなっていたが、あんな楽しい至福の託児&留守番は二度となかったな


人気記事