タグ:修羅場

正月に家族を連れて俺の実家に帰った日の夜。寝た筈の娘(7歳)の泣き声と、嫁の「なんしよんならぁああ!!!」という聞いたことのない怒鳴り声がしたので急いで駆け付けたところ、修羅場な展開に遭遇!!

2018年4月23日 カテゴリ:DQN , トラブル , 修羅場 , 夫婦 , 子ども , 衝撃的な話 , 非常識

467 :キチママさん 2017/12/24(日) 11:34:50 0.net
嫁の広島弁が怖かった修羅場
長いです今年の正月に家族連れて俺の実家に帰ったとき
うちは嫁姑が仲良くて、三が日は俺夫婦と弟夫婦揃って泊めてもらうことになってた
娘(7)を寝かせたあと、みんなでリビングに集まってお酒を飲みながら楽しく近況報告や昔話をしてたら弟嫁がトイレに立った

ちょっとしたあと、娘の泣き声がしたから嫁が様子を見にいったら「なんしよんならぁああ!!!」と聞いたことのない怒鳴り声
めっちゃ怖いの聞いたことのない言葉と迫力に一瞬隣の家からかと思うくらい
急いでかけつけたら、嫁が大泣きしている娘抱いて弟嫁を睨んでた
弟嫁が寝ている娘を起こしてアレルギーのある果物を食べさせようとしていたらしい。一家全員大激怒

長いので切ります

喪女な私が頑張って大学の先輩をデートに誘った。紳士的な先輩はOKしてくれたんだけど、デート先のレストランで大変な事態に!思い出すのも辛い、報告者に起こった出来事がこちら→

2018年4月14日 カテゴリ:トラブル , 修羅場 , 衝撃的な話

868 :キチママさん 2008/04/19(土) 08:09:23 ID:JAc31rEA
大学1年生の時、サークルの先輩を好きになり、
夏休みに意を決してデートに誘った。先輩は喪女の私にも紳士的で親切な男性だったので、
嫌な顔ひとつせず了承。
私は身の程しらずにも、
『先輩もまんざらでもないのかも、ミャハ☆』と舞い上がっていた。

そして当日。
まずはレストランで昼食をとったんだけど、そこの魚介類のパスタに当たった。

レストランを出て、しばらく外を歩いていたところで、食中毒発症。

まずは唇やら目蓋がパンパンに膨れあがり、
ただでさえアレな顔が、
朝青龍がボコボコに殴られたような感じに。

次は腹痛に襲われ、近くの公園の公衆トイレに駆け込んだ。
(しかもトイレに辿り着く前に一度失神して、先輩が救急車を呼ぶことに)。

先輩が電話をしている間、私は酷い下痢に悶絶。しかも同時に吐き気まで催したので、今度は便座に顔を突っ込んで嘔吐。

その瞬間、『大丈夫か!?』と先輩が個室に入ってきた。
必タヒすぎて鍵を掛けるの忘れてた\(^O^)/
もちろん、マーライオンの瞬間はばっちり目撃されました。
しかもパンツを下ろしたまんまだったので、局部も丸出し。

うわあああぁぁぁー、
タヒにたいー。

その後やって来た救

【修羅場】金融機関の営業マン「保険と貯金のお得なキャンペーンが始まりました」母(本当にお得なの?)←窓口で確認した結果、それを聞きつけた課長が出てきて大変なことに!!

2018年4月14日 カテゴリ:お金 , トラブル , 修羅場 , 衝撃的な話 , 陰湿

277 :キチママさん 2013/03/09(土) 17:50:28 ID:9dps4O4h
うちの母の修羅場
母はある金融機関の、保険と貯金を兼ねたものを契約している。
金額は数百万単位。
うちにとっては大金。
ある日その金融機関の新入社員の営業マンが訪ねてきた。
営業マンの話を聞いてみると、保険と貯金の新しいキャンペーンが始まったそうな。
今の契約を解約して新しい契約に入りなおせば得をしますよ。
とのこと。
母は話を聞いていて、途中で入りなおすのに得になることなんてあるのかと不安になったので、具体的にどんな得があるのか説明させた。

【修羅場】クッキング部に入っていた私。クリスマスケーキを作って家に持って帰ったところ…。父親「うるせぇぇぇぇ!」

2018年3月31日 カテゴリ:DV , キチ , 家族

302 :キチママさん 2014/01/04(土) 19:34:56 0

>>301ありがとうございます

最近家内であった修羅場

私は学校でクッキング部、お菓子を作る部活に入っています。
クリスマスが近づいてきて部活でケーキを作りました
とても綺麗に出来ていて早く家族みんなで食べたいなー、とウキウキしながら持って帰りました。
しかしバイトがあり家族もまだ帰っていないため、冷蔵庫に入れてバイトへGO!

バイトから急いで帰りみんなでご飯を食べて、
いよいよケーキだ…!と思いケーキを机の上に置き
「今日ケーキ作ったんだ!じゃじゃーん!」
と、箱から出して見せるとみんな大喜び。

【修羅場】旦那と結婚する前の話。彼実家にお泊りし、寝ていた時、何やらもぞもぞと体の上でもぞもぞ動く。慌てて起きるとそこにいたのは…⁉

2018年3月29日 カテゴリ:DQN , トラブル , 修羅場 , 恋人 , 犯罪 , 絶句 , 衝撃的な話 , 非常識

4 :キチママさん 2016/05/14(土) 13:13:27 0.net
早速だけど私の中では最大の修羅場。
スレチだったら誘導お願いします。
旦那がまだ彼氏だったころの話。
私当時21歳大学生。
旦那当時32歳。
私が卒業したら結婚しようとのことでプロポーズされ、彼の実家に初めて挨拶に行った。
勿論事前にアポはとってあったしすでに結婚していた彼の妹も来るということでワクワクしていた。
だが、彼実家に着き旦那母に挨拶すると無視。
彼父はセクハラ発言連発。
彼妹は優しかったが彼とは目も合わせない。
彼実家が遠方だったためその日は泊まりだった。
深夜彼と寝ていると物音がして目が覚めた。
すると扉の陰から彼両親がのぞいてた。
私の目線に気付くとすぐどこかに行ってしまった。
もう一度寝ると今度は何かが私の体をもぞもぞしてる。
不快感で目が覚めると彼父が私の体をまさぐってた。
しかもそれを彼母がビデオカメラで撮影中。
発狂して彼父を投げ飛ばした。
爆睡してる彼を叩き起こして事情を説明すると彼ブチ切れ。
そのまま荷物を持って帰って来た。
帰りながら私号泣で謝り彼もずっと謝っているというシュールな状況だった。
あとから詳しく聞くと彼は搾取子で妹が愛玩子だったそうだ。
妹とはまた別に一件あったらしいが関係ないので今は書きません。
その後彼は実家に縁切りを叩きつけ私と結婚。
今のところは平和に暮らしてますが彼実家での一件が今までで一番の修羅場だった。

嫁の友人A宅を嫁と訪ねた時のこと。こたつを挟んでAと向かい合っていると俺の股に何かが当たる。ん? と思っているとそれが上下に動き始めて…

2018年3月26日 カテゴリ:DQN , トラブル , ママ友 , 修羅場 , 夫婦 , 絶句 , 衝撃的な話 , 非常識

221 :キチママさん 2011/02/25(金) 21:52:48 ID:ffXMjjMS
規制が解除されたので昔話でも…
慣れてないので不手際があるかもしれませんがヨロシクです。
100㌫解決していませんし長いのでスルーして下さっても構いません。登場人物
俺(当時25・地元リフォーム会社勤務)嫁(当時24・妊娠6ヶ月)
元嫁友A(当時34・妊娠6ヶ月)A夫(当時41・某車メーカー勤務)

まぁ最初の出会いは当時住んでいた市で開催された両親学級だったんだ。
席が隣というのもあって、お互いの嫁さんたちがチョコチョコと会話していたら、
どうやら家も近所で掛かりつけの産婦人科も出産時期も一緒ということで軽く意気投合。
そこから嫁さんたちはアドレス交換していて、じゃあ俺ら旦那同士もとアドレス交換。
今思えばこの交換が後々来る不幸に繋がるなんて当時はまったく思わなかった…
その後、嫁さんたちはマタニティのエアロビとか飯を食ったりとか結構仲良くやっていて、
俺もA夫とは年は離れていたが、当時俺が乗っていた車がA夫の勤めるメーカーというのもあって
たまにではあるが近況報告じゃないけどメールしてたりしたんだ…
それからは嫁さんたちが主体になってお互いの家で月1~2回程度夕飯を一緒にという仲になっていった。
Aは料理もウマイし話題も豊富で何より嫁を可愛がってくれていたので、とにかくAには感謝していた。
そんなAはさかなクンさんにクリソツで当時のイメージは髪がサラサラのエラ呼吸としか思ってなかった。

【修羅場】その日は取引先を何件も回っていて、B社の小切手を受け取った時にはもう夕方だった。俺「(なんか携帯震えてんな)…もしもし?」←相手の言葉を聞いた瞬間、俺は血の気が引いた…

2018年3月24日 カテゴリ:お金 , トラブル , 仕事 , 修羅場 , 絶句 , 職場

626 :キチママさん 2016/09/11(日) 13:54:11 0.net
会社の小切手一千万円落とした時が一番の修羅場
その日は取引先を何件も朝からあちこち廻っていた
途中、会社に帰ったりもしたけれど
出先で預かった荷物を置きに立ち寄る程度ですぐまた出掛ける忙しさで
小切手を受け取った時はもう夕方だった
その時点で一端帰社出来れば良かったんだが
あいにく受け取った場所は会社から遠くて
しかも他にも急ぎで後四・五軒は廻らなきゃいけなかったんだ
夕飯もロクに食べられず、やっと最後の取引先を出た時にはもう午後十時を過ぎてたな
大荷物を抱えながら地下鉄に乗って漸くほっと一息ついた
コレで今日はもう会社に荷物持っていけばおしまい
腹減ったなぁなんてぼーっとして、会社近くの駅のホームに降りた時
やっと気付いたんだよ、携帯が震えてた事
電車の音が五月蠅いのと疲れてすっかり気が抜けてたのと
大荷物で鞄の底に電話を押し込んでいたので全く分からなかった
「もしかして取引先で何かトラブルがあったか!?」
先方のミスで「悪いけどもう一度来て欲しい」なんてのはしょっちゅうなので
この時もそう考えて疑わなかった
「取り敢えずこの荷物会社に置いてからにしようかな」なんて考えながら電話を受けたんだ
そしたら
「やっと出た○○ッ、さっきA社(最後に行った取引先)さんから連絡があったんだ!」
「あ、すいませ(げ、やっぱ戻るのかよ~)」
キレッキレな先輩の怒鳴り声に些かげんなりした途端
「B社さんの小切手拾ったって! お前、鞄にちゃんと入れてなかったのかっ!!」
「えっ、えっえっ?」


人気記事