タグ:喫煙

友達「元気な男の子が生まれました」私(え、超絶安産だったのかな?)←学生時代に凄く仲が良くて大好きな友達だった子の、結婚後のネット投稿にモヤモヤ

2018年12月1日 カテゴリ:DQN , モヤっとする話 , 友達 , 愚痴 , 衝撃的な話 , 非常識

887 :キチママさん 2016/07/02(土) 10:09:16 ID:uYG

すみません、愚痴らせてもらいます

学生時代に凄く仲が良くて大好きな友達だった子が結婚してからのネットでの投稿にモヤモヤし続けてしまう
2週間位前に子供寝かしつけた後のビール美味い~とか子供に隠れて一服するのが癖になってる~とか投稿してたのに、昨日の夜には突然「元気な男の子が産まれました(はぁと)」
子供2人を保育園に送り出した後病院行ってその日の夜に赤ちゃん産んで次の日の朝にはまた子供を送り出すって、超絶安産だと安静にする必要まったく無いの?
て言うか妊娠中の飲酒喫煙とか有りなの?
他にも色々と妊娠してたんだとしたら危ないだろ、と思う投稿が多過ぎてなんか凄く嫌だ
学生時代は優しくて面白くてサッパリした大好きな友達だったけど、「最近会ってないし会っていっぱい話したいね」とお互いに言っていたとは言えこちらの都合も聞かず平日に突然「明日か明後日に子供と遊びに行くねー」と一方的に連絡してくるわ
「平日は仕事だから無理、もっと事前に連絡して欲しい」と断ったら「休日とか連休は家族で出掛けるからこっちも無理、なんか余裕無いんだね」とか返事されるわ
もう縁切り時なのかな

煽り耐性のない旦那と、ガソリンスタンドに寄った時の事。私は喫煙者、旦那が元喫煙者なので自然と喫煙コーナーへ←何故かそこで、子連れチームがコロニーを形成していて…

2018年7月11日 カテゴリ:DQN , キチ , トラブル , 夫婦 , 自業自得 , 非常識

841 :キチママさん 2013/01/05(土) 00:09:39 ID:xkOSVSs9
昨日ウチの旦那と二人で今年初のツーリング。
子供は旦那の実家に預け済み。
給油がてらに、ドトールだったかな?がくっついているガソリンスタンドに
寄った時のこと。
バイク二台を駐車スペースに止めた時に隣のエスティマの男性が一生懸命
洗車をしてました。旦那と寒いのにたいへんだね~と言いながら店内へ。
私は喫煙者、旦那、元喫煙者なので自然と喫煙コーナーへ。
喫煙コーナーへ行くと子供が二人(乳幼児一人、3歳時位が一人)に母親
らしき女性一人、その友達らしき女性が一人。
他に女性の二人組がいました
子連れチームは喫煙コーナーの真ん中にベビーカーを置いて
自分たちのコロニーを形成していました。イスに荷物を置きまくって
イスが一つ足りないので旦那が一言言って荷物をどかしてもらってました。
思えばこれが彼女達の機嫌を損ねたのかも知れません。
食事を終え、私が一服しているとあからさまに母親が咳をしだして
もう一人の女性が私達に聞こえるくらいの声で子供がいるのにタバコ吸うなんて
思いやりが無いといってました。
旦那はこういう揉め事が大好き(私は正直嫌いです)で(・∀・)ニヤニヤしながら
喫煙コーナーなのにタバコ吸うなとか言う馬鹿がいると私に話しかけて来ます。
俺がガキの頃なんか両親共にヘビースモーカーだったから部屋の天井に雲ができてた
とかゲラゲラ笑いながら、タバコを吸い出す始末。

数年前、知り合いと憧れのNYに旅行した時の事。一人でレストランで食事をし、いつものように喫煙してたら、顔にすごい衝撃が走った。黒人男性「ふぁっきん、すてゅーぴっどきっど!」私「???」

2018年6月6日 カテゴリ:トラブル , モヤっとする話 , 修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話

365 :キチママさん 2015/06/22(月) 12:29:43 ID:7bL

数年前、NYで遭った出来事を書いてみる

大学の卒業旅行でアメリカに行こうという話になっていたのに
友人の1人の親が急に発狂して、海外旅行がダメになり
仕方なくみんなで沖縄に行ったので、私はアメリカに未練があった
社会人になり、自分の稼ぎで海外旅行に行けるようになったんだけど
友達はみんな韓国やタイばかり行きたがって、結局アジアしか行ってなかった

そんな時、会社の上司に連れて行ってもらった二次会のスナックで、
アラサーのホステスさんと知り合った
話がすごく面白い人で、趣味はNYでミュージカルを観ることらしい
水商売でしっかり稼いで、少し溜まったらすぐにNYに行って
年に10回近くNYに行くと聞いて驚いた
私が卒業旅行でアメリカに行きそびれた話をしたら
「私が案内してあげる!」と言ってくれて、
実際に一緒に旅行に行くことになった
私の英語力じゃ一人旅は無理だったので助かった

お姉さんはNYだけでいいはずなのに
アメリカ初めての私の為に、近隣の観光プランも組んでくれた
本当に本当に楽しい旅行だった

旅行の終盤、お姉さんはイケメンの白人男性にお持ち帰りされてホテルに戻って来なかった
翌朝も一人で朝食を食べ、ホテル街を散策した


人気記事