タグ:嫁

俺「ヘパリーゼ飲んでくれなかったんだ、次の日のためにと思ったんだけどな」別居嫁「別に頼んでもないのに」←せっかく復縁の雰囲気だったのに全部ぶち壊してしまった・・・

2019年11月10日 カテゴリ:トラブル , 修羅場 , 報告者フルボッコ , 夫婦 , 愚痴 , 自業自得 , 離婚

492 :キチママさん 2018/06/26(火) 21:05:57 ID:WRkv5XdEM.net
懺悔です
別居してた嫁さんと復縁の流れで良い雰囲気に半日過ごして笑顔でお別れしたんだけど
嫁さんが忘れ物してすぐ戻ってきて、荷物受け渡すときに俺が余計なことして泣かせてしまった……
自分を叱ってやりたい……1週間くらい前に会ったときに「この後に職場の飲み会がある」って聞いてたんで酔いやすい嫁にヘパリーゼを渡しておいたんだよね
それで今日は夕方から2時間ほど元の家で過ごして、別居から戻ってくる話を進めて笑顔でお別れしたんだけど
嫁が携帯を置き忘れて戻ってきて、流れで晩御飯を食べに出掛けて
和やかな雰囲気で解散ってなったときに助手席の足元にヘパリーゼを見つけちゃったんだよな
俺は「飲んでくれなかったんだ、次の日のためにと思ったんだけどな」って言ってそれを助手席に放り投げたんだけど、それを聞いた嫁は「別に頼んでもないのに」ってみるみるうちに目を赤くして泣き出しちゃって……

自分でも確かに余計なお世話だったなって思ったしすぐに謝ったんだけど嫁さんはそのまま帰っちゃったよ
飲み会で問題があったワケでもないみたいだし完全に俺のお節介だったんだよな……
せっかくの良い雰囲気を壊しちゃって後悔しかないよ

不妊が原因で離婚した女の人と再婚し、2年目に養子を迎えた。で、先日家族で出かけた時、元嫁にバッタリ会った。元嫁「300万用立てて。そしたら息子さんには黙っててあげるから」俺「は?」

2019年11月9日 カテゴリ:キチ , 不妊 , 修羅場 , 夫婦 , 子ども , 愚痴 , 結婚 , 離婚 , 非常識

970 :キチママさん 2016/03/07(月) 21:57:16 ID:vqk
俺はバツイチで再婚している。
その最初の結婚の時の元嫁と少し前に偶然再会した。
以来なんとも言えん不快感が纏わりついてて気持ち悪い。
吐き出させてくれ。最初の結婚の時、俺も(元)妻も強く子供を望んでいたが
お互いに原因があって、一気に顕微授精に進んだ。
が、上手くいかず、9度目に失敗した時「次を区切りにしよう」と提案した。
その時、俺も妻も32歳。
だけど妻は諦められなかった。
最初は同じ方向を向いていた夫婦の気持ちも徐々にズレて来た。
俺は養子を望んだ。元嫁は自分の子じゃないと意味がないと言った。
その頃、妻の姉が3人目を妊娠しており
ずいぶんお腹が大きくなっているにも関わらず旦那さんが急タヒ。
義母経由で「育ててみないか」と打診があったこともあり
嫁とは血のつながりがあるのだから生まれたら引き取ろうと言ったがNOだと。
姉妹仲が悪いわけではない。とにかく「自分の子」に拘った。
そうこうしてるうちに「不妊治療が上手くいかないのは相性が悪いせいだ」と言い出した。
確かにそういう話しも聞くし、可能性としてそうかもしれない。
たぶんその頃妻はノイローゼに近かったのかも知れない。
馬から離婚を切り出された時、まだ妻には愛情があったが
そうした方がお互いに良いのかもしれないと思い、了承した。
「相手が変われば妊娠できるかも知れない。だとしたらタイムリミットだから」
と言われればもう、こちらの気持ちだけじゃどうにもならないと思った。

その後俺は見合いで、同じように不妊が原因で離婚した女性と再婚。
彼女に決めたのは、笑うと愛嬌のある顔やおだやかな性格で
この人と結婚したら和やかな家庭になるかなと思ったのが第一だが、
結婚したら養子を貰いたいと言う気持ちが一致したことが決め手になった。
そして再婚後2年目に養子を迎えた。
それからは本当に幸せだった。
子供は可愛い。血のつながりがなんだって思った。
今はもう高校生になったが、一緒に酒が飲める日が待ち遠しくてたまらん。

年末年始GWも土日祝日もない底辺仕事の俺が、昨日誕生日だった。帰宅したのは朝の5時半くらい。嫁は寝てるだろうとコッソリ家に入ったんだが、何やらリビングから音がする・・・

2019年11月4日 カテゴリ:ほのぼの , 夫婦 , ;∀;)イイハナシダナー

30 :キチママさん 2016/10/01(土) 05:21:03 ID:Z5q
仕事の待ち時間中に書き逃げ。
ほぼ夜勤で平日休み。年末年始GWも土日祝日もない底辺仕事の俺が、昨日誕生日だったんだ。
帰宅時間は日によってまちまちで明け方から昼前になるんだけど、誕生日の日は帰宅したのは朝の5時半くらい。
当然嫁は寝てる時間だから、そーっと中に入ったんだ。

ある冬の朝8時頃、1年近く顔を合わせず連絡も取っていなかったA男から連絡が来た。何事かと驚きつつ電話に出ると、「服がない服がない、キラレタ」と意味不明な言葉を繰り返し始めた!

2019年11月2日 カテゴリ:キチ , トラブル , 修羅場 , 友達 , 夫婦 , 子ども , 愚痴 , 衝撃的な話 , 離婚

945 :キチママさん 2015/08/20(木) 19:34:46 ID:sRi
豚切ですみません。2ch書き込み初めてで、マナー間違ってたらすみません。
6年前に遡る出来事です。≪当時の年齢≫
私:20歳大学生
A男:私の幼馴染。21歳勤労学生(システム関係の会社を友人と起す)
A妻:19歳専業主婦
A夫妻は出来婚で当時10ヶ月の子どもがいました。

私と友人のA男は幼馴染でしたが、
中学時代にA男が祖父母宅へ引っ越し、その後一切連絡を取っていませんでした。
A男が大学入学をきっかけに通学圏内の地元に戻ると、家が近いのでまた顔を合わせるようになり、
私の両親も昔からA男を知っているので以前同様可愛がっていました。
(為念、特に我々には恋愛感情とかそういうの一切ないです)
そんな関係です。

時は流れ、A男21歳のとき、失礼ながらちょっとメンタルが弱い感じ女の子と付き合っていました。
彼女(A妻)の妊娠をきっかけに入籍し、A男は大学に通いながら友人とシステム関係の会社を起業し、
なんとか家族を養いながら大学を卒業しようとしていました。
大学の講義受けて、夜中まで仕事して、家に帰れないのもザラだと言っていました。
きっと、察するに、家にはほとんどいなかったんでしょうね・・・嫁任せ。

ある冬の朝8時頃、ケータイが鳴りました。A男でした。
1年近く顔を合わせず連絡も取っていなかったので何事かと驚きましたが、
出てみると様子のおかしさにもっと驚きました。

「何でもいいから、服を買ってきてほしい」というのです。

続きます

クリスマス、嫁と子供(1歳半)と自宅で晩飯を食っていると、浮気の相談に乗っていた女友達から着信。当然そのまま家族との食事を続けたが、嫁がいきなり「携帯見せて」と言い出して今修羅場

2019年10月30日 カテゴリ:修羅場 , 友達 , 夫婦 , 愚痴 , 浮気 , 相談 , 離婚

378 :キチママさん 2007/05/22(火) 10:10:10
親しくしていた女友達の旦那の浮気の相談に乗っていた。
俺の勧めもあって、そいつは離婚。母子家庭になった後も色々相談に乗ったり
子供も一緒に遊びに行ったりしていた。
うちの嫁は放任主義で女友達と遊びに行っても文句は言わない。それに甘えていた。
去年のクリスマス、嫁と子供(1歳半)と自宅で晩飯を食っていると女友達から
着信があった。飲みの誘いだった。当然断り電話を切った。そのまま食事を続けた。
子供を寝かし付けてから嫁がいきなり「携帯見せて」と言いだした。
前に飲みに行った時の「今日は楽しかった。ありがとう」というメールをみて
「これは浮気だよね」と言う。
「相手が弁えている限りは口出ししないけど、女として付き合ってるなら
許せない。この女をここまでのさばらせたあなたが一番悪い」と修羅場になった。
女友達を切りなんとか再構築して現在に至るが、突然嫁から別れたいと言われた。
同僚の女と昼飯食ってたのを見かけたそうで、心穏やかでいられないのに
ショックを受けた。以前の自分に戻してほしい。できないなら別れてくれ。
俺と揉めてから母親でいないといけない時に女になってしまう。
こんな思いをするくらいなら女の部分は捨てて母親としてだけいたい。
というような内容の手紙と離婚届けを渡された。昨日は別々の部屋に寝た。
俺こそショックでどうしたらいいのかわからない。

うちの旦那は三兄弟の長男で、農家の義両親は三男が籍を入れた途端に揃って亡くなった。それで話し合いの結果、次男が継ぐことになったんだが、農家の嫁になるつもりのなかった次男嫁が号泣!

2019年10月28日 カテゴリ:トラブル , モヤっとする話 , 修羅場 , 夫婦 , 家族 , 愚痴 , 義弟嫁

42 :キチママさん 2012/11/17(土) 10:52:20 0
長文すいません。
うちの旦那は三兄弟(うちは長男)で、長男・次男が同じ年に結婚、翌年に三男がデキ婚
三男が籍を入れた直後、義両親(農家)が揃って亡くなった
お二人とも当時まだ五十代で、農作業もまだ残っていたので急遽三兄弟の誰かが継ぐ
ということになっていた
早々に戦線離脱したのが、ちょっと離れた場所でサラリーマンをしていた三男
三男ということもあって、順番的にもこいつはないなと除外
暫く長男夫婦、次男夫婦、親戚で話し合い、結局継ぐことになったのが、同じ市内に住んでいた二男
当時左官だったので一番身軽だということもあったし、住んでいるところも近いということで
次男本人も親戚も、次男が継ぐということでほぼ確定状態
二男嫁は農家の嫁になる覚悟なんて出来ていなかったので、決定直後不安から台所で泣いていた
私は農家嫁を免れたことでほっとした自分に罪悪感を覚えていたが、そこに三男嫁登場
「この町いいとこですね~wwおっちゃんたちもいい人ばっかだし~wあたしが住んじゃおっかな~ww」
「次男嫁さん、ここなら美味しいもの一杯たべられますよ~よかったですねww」
とぶちかまして次男嫁号泣。ぽかんとしているので
「三男嫁ちゃん、次男嫁ちゃんは、なりたくて農家になるわけじゃないのよ。それなのに、早々に
候補から外してもらったあなたがどうしてそんな無神経なこと言えるの?」
と窘めたら、盛大にぶすくれて、三男に泣きながら「お姉さんたちが徒党を組んで私をいじめる」と訴えたらしい
ちなみに、当時私と二男嫁は28歳、三男嫁は26歳。私だけ若いから仲間はずれ、とよく言っていた
顔も喋り方も服装も、結婚当時の辻のぞみみたいな感じの人で、馴染めないなりに普通に接していたのにな結局、お葬式以降、三男は田植えや収穫の時期に返ってくるが、三男嫁は一度も顔を見せない
曰く、「嫁いびりに遭うから」だそうだ
久々に三男から連絡が来たと思ったら嫁が三人目を妊娠したという報告だったので、嫌なことを思い出してしまった
別に報告いらないのに。

【愚痴】女の子の年齢だけにこだわって今まで付き合って来た。とにかくできれば可愛いでも若さ重視で、大抵フリーターか学校行ってる子。今思えばこれが不幸の始まりだった→

2019年10月27日 カテゴリ:夫婦 , 愚痴

395 :キチママさん 2017/11/20(月) 21:47:07 ID:to2
愚痴、長い!
女の子の年齢だけにこだわって今まで付き合って来た。
とにかくできれば可愛いでも若さ重視。
学歴とか今なんの仕事してるとか聞いたこともなかった。大抵フリーターか学校行ってる子。
40なかばにして付き合い3ヶ月の21の子が妊娠したので親の介護も近いし年貢の納め時かと思い腹を括った。
殴られるのも覚悟したけどむしろありがとう!返品は不可だよ~ってギャグか飛ぶようなフレンドリーな感じだった。
今思えばこれが不幸の始まりだった。
出産を経験してからブクブクふとり始めて元々骨太だったのか外国人から「大関レディー」って呼ばれるようなデブ。
風呂嫌いで3日1回しか入らない。
なのに写真求められご満悦嫁、英語どころか日本語も微妙な嫁は(遠回しやイヤミが通じない)自分が可愛いからだと思ってる。
まず料理できない、片付けも下手というかできない。ゴミをすぐ溜める。だらしない。
住んでいた賃貸はすぐにゴミ屋敷になったので片付けやに依頼して引き払って親と同居。
俺の親の面倒も見てもらいたいし嫁も家事苦手だというのでこれを気にと話すと嫁喜ぶ。同居が始まったら始まったらで何もしない上に母に顎でお茶もってこいなどタメで命令。
今まで以上に動かない。さらに太り俺より重い。
叱れば「だって気を使うなって言ったじゃん。トメウトも本当の親だと思ってくつろいでねって言ったもん」って口尖らせて経産婦が言ってるんだぜ?たまんないだろ?あきらかにゴミなのに捨てようとすると暴れる。
ある日二階からゴキブリが降ってきたことを父が咎めたら嫁が興奮してビンタした。
父は鼓膜が破れ頬骨にヒビ。
母は鬱と診断されて不眠だと診断書みせられた。
結果半追い出される形で同居を解消され今は一軒家で3人で暮らしている。
一部屋確保してるけどそこ以外は居間や他の部屋はゴミ溜め、水回りなんて茶色い。
勝手にペット飼い始めて全然躾けないからちゃんとトイレしないしトイレそのままだから排泄臭がすごい。
玄関すぐ横の部屋を確保しといて正解だった。
あまりに酷いし子供も大きくなったしパートでも出たら?といえば大喧嘩。
すると嫁「ママはうんと年上と結婚したんだから働く必要ないって言ってたもん。」
「共働きパートするぐらいなら同年代と結婚してるに決まってるじゃん?バーカー!」って言われた。
怒りを通り越して悲しくなったよ。
別に家計を助けてとはいってない、社会に出て社会性を養って欲しかった。
だってなんかあるとすぐにクレーム入れるしカリカリするから。
あーあ!会社や身内、ネットで20以上年下の女と結婚したぜ!イエー!って自慢していたあの頃に戻りたい。
でもリアルでは写真求められるたびにうやむやにしたり写真嫌いだからって誤魔化してた。
特にネットでは写真は必要ないから大絶賛&超羨ましいがられたからすごく気分よかった。
本当あの頃に戻りたい、そして堕胎費払ってでも縁を切るべきだった。
でも娘は可愛い。それだけが救い。

長男夫婦と近距離別居中。どうも嫁が、近距離に住む私たちを家事や子守りのあてにしているらしい。そればかりか、夕食時を狙ったようにわが家にあらわれるようになった・・・

2019年10月24日 カテゴリ:ずうずうしい , スカッとする話 , 夫婦 , 嫁姑 , 家族 , 愚痴 , 非常識

30 :キチママさん 2008/07/13(日) 12:50:07 0
近距離別居の長男夫婦は共稼ぎしております。
わたくしは古い人間ですので特に子どもの小さいうちは、
主婦は基本的に家にいるべきと思っておりますし、自分はそうしてまいりました。
しかしながら息子たちは息子たちの人生ですし、生活は別ですのでということで、
息子たち家族が協力して家庭を運営できるのならと、口をさしはさむのは控えておりました。
ところが嫁は近距離にわたくしたちがいるので、気軽に子守をしてもらえる、
家事も手伝ってもらって当然とあてにしていたようです。孫かわいさということもあり、昼間の孫の世話だけは引き受けましたものの、
孫を引き取りに来る時間がまちまちで夕食もわが家で食べさせて欲しいと言い始め、
そればかりか嫁自身も「わたしも夕ご飯におよばれしてもいいですか?」と、
夕食時を狙ったようにわが家にあらわれ、食事まで済ましていくようになりました。
(息子は営業が仕事ですので、仕事がら外で済ませてくることが多いようです)
出費は当たり前のようにすべてわが家持ちです。
せめて気持ちだけでも食費を入れるとか、皿洗いをするとか、食器を台所へ運ぶとか、
そのような気遣いは一切なしです。
たまに帰ってくる実の娘でも、ここまで横着なことはいたしません。

長くなるのでいったん切ります

インフルで寝込んでたら「ダラダラしててムカつく」って言われて、嫁と喧嘩になった。家事育児任せきりなのは申し訳ないけど、うつさない為の隔離なんだし、仕方ないよね?

2019年10月21日 カテゴリ:夫婦 , 夫婦喧嘩 , 愚痴

823 :キチママさん 2018/03/08(木) 20:34:38 ID:CNBH7qwzp.net
流れ読まずに投下いいかな
今、嫁と喧嘩して家飛び出した。
インフルで寝込んでたらダラダラしててムカつくって言われて喧嘩になった。日中ずっと寝てたせいで寝れなくて、スマホいじってたらそれがダメみたいだったんだけど。
寝室に引きこもって家事育児任せきりなのは申し訳ないけど、うつさない為の隔離ってのは分かってるだろうし、もう2日カ□リーメイトとカップ麺で生活して看病らしい事もしてもらってないのになあ。

【モヤモヤ】結婚前は東京都心でバリっとしたスーツを着て仕事してた嫁。そんな嫁が俺の転勤でド田舎に越した途端、「マタギになりたい」と言い出して困惑

2019年10月19日 カテゴリ:モヤっとする話 , 夫婦 , 愚痴 , 田舎

698 :キチママさん 2018/04/17(火) 16:21:26 ID:7pC

愚痴というかもやっとしてる

転勤でド田舎に越してきたらキジが出た
車で帰宅中に道路に飛び出してきたところを気がつかずに当ててタヒなせてしまった
社宅の庭が広いから墓でも作るかと持ち帰ったら嫁が喜んだ
隣家から道具を借りてきてあっちゅうまに捌いて、翌日蒸し料理になって出てきた
隣家に道具のお礼にと肉の一部をおすそ分けしたら、猪の肉を分けてもらって帰ってきた
キジからむしった羽は、綺麗だからと消毒か何かしたらしく部屋のインテリアになった
店によくあるいい香りのする竹串が刺さってるビンってあるじゃん、あんな感じで
小瓶に刺さってテレビ台のところに鎮座してる
別に羽からいいにおいはしてこないが、妙に存在感があって気になる

結婚前は東京都心でバリっとしたスーツを着て仕事してた嫁
中国地方の山村出身で、同級生が一桁台というところから出てきたというが
大学から上京しているせいか訛りもないし変わった習慣もなかった
(生理のときに鳥居をくぐらないようにしてるとかそれくらいか)
結婚前に両親が海外移住を果たしたので実家がなく、俺は嫁の地元を見たこともないし
どういうふうに暮らしていたかも知らなかった
キジ事件のあと、父方の祖父の実家が代々がマタギでそのあたりの知識を仕込まれたと教えられた
イノシシくらいなら解体できるらしい(力仕事だから疲れるらしいが)
「女は山を怒らせるからとマタギにはなれなかったが猟銃を触ってみたかった」と告白された

最近は女性でも猟銃の免許を取れるというか、取っている人が増えてるらしいな
マタギ不足で害獣が出て困っているらしく、自治会だか猟友会だかのジジババに誘われてるらしい
転居してから、田舎者同士任せてよと嫁がご近所付き合いに精を出しているのは知ってた
たまに社用車で走ってると、近所の家で嫁がお茶をよばれてるのを見かけてたし
すっかり近所のアイドル的存在になっているようで、畑仕事や買い物の手伝いをしては
米や野菜や酒をどっさりもらってくるので、ありがたいことだと思ってた
貴重な若手だから期待されてるらしいが、正直なところ俺は嫁をマタギにはしたくない
偏見というか、バリっとしてた頃の嫁を知っているだけに、なんとなく受け入れがたいものを感じる
「どうしたもんかな」と嫁に相談されたので「事故が怖いからやめてほしいな」と答えた
嫁は引き下がってくれたようだが、でもやっぱりやりたいんだろうなと思う



Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/archive.php on line 50

人気記事

カテゴリ