タグ:義父

旦那「良い土地を見つけたから、家を買おうと思う」義父「そこはなんとなく好きじゃないからダメ」←旦那の実家の県にUターンして来て3年、頭のおかしい義家族のせいで毎日が辛い

2019年4月30日 カテゴリ:エネ夫 , トラブル , 夫婦 , 家族 , 愚痴

6 :キチママさん 2018/06/18(月) 00:16:52 0.net
怒りが収まらない
旦那の実家の県にUターンして来て3年
そろそろ家買おうかと探してやっっと見つけた土地。義父に報告に行ったらダメの一点張り。理由はなんとなく好きじゃないことと、自分の管理下の中で家探しをしなかったからという自分勝手な理由が一位。二番目は中学までの距離がややあること。
この義父と母は20年くらい昔から夫婦関係は破綻してて別居状態。子供たちはその不仲の中苦労したと、旦那談。義父を不機嫌にしたらもう終わり、らしい。子供が決めて来たことを真っ向から否定し、かといって自分の土地をあげるとも言ってくれるわけでもない。けど口は出す。今までの苦労も知らないで、腹がたつ。毎回お伺いを立てないといけないとかもう家いらない。関東に帰りたい。

義父が認知症になり、有料ホームに入ってもう5年ぐらいになる。その義父に昔よくしてもらったという元部下の人が「一度でいいから会わせてほしい」と言って聞かないんだけど、どうしたらいい?

2019年4月28日 カテゴリ:トラブル , 修羅場 , 家族 , 愚痴 , 相談

802 :キチママさん 2015/10/08(木) 09:00:43 ID:VGh

私も長くてごめん。今現在の修羅場を吐かせてください。

義父が認知症を突然発症して諸事情からどうにもならなくなって
有料ホームに入ってもう5年ぐらいになる。
その義父に昔よくしてもらったという元部下の人が
「会いたい」「一度でいいから会わせてほしい」としつこく連絡してきて
その都度断っていた。
企業戦士だった頃のダンディで矍鑠とした義父の姿のまま覚えていてほしい、
今の義父はお会いしても分からないぐらいに認知症が進み、申し訳ない、
そういう姿を見せたくないからと断っても断っても電話してくる。
その元部下が純粋に「お世話になった人に生きているうちに会いたい」
と言う気持ちで言って下さってることは理解してるつもり。
だけどこちらの気持ちを何故汲んでもらえないのかとイライラする。
自分だってそういう姿になった自分を部下に見てほしいと思うか?と。
ここ一年ぐらい電話がなかったので、理解してくれたのかとホッとしてたんだけど
最近また何度も掛かってくるようになった。
義父は認知症特有の拘りで、いくら新しい洋服を用意して着せても
脱いでボロボロのスウェットに着替えてしまう。
おむつもしてるから腰回りが膨らんでいるし、長い時間立ってると脱糞もする。
以前よりもっと、そこまで進行している。
家族の顔ですら月に2度顔をだす嫁(私)以外は分からなくなっている。
義父の交友関係のことだから夫が対応するべきなんだろうけど
夫は闘病中なので負担を掛けたくなくて、この事(元部下)は話してない。
その元部下って人もおそらく年齢的に“会えるうちに会いたい”と言う気持ちが
前にも増して強くなっているんだろう。
だけど私も夫のこともあり、又最近実母が亡くなったりもして
色んなことがあって一杯一杯。
それで断腸の思いで「こちらもそんな余裕がないんです。察してください!」と
きつい口調で言ってしまった。
そしたら「申し訳ありません、でもどうしても会いたい。
一ヶ月ぐらい先なら落ち着きますか?その頃に再度お電話差し上げてもよろしいでしょうか」だって。
「一ヶ月で片付くような問題じゃないんです。本当に今大変なんです」って言ったら
「では三ヶ月先ならどうでしょうか。来年早々にでも」と言われた。
なんとなくだけど“嫁ごときがこうまで拒否するって何かあるんじゃないか”とか思われてそう。
そう思うなら勝手にそう思ってくれて結構だけどこれ以上余計なことで煩わせてほしくない。
泣きそう。

娘「みんな祝ってくれたのにパパは私より仕事が大事なんだよね。こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」←朝起きたら、包装されたままのケーキがゴミ箱に捨てられていた・・・

2019年2月14日 カテゴリ:キチ , 修羅場 , 切ない話 , 夫婦 , 子ども , 家族 , 職場 , 衝撃的な話 , 離婚

271 :キチママさん 2014/02/16(日) 00:19:53 0
22で結婚してすぐに娘ができた
27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった
仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた
だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので
その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に
ある日娘の誕生日について大喧嘩になった
娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに
義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた
何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが
娘から「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、
みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね
こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」
朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた
出勤途中も涙が止まらなかった
義父に何度も夫婦のやり方に干渉してほしくない、それができないなら別居すると話していた
次の日、義父から妻が署名した離婚届を押し付けられて、「やっと娘の目が覚めた、お前は早く出ていけ」
妻に話をすると父は言いだすと言う事を聞かないから無視しとけばいいと
俺の気持ちに無頓着過ぎて醒めて行ったし、娘は俺の事を役に立たない、いなくてもいいと言い出すし
悲しすぎて仕事に自分の存在意義を求めるようになった
新子会社の役員に抜擢する話があって、受けると出世するが転勤が必至で
今のままでは転勤するわけもいかずと悩んでいた
俺の誕生日の朝、妻が料理作って待っているから、
早く帰ってきてと言われて帰ってみると、家は真っ暗で
わざとその日に2ヶ月後の義父の退職祝いを俺抜きでやっていたらしい
妻に文句言うと、父もあと20年くらいしか生きないのだから、それまで我慢しろってさ
娘の成長も祝えない、自分の事も祝ってくれないのに悲しくなった
毎朝、俺の食事だけが俺の書斎に用意されて、晩飯も書斎に置かれていた

正月を嫁の実家で過ごしてて、義父が風呂から上がった俺に「さあ一杯」とビールを注いでくれた。でもそのビールが温くなってたので「冷たい方が」と言ったところ、何故か空気が悪くなったんだが?

2019年2月13日 カテゴリ:ずうずうしい , 報告者フルボッコ , 家族 , 愚痴

851 :キチママさん 2018/01/07(日) 11:07:48 ID:rawViOr8.net
正月を嫁の実家で過ごしたんだけど、義父母の気の使い方がちょっとずれててスレタイだった
風呂から上がると「さあ一杯」とビールを注いでくれるんだけど、お義父さんが一人で飲んでた瓶ビールの残りですっかり温くなってたり
「できれば冷たい方が」というとお義父さんが悲しそうな顔する上にお義母さんが「おとうさん、そんな温いビール勧めて!」とお義父さんを強く叱るし

【修羅場】久しぶりに旦那と二人でドライブでも行こうという話しになり、車検をしてもらっていた義父宅へ。ガレージへ続く鉄製の扉を開けたところ、そこには血まみれの泥が・・・!

2018年11月21日 カテゴリ:キチ , トラブル , 他人の物を盗む人たち , 修羅場 , 犯罪 , 自業自得 , 衝撃的な話

742 :キチママさん 2013/03/11(月) 13:46:44 ID:q4VFItVI
義父のガレージに侵入した泥が、車の下敷きになってアボン
第1発見者になった。
義父は、若い頃から車やバイク、その他機械物が大好きで
自宅横のガレージは、車は4台、バイクは6台、何故か建設機械まで仕舞い込んでる上に
ガレージの中で、大半の作業が出来る上に、板金塗装も出来る
新婚当初、未だ狭いアパート暮らしだった頃
駐車場の出口で、マイカーをぶつけてしまい
義父が、コンコンと土日だけの2週間で綺麗に修理をしてくれた。
ついでに車検の期限が来ていたので車検整備もやってくれて
久しぶりに旦那と二人でドライブでも行こうという話しになり
義父宅へ、ガレージへ続く鉄製の扉を開けたら
両足千切れた血まみれの泥の遺体とご対面
夫婦で悲鳴をあげて、警察呼んで現場検証
743 :キチママさん 2013/03/11(月) 13:48:50 ID:q4VFItVI
泥はどうやら、塗装をする部屋の裏口壊して義父の車庫に入り込み
中を物色中、何かの弾みで車ごと持ち上げてるパンタジャッキ?の
×状になった部分に両足をはさまれ切断されたらしい
千切れた両足のうち右足は太もも近辺から
左足は臑の下あたりから
泥は左足だけを持って、闘争しようとしたけれど
出血多量で、10mほど進んで息絶えたらしい。
因みに、スゴイ形相でした。おまけに、国籍の違う人らしく
暫く後に、辺なのが涌いて大変だったとか。
私達夫婦は以後、一人目妊娠発覚まで肉も魚も食べられなかったです。

744 :キチママさん 2013/03/11(月) 13:55:07 ID:aOphwDmP
うえええええ
これは修羅場だ…
746 :キチママさん 2013/03/11(月) 14:20:41 ID:lx0wQSb9
>>742
うわぁ...
大変でしたね>暫く後に、辺なのが涌いて大変だったとか。

よかったらこの部分もkwsk

747 :キチママさん 2013/03/11(月) 15:42:53 ID:q4VFItVI
上記の通り、国籍の違う人だったため
謝罪だ賠償だとか言われたらしいです。
しかも、関係ない[あいつとは無二の親友だった。][あいつとは兄弟同然だった。]
[結婚を約束してた。♀]とか言う奴らに
まぁ、最初の頃は相手してたらしいのですが。
旦那と私が1年半の海外勤務に出た後
「面倒くさいから、ぶっ飛ばしたら 何日かしてガレージのシャッターが燃えた。」まぁ以後は自重します。

748 :キチママさん 2013/03/11(月) 16:16:15 ID:kb67D0Ee
陸上にいるのにえらが発達した奴等だったんだね
749 :キチママさん 2013/03/11(月) 20:39:46 ID:8kVpu0rm
虫かと思ったらそっちか、乙
750 :キチママさん 2013/03/11(月) 20:48:19 ID:Fp+IWGLX
むしろ親友やら兄弟同然の奴らが泥の行為を代わりに
詫びるべきなのにな・・・やだやだ
引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1358095082/

【ドン引き】上司夫婦「孫が生まれたら毎日通って乳母してあげるわ~」←夫が義父の上司夫婦に粘着されている

2018年10月17日 カテゴリ:トラブル , 夫婦 , 怖い話 , 衝撃的な話 , 非常識

272 :キチママさん 2016/07/18(月) 11:42:53 ID:RH4
夫の両親はとてもいい人で、適正な距離を保ってくれるんだけど
義父の上司夫婦に粘着されている。
この上司夫婦は子無しで、夫のことを実の子供代わりに可愛がってきたそうだ。
夫は小学生くらいまで無邪気に慕っていたんだけど
中学生あがりから、上司夫に進路に口を出されたり(俺の母校へ進学しろ、と)
上司妻に交友関係に駄目出しされるようになって、苦手になっていった。
高校生以降はなるべく避けてきたらしい。
さすがに義父の上司相手なので強くは出られないけれど、
夫、義母ともにやんわりフェードアウトを望んでいた。
でも節目節目でやっぱり干渉はあり、
夫がはじめて車を買ったとき、初試運転に義母より先に乗っちゃったり
夫の一人暮らし先に泊まりたがったり
見合いをしつこく持ちこんだり(相手は上司の姪っ子)色々あったようだ。
で、去年夫が私と結婚。
上司夫婦は過剰なお祝い金を包んでくれたり(間に義両親を挟んで返してもらった)
新居の頭金を出してやる!と言い張ったり
「孫が生まれたら毎日通って乳母してあげるわ~」発言等
とても浮かれて、というかはっちゃけてしまった。
そして先日、合鍵で私たちのアパートに侵入するという事案発生。
夫が代休、私は休みで平日昼間にまったりしてたら、なんとガチャガチャっと鍵があいて
上司夫妻が入ってきた。
一同呆然。向こうは私たちが仕事で不在だと思ってたらしい。
こっちは「え?なんで?鍵?」と唖然。
結局、義父が上司夫妻に合鍵を貸したことが判明した。
しつこく言われて押し切られちゃったんだそうな。
上司夫妻いわく「ちゃんとやってるかと思って、心配だったから」
私はドンビキし、
長年被害をこうむってきた夫と義母がドンビキどころか激怒。
もう上司夫妻を切るには義父ごと切るしかないのか!とまでヒートアップしている。
とりあえず今葉引っ越し準備してます。

物心つく前に実父が亡くなり、私が中学になるまでは母と二人で生きてきた。しかし再婚を機に、母の私に対する態度が段々とおかしくなっていった

2018年9月14日 カテゴリ:子ども , 家族 , 怖い話

478 :キチママさん 2012/08/11(土) 12:05:56 0

ダラダラと地味に続いた修羅場。結局何も無かったけど、今でも夢に見てうなされる。

物心つく前に実父が事故で亡くなって、以降母と二人で生きてきた。
いくらかの保険金、両祖父母の手助け、行政の手当などでどうにかやってきた。
お互い忙しかったのでゆっくり話す暇はなかったけど、母娘で上手くやっていたと思う。
私が中学に入った頃、母が再婚した。三人で郊外の大きな一軒家に暮らし始めた。
当時私13才、母30代後半、義父40代後半。
母と義父は仕事で知り合い、義父は初婚。母は仕事をしていないと落ちつかないと、
結婚後も元の職場に通い続けた。通勤一時間半、残業もある。義父の職場は家から近い。
そんな訳で、今まで通り私が家事…というか主婦業をする事になった。
義父は良い人で、思春期の私に最大限遠慮しながら接してくれた。
一緒にスーパーに買い物に行ったりして、少しずつ仲良くなっていった。

結婚してから4年半旦那の父親の介護をしてたんだけど、この父親ってのがとんでもない奴だった。ある日、義父の部屋から変な音がするので覗いてみると・・・?

2018年8月21日 カテゴリ:家族 , 自業自得 , 衝撃的な話

233 :キチママさん 2016/10/21(金) 15:29:35 ID:bnJ
結婚してから4年半旦那の父親の介護をしてたんだけど、
この父親ってのがとんでもない奴だった。
脳梗塞で倒れて結局自宅介護以外に方法がなくて引き受けることになってしまったんだけど、
若い頃は相当女遊びしてたらしくて局部に何か入れててぼこぼこしてる。
そんでもってそんなことするくらいだから体が不自由でも性慾だけはものすごくあって
ヘルパーさんからもものすごく嫌われてて、1日3回お願いしている下の世話のサービスには
かなり年配の人しか来てくれなくなった。
それでも、きれいにするとおったてるもんだから、その人たちからも
ものすごい勢いで嫌われてしまって本当に恥ずかしかった。
食事や着替えなんかの時には少しだけ動く方の手で体をなでまわされたり、
体を起こすときわざと胸に顔を押し付けてものすごい勢いでにおいをかがれたりと
書き出すと枚挙にいとまがない。
それでも旦那のことは好きだったし、別れたくないので我慢してたんだけど、
ある日の深夜、久しぶりに旦那と夫婦生活をした時にちょっとだけ中にこぼれてしまって
気持ちが悪いのでシャワーをしに行ったら旦那父の部屋から変な音がしたので、
そっと覗くとベッドの手すりのところにあそこが挟まってた。
たぶんいたしてる時の音が聞こえちゃってどうも一人遊びをしようとしたら
何がどうなったのかはわからないが挟まっちゃったみたい。
でもさすがに旦那には知られたくなかったみたいで自分でどうにかしようとしてた。
ずっと嫌だったんでみなかったふりしてほおっておいたら
次の朝挟まったままタヒんでるのを旦那が見つけた。
どうしていいかわからなかったので、そのまま救急車呼んで、病院に連れて行った。
直接のタヒ因は心不全だったんですが、必タヒにどうにかしようとしすぎてああなったんだと思う。
大声出せば十分聞こえるのに、さすがに自分のしてることは恥ずかしいと気付いていたんでしょうね。
まあこのことは墓場まで持っていきます。

年明けに妊娠が分かって、義母の墓前と、義父に報告しに義実家に行った。しかし出迎えたのは見知らぬ男性。私「親戚の人?」夫「いや、全く知らない」←義父から聞かされた男性の正体が衝撃的過ぎた!!

2018年6月15日 カテゴリ:修羅場 , 浮気 , 衝撃的な話

579 :キチママさん 2016/03/25(金) 01:54:05 0.net
一ケ月ほどたって、やっと落ち着いて考えられるようになったので
心の整理も兼ねて去年の秋、長く入院していた義母が亡くなった
私が結婚する前から、ずっと入院していて
数度顔を合わせた事があるだけだったけど
雰囲気の暖かい人で、出来れば孫を見せたかった

年明けに妊娠が分かって、少し経過を見て
先月、義母の墓前と、義父に報告しに義実家に行った
そこで見知らぬ男性に出迎えられ
義父は今、私たちを歓迎するための仕出しを受け取りに行っているので
上がって待っていて、と言われお茶とお菓子を出された
夫にこっそり「親戚の人?」と聞くと「全く知らない人」との事
でもどなたですか?と聞くのも躊躇われるくらい、義実家に馴染んでいるようだった
料理とともに帰って来た義父に夫が「あの人誰?」と聞くと義父は「俺の連れ合い」と答え台所に消えた
台所からは義父と男性の笑い声や食器の音がしていた
私と夫は???????????とただ座って顔を見合わせていた

夫が義父を問い詰めたところ、義父は同性愛者ではなく、男で付き合った相手はその男性1人だけ
関係は義母が入院する前からで、入院後(10年前)、義実家で一緒に暮らし始めた
男性の事は、義母にはっきり話したことは無いが、誰かいるのは察していたようでそのため短期の退院もしなかったようだ
男性は義父の元同僚、義母の入院費の一部も援助してくれていた
今年、義母の喪が明けたら義父は男性の養子になるつもりだ
これからはこの人の事も、親だと思ってくれ、生まれてくる子は俺たちの孫だと思って可愛がる

夫は、「頭が混乱して、良く分からない、今は何も話したくない、しばらく連絡しないでくれ」と言って
一緒に義実家を出ました
義実家は最寄駅から車で1時間と言う場所にあり
夫は帰省する時も、駅の傍の義母の病院に行ってそこで義父と会い、そのまま日帰りしていたため
義実家に男性が住んでいることを知らなかったようです
義父との電話連絡も携帯でしたし、義母の葬儀の時は、流石に男性は義実家を離れていたそうです



Warning: Use of undefined constant left - assumed 'left' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kitimama/kitiken.net/public_html/wp-content/themes/pc/archive.php on line 50

人気記事