タグ:電車

【馴れ初め】電車で横に立つスーツのお兄さんが大量の汗をかいてた。なにやら危険な雰囲気を感じて、ホームで休むことをすすめた結果→

2018年9月5日 カテゴリ:家族 , 結婚 , 馴れ初め

834 :キチママさん 2016/08/24(水) 00:16:46 ID:HWs
電車で横に立つスーツのお兄さんが大量の汗をかいてた。最初は「そんだけ肉付きが良かったら汗もかくだろ」と思ってたけど
尋常じゃない汗と虚ろな目に心配になって声をかけるも上の空の返事に本気の危険を感じて、次の駅で降りてホームで休むことをすすめてたら頷きはしたけど
その次の駅に着いたところでお兄さんはフラフラと歩き出したホームで崩れ落ちるように倒れた。
声かけた手前見捨てることもできずに私もそこで降りて119。周りの人に助けてもらって介抱してたら朦朧としたお兄さんが失禁しだしてビビった。
救急車に運ばれるお兄さんを見送ってその場は終わったんだけど、後日駅で再会したお兄さんから是非お礼をと連絡を頂いたことをきっかけに親しくなった。
そのうち私の家族とお兄さんも仲良くなって最終的に旦那さんになった。
姉の。
おかしくね?惚れるなら私にじゃね?
って言ったら二人に苦笑いで謝られた。別に良いんだけどね。祝福したんだけどね。

ある朝出勤すると、普段遅番の部下Hがいた。「あれ?どうしたの?」と聞くと「事情があって怖くて家に帰れない」と言う。その余りにも衝撃的過ぎる事情がこちら→

2018年8月18日 カテゴリ:トラブル , 修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話

47 :キチママさん 2014/02/01(土) 02:48:50 ID:etabuxgl

俺の話じゃないけど。

ある朝出勤すると、普段遅番の部下Hがいた。
「あれ?どうしたの?」と聞くと
「事情があって怖くて家に帰れないので、
しばらくここで寝泊まりさせてもらうようにお願いした」と。

聞くと2日前の夜、電車でチンピラみたいな男に絡まれ
「お前次の駅で降りろや」「おお、上等だ」みたいな流れで
ホームで乱闘、相手を殴ったら指輪で相手の顔を切ってしまった。

相手が去り際に「俺は○○組の××ってモンだ、覚悟しとけよ」
とか言い出したので「本職はそんな事言わないだろw」とハッタリと確信したHは
「おお、奇遇だな。俺は△△組のHだwお前こそ覚悟しとけよw」と言い返したと。

そうしたら次の日の夜、Hのアパートに男数人が乱入
ガムテープでグルグル巻きにされ車でビルの一室に連れていかれた。
そこには昨日の男と、中年の強面のおっさん。

Hの目の前に書類が出され、おっさんは「サインしろ」と言う。
「治療費と慰謝料として50万円払います」
という旨の内容。
「サインしないと帰さない」と言われ仕方なくサインしてしまったと。

で、怖くて家に帰れないので深夜に職場にきて
かくまってもらっているという事だった。

【DQN返し】電車内にて、おじいさんが乗って来たので俺は席を譲った。おじいさん「ありがとう」ケバいババア「譲るんなら私に譲りなさいよ!」←騒ぐババアに、学生っぽい兄ちゃんが携帯である画面を開いて突きつけたwww

2018年7月31日 カテゴリ:DQN , ずうずうしい , キチ , スカッとする話 , 笑える話 , 自業自得 , 非常識

763 :キチママさん 2009/10/09(金) 15:38:41 ID:I11xJVBT
混んでるってほどじゃないけど、座席は全部埋まってる電車内にて、
おじいさんが乗ってきたので、偽善者な俺は席を譲った。
おじいさんが「ありがとう」とお礼を言って座ろうとした瞬間、
近くにいたケバケバしいババアが
「ちょっとー譲るんなら私に譲りなさいよ!」
「海外ならまず女性から席を譲られるの」
「まったく、日本の男はレディーファーストがわかってない!」
とギャアギャア騒ぎだした。
その後もネチネチ文句を言ってるので、おじいさん座るに座れない感じ。
そんなやりとりを見ていた学生っぽい兄ちゃんが携帯の画面を突きつけて
「今、調べたんだけどさー」
「レディー=淑女」
「淑女=淑やかで上品さの窺える女性のことだって」
「あんた、レディーじゃないから譲られないんじゃんwwww」と手を叩きながら爆笑。
周りの乗客も釣られて笑ってる。
ババア顔を真っ赤にして喚きながら隣の車両へ。
DQN返しだし、車内で携帯うんぬんで叩かれそうだが見ててスーっとした。
765 :キチママさん 2009/10/09(金) 15:56:55 ID:A0nfbGil
>>763
最高のGJ話!そもそもレディファーストって盾だろw
766 :キチママさん 2009/10/09(金) 17:18:53 ID:puqpCeDD
>>763
学生風兄ちゃんに乾杯
767 :キチママさん 2009/10/09(金) 20:10:58 ID:O1yf77Gm
>>763
GJ
淑女ならご老体押しのけるような無作法をしないっつーのw
769 :キチママさん 2009/10/09(金) 20:29:02 ID:xspt7cTp
>>763
GJ
ババァいい気味w
771 :キチママさん 2009/10/09(金) 22:41:02 ID:Ijma1jMY
>>763
すげー!!勇気あるあんちゃんだなぁ。
どんな容姿かみてみたいw
引用元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1252566818/

【不思議な話】田舎で、電車を待ちながらタバコを吸っていた。そしたらいつの間にか、俺の隣にやたら身なりのいいおっさんが立っていて、「宜しければ、タバコを貰えませんか?」と言ってきたんだ。

2018年7月12日 カテゴリ:不思議な話 , 田舎

79 :キチママさん 2018/07/04(水) 19:39:20 ID:Hzq
はじめてこういうところに書き込みするから間違いとかマナー違反とかあったらゴメン。
今日、ちょっと不思議なことがあったから書きたかった。俺の職場は年中無休のサービス業だから休みは交換で回してて火曜日と水曜日は休みなわけなんだけど。
昨日から久々に実家に顔を出そうと東北の方にかえってたんだ。

【指定席】朝飯の弁当を買って、さて席でゆっくり食らうか、とおもったら既にその席には先客がいた。そいつは蟹だった。

2018年7月11日 カテゴリ:ほのぼの , トラブル , 愚痴 , 笑える話 , 衝撃的な話

671 :キチママさん 2016/08/09(火) 21:43:45 ID:m6w

まとめサイトで指定席乗っ取られの話を読んでたら急に思い出した笑劇の事件を思い出したので書き捨てる

俺はよく分からないくらい自分の予約した指定席に誰かが座ってる、という体験がある。そもそも電車で移動することが多いというのもあるかもしれないが
その日は出張で大阪に行くので東京から7時過ぎくらいののぞみの指定席を取った。2列席窓側が理想だったが、2日前ではこの時間の指定席はなかなか希望の席にはならず1A、つまり海側3列席の窓側だった
朝飯の弁当を買って、さて席でゆっくり食らうか、とおもったら既にその席には先客がいた
そいつは蟹だった
蟹ですよ蟹。みんな知ってるカニ?
白い発泡スチロールの箱に入った大きなタラバだかズワイだかの蟹だった
俺はえ?と思って何回も何回も席番を確認したが間違ってない。一旦外に出て列車番号も間違ってないか確認したが間違ってない
再度戻ると通路側におっさんが座っている。そのおっさんも思いっきり蟹をガン見している
あと2分ほどで発車するが誰も来ない。蟹は泰然としておられる

発車ベルが鳴って動き出すが、やはり誰も来ない。思わず変な笑いがこみ上げる
思い切っておっさんに「あなたのでは無いですよね?」と聞くが、おっさんも声にならないのか「ぉうううっぅん」とか言う
腹が減ってるので、俺は意を決して蟹様の発泡の蓋を締めて、座席下にもある蟹関係の土産ぽいものを全て網棚にあげた
そして憤然として座ろうとしたら、「すみません、すみません、、」などと言って普通の中年サラリーマン風の男が現れた。その男に「あなたの?」と聞くとただただ「すんません、本当にすんません」と言って網棚の蟹達を受け取ってそそくさと後ろの号車へ移っていった

なんだったんだ、という顔をして通路側のおっさんと目が合い変な微笑を浮かべたのは今では笑い話でしかない思い出

【愚痴】毎日、ベビーカーで色んな人に「すみませんごめんなさいありがとうございます」と1時間頭下げながら通勤している。この前、ベビーカーを押しながら、近くの小児科をスマホで検索していたところ、とんでもない目に遭った

2018年7月9日 カテゴリ:DQN , キチ , トラブル , 修羅場 , 子ども , 子育て , 家族 , 怖い話 , 愚痴 , 衝撃的な話

467 :キチママさん 2016/01/25(月) 20:28:19 ID:vQo
流れ読まずにチラ裏。乱文。
職場は山手線の駅で会社の託児所に1歳娘を預けている。
ベビーカーで色んな人にすみませんごめんなさい
ありがとうございますと1時間頭下げながら通勤している。
中にはとても良い人もいてとても嬉しい。
でも基本は周囲に甘えないようにしている。この前娘が熱を出して出勤して30分でお迎えに呼び出された。
かかりつけ医が休みの日で38.5度どうしようインフルかなと焦りつつ、
道の隅っこをゆっくりベビーカー押しながらちらちらスマホで山手線沿いの小児科を検索していたら、
5m位前をこちらに向かってくる60歳くらいのサングラス男性が見えた。
会釈しつつほぼ停止の減速してなんとか力入れてベビーカーさらに寄せた。
180cm弱くらいある身体の大きなその男性にそのままぶつかってこられて
左肘入れられたみたいで痛すぎて衝撃でよろけた。
痛い!と言って振り返ったが颯爽と去っていかれて、子供のこともあり
もう嫌だorzとなりつつ立ち止まって病院調べてたら、喫煙所からさっきの
男性が出てきてゆっくり歩いて行った。え、煙草吸ってたの?人にぶつかって?と思った。
心底嫌だなと思ったけどもうどうしようもない。
子供の診察が終わって3時間後に家に帰れた。一息ついて今日は厄日だと思った。

高校時代、風疹が出て教師に帰るよう言われた為、電車に乗車した時の事。妊婦「こんな時間に電車に乗ってるのは不良だ!」近くの席の人「この子、顔色悪いし病気だよ」←それでも騒ぎ続けていた妊婦を、先日見かけた

2018年6月11日 カテゴリ:キチ , トラブル , 修羅場 , 子ども , 衝撃的な話

515 :キチママさん 2015/07/06(月) 17:13:38 ID:bFj
高校生のころ、風疹にかかった。もう風疹は済ませたと思ってたから
全然気がつかなくて、授業中にベテランの女性教師に突然呼ばれて前に出たら、
あちこち見られて、「あなた、風疹!すぐ帰りなさい!」って教室追い出された。電車通学だったから、電車の中でもできるだけ他の人に近づかないように隅っこに座った。
昼前で、あまり人が乗ってなかったんだけど、ふと気がついたら小さい子が横に座ってた。
運転台が見たいのかと思って、席を譲って別のとこに行ってもついてくる。
そのころにはどんどん体調が悪くなって、ふらふらだった。

子供から離れようと席を変わってたら、女の人が前に立ちふさがった。妊婦だった。
キンキン声で、「こんな時間に電車に乗ってるということは、さぼっている不良だろう。
お前はこのきれいな子供の目を見ろ。そして謝れ!」と叫ばれた。
病気で早退したんです、すいませんと言って席を離れようとしても、顔をくっつけるみたいにして
わーわーぼろくそにけなされた。子供はニヤニヤしながらぺったりくっついてくる。

気分が悪いわ、怖いわで吐きそうになってたら、近くの席の人が、「この子顔色悪いし、本当に
病気だよ」と声をかけてくれた。そしたら、妊婦は今度は「こいつ病気!病気!移ったらどうしてくれる!」って騒ぎ始めた。
だれかが連絡してくれたのか、駅についたら駅員さんが乗ってきて止めてくれたんだけど、
妊婦は私の腕をつかんでぎゃーぎゃー叫んで離さない。
「病気が移った!流産する!どうしてくれる!!!」とか言ってたのは覚えている。
結局、私はぶっ倒れてタクシーで病院へ連れて行かれて、その後のことはわからない。

先日、その路線の電車に乗ったら、知的障害らしい子を二人連れた母親がいたんだけど、それがあの妊婦のような
気がした。ゲソゲソに痩せて、おばあさんみたいになってたから違うかもしれないけど。
もしかしたら、本当に私が風疹を移してしまってああなったのかもと思って、心の中が修羅場中。

ある日、お笑いキャラで決して美人とは言えないBが、学校で泣き始めた。B「電車で痴漢された」私「大丈夫?」A「良かったね」B「?!」

2018年5月30日 カテゴリ:DQN , トラブル , 修羅場 , 友達 , 学生 , 犯罪 , 非常識

344 :キチママさん 2016/01/24(日) 14:03:37 ID:Msh
そこまで黒くはないかもしれないです。
他の人に比べたらインパクトに欠けるかもしれません・・・。
また、文章を書き慣れていないのでとてつもなく無駄に長くなってしまいました。私は高校卒業後、男女比率が3:7(男:女)くらいの専門学校に進学しました。
ほとんどの学生が生まれも育ちも首都圏(ほぼ東京)。
また、その専門学校の立地的に、中学・高校時代に制服での満員電車通学を経験した女子生徒が多く、
よって痴漢被害にあったことのある女子も多くいました。そんな私たちの同期生にとある地方から入学してきた女生徒(以下A)がいました。
牧場と畑しかない場所から越してきたと面白おかしく田舎話をしてくれる話上手な子で、
気が強くサバサバしていますが、
小柄でおしゃれで可愛く、最初は皆、彼女となにごともなく楽しく過ごしていました。

しかし、何がきっかけか忘れましたが、女子だけの場で痴漢の話になったとき、
Aが以下の様なことを何故か強く主張し始めました。

□痴漢にあうのは自衛できていないから(ミニスカート着用等)
□手が当たっただけのことを痴漢と勘違いしているだけ
□痴漢自慢するのは痛い
□痴漢自慢するのはブスが多い(みんなは可愛いけど、と一応フォロー)

誰も痴漢自慢はしておらず、単に高校生時代のイヤな思い出として愚痴っていただけですし、
女子だけの場で痴漢にあったことを”自慢”する意図がわかりませんし、
手があたるとかだけでなく、精/液を擦り付けられる・降車後も付け回される等の明確な被害も多かったですし、
私も含め3年間ずっとひざ丈スカートで登校した女子も少なくないですし、
高校時代は痴漢や通学路での変質者に対する注意喚起が朝礼で行われたりもしていましたし・・・。

そもそも制服時代に都内での電車通学を余儀なくされた私達からすれば「痴漢」というのは、
悪い意味で日常の一部のような感覚があったので、Aの反応の仕方に違和感を感じました。

そこでAにいろいろと聞いてみると
□電車通学をしたことがない(中・高ともに親が送り迎え)
□住宅街の暗い道等(変質者が出るような)も歩く機会がなかった(基本的に移動は車で)
ということのようで、それなら、私達と認識がずれていてもしょうがないか、素朴なんだな、と納得し、
それ以後Aとも元のように普通に仲良くしていました。

しかし、後日、そのAとの認識のずれが原因でかなり致命的なことが起こってしまいます。

電車の中で30代のサラリーマンが大声で電話していた。すると私の横に座っていた小柄なおじさんが「携帯で話すのやめろ」と注意。「はぁ?うっせーよおっさん!」といきがるリーマンに対して取ったオッサンの行動で、車内騒然!!

2018年5月23日 カテゴリ:DQN , トラブル , 修羅場 , 怖い話 , 衝撃的な話 , 非常識

533 :キチママさん 2009/10/03(土) 14:19:52 ID:rxL3Dm4P

もう一年くらい前の話だけど。

彼氏と遊んで帰宅のために最終電車に乗ってたら、途中の駅から乗ってきた30代サラリーマン2人。
そのうちの一人がびっくりするくらい大声で携帯で喋る喋る。
結構満員状態の周りも皆迷惑そうな顔で見てたんだが、私の横に座ってた小柄なおじさんが「こんなに人が居るんだから携帯で話すのやめろ」
とリーマンに注意した。
リーマンはいきがって「はぁ?うっせーよおっさん!」と笑いながら携帯を切らない。
もう一回注意しようとしたおじさんにリーマンブチ切れて、怒鳴りながらおじさんの体を扉に叩き付けた!
ざわつく車内。その瞬間おじさんが「ふぅ」とため息をついて「にいちゃん調子に乗ったらあかんで」と一言。
その瞬間に着ていた作業服?みたいなのを脱いでタンクトップ姿に。
車内騒然!見えてる背中と両腕すべてが見事な刺青…びびった…
「カタギのもんに手を出すのはわしは嫌いや。取りあえず周りに迷惑かけたお詫びとして次の駅で降りろや。そしたら見逃してやる」
あまりの恐怖に口をぱくぱくさせながら「え、でも終電…」と言うリーマンに、友達リーマンが「とにかく降りるぞ!」と。
次の駅でリーマン2人は降りていきました。
その後、おじさんは私の席の隣に戻ってきて「いやー車内クーラー利き過ぎてさぶいさぶい!」と笑いながら作業着を着なおして
周りの人に「さわいでもーてすんません!」と笑顔で会釈してました。
あの修羅場っぽい空気は本当に怖かったけど、きっと車内は皆すっきりしたと思う。
それにしても人のいいただのおじさんにしか見えなかったけど、異様なまでに首が太かったな。

【指定席】OLさんとバカ親子が口論をしていた。どうやらOLさんの席を、バカ親子が譲るよう言っているらしい。俺「ちょっとなに勝手なこと言ってんの」母親「娘はこれから大学の受験に行くんですよ?」俺「 俺 も 受 験 だ !!」

2018年5月7日 カテゴリ:DQN , ずうずうしい , キチ , トラブル , 衝撃的な話 , 非常識

590 :キチママさん 2009/08/18(火) 20:00:31 ID:YQrdIRCB
俺も指定席でムカついた経験があるなあ。
時は昭和の末期の三月。俺はこの日のために早々と特急の指定席をとっておいた。
今では考えられないことだが、あの当時は禁煙車両てのがほとんど無かった。
なのでそこの倍率はとにかく高かったので、早々と車両最後尾の窓側をゲットした。そんでもって当日、その席へ向かうとバカ親子(母と娘)が既に座っていて、
通路にはOLさんが立っていてその親子と口論になっていた。
聞けばその席の通路側はOLさんの席なのだが、バカ親子が席を替わってほしいとのこと。
ちなみにバカ親子の本来の席は、二つとも喫煙車両の通路側でバラバラだった。

俺「ちょっとなに勝手なこと言ってんの。早く立てよ。」
母「そんなこと言わずに、ね?席替わりましょうよ。」
俺「何そのものの言い方。人にお願いするんならそういう言い方があるだろうが。」
母「娘はこれから大学の受験に行くんですよ?ただの旅行じゃないんです!
娘の一生がかかった大事な…」
俺「 俺 も 受 験 だ !!」
母「(沈黙)」
俺「さっきから聞いてりゃてめえの都合ばっかりペラペラ言いやがって!
受験の日が分かっていたから、俺は十分前もってこの席を予約したんだ!OLさんもそう。
だけどお前はなに?ただの怠慢だろうがこの役立たず!受験前にバカがうつったら嫌だから、
早く俺の前から消え去れ!さあ、早く!!」

って大声で怒鳴ったら渋々席を立つバカ親子。
隣のOLさんがお礼と言ってコーヒーをご馳走してくれて、20分ほど他愛も無い会話を楽しんだ。
彼女が先に降りることになって、受験応援しているから頑張ってね、と去り際に言われたことを覚えてる。
お陰で無事に合格しましたとも。

バカ親子ときれいなOLさんという、高校生には忘れられない経験だった。


人気記事